シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
ヨーロッパのとある教会で、心霊写真が撮影された。顔と体が分離されたその意味は…!
嘘でーす!
よく見ると(見なくても)私です(笑)。仕事で聖歌隊のガウンを着た写真を撮るのが必要になり、私がモデルになって父が撮影、パソコンでプリントアウトしたらこうなりました。
なんでこうなるの?!
わからん!(≧∇≦)この時意識はちゃんとありましたから(笑)。

2月10日、所沢で舞台に出演します。

2年前から参加している舞台[生きる]。現代の課題の一つである認知症介護について追求していく舞台、重いテーマですが多くの方々に見ていただきたいです。私自身はまだ介護の経験はありませんが、親の兄弟姉妹も高齢となり、施設に入ったり亡くなったり、色々変化が訪れています。

そして、私はその家族とは血の繋がっていない親戚の役で、この舞台に出演している途中に結婚し実際に同じような関係の親戚を持ったことで、初期の頃より実感として感覚が掴めるようになってきました。

日々家族と将来の相談をしていますが、いずれその日が来ると本当に大変なのだろうと思います。元気なうちに色々話し合っておく必要がありますね。


チケットお申込みは、FBメッセンジャー、メール、HPのフォームなどから。お待ちしています!

メールアドレス
noahmizuki@gmail.com

この舞台のFBイベントページはこちらです。
リンク

「そういや久しくボタンというものを押していない」話(笑)。

先日のちひろ君との慰問ライブ続き的なもの。

車の中で、古い駅や立ち退きや千葉県の田舎の小さい駅の話になり、音響の河野さんが「昔金額を押すボタンが丸だったのに、四角になった駅がある」と言うのだが、私とちひろ君は、しばし考え込む(笑)。

「金額を押す『ボタン』?」

そういえば全体的に「久しくボタンを押していない」(≧∀≦)
金額の書いてあるボタンを押して切符を買っていたことをうっすらながら思い出しました。

話によると昔は、120円、150円とか、金額の書いてある丸いボタンを押してたんだそうで、それが四角になってからもだいぶ時代は過ぎているが、まだそれが残ってる、ということらしい。世代は同じくらいだし、私もおそらくその時代は生きてるはずなのだけど電車に乗ってない時だったか?金額を押すボタンが丸かったことを全く思い出せない(^◇^;)

「そのボタンが四角になったんだよ!」と言われても、よくわからなくて笑いました。

しかし液晶画面にタッチ、改札もタッチ(携帯でタッチの人もいる)になった時代、慣れるとそれが普通になりますが、思い出せば色々と、たくさんの変化に対応してきましたね。

モモ子は、福島の町内会施設の裏で母が拾ってから14年になりました。いつも寝てる写真(笑)。しかし、起きている時はとても14歳とは思えないほど元気有り余る状態なので、寝てくれていたほうが助かります(爆)。


すっかり日が経ってしまいましたが、1月の慰問ライブブログこれにて完了。


すっかりブログ更新が途絶えてしまいました!
引っ越しは無事終わったのですが、ネットが繋がっていないのです。で、ちょっと落ち着いたので、少し面倒くさいiPadでのブログ更新に挑戦。

久しぶりですがまずは旦那の親父ギャグから(笑)。

家電量販店にて冷蔵庫を購入。
私「配送はしていただけるんですか?」
店員「配送、もちろんさせていただきます。」
私「おいくらでしょうか。」
店員「設置なしで配送だけなら1080円です。」

そばで夫が元気良く
「はい、そうですか!」

若い店員さんだったのでスルーされるかと思ったら、相当ウケておりめっちゃ笑ってました(≧∀≦)

笑いの余韻引きずりながら店員さん手続き作業(笑)

ちひろ君が勤めているデイケアサービスセンター日生オアシス柏での慰問ライブでした♪今年初のライブです。
今回は東京理科大ゴスペルサークルの山本さんと初共演。私たちが、ゲストということで数曲参加させていただきました。
26805036_1632946730121825_5764562390744006002_n.jpg

20代が入ると、私とちひろ君がもう「若い力を借りて」とか言う(笑)。
26903852_1622260984529807_8252071227021452065_n.jpg

ちひろ君と慰問ライブを始めてだいぶたちますが、私も40代になりました。年取ったあ!と思うのですが、観覧してくださる方々は80代以上で、まだ私たちにも「若くていいね!」「若いんだからまだまだ頑張って!」と言ってくださいます。

いくつであっても、その年その年で出来ることをひたむきにやるだけだなと思うようになりました。

全部で13〜14曲くらいかな?あったのですが打ち合わせの時にちひろ君が「ここでMC」と言っていくにつれ、最終的に全曲の間がMCになったのでほとんど打ち合わせいらない(笑)。
26733477_1632946823455149_2961730706911124252_n.jpg 26734299_1632946743455157_3807521412535210697_n.jpg

慰問ライブでは、歌もトークも、その時のおじいちゃんおばあちゃんの様子を見ながら何しろ話をして、コミュニケーションが大切。どちらかというとしっかり構成してそれを披露するというより、臨機応変さがより求められるかなと思います。

この度もちひろ君、日生おあしす柏の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。
26903826_1622260967863142_8669599772342232105_n.jpg

まあ「不思議体験」に入れておきますか。めっちゃ不思議っていうことではないんですけれどね!

只今引っ越し作業中です。こういう時、昔の写真も出てきて久しぶりに写真を見ることがあっても当然と言えば当然ですが、父と2人でアメリカ旅行した時のアルバムが出てきて、作業の手を休めて眺めていたんです(引越し作業捗らないパターン1)。

すると。昔一緒にバンド活動をしていたドラマーの真吾君が近々ニューオーリンズに向かい出発するとのことで、以前に行ったことがある私に連絡があり、色々お伝えしました。いやーそうかそうか!驚きました。眺めていた父との旅行写真、それはまさにニューオーリンズ。

近々行くと言っていたけど、もういよいよだったのか!良い旅になるよう願っています。

真吾君が離陸する日、私の方は引越し。お互い大移動の日だね!といっても私の移動は約50kmの移動。日本からニューオーリンズまでの距離は1000倍くらいか!と思ったものの、一度気になると事実を確認しなけりゃ気が済まない私は(笑)実際に調べてみて、221倍の距離だとわかりました(≧∀≦)

一度1000倍くらいかなと考えてしまうと、221倍程度だったことで「ニューオーリンズめっちゃ近!」という感覚になるから面白い。
50万円借りたい時に「100万円貸してくれないか」と言って、「100万円?!ムリムリ」と言われた後、「なら50万円でもいい」と言い、「そうか50万円なら」と、希望の額を借りる事に成功する心理戦に似ている(笑)。

今日は写真ももう箱に詰めてしまったので、いずれ落ち着いたらニューオーリンズで撮った私の写真でもアップしたいと思います。相当昔の私をお見せすることになりますが(^^;)

本当に本当に楽しかったニューオーリンズの旅。20年も前のことなのに、思い出そうとすればついさっきの出来事だったかのように鮮明に記憶が蘇ります。
夏だったので、昼間暑くてもう死ぬかもしれないと思いました(笑)。

ハリケーンで水没した映像を見た時に、少し見える建物のてっぺんから、私が行った場所だったこともわかりました。今は復興したニューオーリンズ。また行きたい、是非とも行きたい。
26733746_1625826307500534_3667892616725511412_n.jpg

皆さんは、冷えた体を暖かい湯船につける至福の瞬間、どんな声を発しますか?
「うっしゃ〜ぁ」もしくは「うえ〜い」あるいは「よっこらしょ〜」?

私は「シャシャシャシャシャ〜〜〜」と言ってることに気づきました(笑)。
お風呂は素晴らしいです。皆さんもゆっくりお風呂に入って、しっかり寝てくださいね!おやすみなさい。
26231280_1623997801016718_5833082379678344710_n.jpg

神保町ブックカフェ二十世紀、なんと、ライブが出来るようになりました!
今までは図書室だったところをこのように改装し、イベントスペースが出来たのです。
お客様もゆったりと観覧できるようになりました。
26220216_1623647771051721_614772107564741752_n.jpg

ハリーとノアの魔法のランプ第16回公開収録無事に終了いたしました!昨年から引き続きご来場の方、そして今年初めていらして下さった方もおり、感謝です(^^) 
23755164_1623891991027299_2789436063705290542_n.jpg

女性チーム♪
26229638_1623891964360635_6446038806562157275_n-1.jpg

ゲストはおらずハリーさんと私の二人トークとなりましたが、今年はこの後ゲストさんも予定しています。
Screen Shot1 Screen Shot2

前半は、昨年の私のライブから新曲の動画ご披露、謎のソロ時間は前もって説明(笑)。またハリーさんがカバーしている「ポーの歌」の動画を流し、吉田拓郎さんの「ポーの歌」問題についてその場で調べてわかったことを即席ですがお知らせし新たな発見がありました。

ハリーさんが活動的に動き始めているどんぐり商品の詳細、特に「どんぐりそば」の研究の結果、とても美味しい配合が見つかり、茨城のどんぐり亭で商品化されるお話。なざみちゃん、ホタックスクリーンのすごさなどなど。

そして後半。私は昨年までUFO千夜一夜のMCをさせていただき、私のMC参加は終了となったのですが、ハリーさんも度々ご覧になってくださっていたようで、今年始めはUFOについて結構長くハリーさんがトーク。UFO業界って結構狭い(業界があるのか(笑))。
Screen Shot4 Screen Shot 3

ラストは私のライブ動画から「未来あるかぎり」を。
Screen Shot6 Screen Shot5

「宇宙に善悪はない。人間の善悪の判断は宇宙全体のものではない。」という宇宙哲学から、震災について私が思ったことも少し話しました。

懇親会では矢追さんの宇宙塾の卒業生の方もいらっしゃいましたし、様々な深い話をすることができました。ご来場いただきました皆様、ブックカフェ二十世紀の皆様、ありがとうございました!

視聴者の皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。