シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
スタッフの盛藤さんに撮影していただいた、ライブの様子一部(^^) 「デジャヴュ」後半です。


信夫山公園がすっかり変わっていたことに驚きつつ撮影!


FMポコさんからいただいてきた、面白グッズ。福島のキャラクター、ももりん。「ヨウジ玩具」(知人が思いついたダジャレ。自分の作じゃないことが悔しい!(≧▽≦))

信夫山ガイドセンター開館1周年記念イベント「信夫山なるほどトレッキング」でライブをさせていただき、イベントが終わってから、信夫山にある護国神社にお参りしました。

オリジナル曲【心の山よ、信夫山】の2番に護国神社が出てきます。
「護国神社の歴史深く 手を合わせれば 清らかに」というフレーズを入れました。

護国神社は、戊辰の役で殉国した御霊と、西南の役に殉じた管内人の御霊が最初に合祀されたのがはじまりとのことです。
それ以来、国難に殉じた御霊を合祀してきた神社ですが、創建当時の名前は「官祭信夫山招魂社」で、のちに「指定官祭福島招魂社」に改称。

次に昭和14年に内務大臣指定の「官祭福島県護國神社」に。しかし終戦後、日本がGHQの支配下に置かれ、護国神社は存亡の危機に立たされました。そこで、存続を願った人々が伊勢の神宮・天照皇大御神をお祀りし、「大霊神社」と一時的に名称を変えたそうです。

その後昭和27年、サンフランシスコ講和条約で日本は主権を回復。そして同年大霊神社から福島県護國神社と再び名称を戻し現在に至るという流れで、名前が5回変わっているということを知りました。
むむむ激動。

信夫山公園に写真1の信夫山トレッキングコースの看板があります。
18449700_1394041580679009_6344452870075527364_o.jpg

しばらく進むと文字が書かれた石があるのですが、何が書いてあるのか、今の私は知りませんσ^_^; 特に一番上の古代文字のようなものは、どういうことなのかな?わかる方いますか?
18486006_1394041624012338_2431158620599284526_n.jpg 18491528_1394041627345671_3515471089571183438_o.jpg

先に進むとまず信夫山天満宮があります。なんと、東北初の天満宮。福島県護國神社鳥居脇にあります。
18556514_1394041607345673_2030919889091433049_o.jpg 18527448_1394041640679003_4809130593903888838_o.jpg

御祭神は学問の神様として名高い菅原道真公。
菅原道真公は幼い時から才能を発揮し学問に秀でていたのですが、55歳で右大臣になった後無実の罪によって大宰府(福岡県)へ流刑となり、59歳で逝去。
信夫山天満宮は、菅原道真公の墓所の上に作られた大宰府天満宮から御分霊をいただいて、昭和63年に東北で初めて創建されたそうです。

そして護国神社へ。
18489547_1394041677345666_2953535414928236809_o.jpg 18491725_1394041680678999_5749529670623507951_o.jpg

私が作った信夫山ソングを信夫山で歌うことが出来た2017年5月14日は記念すべき日となったので、心から御礼を申し上げました。
18518229_1394041667345667_790084980721971421_o.jpg 18449704_1394041707345663_7800372976918137920_o.jpg

イベント終了後、主催のFMポコさんの菅原節子社長と^_^ いつも本当に良くしていただいて、心から感謝している方です。
201705220034354cf.jpg 201705220034355e6.jpg

そしてアナウンサーの國分さんです♪久しぶりにお会いして、ゆっくりお話しも出来ました。昨年のFMポコ「のあのあラジオ」では本当にお世話になりました!國分さんがいなかったら、あのラジオは成立しなかった!
2017052200343520c.jpg

そして信夫山ガイドセンターの根本ひろみさん♪今日ご挨拶することが出来ました!私の髪が邪魔しててすみませんσ^_^; ガイドセンターは羽黒神社の少し手前、結構中腹にあるので、今度改めて時間を取り、取材に行こうと思っています。
「心の山よ、信夫山」を作った者としては、信夫山やガイドセンターのことについてはしっかりした記事を書きたいですね。
20170522003435645.jpg

信夫山ガイドセンターのFBページがあります。
https://m.facebook.com/shinobuyama.guidecenter/?locale2=ja_JP

帰りにお土産をいただきました\( ˆoˆ )/ 1周年記念バウムクーヘン、福島市のキャラクターももりんグッズです。ありがとうございます!
20170522003435bcf.jpg 20170522003753230.jpg

ももりんグッズが面白かったので、後で動画アップします(笑)。

イベントが無事終了しました!
20170522003048afe.jpg

まず最初はFMポコのレギュラー番組「信夫山さんぽ」公開収録。普段は5分間の番組を、今日は1時間に拡大してのスペシャルです。信夫山博士の浦部さんと、しなだマンさんがやっていまして、毎回信夫山についての深い深い知識をトーク。
20170522002825f56.jpg

今日1時間聴きましたが、いや深い深い深すぎる!(≧∀≦)浦部さんのすんごく詳しい信夫山についての歴史や言い伝えを聴いて、とっても面白かった!!
イベントを開催したこの会場「信夫山公園」は、昔々は沼だったそうです。そしてもっと昔の話は逆に多くの福島市民が知っているんですが、古代には福島市の盆地全体は湖で、信夫山は島でした(水中生物の化石が出ています)。そして今「伏拝(ふしおがみ)」と呼ばれる高地の住宅街から、当時は信夫山を拝んでいたんですね。

そして私が後半少し混ざってトーク。私が飯野町UFO大使であることから、こちらの話題に。なんと、UFOの里飯野町にある千貫森と、信夫山は関係があるかもしれないとのこと。信夫山には巨石群があり、トレッキングではそれらを見ることも一つの楽しいコースになっています。一方千貫森は人為的に造られたピラミッドではないかという説もあります(それくらい綺麗な三角形)。
信夫山の巨石群と千貫森の配置の関係は不思議なほど綺麗に並んでいて、距離も近いし、この二つの山には関連性があるかもしれないという説があり、興味津々!

浦部さん(中央)と、しなだマンさんとスリーショット。「信夫山さんぽ」に出演できてとっても嬉しいです♪
20170522002825ae4.jpg

写真のゆるキャラは、信夫山の羽黒神社に奉納された「日本一の大わらじ」から生まれたキャラクター「わらじぃ」です。
20170522002825d28.jpg
名前からして当然おじいちゃんなんだな、と思ったらさらに予想を越えたおじいちゃんでした(笑)。300歳だそうです。日本一のわらじなので、当然顔がデカい(≧∀≦)

OA日時は追って詳細をお知らせします。

ついに、「心の山よ、信夫山」を、信夫山で歌う日が来ました。感無量です。こんな日が来るとは想像もせず、子供の頃信夫山で遊んでいたのを思い出します。

なんと!福島駅から信夫山公園まで乗ったタクシーの運転手さんの名前が、「信夫(のぶお)」さんだったという驚きの出来事((o(^∇^)o))

信夫山公園までお願いしますと言うと、今日何かあるのかい?と聞かれ色々話し、県外の人は信夫山を「しのぶやま」とはなかなか読まず「のぶおやま」と読まれることが多いんですよねーなんて私が言ったら、ドヤ顔で運転手さんが言った。
「私の名前、見て。」

えーっ!のぶおさんっ!(≧∀≦)

歌頑張ってねー!と応援していただきタクシーを降りました。

まず、信夫山博士の浦部さん、そしてみちのくボンガーズのしなだマンさんのレギュラー番組「信夫山さんぽ」のSP公開収録が12:30から始まりました。ここに後半ゲスト出演し、一緒にトーク。

浦部さんは父の旧友であり、英語の生徒さんであった時代もあるんですよ〜♪

打ち合わせの時に、信夫山と飯野町千貫森の不思議な関係について聞きまして、それについて話しました!
しなだマンさんと。
20170522001616862.jpg

ここが信夫山公園で、ステージです。
20170522001616634.jpg

ここに来るのは15年ぶりくらいなんです!信夫山ソングを作ったのに、こんなにしばらく来ていなかったなんてお恥ずかしい。信夫山の周辺は幾度となく来ていますが、公園まで足を踏み入れたのは本当に久しぶりで、あまりに変わっていたのでびっくりしてしまいました。。。

当時はこのようなステージはなく、噴水も水が溜まっていて、岩のような感じでした。現在はこんな感じ。
20170522001616012.jpg

そもそも昔(私が中学時代、ここで遊んでいた頃)は芝生ではなかったので、見た目が全く違い、一瞬集合場所間違えたか?!と思ったくらいでした(^^;) でもね、入口のこの橋は変わらなかった!
201705220017351cf.jpg

さらに階段を登って上から見下ろした様子。
20170522001735f10.jpg

上にも公園があります。
20170522001735c56.jpg

微妙に違うピンクの色が綺麗で、たくさん撮りました!
201705220016168c2.jpg 201705220016162a6.jpg 2017052200161696a.jpg

始まる前に、一通り上の公園まで久しぶりに見学して、今昔の違いに感慨深くなりながら、いよいよ信夫山公園での初ライブです!



山崎倫敬さんに撮っていただいた、ぎょうざの「たろう」のマスコット「たろう」との写真でタートルカンパニーパーティー記事終了♪
201705220009211ad.jpg


この次の日は12時半から福島市の信夫山でライブだったため、早朝に出発しました。

パーティーにご来場くださった皆様、ありがとうございました!そして関係者・スタッフの皆さん、お疲れさまでした。
今後とも、山口敏太郎タートルカンパニーをどうぞよろしくお願い申し上げます。

会場となりましたパセラリゾートさんに心より感謝申し上げます。パセラの音響さんがとても親切で、歌いやすい環境でした。

室谷さん、鴻井さん、ハマック柳田さんより私の写真を送ってくださったのでアップします。ありがとうございました!
20170521235431b48.jpg 20170521235431aa8.jpg

オリジナル曲2曲歌いました。終わってから社長を呼び込む余計なお世話行動、中盤で所属タレント登壇の際は皿とフォークを持ったまま登場、相変わらず完璧にはならない。
歌のステージはしっかり責任を持ってやらさせていただきましたのでご容赦ください(^^;)
20170521235603c10.jpg 20170521235431d4b.jpg

山口敏太郎タートルカンパニーパーティー会場での色々な写真集と、所属タレント全員集合。名前を呼ばれたのに気づかず、遅れて慌てて出たら皿とフォークを持ったまま登場してしまいました!この皿とフォークでモノボケやるべきだった(爆)。
18424127_1392127524203748_761672499763699005_n.jpg

50人はFB友がここに集まっていると思われました。写真も嬉しいですが、久しぶりにお話できたのはとても嬉しいですね!

役者の黒板七郎さん、ワハハ本舗の光野亜希子さん
18423705_1392127460870421_4714662124241391196_n.jpg 18403328_1392127450870422_3604656974128638420_n.jpg

津ぎょうざ協会の山崎さん、マジシャンのKo-1さん、黒板さん
18447625_1392127464203754_6125535429653302095_n.jpg

作家の平山賢司さん、工学博士の申彦先生
18403629_1392127454203755_7309340728245844302_n.jpg

平山さん、室谷さん
18485737_1392127457537088_217872343948423951_n.jpg

先日日本大好きゲスト出演してくださったフィットネスアドバイザーの小川りょうさん、神戸からいらしてくださった木下ひろこさん
18403002_1392127527537081_5133884580116901137_n.jpg

以前「超自然探偵霊子」で共演した役者の三宮栄子さん、そしてご友人。
18485914_1392127530870414_8065145998038344918_n.jpg

最後に所属タレント全員集合し、各々自己紹介コーナーがありましたが、オープニングで歌を歌ったので、ここではUFO活動のお知らせをさせていただきました(≧▽≦)

とても楽しいひとときでした♪皆様、ご来場ありがとうございました!