シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
最後の最後で「竹本良、小・大宇宙コレスポンダンス」を、「竹本良、小・大宇宙コスプレダンス・・?」と読み上げてしまい、真面目に司会を頑張ってきた7時間虚しく、不本意にも爆笑をゲットした水木ノアです。自分のライブでは笑いは追求しますが、さすがにサイ科学の司会でそこは狙っていません(^◇^;)
17492525_1339740116109156_6736778969538073935_o.jpg

わからないとは恐ろしいもので、コスプレダンスだと思うと、「竹本さん、宇宙人に扮して何か踊るのかな、それもアリか・・」と思っちゃったんです(笑)。
17523189_1339738756109292_2316214143409868112_n.jpg

コレスポンデンスだったら読み間違えなかったと思うのですが(言い訳(爆))。

日本サイ科学会・宇宙生命分科会ヒポクラテス・シンポジウム 大盛況で無事終了いたしました!雨で寒い日で、ご来場いただきました皆様に心から感謝です。ありがとうございました!そして登壇の先生方、素晴らしい講演をありがとうございました!

今回の優勝は宇宙からのメッセージを伝えるアリヤナさんでした。先日のUFO千夜一夜にもゲスト出演していただいた方です。立て続けにアリヤナさんのお話を聞くことができました。
17493270_1341053932644441_7138813257653858612_o.jpg

心優しく、愛に溢れたメッセージをたくさん聴くことが出来たので、心が温かくなりました。感謝です。
アリヤナさんのような方を前にすると、UFO見たことありますか?とか、どんな姿をしていましたか?というような質問さえ俗的に思える(笑)。知りたいのは山々なんですが!(≧∀≦)その部分だって信じていない人も多いことは承知です。
が、もうそこも通り過ぎ、姿形や、場所、というものはあまり気にならない感覚になりました。
宇宙はあまりにも広い。

私は主に「地球人にはとても考えつかないようなこと、理解できないようなことが宇宙では起きていて、それを知らなくても何も気にすることはない」というメッセージが印象に残っています
探究心が人間強くあるし、それがあるからこそ文明も発展してきたと思いますが、なくてはならないものは精神性の向上だと思います。目に見えないものはないものとされている(表面上)地球の現在ですが、反面非常にスピリチュアルなことを信じ興味を持ち、こちらを知ろうと日々精進している人も、多くいます。

今の地球で、「生きにくい」と感じている人も多くいるのですが、「スピリチュアルを否定する唯物的な価値観の世の中に悲観してストレスを感じるのではなく、今この現状は意味があってそうなっているもので、宇宙目線からは何かが足りないとか欠けているということではないのだろう」と思うようになりました。
そして、私たちを見守るそれはそれは高次の存在が、いったいぜんたいどういう感じのものなのか、具体的にわかるはずはないんですよね。わからない、という意識にフォーカスするのではなく、そんなとてつもないものに、地球は護られている、と感じることが素晴らしいことだと思います。

科学者や唯物主義者に、存在を証明しろと言われても、無理です(笑)。無理だからといって、悲観することもないし、気にすることもない。信じていればいい。
そんなふうに思い、私の帰りの足取りも軽くなりました♪

写真は登壇の先生方・世話人の竹本さん(阿久津淳さん)・磐笛演奏を最後に披露してくれた紗羅さん・表彰式でトロフィー授与をしてくださった品川区議会議員のあべさん(私の隣)の集合写真です。
17493255_1341053869311114_4135740492228356564_o.jpg 17504281_1341053882644446_7341292769533782675_o.jpg

追って、この日の詳細をまた別途更新します。

ハリーとノアの魔法のランプ収録後の懇親会です。ご来場の皆さまと、食べ放題のお店ハーベストにて二次会!
17434814_1339716979444803_1179358496492307934_o.jpg 17493133_1339716989444802_2795632967758260683_o.jpg 17505043_1339716976111470_3704240400288258553_o.jpg

さらに色々な話をすることができました。ちょっと離れた席になった皆さんとは、次の機会にお話したいです!
後半は私の自撮りですー。

ここへ行って
17546970_1339717136111454_3233909346950183425_o.jpg
こっちに来て
17545155_1339717209444780_1382703535935680252_o.jpg
こっちからの向きで
17493135_1339717082778126_8945207926368909796_o.jpg
こっちに移動して
17493133_1339717076111460_3991543304049799001_o.jpg
自分の席へ戻る。
17434632_1339717172778117_6231836127379644354_o.jpg

この度もたくさんのご来場ありがとうございました!お休みの日に、午後から夜まで魔法のランプに時間を割いてこうして多くの皆さまに集まっていただくことに、心から感謝申し上げます。

音響の住野さんご夫妻に、心から感謝いたします。ありがとうございました!
ハリーさんご夫妻、ありがとうございました!
ゲストのほづみさん、この度は素晴らしい歌とトークを、本当にありがとうございました!\(^o^)/

非常に美味しい有機野菜のお料理の上、食べ放題と来たもんだから、かなり食べてしまいました(^◇^;)

皆それぞれの盛り付け。
17434841_1339716962778138_4642695458717152335_o.jpg

ハリーとノアの魔法のランプ第8回公開収録、無事終了いたしました!(きよみさんとふくとめさん撮影の写真拝借します)。
17523043_1339677052782129_7225816697669781938_n.jpg 17620411_897428203730206_1423128047761704275_o.jpg

ゲストにはオペラ歌手の柏田ほづみさんを迎え、オペラ歌手になるまでの波乱の人生を話していただき、そして4曲ほど歌っていただきました。
17458137_1339677059448795_2457503891036052988_n.jpg

会場の皆さん同様私もとても感動しました。奇跡の歌手と言われるのもその通りで、声に障害があり、フルートとオーボエを演奏していた20代後半まで、まともな声が出なかったものの、ついに声帯手術。そして手術の際に血が一滴も出なかったことを執刀医は心底驚いたとのこと。

世の中全員驚く!

手術が成功し歌を歌い始めたのが30代に入ってからです。「失礼ですが今おいくつ…?」と質問(笑)。
短い期間で、これだけの歌を歌うようになったのは、どう見積もっても一般的にオペラ歌手になるまでの修行期間の半分です(それまでは身体的に辛い修行の時期だった)。

倍音の声をトーク中に披露していただき、どんなものなのか直接的にわかりました。
ほづみさんの声は周波数の関係で癒しの力があり、海で歌った時のイルカの様子もyoutubeで一部見ることができます。

前半は、魔法のランプに寄せられたご質問にハリーさんが回答しました。溜まっていたのでまとめて(^_^;)

そして、準備段階からだったのですが音響関係のトラブルが多く、本番中にも色々ありまして、どうしてこう、宇宙人系の人が来ると電気関係故障するのかしらね!(笑)
で、お客様が撮影した写真が以下。撮影し始めたら突然カメラアプリがフリーズしてしまい、撮れた写真がこんな状態に!

まるで聖母マリア像?!
17458361_1863974057195478_3314218765700582637_n.jpg

かろうじて構図はわかりますが
17499296_1863974070528810_3064512211552238765_n.jpg

ついに念写レベルへ(笑)。
17522710_1863974130528804_5929612262420142589_n.jpg

ほづみちゃん、よくあるのだそうです(^^;)

この度も多くのご来場本当にありがとうございました!
この後打ち上げで有機野菜のお料理食べ放題に行き、昼間同様食べ過ぎて、次のサイ科学司会は太ってます(笑)。

打ち上げの様子は後ほど!

宇宙哲学バラエティ【ハリーとノアの魔法のランプ】第8回、公開収録を行いました。その前に三人でランチ&打ち合わせしました!
17457888_1338394009577100_1136275412197513761_n.jpg

食べ過ぎた(笑)。
17499491_1338393942910440_6942212857850457479_n.jpg

ほづみさんのドレスが汚れないようにアドちゃんタオルを貸し出し(≧∀≦)
17425135_1338393916243776_2048436853489747996_n.jpg

リハーサル中
17498626_1339677102782124_3337256400828110182_n.jpg

収録は盛り上がり無事終了しまして、動画がアップロードされています!
後程続きを更新いたします♪

UFO千夜一夜について、続きですー。磐笛奏者の紗羅さん、「あの石」に穴を開けて磐笛にしたとのことで音を聴かせていただきました。
17436167_1337520886331079_5373532937816842241_o.jpg

竹本さんがいいって言うから開けたんです(笑)。でもいいのかなっ!宇宙人の子供を出産したというあのジョバンナさんから渡された石ですが…(^◇^;)
でもこの石やはり不思議です。なんかおもちゃのプラスチックみたいで軽いのに、やっぱり石なんです…。

この写真は、私が怖いです(笑)。赤井さんに久しぶりにお会いできました♪赤井さんのタイムラインには宇宙人やUFOの興味深い記事がたくさん載っています!
17492856_1337526872997147_6744554420620510736_o.jpg

UFO撮影会に来てくださって知り合った斎藤さんが、息子さんを連れていらしてくれました^_^
17498629_1337521026331065_1033290804230488889_n.jpg

浜町駅前には明治座があるので、稲荷神社にお参りしました。
17499501_1337527576330410_6811734490884050694_n.jpg

それから、この付近を歩いていて見つけました、「この一角だけ超昭和」コーナー。他はもう全部現代の建物。この4棟だけ、築50年は経っているのかなあー!
17310116_1337545106328657_6869039545515218541_o.jpg

ここを見ることで周辺の昔の様子も広げて思い浮かべながら、しばらく立ち尽くす(笑)。
まだまだ夜は寒いですね。寒い中たくさんのご来場ありがとうございました!

長文ですっ!
UFO千夜一夜。辿り着くまで大変でした。。。(笑)浜町駅は、明治座の舞台を母と観に行った時に行っていて、降りた駅はよく覚えている風景ですが、浜町会館へ向かおうとナビを立ち上げると、ナビが全く動かない。自分の居場所は合っているのでとにかく地図を見て明治座を背に進み始めました。

このあたりは道が綺麗に縦横になっているから助かり、ひとまず歩いていると、途中で画面が真白に。電源を一旦落とそうにも全く反応なし。他のアプリも立ち上がらず、つまりiphoneは真白のただのガラクタと化してしまった。
うーむ!ナビが使えなくてもネットで調べて何とかなるが、携帯が全く動かないのでは、浜町会館がどこにあるのか全くもってわからん!で、さっきまで見ていた地図と、目的地の赤印の記憶だけを頼りに、方向だけは合っているかのような気持ちで進んでいき、「偶然」見つけた浜町会館でありました(爆)。

司会なのに、ともすれば行けなかったかもしれないという危機的状況!遅刻してすみませんでしたっ!
アリヤナさんに会えないのか?!と思いましたが、無事お会いすることができました!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は、「宇宙からのメッセージ」。アリヤナさんはFrequency technicianという宇宙人のグループからエネルギーを受け取り、多くの人々に伝える役割を担っています。

「私はインディゴなのか?いや違うように思う」「二極化とは何だろう?意識できるものなのか」「二極化を、私は感じ取れるのか?感じ取れなければまずいのか?」様々な疑問がこれまでありました。

アリヤナさんからのメッセージで、たくさんのことがすっきりと解決したように感じています。とにかく、「愛」が深いアリヤナさん。「愛」が最も重要であることをしっかりと受け取りました。愛を語りながら、特定の人にはどうしても愛を持って接することができない、ということは、スピリチュアルを語っている人の中にも起きています。
人は誰しも多くの悩みや課題を抱え、一生懸命です。しかしそこに本当の「愛」があれば、宇宙の高次の存在は必ずそれをキャッチし、私達を導いてくださる。

聖書のコリント前書に「そこに愛がなければ何があろうと何の意味もない」という意図の言葉があります。私は教会式結婚式をこれまで2,000件くらい担当したのですが、この言葉を毎回聴いてきました。
引用します。「たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、私は騒がしいどら、やかましいシンバル。たとえ、預言する賜物を持ち、あらゆる神秘とあらゆる知識に通じていようとも、たとえ、山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい。全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、私に何の益もない。」

どの宗教書にも、非常に共通したことが書かれてあります。人の道、時代によって色々変化はあるが、やはり辿り着くところは愛なのだろうと思います。

竹本さんから、Frequency technicianは、いわゆる天使と言うものだろうか?との質問に、「天使」と表現しても構わないし、表現方法はどうであろうと、「存在」は全く気に留めない。という回答でした。宗教により、今人類に見えないもの、日常的に感じることのできない存在に対する表現は様々ありますね。しかし存在そのものは、宗教によって変わるものではなく普遍ですから、いつも私が思っている「真実の存在というものを信じ愛する」という気持ちを改めて持ち、私はまだまだ感じ取ったり見たりすることは出来ないけれど、何かこう、「私の周りに、ある」という安心感を得ることができました。

「気持ちを、意識を、宇宙に向けて、地球というもの、人類や様々な生命体を宇宙的な視点で見て感じて、ひとつのことに固執せず、執着せず、人が作りあげたものにこだわらず、柔軟に、オープンマインドで、宇宙とともに、自然とともに、生きる。」

私はこんな見方になっていますが、そうしていくうちに知り合う人達も宇宙規模で物事を考えている方が多くなってきました。

アリヤナさんは強調します。「手放しなさい」と。
人はなかなか手放せません。物質的なものもそうですし、価値観、古い考え方なども。時には、もういらないと頭ではわかっていても、手放せないこともあるでしょう。
変化を受け入れる柔軟な気持ちがこれからの人類には必要なんだろうと今日の話を聞いていて思いました。

時に、ずっと昔の自分を思い出し、なんて小さな世界で特定のことだけを「正しい」と思っていたんだろう、と遠い目になることがあります(笑)。しかしそれもプロセスなんですね。より高次のものを知るための。
頭で考えるのではなく、感じることが大切とのお話もありましたが、「頭で考えることが仕事」と、大学の先生である申彦先生の発言に笑い(笑)。確かにそりゃそうです(≧▽≦)
17342656_1336852759731225_8877240659900436407_n.jpg

アリヤナさんが手に持っているのは、アリヤナさんが表紙になった時の雑誌「Global Woman」です。ビジネスで大成功されていることなどを竹本さんからご紹介していただきました。
17498524_1336852763064558_5670429341742145649_n.jpg

ほづみちゃんが宇宙語を披露してくださり、歌も少し歌ってくれました。「自分でも、話した宇宙語が何を意味しているのかはまだわからない」とのことで、話す人により全く言葉の響きも違い、不思議です。アリヤナさんの宇宙語は、生まれて初めて聴く響きでした!びっくりした!
隣に本当に宇宙人がいるようでした(・・;)
17426400_1336852766397891_623625278912757936_n.jpg

宇宙人といえば。竹本さんの靴下(笑)。「これも撮って〜〜〜\(^o^)/」と竹本さん。どこで手に入るのっ!私も欲しいです(≧▽≦)
17458005_1336855053064329_4865714182787090531_n.jpg

というわけで、ひとまずのレポート終了!
アリヤナさん、ご来場の皆様、この度もありがとうございました!他の皆様との写真・記事を別途書きます。
17426086_1336855023064332_3935096722666089840_n.jpg

3月23日の[UFO千夜一夜]は、いつもの中央区産業会館から場所が変わり、中央区浜町会館となりました。ご来場の皆様、お間違えのないようどうぞよろしくお願いいたします!
私が司会をさせていただきます。

浜町会館の地図です。
最寄り駅は都営地下鉄新宿線浜町駅(A2番出口 徒歩5分)

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅7番出口からは徒歩10分です。

19時〜20時半
¥2000
20170321143905c0f.jpg

UFO千夜一夜のレギュラー、申彦先生が前回のダイジェスト版をアップロードしました。テーマは宇宙語です。私は宇宙語が出なかった代わりに、手が動きました。賛否両論!(笑)様々な思いでご覧くださいませ(≧▽≦)
入場料金2000円でございます。