FC2ブログ
歌手・ボイストレーナー・ボディセラピスト水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
あり得ないところから飛び出している 蛇口を 見つけた。
ひねってみたら、水が出た。

過去の遺物か、私の想像を超えた使い方のあるものなのか。

後ろに立ってそれを見ていたO君が
「1つ見つけたね。1つ見つけたら2つ、3つは早いもんだよ。」
と言った。

「使い方のわからないものを何個見つけたって、なんにもならないよ。」
と私は言った。

「過去の遺物でもない、君の想像を超えた使い方があるものでもない。それはこれから君が、自分の想像によって、使い方を決める蛇口なんだよ、わかるかい?蛇口をひねったら水が出る以外今の君は考えつかないから、水が出ただけさ。誰でも考えることだね。」

私はじっと、その蛇口を見つめていたが、なんにも答えは出てこない。

「うちに帰って瞑想することだね。」
そう言ってO君は立ち去った。

その後私は瞑想に入った。
何日続けても、蛇口はそれ以降発見することはできないでいる。
しかしたった一つ見つけた蛇口はまだじっとそこにあって私に再びひねられるのを待っている。

「またどうせ水が出るんだろ。蛇口なんだから。」
と私は投げやりになり、その蛇口をほったらかしにしている。
まだまだ自分を私は知らない。
関連記事
スポンサーサイト