FC2ブログ
歌手・ボイストレーナー・ボディセラピスト水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
今日、戦場のピアニストを観ました。

実在したユダヤ系ポーランド人ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの実話に基づいて作られた、ユダヤ人迫害の記録です。

絶滅収容所に送られたユダヤ人を始め、ナチスドイツが迫害し殺害した人々は、知的障害者、身体障害者、同性愛者、など合計900万から1100万人に上ると考えられています。

でも今は、このようなことをしたドイツ人は~などと思うよりも、今後同じ過ちを二度と繰り返さないようにしなければならなということを考えなければならない、と思いました。日本も含めて、たくさんの国が、やってきています、あえて書きませんけれど。

もし過去を変えられたなら、と、昨日までタイムスリップものをたくさん観ていた私は一瞬考えましたが、現実には過去に戻る事はできない。こういう史実を知り、心が動き、何かを考え、行動をする、このことがこれからの私たちに出来る事。

映画を観ながら、「どうしてこんなことになってしまったのだろう」と考え、がっくりと心が落ち込む自分を感じましたが、途中で見る事が辛くなるような映画であっても、最後まで見続け、実際に飢えと寒さに必死に耐えながら生きながらえたシュピルマンの人生を知る事は、今の私にとってなぜかとても重要なことのように思えました。

最後は、たくさんの難関を乗り越えながらも彼は終戦まで生き延び、そしてその後ピアニストとして人々に感動を与え、長寿を全うしたこと、そういう音楽家がいた。そしてその彼が生き残ったことにより、後世まで歴史的事実が伝えられ、映画になった。よくよく考えて、大切に表現活動をしていきたいと思います。

とても心に突き刺さった映画でした。
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:洋画 - ジャンル:映画

【2010/04/25 02:51】 | 考察
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
ノア
久美子ちゃんこんにちは!ヤフーにはメール届いていないですっ( ̄○ ̄;)
そうでしたか!!ご心配かけて本当にすみません!!!
CDも送らなくてはああああっ!
こちらからメールしますネ。韓国も、まだ寒いのでしょうか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
久美子ちゃんこんにちは!ヤフーにはメール届いていないですっ( ̄○ ̄;)
そうでしたか!!ご心配かけて本当にすみません!!!
CDも送らなくてはああああっ!
こちらからメールしますネ。韓国も、まだ寒いのでしょうか。
2010/04/28(Wed) 01:23 | URL  | ノア #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック