FC2ブログ
シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
今井夢子さん主宰Manhattan96レビュー[ライト・ライト・ハンド]を拝見してきました♪
夢子さんがフランスへ留学する前の公演でした。
33093478_1756640404419123_1708430551741890560_n.jpg 32854771_1756640791085751_7116113300202455040_n.jpg

以前出演させていただいて、1回目は沢田研二の「勝手にしやがれ」を熱唱し、2回目は夢子さん作詞・高崎さん作曲の15分ほどのレビューを舞台を駆け回りながら歌い、映像では歌うセロリの役とお肉さんの声をやらせていただき(笑)、本当に良い経験をさせていただいている座組です。

今回私が演じた部分もレビューに入っており、私のやった役を鳥越さやかさんが演じるのを拝見して、客席から改めて見るのも非常に興味深いことでした。
ミュージカル・クラシック・シャンソン・プログレッシブロックが融合したような15分の大作で、くるくると表情や声色を変えながら芝居をして歌い切る経験を初めてさせていただいた作品だったので、今でも私の心の中に強く刻み込まれているものです。

さやかさん見事に演じ切り、たくさんの色んな想いを込めて拍手を送りました。

新作がたくさんあり、私は特に海面を境にした鳥と魚の出会いのレビューがとても好きです。会いたいけれど、お互いの世界では生きていけないので、決して姿を見ることは出来ず、互いの姿を想像しながら海の中の魚と陸の上の鳥が交流を深めていくストーリーです。

新しく参加された方、以前からのレギュラーメンバー、皆それぞれの個性が光り、夢子さんの言ってみれば摩訶不思議な世界観を全員で創り上げていました。

のいさんはManhattanの映像作品で共演させていただいたのですが、さらにたくさんの出番があり大活躍でした!

高崎さんの音楽に夢子さんと南咲さんの振り付けによるダンス、夢子さんのタップダンス、キングこと黒木さんのアコーディオンも入り音楽的にもビジュアル的にも楽しめるレビューでした。

また日向さんと古林さんのマジックと即興芝居は期待を裏切らない爆笑のコーナーでした!
皆さんお一人お一人のことを書きたいくらいなのですが長くなり時間の関係もございまして😅

別記事で、同窓会のようになってたくさん撮れた写真を載せて皆さんをご紹介したいと思います。
32927720_1756640467752450_3887630660617109504_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト