FC2ブログ
シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
何かが大きく動き出した。鈍感な私でも何かを感じた日です(笑)。
大の大人、権力のある人が日々嘘を付いて、今日訂正したことだって「どうだかねー」と思わざるを得ない、信じられない状況ですな。

そんな中私は、自分を偽らず、描いている将来の自分の姿を本気で具体的に実現させるための場所に向かう途中、矢澤さんのタイムラインにあがっていたスティーブ・ジョブズの言葉を見つけて、自分の進む道を信じることができました。
30515788_1716649608418203_1622655613844586496_n.jpg

私が決めて日々頑張っていることは、音楽を続け事務所にも所属し続け音楽活動をしっかり地道にやりながら、美容業界での修行を積んでいることなのですが、これを私自身にも、芸能活動をする仲間たちにも、良い影響があるように、本気でやっています。二足のわらじということになります。既に完全に仕事として日常生活の一部になっていることに占い師もあるので、三足のわらじになるかもしれないのだけど、世の中には多くの仕事を同時にこなしている人も大変多いので、一つのジャンルに絞らず多岐に渡るものを一緒にやって生きていくという自分の生き方を、否定しないことにしました。

昔は、音楽で飯を食うために頑張っているのだから、まだ音楽だけで1ヶ月の収入が賄えないのならば、それとは全く関係ない適当なアルバイトをすることをすすめられ、むしろ本業とも言える占い師もやっていることで音楽の価値が下がると言った人もいました。言い方はこれと全く同じものではなかったかもしれないけれど、概ね、「大成したいなら、一つのことを追求しなさい」というアドバイスだったと思います。
逆に、音楽家を目指すのであれば、アルバイトも音楽講師にするなり、なんとか音楽だけで収入を得る道を模索した方がいいと言った人もいました。
考え方はそれぞれです。どちらの生き方を選べば、誰しも成功するということは言えません。そして時代も移り変わりました。昔は割りと簡単に得られた職業が、今では難関であるということも起きています。そして音楽業界にも昔はなかった職業がたくさん出てきており、逆に昔は人気だった職種が、今では入学者(志願者)さえいないという現状もあります。

ただ、音楽家を目指し生きてきて、成功した人、途中で断念した人いずれにしても、そうやって年を重ねた人たちは、一つのことを目指す日々の中、そのこととは違う業界で働いた経験があるならば、それがやはり人生に生かされており、身になっていると感じていることだろうと思います。自分の本業とは全く関係ないシーンでその道の本業の人から厳しく叱り飛ばされたり、出来ない奴だと思われたりした経験も、きっと人間性と音楽性を深めています。

生き方に正解不正解はありませんから、どのアドバイスも間違っているわけではなく、自分の選択だと思います。だから、他の人の生き方を批判する気持ちなど全く起きないし、それで成功しているのならば、自分とは違う価値観であろうと興味が湧きます。
何かをするにあたり、「こうでなければならない」と決めつける人がいたとして、こうでなければならないことがもし今までは仮に正しかったのだとしても、あと50年それが続くとは誰も断言できず、現実に私が生まれた年の価値観と、今の価値観は、場合によっては180度違うこともあるのが現実です。

40代も後半になりました。50代に入る頃もしくは入った後、また状況が変化すると思うのですが、それが「進化」であるよう、私は日々修行の身。時代が移り変わり、自分も年齢を重ねてきて、若い頃には考えもしなかったようなことを考えるようにもなり、想像していなかったことが起きたりもしました。
辛いことも楽しいことも様々な経験を得た結果、将来、自分に自信を持って世の人々と交流できる人になっておきたいと思います。

年下から教わることには何の抵抗も変なプライドもありません。この世は実力社会です。
若い頃から特定のジャンルを本気でやってきた人ならば、私より年下でも、モノになってて当然です。
私よりスキルのある人を尊敬し教えを請うことに、年齢など関係ない。
しかし周囲の方々は、「そもそも人生の先輩であること」への尊敬の念を持ち接してくださる方が多いので、大変ありがたく、お互いに感謝、尊敬の日々であります。
30443379_1716649508418213_3615908175951167488_n.jpg

今やっていることが、自分の描く将来に繋がることなのかと悩んでいる方へ。
本当にやりたいことに向かい一歩を踏み出すことは早ければ早いほどいいとは思いますが、今持っている縁とこれまでの縁は全て、意味があって起きていることであり、無意味なことなど何もないと思います。
人には事情がたくさんありますから、辞めたくても辞められないで続けている人もいるでしょう。やりたいのに全く出来ない人もいるでしょう。
そして、自ら動いているのに結果が出なくて悩んでいる方もいると思います。一生懸命営業しているのに成果が上がらない、自分を売り込んでいるのに全然お呼びがかからない、頑張っていると自分では思っているのに認められている感じが全くしない、自分よりも頑張っていなさそうな人が認められている(ように見える)などなど・・。

マイナスなことは挙げればどんどん出てはきますが、私は基本的にマイナスなことは思わないし、書きません。珍しく、文字にしました。こういうことが世の中で数え切れないほど起きていることは日々わかっているし感じています。しかし、今日この日に自分がやったことは全て、「将来につながる」と考えて動き始めると、自然と行動が変わってきます。今日成果が出なくてもタネは蒔いています。マイナス面もそうです。嫉妬心が強かったり、人の批判したい部分などを見つけることに意識が向いている人はそれなりの行動と発言をしますから、積み重ねで、それを土台とした将来が日々形作られていることも、心しないといけないと思います。

そして。「これは本当に自分が望んでいる自分じゃない」と確信するならば、勇気を持って辞めてください。誰もあなたの敵ではないし、あなたはあなたのために生きており、誰かと比べられるために生まれてきたわけではありません。
勇気を持って動いたことに対しては、必ず、それ相当の結果が得られると、私は信じています。
適当にやったことに対しては適当な結果しか生まれてこない。何をするにも、「誠実さ」が大事だろうと思います。

日々を大切にし、家族を大切にし、出会った人々を大切にし、自分を大切にし、その上で「今何をするのが最良か」を考えること。多くの成功者の伝記も読んでみました。本当に自分の人生に幸福感を感じている方々の頭の中(心かな、思考回路かもしれない)は、「純粋な・誠実な・真摯な」ものであるのだろうと思います。

「あいつを超えたい」「人々から尊敬されたい」というような、「誰か」から見た「自分」を実現するためではなく、純粋な気持ちで、「生きたい自分」を生きて欲しい。その方が、早いです、結局。誰かと比べて何をしようかを考えると、大成するのにかえって時間がかかるものを無意識に選んでいるように思うのです。私にはそう見えます。その人にとって、本当に必要な修行なのだろうか?それは相手にとっては必要なことだろうが、こっちの人にとっては別な選択肢があるだろう、と、客観的にはわかることがあるんですよね。
自分のことはなかなかわからないので、私も日々盲目にならないように気をつけています。

成果が出ない時、念願のジャンルにすでにいるならば「思考回路」を再確認、全く望みのところにいないのであれば、大きく方向転換する勇気。なんにしても、自分をブラッシュアップするには、これまでの自分を変えることは必ずや部分的にでも出てくるでしょう。
私もこれまでの出会いに感謝しながら、これまでの自分を後悔することはせず、描いている将来像を手に入れるために進んでいます。皆さんも、是非、前進し続けてください。
生きていると不思議なことに、周囲からの力によって、停滞していたのにあっさり方向転換できちゃうこともあるんです。

そして誰かの、何かの奴隷にならないでください。そういう関係が出来上がると、どうしても善良な周囲の人に嘘をつくことが起きてしまいます。自分に正直に、自分を大切に、あなたを愛する人を大切にして、どうすればいいかを考えれば、自然と答えが出てきます。

恵比寿にいました。アトレの中にある桜を撮影、作り物だろうと思って近づいたら本物だったのっ!ごめん桜!でも綺麗に作ったかのように美しいからつい。
30412437_1716649638418200_1466058847079628800_n.jpg 30442851_1716649555084875_8524238978398814208_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト