シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
次の日早いのに、ブラタモリが面白くて寝られない日がよくあります。

先日のブラタモリ、田園調布が高級住宅街になる前のこと、なった理由とか、世田谷区広域に1000年前の古墳がたくさん見つかっているとか、やはり面白い!
私はタモリさんほど地形マニアではないけど(笑)、なぜそこが住宅街になったのかとか、何万年もかけて自然が作ったことにより東京都のこの地域はこうなっているとか、聞けばすごく面白くて、いずれまた何千年も経ったら、住宅街も商業地帯も変わっているんだろうと思うとなんだか感慨深い(タモリさんの「感慨深い」という感想に共感する部分が私もたくさんあります)。


ところで武蔵境駅の構内に、昔の武蔵境駅・周辺の写真が飾ってあり、多くの人が眺めていました。
昨年の暮れだったか、「武蔵境駅が変わった!20年以上ぶりに降りたと思う。ものすごく変わった!」ということを書きました。

だって、ほら!証拠!1枚目の写真が、私が記憶していた武蔵境駅なんです。「ウッソー!こんなに古いわけないでしょー」と思ったアナタ。
29571191_1704544732962024_6785155667190402757_n.jpg

この写真は平成元年で1989年とあります。私が大学に入学したのが1990年。四ツ谷でしたので中央線の友人が多く、先輩の部屋に遊びに行くのに初めて武蔵境駅に降り立ったのは大学入学から一年後ですから、1991年で間違いありません。
この写真の2年後です。

つまり、私にとって武蔵境駅とは、この写真の方に近かったんですね(≧∇≦)これを見て「懐かしい、こういう感じだった」と思い出しました。

2枚目の写真は、武蔵境駅周辺です。ただの、野原…
29542903_1704544739628690_9097682424585733569_n.jpg

これはさすがに私が生まれる前ですが、そう、昔はこうだった。タモリさんとこんな話したいなぁ!(笑)


関連記事
スポンサーサイト