FC2ブログ
シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
宇宙哲学バラエティ「ハリーとノアの魔法のランプ」公開収録、無事終了いたしました!たくさんのご来場ありがとうございました。
シンガーの安村今日子さんを迎え、始めにトーク、その後ゴスペル曲のミニライブをいたしました。
28872887_1684544724962025_7876033365806153728_n.jpg

今日子さんは5年ほど前からポルトガル民謡のファドも歌っているので、日本ではおそらくゴスペル以上に知られていない?ファドについても話していただきました。

ゴスペルを歌うようになっていったプロセスや、今日子さんご自身の経験始め、あまり時間長く話せないので簡単ではありますが、アメリカに奴隷として連れてこられたアフリカの黒人の人たちからゴスペルソングが発展していった経緯など。

トークでは話さなかったのですが、アカペラで歌ったアメイジンググレイスは上記経緯ではなく、奴隷貿易をしていたイギリス人が、後になってそれを悔い、こんな自分でも神からの赦しがあることへの感謝の気持ちから作った曲です。

ハリーさんの宇宙哲学コーナーでは、NASAが宇宙人やUFOの存在を隠しているのではないかという陰謀論視点からの疑問について、私自身も漠然と考えていながらなかなか言葉にできなかったことをすっぱり表現してくれた気がします。
結論としては、「意図的に隠しているのではない」ということになろうかと思いますが、その理由など詳細は動画をご覧くださいませ。
なんと今日子さんの従兄(弟?)さんがNASAに勤務していることがわかり驚き!

また「父と子と聖霊」の三位一体のうち聖霊とはなんなのかという話をライブでしたのですが、ハリーさんが宇宙哲学コーナーで一つの回答を導き繋いでくれました。

遠方からも、初めての方もお久しぶりの方も、皆さまご来場ありがとうございました!そしてブックカフェ二十世紀さん、ありがとうございました!
29025338_1684544718295359_126694521550405632_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト