シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
6月11日の魔法のランプ収録の次の日、10名あまりで行った六甲比命大善神社の写真はたくさんあるのでアルバムにしてみました。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1426640484085785.1073741883.100002195409755&type=1&l=9ac62ae9e5

一部こちらに掲載してブログにします。

大江幸久さんにご案内頂き、大江さんの助手席に乗せていただいて、向かうまではまずプログレを聴き「プログレは神と繋がっている」という話を(笑)。得られたこの結論も素晴らしい(≧▽≦)

山登り用の靴ではない私は、どのくらい山を歩くのか心配で、大江さんに聞いてみたところ、「5分くらいなもんです」とお答えになるので安心していたら、なんのなんの!(笑)ケッコー登ったじゃないですか!大江さんの優しさですね〜〜♪

まずはお知り合いの別荘というところへ車を止めて、中へ入り、その敷地から徒歩スタート。
19143073_1426641754085658_138095918217953036_o.jpg

大江さんから都度ご説明があったにも関わらず、全てが初めて聞くお話で、記憶が定かではなくなんという呼称なのか現在思い出せませんが(^^;)「雲ヶ岩」に行く途中、2つ並んだ石碑がありました。 右から「華山法皇 熊野権現 佛眼上人」と彫られてあります。
19095621_1426641790752321_2661716816064199271_o.jpg

その次に「雲ヶ岩」へ。法道仙人が修行をしていると、毘沙門天が紫の雲に乗ってやってきて(ドランゴンボールを思い出す)この岩の上に降り立ったという伝説の岩です。
19221691_1426641864085647_6762097535156343918_o.jpg

そして「六甲比命大善神」(瀬織津姫)の磐座の拝殿を参拝することができました。
19146109_1426641870752313_1218456124628154553_n.jpg

ここで、わこさんのリードに従って「あわの歌」を皆で歌ったのですが、田口さんの記事を読むと、「初めての方がいるので、一音一音を短めにしながらも」とある。ええーーーっ!短めにしてくれたのか!普段はもっと長いのか!と、かなり驚きました。私はまだまだでやんす。非常に長い時間、歌を奉納するんだなあと思いながら皆さんの後について歌っていたので・・・。長い時間腹から声を出してすっきりし、拝殿の参拝を終えると、すぐ下に巨大磐座の「心経岩」があるのでそこへ移動。

動画。
「もののけ姫」にでてくる「こだま」のような音が聞こえてきて、その音と、ん?今の音はなんだ?と皆で話している様子も入っています。


でっかーい!!ここに隅から隅まで文字が彫られているのに驚く。遠いので文字を読むことはできませんでしたが、大江さんの解説によると聖徳太子の大化の改新のあたりに彫られたということでした(不正確だったらすみません!)彫った人は、苗字が四鬼という方。
19113584_1426642270752273_4365060439633101427_n.jpg

清浄で、優しい空気がこの辺り一帯に漂っており、素晴らしい体験でした。
大江さん始め、ハリーさん、同行した皆さん、本当にありがとうございました!

イラストレーターであるサラ・シャンティの瑠璃さんから、ヲシテ文字でデザインされた瑠璃さんのオリジナル作品をいただきました!Tシャツはこの日の朝いただいたもので、トートバッグは以前ハリーさんを介していただいたものを、持参してきたんです。
19095445_1426681057415061_5919177972064865128_o.jpg 19260211_1426641700752330_2586756488451219808_n.jpg

瑠璃さん、ありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト