シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
この方は完璧な岩手弁で軽快なトークで面白い、占い師の千恵子さんです!ティッチャイでいつも営業している占い師さんで、この度初めて知り合いました。なんと手法は「声占い」。
18622261_1403092186440615_313589362378542434_n.jpg

「人が良すぎて本当に損してる!(笑)」
「非常に良い声だが、主張が通らない声なので、何かを主張したいとき、声を変えてみなさい。」
と言われました〜〜!

声から人の様々なバックグラウンドを読み取り、コンピューターのような速さで分析し、ものの数分で、私がこれまで経験してきたことを言います。霊能者ではあるのですが、何千というデーターをとって、分析するということもしており、ある意味科学的でもあるような気もします。
私のこれまでの失敗体験を、今後どのように生かせばいいのか教えてくれて、本当に良かったと思いました。

また、「非常に耳がいい人だ。後でもう一度確認のために見てみたが、やっぱり間違いない。本当に耳がいい。かなり聞こえてる。」と仰いました。
簡単に言えば「地獄耳」ってやつだ(≧▽≦)人の心が読めるというような特殊能力ではありませんので心配しないでください(笑)。単に物理的に、あちこちから聞こえてくる会話が、結構聞こえてるという物理的なものです。私は皆私と同じように聞こえていて、周囲の音が聞こえていてもそれに反応するかしないかの違いだと思っていました。
聞こえても、そこから「聞かない」と思えば聞こえなくはなるので特に支障はないし、聞こえないフリをする、という習慣もかなり自分に根付いています。
なので、後で私に伝えられた内容が、あの時他の人と話していた内容と全く違うけど、ま、スルーしておくか、ということは数え切れないほどあります。だから、人は都合により言うことを変えるということなど当たり前なんだと小さい頃から思うようになりました。
でも、思いやりでそうした人も多かったですね。

結構、物事を鵜呑みにするようでいて、心の中では色々知ってます(笑)。特に音楽業界は、耳の良い人が多いです。
おしゃべりは油断できませんよ!

ところで、これは以前ちひろ君からもらったお茶が入っていた缶です。猫缶というと猫のエサのことを言いますが、これも猫缶じゃないかと思い、お茶を飲みきった今、私はこれを「猫缶」と呼んでいます。
18620342_1403092183107282_5630830089032964707_n.jpg

昨日の仕事で、500円玉のやり取りが多いのでここにお釣りを入れて持っていき、お金のやり取りをこれでしていました。
最後に1万円札の方がいたので、自前の財布から全てのお札を抜いてお釣りを返し、財布の中身はゼロで、この猫缶に今日の全部のお金が入っているという状況で帰宅したんです。
途中コンビニに寄った時、財布にはお金がなく猫缶に全てが入っていることに気づいた私は、猫缶を出してレジ前に置き、ここからお金を出したら店員さんがウケていました(笑)。

占い師の千恵子さんは、占い師という職業を取っ払って人として話した時、ざっくばらん、人に媚もせずプライドも邪魔せず、人の批判はしない、スピリチュアルをよく学び色々知っているんですが、生き方や考え方が違っても自分の考えや生き方を押し付けようという雰囲気は皆無(スピリチュアルなことを色々知ると、それを人に伝えたい!同じように実践して欲しい!と熱く思う人も多いですが、それも押し付けであることを本当のスピリチュアリストは知っています)、かっこよく見せようというところもなくナチュラルで面白く、それでいて落ち着き冷静にじっくり人と向き合える方で、とても良い方とお話が出来た、と思いました。

スピリチュアルとは何か?スピリチュアルなことを人に伝える以上に、自身が納得の行くスピリチュアルを実践し、哲学の違う人も受け入れ、人に誠実に生きていくことだと私は思っています。最終的には、やはり自分自身の選択なのですよね。私は色々なことを自発的に知ろうとして、その中で私はどれがしっくり来るのか、を判断したいなと思います。
関連記事
スポンサーサイト