シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
宇宙哲学バラエティ【魔法のランプ】から、新しいお知らせです!

当番組で販売している「ホタックスクリーン」に、詰め替え用ができました!
通常ボトル入りで100g、1200円で販売しておりますが、詰め替え用は同様100gで800円です。
是非ご利用ください。ボトル入りごご購入された方は次回以降こちらがお得です。

ホタックスクリーンは、廃棄するしかなく山積みになっているホタテの貝殻を砕いて、米・野菜・果物・キッチングッズの除菌パウダーとして生まれ変わった地球環境に優しい商品です。
類似品もあるのでご注意いただきたいのですが、完全天然由来で食品添加物にも安全に使用できるものでありながら、完璧な除菌・抗菌効果を発揮します。
18671213_1401395999943567_5945783070758306925_n.jpg 18619902_1401396003276900_7576930603599658346_n.jpg

中国を主とする輸入野菜から基準値を遥かに超える量の農薬が検出されたり、賞味期限が切れた食品の維持のための防腐剤などが使用されており、産地も偽装されることもありますので、消費者は「無農薬」だけを選ぶのは難しい状況にあります。

「農薬無使用の」有機野菜というのは、以下の生産物のことを言うそうです。
農林水産省引用:
「単年作物(ほうれん草など)は植え付け(種まき)前2年以上、多年作物(りんご・みかんなどの果物)は最初の収穫前の3年以上は化学肥料や農薬を避ける事を基本にして、堆肥(鶏糞・わら・落葉などを積み重、腐らせて作った肥料)などで土を肥やした田んぼ、畑で生産された農作物で、国が認めた認定登録機関により有機JAS認定を取得した物。

また、自身は有機栽培していても、周囲の田畑が農薬・化学肥料を使用している場合有機野菜と認められないこと(農薬は風に乗って移動し周囲に付着する)、農林水産省指定の安全性が高い農薬・化学肥料の使用は認められていますので、厳密には有機野菜といっても、一切農薬や化学肥料を使っていないというわけではありません(もちろん一切農薬等を使用していない有機野菜もあります)。

全て自給自足でないならば、農薬を口にしないという状況を作るのはなかなか難しいのですね。
ホタックスクリーンで食べる前に農薬除去をする、食品全体の除菌をすることによって、より安全なものを食することができるようになると思います。

ご購入は魔法のランプアドレス
magicallamp2016@gmail.com
まで!
送料は本数によらず500円ですので、まとめ買いがお得です。
関連記事
スポンサーサイト