シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
2017年平泉会選抜展です(^^) 猫になったのが嬉しすぎて猫の羊毛アートの方を先にアップしましたが(笑)、順序としましては絵の方が先で、写真などの作品を見て、最後が羊毛アート作品展示でした。

最近色々なことでお世話になっている、画家であり平泉会理事の嘉藤恵さんの作品を挟んで、嘉藤さん、真理子さんと。
18402698_1386761601407007_3516922627965778355_n.jpg 18222160_1386761631407004_7204488851884008886_n.jpg


今日は一人で向かったのですが、着いたら真理子さんにバッタリ!そして後でもう一つの記事でアップします、小野さんにもバッタリ!
東京、福島、長野、行く先々で縁のある人にバッタリ!
悪いことはできないというものだ(別にしてないけど)。

嘉藤さんの絵は牧歌的で優しく、心がす〜〜っと落ち着くような作品です。
18342485_1386761648073669_7917980259565679428_n.jpg

最近は絵を見ることが続いていて、二科展では心の内を抽象的に描いた作品が多く、亀山さんの個展では壮大な宇宙を感じましたが、平泉会は出展作品が各々表現豊かで、作風も手法も自由、特別なルールはなく、色々なタイプの作品を見ることができました。
絵だけでなく、糸かけ曼荼羅アートや写真もありました。

先日は真理子さんが事務局を務める二科展に嘉藤さんとここ東京都美術館に来て、二科展を初めて見ました。今日は嘉藤さんが理事を務める平泉会に真理子さんといるわけで、同じ3人がまたここへ集まったというわけです。

そして、フラメンコギタリストの山田陽一郎さんをご紹介いただいて知り合うことができました。平泉会ではBGMで生演奏が行われています。自己紹介をすると、お互い音楽屋なのにロズウェル事件やアニマル・ミューティレーションの話に(笑)。
18275142_1386761718073662_1336061117758899790_n.jpg

色々な方とまた知り合って、立ち話に花が咲きましたけれど(^^;)最後に山田さんの素晴らしいフラメンコ・ギターを、間近で聴くことができました♪
18275110_1386761761406991_6166087039723534103_n.jpg

そしてギターの山田さんの他、「手回しオルガン」の演奏があったのです。演奏者の関妹子(せき まいね)さんとお話をすることができたのですが、演奏が聞けず残念!手回しオルガンを生で聴いたことはおそらくないので、次の機会に期待!

私は若い頃、フラメンコスタジオの東北沢アモール・デ・ディオスのアルバイトと、フラメンコ情報誌「パセオフラメンコ」でのアルバイト経験があって、フラメンコに縁があるんです。と、こんな話をしたところで、私は全く踊れないんですがっ!(爆)
関連記事
スポンサーサイト