シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
と!いうことで!新介さんのローディ(役立たず)、動画リポーター(役立たず)、写真撮影(判定中)で行ってきました安曇野早春賦音楽祭。
18222038_1385852501497917_1151133484673824396_n.jpg

松本音楽団のご紹介とイベントレポート、これにて終了とします!最後に、仲良くさせていただいている嶋田さん親子と共に。
18222331_1385852478164586_3595026861736862124_n.jpg

音楽団のギターを務めている嶋田さんの息子さん大輔君は、新介さん同様ドラムを担当(音楽団にはドラマーが新介さん、大輔君、山口君と3人います)。

大輔君は東京の大学に入り、私のライブの際には新介さんのローディ(役に立つ)でいつも来てくれて、また、新介さんから熱心に学んでいます。新介さんは職人気質で見て覚えろ系で(笑)、直接教えてもらうということはないようだから、どんどん盗んで自分なりに自分のものにしていくという感じかな。
18222594_1385852468164587_1293449862603694973_n.jpg

大輔君とは長野で知り合ったけれど今は東京で会う回数の方が多くなってきている。あっという間に東京に慣れたようです。若いっていいな!(≧▽≦) という私も、上京して2ヶ月もしたらイッパシの東京人風吹かせていたような記憶があります(のちに百万回挫折しましたが(爆))。

私は演奏しなかったけれどかなりヘロヘロになりました〜!吹奏楽団というのは、セッティング、撤収が大変だ!別な場所でステージがあるので、一度セッティングして撤収して、また大移動してセッティングして撤収、演奏も大変だがこれも大変。
といっても一番機材の多いドラムのセッティングや機材移動を、他のメンバーも皆で手伝ったり、全員協力体制でかなりチームワークがよく、非常に手早いです。

私自身の終了後の感想としては、「なにしろ、喋った。」(笑)。
何人と話したか。音楽団の皆さんとはもちろん、ご家族の皆さん、それに一人で歩いている時通りすがりの知らない人ともたくさん話したので、とにかく喋りまくった感じがしています(≧▽≦)
頼まれた写真撮影? ちゃんと撮ったよっ!
関連記事
スポンサーサイト