シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
最後の最後で「竹本良、小・大宇宙コレスポンダンス」を、「竹本良、小・大宇宙コスプレダンス・・?」と読み上げてしまい、真面目に司会を頑張ってきた7時間虚しく、不本意にも爆笑をゲットした水木ノアです。自分のライブでは笑いは追求しますが、さすがにサイ科学の司会でそこは狙っていません(^◇^;)
17492525_1339740116109156_6736778969538073935_o.jpg

わからないとは恐ろしいもので、コスプレダンスだと思うと、「竹本さん、宇宙人に扮して何か踊るのかな、それもアリか・・」と思っちゃったんです(笑)。
17523189_1339738756109292_2316214143409868112_n.jpg

コレスポンデンスだったら読み間違えなかったと思うのですが(言い訳(爆))。

日本サイ科学会・宇宙生命分科会ヒポクラテス・シンポジウム 大盛況で無事終了いたしました!雨で寒い日で、ご来場いただきました皆様に心から感謝です。ありがとうございました!そして登壇の先生方、素晴らしい講演をありがとうございました!

今回の優勝は宇宙からのメッセージを伝えるアリヤナさんでした。先日のUFO千夜一夜にもゲスト出演していただいた方です。立て続けにアリヤナさんのお話を聞くことができました。
17493270_1341053932644441_7138813257653858612_o.jpg

心優しく、愛に溢れたメッセージをたくさん聴くことが出来たので、心が温かくなりました。感謝です。
アリヤナさんのような方を前にすると、UFO見たことありますか?とか、どんな姿をしていましたか?というような質問さえ俗的に思える(笑)。知りたいのは山々なんですが!(≧∀≦)その部分だって信じていない人も多いことは承知です。
が、もうそこも通り過ぎ、姿形や、場所、というものはあまり気にならない感覚になりました。
宇宙はあまりにも広い。

私は主に「地球人にはとても考えつかないようなこと、理解できないようなことが宇宙では起きていて、それを知らなくても何も気にすることはない」というメッセージが印象に残っています
探究心が人間強くあるし、それがあるからこそ文明も発展してきたと思いますが、なくてはならないものは精神性の向上だと思います。目に見えないものはないものとされている(表面上)地球の現在ですが、反面非常にスピリチュアルなことを信じ興味を持ち、こちらを知ろうと日々精進している人も、多くいます。

今の地球で、「生きにくい」と感じている人も多くいるのですが、「スピリチュアルを否定する唯物的な価値観の世の中に悲観してストレスを感じるのではなく、今この現状は意味があってそうなっているもので、宇宙目線からは何かが足りないとか欠けているということではないのだろう」と思うようになりました。
そして、私たちを見守るそれはそれは高次の存在が、いったいぜんたいどういう感じのものなのか、具体的にわかるはずはないんですよね。わからない、という意識にフォーカスするのではなく、そんなとてつもないものに、地球は護られている、と感じることが素晴らしいことだと思います。

科学者や唯物主義者に、存在を証明しろと言われても、無理です(笑)。無理だからといって、悲観することもないし、気にすることもない。信じていればいい。
そんなふうに思い、私の帰りの足取りも軽くなりました♪

写真は登壇の先生方・世話人の竹本さん(阿久津淳さん)・磐笛演奏を最後に披露してくれた紗羅さん・表彰式でトロフィー授与をしてくださった品川区議会議員のあべさん(私の隣)の集合写真です。
17493255_1341053869311114_4135740492228356564_o.jpg 17504281_1341053882644446_7341292769533782675_o.jpg

追って、この日の詳細をまた別途更新します。
関連記事
スポンサーサイト