シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
長文ですっ!
UFO千夜一夜。辿り着くまで大変でした。。。(笑)浜町駅は、明治座の舞台を母と観に行った時に行っていて、降りた駅はよく覚えている風景ですが、浜町会館へ向かおうとナビを立ち上げると、ナビが全く動かない。自分の居場所は合っているのでとにかく地図を見て明治座を背に進み始めました。

このあたりは道が綺麗に縦横になっているから助かり、ひとまず歩いていると、途中で画面が真白に。電源を一旦落とそうにも全く反応なし。他のアプリも立ち上がらず、つまりiphoneは真白のただのガラクタと化してしまった。
うーむ!ナビが使えなくてもネットで調べて何とかなるが、携帯が全く動かないのでは、浜町会館がどこにあるのか全くもってわからん!で、さっきまで見ていた地図と、目的地の赤印の記憶だけを頼りに、方向だけは合っているかのような気持ちで進んでいき、「偶然」見つけた浜町会館でありました(爆)。

司会なのに、ともすれば行けなかったかもしれないという危機的状況!遅刻してすみませんでしたっ!
アリヤナさんに会えないのか?!と思いましたが、無事お会いすることができました!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は、「宇宙からのメッセージ」。アリヤナさんはFrequency technicianという宇宙人のグループからエネルギーを受け取り、多くの人々に伝える役割を担っています。

「私はインディゴなのか?いや違うように思う」「二極化とは何だろう?意識できるものなのか」「二極化を、私は感じ取れるのか?感じ取れなければまずいのか?」様々な疑問がこれまでありました。

アリヤナさんからのメッセージで、たくさんのことがすっきりと解決したように感じています。とにかく、「愛」が深いアリヤナさん。「愛」が最も重要であることをしっかりと受け取りました。愛を語りながら、特定の人にはどうしても愛を持って接することができない、ということは、スピリチュアルを語っている人の中にも起きています。
人は誰しも多くの悩みや課題を抱え、一生懸命です。しかしそこに本当の「愛」があれば、宇宙の高次の存在は必ずそれをキャッチし、私達を導いてくださる。

聖書のコリント前書に「そこに愛がなければ何があろうと何の意味もない」という意図の言葉があります。私は教会式結婚式をこれまで2,000件くらい担当したのですが、この言葉を毎回聴いてきました。
引用します。「たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、私は騒がしいどら、やかましいシンバル。たとえ、預言する賜物を持ち、あらゆる神秘とあらゆる知識に通じていようとも、たとえ、山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい。全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、私に何の益もない。」

どの宗教書にも、非常に共通したことが書かれてあります。人の道、時代によって色々変化はあるが、やはり辿り着くところは愛なのだろうと思います。

竹本さんから、Frequency technicianは、いわゆる天使と言うものだろうか?との質問に、「天使」と表現しても構わないし、表現方法はどうであろうと、「存在」は全く気に留めない。という回答でした。宗教により、今人類に見えないもの、日常的に感じることのできない存在に対する表現は様々ありますね。しかし存在そのものは、宗教によって変わるものではなく普遍ですから、いつも私が思っている「真実の存在というものを信じ愛する」という気持ちを改めて持ち、私はまだまだ感じ取ったり見たりすることは出来ないけれど、何かこう、「私の周りに、ある」という安心感を得ることができました。

「気持ちを、意識を、宇宙に向けて、地球というもの、人類や様々な生命体を宇宙的な視点で見て感じて、ひとつのことに固執せず、執着せず、人が作りあげたものにこだわらず、柔軟に、オープンマインドで、宇宙とともに、自然とともに、生きる。」

私はこんな見方になっていますが、そうしていくうちに知り合う人達も宇宙規模で物事を考えている方が多くなってきました。

アリヤナさんは強調します。「手放しなさい」と。
人はなかなか手放せません。物質的なものもそうですし、価値観、古い考え方なども。時には、もういらないと頭ではわかっていても、手放せないこともあるでしょう。
変化を受け入れる柔軟な気持ちがこれからの人類には必要なんだろうと今日の話を聞いていて思いました。

時に、ずっと昔の自分を思い出し、なんて小さな世界で特定のことだけを「正しい」と思っていたんだろう、と遠い目になることがあります(笑)。しかしそれもプロセスなんですね。より高次のものを知るための。
頭で考えるのではなく、感じることが大切とのお話もありましたが、「頭で考えることが仕事」と、大学の先生である申彦先生の発言に笑い(笑)。確かにそりゃそうです(≧▽≦)
17342656_1336852759731225_8877240659900436407_n.jpg

アリヤナさんが手に持っているのは、アリヤナさんが表紙になった時の雑誌「Global Woman」です。ビジネスで大成功されていることなどを竹本さんからご紹介していただきました。
17498524_1336852763064558_5670429341742145649_n.jpg

ほづみちゃんが宇宙語を披露してくださり、歌も少し歌ってくれました。「自分でも、話した宇宙語が何を意味しているのかはまだわからない」とのことで、話す人により全く言葉の響きも違い、不思議です。アリヤナさんの宇宙語は、生まれて初めて聴く響きでした!びっくりした!
隣に本当に宇宙人がいるようでした(・・;)
17426400_1336852766397891_623625278912757936_n.jpg

宇宙人といえば。竹本さんの靴下(笑)。「これも撮って〜〜〜\(^o^)/」と竹本さん。どこで手に入るのっ!私も欲しいです(≧▽≦)
17458005_1336855053064329_4865714182787090531_n.jpg

というわけで、ひとまずのレポート終了!
アリヤナさん、ご来場の皆様、この度もありがとうございました!他の皆様との写真・記事を別途書きます。
17426086_1336855023064332_3935096722666089840_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト