シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
FM本宮【水木ノアの、興味しんし〜ん!】が3月で終了することになりました。私の環境が変わり、ラジオ制作が難しい状況になったためFM本宮さんにお伝えし、年度末までにさせていただきました。これまでお聴きいただいた皆様本当にありがとうございます!

今回の【衝撃のシンガー】はロバート・プラント。私が目の前で生演奏で聴いて(本人ではない)洋楽に衝撃を受けた初めてのバンドが、レッド・ツェッペリンでした。そのいきさつを話しています。

演奏曲はRock'n Rollだったんですが、それがどこか外国のすごいバンドの曲なのか、今演奏している上智大学の先輩方のオリジナル曲なのか(爆)、それさえわからずただただ衝撃を受けたんです(笑)。その日に私は「上智大学フォークソング愛好会」という、活動内容と部名が全くちぐはぐなサークルに入り、そこから数ヶ月はツェッペリンしか聴かなかった時代がありました(ツェッペリンとボンジョビしか知らなかった19歳)。

それ以降、私は自分が学生であり今すべきことも忘れて、急激にロックミュージックの世界へ傾倒してしまい、落とした単位を始末書で取得し、留年スレスレで卒業しました。

OA曲は、この曲が収録されているLed Zeppelin Ⅳに同じく入っている「Stairway to heaven」。
2月6日(月)午前10時より第41回(多分違うと思う)が本宮FMにてOAされました。バックナンバーは近くアップロードします。以下のyoutubeリンクに過去のOA分がアップロードされています。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLwWBxWaqa9ft9tH76M0-XDJUznaaIkjS0

回数わからない問題について、色々面白いことが起きてしまったので別途記事にします。
今回は、次の回で終了することを初めてお話しご挨拶させていただいています。
関連記事
スポンサーサイト