シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
Kono(河野)さん帰国中。今日のお相手は私です!
15032838_1193665210716648_7125460048274059908_n.jpg

「断片的なFBのタイムラインだけ見ると、何の脈絡もなくあちこち行って闇雲に人に会っているように見えるかもしれないけれど、僕の中では、はっきりとした目的と明確なビジョンがある」。
それまでめっちゃ喋っていた私は、この発言におおおーと感銘を受け、すごく納得した自分を感じてしばし静かになりました(笑)。

2013年に初めてNYに行った時、事前には予定していなかったみゆきと行動する1日の中でお会いすることが出来た河野さん。音楽が中心なのは変わらずだが「人が集まるイベントなら何でも」プロデュースしており、今日の近況報告によるとNY外はもちろんのこと、他州へもビジネスが広がっており、さらに、これまではアメリカ国内のことしか考えていなかったが今後国外にも可能性を感じているとのことです。
24歳で渡米してからもう25年。

日本人アーティストをNYに呼ぶこともたくさんしていてラウドネスはじめ著名アーティストのNY公演の多くはこの人が関わっています。
刺激的な河野さんの仕事内容や経験の他プライベートな話に至るまで色んな話をしました。
3年前に数時間NYで会った以来の再会なので、話尽きるわけもないのですが、夕方解散し、今頃河野さんはコットンクラブにいます。

先日は福島に行って、私がNYで参加させてもらった企画のリーダーであったたまみちゃんと、そして今NYに行っているシンバちゃんにも会っていて、他にも福島に以前からのお知り合いがいることもわかりました。
私は今アメリカのテレビドラマ[Lost]に遅ればせでハマっており、そこには一見無縁なのに実はゾッとするような人と人との隠れた繋がり(表面化して初めて気づく)がたくさんあるのですが、今日の河野さんから聞いた、全く関係ない(とその時は思っていた)人間関係が、実は同じ湖の中だったような、そんな驚きの出会いの経験を聞いて、Lostを見ているようなゾクゾクを感じました。

私も辿り着くべくして辿り着いたとびっくりするような繋がりはよくあるのだけど(無意味な出逢いはそもそもないけど)人のそのようなシンクロを聞くのもとっても面白いです。
FBのタイムラインが突然日本で色んな人にタグ付けされている河野さんでした!
関連記事
スポンサーサイト