シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
ちひろ君と河野さんが来て、焼肉パーティー。一番の目的は、私の実家がこれから開店することになった「施設入所者様・高齢者専用の軽食・喫茶店」についての相談。
でもとりあえずは先にパーティー(笑)。
14500196_1155836377832865_4383654195813234181_o.jpg

私の母は、福島から関東方面に転居することを決断したあたりから、自宅で、施設に入居している方の「お出かけ」先としての喫茶店を開くことを考えていました。実際飲食のお店を開くまでには本当に色々な作業があって、ここまで来るのに母は相当な努力をしたと思います。

この家に入居してから、店舗として営業できるように台所とトイレの改造、玄関にてすりを付けたり、食品衛生管理者の資格を取ったり、松戸市の認知症サポーターの資格を取ったり、そりゃもう私なんかよりも忙しいんじゃないかと思うような動きを見せていました。

台所にはシンクが2つ付きました。トイレの中に手洗い場とペーパータオルを置く場所、捨てる場所、そういった「これがないと認可が下りない」というものを調べて全て付けて、私含むこの家にいる全員が検便をして保健所に提出、色んなことをやってきました。

そしてついに、10月7日から営業してもよい、という認可が下りたのです。名前は「軽食・喫茶 ラビット」。
といってもメニューの確立や営業があるのでオープンはもう少し先になりますが、いよいよオープンが迫ってきたということで介護士であるちひろ君とプロの料理人の河野さんに色々アドバイスを貰い、チラシの内容含め様々な御相談。
まずはちひろ君が勤める高齢者入居施設の方々を呼んでデモンストレーションを近々に。
14570656_1156020794481090_2575230284813717701_o.jpg

人生最後の仕事、と母も頑張っています。色んな仕事をしてきた母ですが、儲けはあまり考えず、最後に社会奉仕をしたい、と言っていました。父も協力体制でチラシ制作などやっています。我が両親ながら、本当に尊敬します。
補足なんですが、私の部分はiPhoneカメラ割れでモヤモヤ増長中です、気にしないでください(爆)。
14525023_1156020791147757_1565132495406421684_o.jpg

オープン日が確定いたしましたら、住所やメニューなど詳細を改めてお知らせいたします。
関連記事
スポンサーサイト