シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
都内某所、古い古いマンションの脇を歩いていたら、前にいた3人のご高齢者の会話が聞こえて来ました。女性二人、男性一人。70代の3人だと思います。

「あら、このマンション、ついに壊すのね。」

その言葉を聞いて私も工事の準備が始まっているマンションを見上げて、「あ〜ここもついに取り壊しかあ、古いもんなあ。」と心の中で反応していました。

女性B「そうねえ、でもまだ少し人が住んでるんじゃない?ほら、あそこカーテンかかってる」
女性A「おおかた空き部屋だけど、住んでいる人まだいるわね。」
女性B「なのに解体工事始めるの?一人でも住んでたら解体なんてできないわよ。」
女性A「空いてる部屋から壊していくのよ。」
女性B「へえ、そんなことができるの?世の中技術も発展したものねえ。」

ここでどちらかのご主人(おそらく)
「それはさすがに無理だろう〜!(笑)」

私もそれは無理だよと後ろで言いました(心の中で)。解体工事なのかどうかもわからなくなってきた。
のんびり散歩しているご老人に歩調を合わせて会話を聞きながら、私も後を付いて行きました。

否定された女性A
「そうね〜〜、無理だわね。」
と速攻撤回していたのも面白かったです。
関連記事
スポンサーサイト