シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
神保町にあるブックカフェ20世紀について、詳細をお知らせしたいと思います!ブックカフェ関係者の皆様、間違っていたら訂正のご連絡よろしくお願いいたします(^^;)

神保町A1出口から30秒の立地、2Fに上がるとそこは静かな本の空間です。カウンターとその並びの壁以外は全て本が天井まで配置されており、中央がカフェスペース。ピザトーストとドリンクセットで500円、他にカレーなど色々食べ物メニューもあり、ドリンクの種類も豊富。ここで、本を読みながらゆったり過ごせる♪
13062208_1040128539403650_7368134351025429019_n.jpg 13051705_1040128536070317_8380863836290111708_n.jpg 11220875_1040128532736984_7777948932911291007_n.jpg

写真でわかるかな、カフェスペースのさらに奥にまた本が並んでおり、そちらのスペースにある本は、購入してからならカフェに持ち込んでOK、カフェスペース内にある本は、購入しなくてもテーブルに持ってきて読むことが可能だし、買うことも可能!全て値段がついています。混んでいなければいつまでいてもいい感じ〜〜!
13087724_1040128562736981_7577301424272682518_n.jpg

どんな本が並んでいるかの詳細は別記事にするとして(かなりマニアック!)、この記事ではここでトークイベントや講座などを開催する際のシステムをご紹介しますね(^o^)

<水木ノアの取材報告>
イベントを開催する際は貸し切りにします。テーブルと椅子は自由に動かせますので、テーブルを真ん中にまとめるとか、椅子のみにするなどアレンジ色々OK。椅子のみにすればMAX40席、立ち見も入れるなら50くらいかなとのこと。
ステージを入り口側、奥側にすることも企画により自由。
料金設定について。お店に1000円✕人数を納めます。

以下ドリンク付きイベント
例:入場料1500円の場合、500円が企画者側。
例:入場料3000円の場合 企画者2000円になりますので、30人入ると企画者収益は60000円。
企画者にギャラ収益はいらないというような場合は、料金を1000円にすることも可能なので、ここでイベントを開く場合は最低チケット価格設定は1000円ということになります。

イベントの後懇親会を開くことも可能で、その場合は別途1500円で、お腹いっぱいの食事が提供されます!(カフェメニューではなく、イベント専用のスペシャルメニュー)。その場合の企画者への収益はありませんのでご注意。
トイレは男女それぞれ1つずつ。喫煙スペースが同じ階のすぐ近くに別にあります(会場内は禁煙)。
昨日記事にしたように、アーティストが個展を開くこともできます♪

今はカウンターの脇に画家の高松啓二さんが開催中。先日はテレビ東京の番組の撮影が入ったそうです〜
たくさんの本をバックにトークイベント、テーブルや周囲が汚れないような講座・講演・レッスン・朗読イベントなどなど、色々に使えそうです!
何か企画を考えている方は是非♪
13087534_1040128579403646_2947240046454754584_n.jpg

写真はここにお勤めの新井啓介さんです。
13092187_1040128612736976_8915320529552059666_n.jpg

カウンター
13076751_1040128572736980_7427323086158377270_n.jpg

ブックカフェ 二十世紀 
電話番号  03-5213-4853
関連記事
スポンサーサイト