シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
電車の中でおじさんが女子高生の格好をしていたのでギョッとしましたが、そんなギョッとしながら向かった先は筋肉少女帯のライブです。さすが筋少。話しかけてみたら電波の話をするのだろうか。それとも会場まで一緒か?と思ったけれど、途中でお別れ(笑)。

オーケンさんがポリープ除去手術をする前としての筋肉少女帯ラストライブ。恵比寿リキッドルームでした。
13061924_1036957799720724_5664407002364069096_n.jpg

2007年に、初めて来たここリキッドルームも筋肉少女帯のライブだったんです。そしてその後一度も行っておらず、また来たらまた筋肉少女帯!感慨深い。思いついて調べてみたら、あった!2007年10月3日に、筋肉少女帯ライブのことを書いている!懐かしいっ!!読んでいったら、あの日のライブのことを克明に思い出しました。
http://noasong.blog61.fc2.com/blog-entry-183.html

9年たち今回行った時には、私の福島のテレビ番組にオーケンさんがゲストで出演してくれて、トークをしたという経験をした後。これまた感慨深いものがありました。一緒に仕事をしている。私自身は別に有名になっているわけではないけれども、収録をした日は、音楽を続けてきてよかったと思った瞬間でした。
テレビ番組[宇宙人ノア ゲスト大槻ケンヂ]の関連ブログは以下です。

「宇宙人・ノア」ゲスト大槻ケンヂさん 無事OA!御覧頂いた皆様ありがとうございました
http://noasong.blog61.fc2.com/blog-entry-2513.html
TUF「宇宙人・ノア」ゲスト大槻ケンヂさん2週目、無事OA!
http://noasong.blog61.fc2.com/blog-entry-2529.html

さて今回の筋肉少女帯ライブ。バンドメンバー全員が協力体制、一曲ずつメンバーが完璧にボーカルをとり、オーケンさんが後ろでワイワイやってる姿が実に感動的。
なんと、当日まで非公表だったゲスト、人間椅子ボーカル(ドラム)のナカジマノブさんが[日本印度化計画]、ラウドネスボーカルの二井原実さんが[イワンのばか]フルコーラスで歌いめちゃくちゃ盛り上げてくれたことも感動!ちょっと見れません。かなり貴重なワンシーンだったと思います。もうお一人のゲスト、女性の声優さんのことは詳細わからずでしたが、筋少がカバーした曲のオリジナル作者だそうです。

二井原さん、「筋肉少女帯、最高だ!メンバーがボーカルをやっている様子を見て袖で鳥肌立っていたー!」と仰いました。

オーケンさんの人徳がより伝わってきて、なおかつ、あまり歌えないだけに爆笑MCが炸裂して、ほとんどのトークシーンが面白すぎたので詳細を書けないほど(笑)。
歌うのか!今度こそ歌うんだな!と思わせるMCを何度もやりながらやはり歌わない(笑)。かすれ声を生かした森進一さん・葛城ユキさんのモノマネなども最高に笑える。

声の調子はさすがに手術前とあって不調なのはわかりましたが、それでも、見ている方も「やり切った」という充実感満載のショーで(ショーと言いたいほど様々なアイディア満載の構成)、こんな展開を持ってきたかー!さすが!と感銘を受けました。

「もう体力もないし、謎の印度人にでもボーカルをやってもらおうか」と言いつつも、「いや、やっぱり筋肉少女帯のボーカルの座は譲らないぞ!」と回復後のライブへの意気込みも見せてくれ、安心しました。
千葉県名物ピーナッツ菓子を渡して(笑)、永井マネージャーと少し話もできました。

今年初にしてしばし休止の筋少ライブ(オーケンさん談)本当に良かったです。少しでも早い回復を願っています!
13043419_1037640529652451_3020011810619217826_n.jpg 13096304_1037640542985783_52563555517918897_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト