シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
福島から帰京した次の日からは、新介さんと安曇野の旅!
12985542_1029496617133509_7839692183991967830_n.jpg

国立で待ち合わせなのに気づいたら日野だった…。特快が来て、こりゃ速いぞ!と思って乗っていたのに、立川で、国立を過ぎたことに気づかず降りないで、そのまた先の日野でようやく気づいた。
日野?!国立より先に行ってる!でも立川と国立がどっちが中野寄りなのかいまだにわかってないって、何年中央線沿いに住んでるんだよっ!と自分に言いました(T_T)

よく乗り間違える中央線の図。
12961714_1029489283800909_6448926098495262096_n.jpg

しっかりブローしたけれど(今日は大丈夫かもしれないという希望は毎日持っている)、出かけて数分のうちにもの凄い強風に煽られ終了。首に巻いたピンクのスカーフが後ろへ一気に向きを変えたなびき、水木一郎さんになりました。
「君へのラブレター」というオリジナルのラブソングには「舞い踊る白いスカーフ」という歌詞があるんですけど、私の水木一郎状態は(ファンなので悪口ではありません)この曲のホンワカな雰囲気は微塵も感じられませんでした(・・;)

今年出すアルバムのレコーディングが、今回で完了となります。数ヶ月、産みの苦しみをずっと経験していた、という感じがあってとても感慨深いです。

まっしーさんと新介さんのおかげでこれまでにない水木ノアを表現できました。
今回は自分に甘えず、楽な道を選ばずに作った感じがしています。色々なことに於いて。それは2人がいたからそうできたと思います。
ところで、水木と打ったらもう、水木一郎が先に出てきます(爆)。

レコーディング作業、安曇野のもろもろはまた追って更新します。
関連記事
スポンサーサイト