シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
今日は共演者の山中敦恵ちゃんの写真を撮りました、後ろに智絵さんがひょっこり、私の後ろに、気づかない日向大祐氏。タグ付け〜!
12390952_955291634554008_6930235222797608782_n.jpg

ちょうど中日あたり、色々な方からとても好評であることがわかり、本当に嬉しく思いました。私が出る美術館のパレードのシーンは、アゲアゲです!!

私の歌のご感想にこのようなものがありまして、一番わかりやすいかな!と思いました。

「ノアの歌い方を知ってる人は、始め驚いて後半安心する(笑)。
ノアの歌を初めて聴く人は、こういう声の人なんだと思っていたら後半びっくりする」
だそうです!

12376273_955711321178706_5294456491742316835_n.jpg

私は、高崎さんにも聞かれたので改めて確認しましたが、多くの女性が限界の低音よりもっと下が出るんです。鍵盤で言う真ん中のド、ここからオクターブ下がったドからまた3つ下がったラまで出ます。ソは、出るのだが音量を出せないので私の「出ます」範囲には入れていない。

高い方はここ3〜4年で女性の歌を歌うのに支障がない程度まで出せるよう範囲を広げたので、舞台では前半は可愛らしい少女の役どころで高く歌い、後半は私の特徴である低音を活かした楽曲を歌わせていただき、表現の振り幅が広い舞台をすることができました。
関連記事
スポンサーサイト