シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
隠し撮りしたら、私も隠し撮りされていた事件。優二さんを隠し撮り。
11156327_834369393312900_3818575279980171424_n.jpg

自撮りしているところを優二さんに隠し撮りされている( ̄▽ ̄)(結局この時に撮っていた写真は気に入らなかったので不採用(笑))
11156274_834369423312897_850660248606994722_n.jpg


こっちを採用。
1484698_834377316645441_4512594347150888402_n.jpg
優二さんはいつも少し離れたところで1人でいることが多く、何をしているのかな、曲のチェックだろうか、と思ったらキャンディクラッシュやっていたりします(笑)

そして、このリハーサルが終わり、一度部屋に戻って荷物を置いたら各自飲み会の場所に向かう、という時、新介さんは用足しをして後で行くことになったので優二さんの車に乗り二人で一旦宿泊先に。そこで私は、部屋に入って明日の衣装やメイク道具とか、朝起きてすぐに準備が出来るようにスーツケースの中のものを広げて、トイレも入って歯も磨いて、部屋を出る時、鍵がかからないことを発見!(」゜ロ゜)」

鍵は全部入ってノブは回るのだけど、鍵を抜いてもドアが閉まっていない。何度やっても同じ。それで隣の部屋の優二さんに同じことを試してもらい、やっぱり駄目。ドアを開けたまま鍵を回し、確かに鍵が全く出てこないことを確認して、「ここのホテルついに鍵までダメになったか!」などと私が毒づいていると優二さんが気づいた。

優二さん「鍵の番号・・・何番?」
私「109・・・」
優二さん「ここは?」
私「110?!」
優二さん「部屋番号が違うっ!ここ新介の部屋だよっ!」


やった。
完全にホテルのせいだと思っていたが、完全に私のボケだった(爆)。スーツケースの中身広げちゃったことを優二さんに言って、ならもうここを私の部屋にしてそのまま行き、新介さんに隣の部屋に入ってもらうことにすればという案も考えついたものの、ここの鍵を新介さんが持っているから鍵をかけて出られないので、やっぱり広げた荷物をもう一度戻して隣の部屋へ移動することにした。

私がその作業で手間取っている間、優二さん、早速新介さんに電話。すでに飲み会が始まっている新介さんとメンバーたちに、私の大ボケが知れ渡ることに。
笑われながら登場の飲み会。相変わらずの面白旅です(;^◇^;)
関連記事
スポンサーサイト