シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
和太鼓三味線コンサートの次の日から福島でした!

宇宙人・ノア テレビ収録で大笹生に向かいました。宇宙人モード顔(笑)。


TUF番組「宇宙人・ノア」のゲストさんは「ぎょうざのひぐち」さんです^_^


震災後、マスターの樋口さんが仲間を呼んで「うづぐしまLIVE」をぎょうざのひぐち駐車場で開催したら、なんと3回やるうちに2000人も集まる大イベントになったのです!
自分ちの前に2000人集まる感覚ってどんなだろう!樋口さんの人脈や人望、集まるミュージシャンの思いを感じるインタビューでした。実行委員の皆さんが数人見えていたのでインタビューに混ざっていただきました。

この音楽イベントを始めることにしたきっかけやモチベーション、LIVEの様子、今後の展望など色んなことをお聞きして、餃子をたくさんいただきました!美味しかったです^_^ もともとは洋食のシェフだったそうなのですが、写真のように自宅を改装して、洋食も含む餃子屋さんを経営しています。


店内の様子を見ると、音楽が好きなこと、音楽イベントをやっていることがよくわかります。クラッシュのポスターがあった。ロンドンコーリングを初めて耳にした時すごくカッコ良くて、「今流れている曲はなんですか?」と店の人に聞いて知った曲です。

今年のうづぐしまLIVE第4回は、11月初頭を予定しているそうです。多くの飲食店の協力で、たくさんの露店も出店。とても大きなイベントになりましたが、「大きくすることが目的ではない。身近な人、近くに住む人、仲間たちがまず笑顔になるために。これを基本として、小さくても、自分らが出来ることをやる。」というメッセージが印象的でした。

何しろ、やってる。小さくても、やってる。これがとても素晴らしいことだと思いました。2000人も集まるイベントになってるので小さくてもやってるという域を超えているけれど、気持ちはいつも、「近くの人達が自分の存在で笑顔になってくれたら」。
その気持ちであることは変わらない。

良いイベントの根底を見ることが出来たように思いました。うづぐしまLIVEのシールや手拭いをいただきましたp(^_^)q


撮影後、後ろに写っている樋口さんのお父様とマスク(笑)。昨日は花粉がすごくて大変でした>_<


放送スケジュールにつきまして、改めて別記事にてちゃんとお知らせいたします!
関連記事
スポンサーサイト