シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
FBを立ち上げて、一番上のタイムラインにあった人の記事を見ていいねをします、その記事にいいねをしているもう一人の友達の記事を見に行きます、そして戻るボタンでもう一度戻ると、一番上のタイムラインにあった友達の記事はもう、全く見当たらない。いつもそうなんだけど、試しにこの数秒でどこまで下にいったのか調べてみたら、みたら。。。見つからなかった。少なくとも30個は下。諦めた。

人数が増え、私の繋がりはFB使用が活発な人が多いこともあるのでこういうことになり、今このタイミングで記事を見る事がなければ、他の人がコメントしてまた上に上って来ないと見る事が出来ないまま終わってしまうことが多くなりました。
でも、今どんなことをしているのかな?とその人のことを思い出した時、その人と意識や魂が何らかの繋がりを持っていると思うので、忙しくても出来るだけ見に行く様にしているんです。
そうするとあら不思議、私が知りたかった事をちょうど書いていたり、私の興味があることを書いていたり、私の知り合いと一緒の写真が載っていて、この人も繋がっていたのね!と知ったりする。

最近思うんです、FBは、多くの人と繋がることによって様々なストレスや煩わしさも産むかもしれないが、自分の超能力を試すことができるツールでもある。えー!超能力のネタだったの!(笑)

この記事をFacebookにも書いたらたくさんのコメントをいただいて、シンクロニシティをたくさん経験している人がたくさんいました。ただのひとつのツールである、という考えも持ちつつも、そこに驚くべきシンクロニシティが現れることもあり、同じツールでも、使い様かな。

確かに私も、このツールを使って、自分のカンがどれだけ当たっていたか、もしくは今日は冴えていないとか今日はすごいとか、色々感じています。
それで、ちょっと面白い事をやっています。しばし目を閉じて瞑想。ランダムに浮んだ人の記事を見る。そこで何が書かれてあるか。それが今の私にとってのメッセージ。そう思って見つけた記事は、楽しい記事でも凹む記事でも素直に「神様から知りなさいと伝えられた現実」であると思える。
関連記事
スポンサーサイト