FC2ブログ
シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
近々のコンサートお知らせです!
30710590_995174183971914_5802412937570156544_n.jpg

5/9(水)19:30〜 原宿クロコダイル PENGUIN with KASUMI&NOA 昭和歌謡・アメリカンポップスなど、派手に楽しく、お客様と楽しむ夜です!是非ご来場くださいませ。ご予約は原宿クロコダイルもしくは水木ノアへ直接メッセージ・以下のFBイベントページへ行くチェックもOKです。

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/153263278689153/

2018年5月9日(水) 19:30 - 21:45
原宿クロコダイル
〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1

水木ノアへの直接メッセージの方法は
FBのメッセンジャー
もしくはメール
noahmizuki@gmail.com
まで
スポンサーサイト

美しくなるために、日々厳しく指導されています。凹むこともあります。しかし、とてもありがたく、言われなければ全く気づかなかった自分の癖に初めて気づくことが出来ました。
美しくなるというのは、外見を一番の目標に置いているのではなく、相手をおもてなしする心、失礼のないようにする気遣い、価格以上のご満足をいただける仕事をすること、美しい立ち居振る舞いなどを心がけることで、自分が今まで雑にしてきた部分や気づかないうちに失礼をしてしまっていたことに気づき、そしてそれら学んだことが外見に出て結果美しくなる、という根本治療のようなものです(^^;

今日は私の口癖がはっきりとわかり、お恥ずかしながら脳天ショック受けました。全くその通りだ、言われてみて初めて気付く。気付くと、反論の余地もない、猛省。

そして、日々会っている人との挨拶(おはよう、こんにちは、こんばんはなど)でも、今日初めて会う時には、自分がしていた作業の手を一旦止めてお相手の目をきちんと見てくださいねと言われると「そうしているつもりだった、いつもはやっている」なんて言い訳はご無用です。その時やっていなかったのだから。

何も悪気などありません。無意識でした。しかし相手としては、こちらが私を見て挨拶しているのに、声は元気でも作業の手をそのままに目を見ることなく挨拶されたら悲しい気持ちになる。私自身も経験があったのに、自分がやっていました。

ほんの数秒のこと。何も面倒臭いことなどありゃしませんし、それが本来のご挨拶。反省しました。
音楽や舞台、日常生活全てに生かされることです。

「人にされて嫌な気持ちになることは、自分もやっていますよ。」

それから、大したことではないことでも、思い込みで、事実確認をしていない時点に「そうだろう」「そうと思う」という発言した時、それが違っていたことで連絡ミスが起きた場合、責任を取るのは自分であること。本当にちょっとしたことです、例えば今電車の中だろう、メールしてるだろう、これが好きだろう嫌いだろう、そんな小さなことでも、言った本人は想像でも、聞いた人にとっては「確定」になることも多い。
これによって後々大きなトラブルに発展することも、ビジネスにはあります。

ここ数日、自分の口から発せられる言葉を自分の耳でしっかり聞くという意識がかなり芽生え、疲れました(笑)。初めて感じる疲労感です。しかし練習によって自分のものになっていけば、無理に意識せずともきちんとした発言をするようになり、変な口癖も消え、それが自分自身となる。
悪い癖を断ち切るには反復練習が必要ですから、私は凹み続けることはなく、気付いたことを嬉しく思い、前進していきまーす!!

(反省文終わり)

KASUMIさんのコンサートでつぼうちさんに盗撮してもらった(日本語がおかしい(笑))日々学び中の私の写真。
30725347_1724586224291208_8873840649049210880_n.jpg 30728493_1724586250957872_6088432384816971776_n.jpg

そしてインドカレー😆 恵比寿駅西口からすぐのところにある、インド人の方が経営しているお店です。
30742058_1724586217624542_2756573803722047488_n.jpg

サイキックサーカス初ワンマンライブを観に新宿ライブフリークにやってきました♪
昔GODDESSというロックバンドをやっていました。その時のキーボードだったPさんこと諸藤佳子さんのご主人英太郎さんが座長(このバンドではそのように言っていました!)のバンドです♪

Pさんとは多分4〜5年前に今井敦さんの即興音楽&芝居ダンスダンスダンスを観に西荻窪に行った時以来なので本当に久しぶりなのですが、FBも見ているし結婚おめでとうも言い合っているので、どうにも久しぶり感がなくて笑いました!
30656695_1720865867996577_4190980163464331264_n.jpg

確かGODDESSが終わってすぐだと思うのだけど、英太郎さんと結婚することになったと連絡があってお祝いの言葉を送り、私は昨年、Pさんと同じくドラマーが旦那さんになることになったよと連絡していました。

なんだかんだ、英太郎さんと新介さんもどこかで人間関係がクロスしているらしく今は繋がっています。

Pさんも英太郎さんも変わらず元気で精力的に音楽活動しており、本当に嬉しいです。バンドをやっていた時はPさんにはとてもお世話になったし、人脈も広がりました。

向かい側はPIT INNです。まだ一度も来たことがないライブハウスだと思っていたら、着いたらPIT INNのビルだったことで、以前にも来ていたことを思い出しました!
30688601_1720865914663239_561400196076929024_n.jpg

良いライブでした!サイキックサーカス初ワンマンライブ。初とは思えない。
隅々まで練られた構成や、エンターテイメント性がとても強い演奏と振り付けと、全く違うそれぞれの魅力を持ったボーカルのお二人の歌とパフォーマンスに、スタートから引き込まれました。
30705165_1720902191326278_2030349964168658944_n.jpg

まだ皆さんのお名前わからずパートで恐縮なのですが、眩しいギターの方の登場から始まり(笑)「なんかすごい感じのが始まるようだ」という印象バッチリです。
30688395_1720901871326310_4136365934854012928_n.jpg

踊り続けているダンサーの男性も、常に目立っており、バックダンサーではなくボーカルと同じような立ち位置と見えました。
30697942_1720901867992977_2181782346292789248_n.jpg

英太郎さんのドラムはかなりキレており、タイトで、そうだそうだこうだった!と。
30657339_1720902041326293_4385434554387660800_n.jpg

ベースはアップライトベースで、アルコ奏法もたくさんされながらのかなりハードなロックで、なんというか、私が時代の流れについていけてないのかもしれないけれど😅弱冠23才、初めて見るような演奏でした。
30698003_1720902011326296_2668078897395924992_n.jpg

やはりボーカルのお二人に、釘付けでした。
30697585_1720902151326282_8738621918791335936_n.jpg

同期がたくさんあるので、メンバーの演奏以上のサウンドが聴こえてきて、とても楽しくなる展開でした。
30712170_1720901944659636_554558996074201088_n.jpg

とっても良かったです!!

来月5月と9月にコラボさせていただくKASUMIさんのコンサート、会場での皆様とのひとときです。

来月にあるコラボライブのために色々参考にしたいところはありましたが、何しろ今日は楽しまなくては!😆新しい出会いもたくさんありました。
30713905_2028808517372261_4984998459762278400_o.jpg

先日私のライブで新介さんのローディーをしてくださった、本当は大久保さんのローディーの望月さん。フィアンセのかずえさんをご紹介いただきました♪♪ とても幸せそうなお二人です。
30723550_1722047334545097_1534448715140431872_n.jpg

今夜はKASUMIワールドを堪能するに徹し、KASUMIさんの歌や踊りと素晴らしいメンバーの皆さんの演奏を楽しませていただきました!

大久保さんと帰りに色々お話しして、つぼうちさんと駅まで一緒に♪
30713968_1722047264545104_7006945436380430336_n.jpg 30706265_1722047307878433_7866064300035538944_n.jpg

嬉しい出会い、久しぶりの出会いがあり楽しい夜でした。

KASUMIさんのコンサート「香寿美Flower Angel Concert」に行って来ました。今までも色々な演出があり素晴らしいものでしたが、今回のコンサートはさらにパワーアップして、このステージに対し多くのことにチャレンジしたようなKASUMIさんに感動しました。
30714296_1722723514477479_1194025252162633728_n.jpg

最近、日々の変化は進化であることをブログに書き、自分が進化していることを楽しもうと思っている今日この頃ですが、本当に目に見えて進化しているKASUMIさんに感銘を受けて、何度かのポイントで目頭が熱くなりました。

色々なタイプの曲を歌い上げてくれました。今回はフラダンスを取り入れて、しっかりとフラも踊りながら可愛らしくハワイアンを歌いました。私はハワイアンはかなり好きで、夏になるとハワイアンが流れてくると、ハワイにもいないし何も変わってないのに突然ウキウキします(笑)。夏だなぁっ!!って嬉しくなるんですよね。
30704512_1722723711144126_2222860251030355968_n.jpg

メンバーの皆さん素晴らしい演奏で、アレンジもいつもながらすごく良かったです♪プロデューサーの大久保さん。
30743570_1722723847810779_8797272742350028800_n.jpg

ギターの関さんです。盛り上がりました。
30728192_1722724051144092_3172049771498045440_n.jpg

おそらく今回初参加の素晴らしいミュージシャン、ドラムの松本照夫さんとベースの山口じゅんさんの演奏はKASUMIさんの世界にがっつりと一体化していました。
30708999_1722723841144113_4600114642092556288_n.jpg 30707867_1722723894477441_8981157948902342656_n.jpg

KASUMIさん、ライブになると関西弁が出るからとても楽しいです(≧∀≦) MCも面白くて良かったですねー!
30713588_1722732404476590_5569977450768629760_n.jpg

バードランドは後ろのカーテンが開くんですね!「カーテンオープン!」のKASUMIさんの掛け声の後ゆっくりカーテンが開くと、外に東京タワーが見えました。
30707743_1722723991144098_8590460214392651776_n.jpg

一部のジャズ、二部では昭和歌謡やオールディーズ、衣装は3回のチェンジ、会場も周りお客さんと交流しながら盛り上がって大盛況でした♪
30707835_1722732607809903_3167696817848582144_n.jpg

とても素敵な時間を多くの方と過ごすことができました!

KASUMIさんと5月9日に原宿CROCODILEでジョイントコンサートをいたします。皆様是非いらしてください〜〜\(^o^)/

いい加減収穫します!(笑)(豆苗)
30653208_1720555928027571_6735711598733688832_n.jpg

ライブでカメラマンのKenjiさんからいただいた花束の一部を飾っています♪
30716005_1720555944694236_8259842015722733568_n.jpg

もしまだやったことがない方は是非お試しください、楽しいよ♪ スプラウト栽培というものです。スプラウトとは、植物の種を発芽させ、その新芽を収穫する野菜のことです。通常の野菜は葉や果実など一部分だけを食べていますが、スプラウトは1つの植物体を丸ごと食べられるということで、さまざまな栄養素を一度にとることができるのだそうですー!

種を買ってきて発芽させるのがスプラウト栽培ですが、既にスーパーで売られている豆苗など購入し、一度食べてから下の部分を捨てずに水に浸けて置くと、また伸びてきます。私は2回までしかできたことがありませんが、1回買って3回食べられたという人も少なくないようです。

水だけで栽培でき、成長したら丸ごと全部食べられるスプラウト栽培の植物は以下です。
豆苗
かいわれ大根
アルファルファ
そば
ブロッコリースプラウト
クレソン
青じそ
紫キャベツ
ひまわり
ルッコラ


私「これから頭を夜会巻きにする練習しなくちゃならない」

夫「やたいまき??」

私「やかいまき!😆」

夫「やかんまき??」

私「や か い ま き!🤣夜の会と書いて夜会巻き!」

夫「なにそれ?」

私「えーとね、髪型。」(もう適当)

やたいまきでは何かしらお祭り用に屋台みたいな派手な頭、やかんまきでは文字通りやかんのような頭、そういうの何となくイメージして、そういうものがあるのかなと思ったそうです(笑)。

まあ、やたいかやかんかいずれにしても、なんとなくこんなイメージか。ド派手なヘアスタイルが印象的だった故塩沢ときさんです。
5QW5wdpwDbXjlIe1523976976_1523976989.jpg

ま、知らないことって、そうなるよねー!私も、知らないことに関しては知ってる人が思いもよらないものを想像するわけで・・・

家の近所のファミマに寄ってクジを引いたら水が当たり、持って帰ったら、先に帰宅していた夫が同じファミマでコーヒーを二本当てていました(笑)。
30531135_1718044968278667_2888384335696625664_n.jpg

左のミルクコーヒーに撮影している私が写っていて、幽霊の写り込みみたいです😆
30530592_1718047598278404_2872600691661078528_n.jpg

そういえば、こんな写真もあります!2013年の暮で、今から約5年も前なのに、霊的な映り込みをしている私が年月が経っても同じようであることになんだか喜びを感じました(笑)。
IMG_4404.jpg




ハリーとノアの魔法のランプ第19回、ブックカフェで収録いたしました。
IMG_7887.jpg

収録日だった8日にお越しいただいた皆様には心よりお詫び申し上げます。詳細は番組の中で、ハリーさんとお話しております。皆さんお優しくて、私は皆様に心から感謝しかありません。

収録の後懇親会が2時間ほどいつもあるのですが、いらしてくださる方々も最近は多くなり全員とゆっくりお話することも出来なくなってきているので、今回これも良かったとお客様からメッセージもいただきました。

今回はゲストなしで二人でトーク。1日のライブにハリーさんがいらしてくださり動画も撮影してくださったのでライブの話から、私がここ1週間の間に、大きく線路の切り替えポイントが方向転換したような感じになっていることの話、そしてなざみちゃんも魔法のランプで委託販売をすることになったこともお知らせしました。

ブックカフェの新井さんが手にしているのは新井さんも長い間執筆投稿している「サブカル・ポップ・マガジン まぐま」最新号です。今回は手塚治虫特集で、興味があるので購入いたしました♪
IMG_7886.jpg

今ブックカフェで、特選古書市やってます!
写真が、販売中の本です。背表紙の文字見えるかな。ご興味ある方は大きくして見てネ。
30530840_1717676304982200_8477194333294952448_n.jpg 30516097_1717676391648858_1586906878758092800_n.jpg

収録後、ブックカフェからゴマプリンとコーヒーゼリーの差し入れをいただきました♪
30571545_1717676434982187_8305130586138214400_n.jpg

アップロードされましたらお知らせいたします。
30516553_1717676288315535_8715524499501481984_n.jpg


何かが大きく動き出した。鈍感な私でも何かを感じた日です(笑)。
大の大人、権力のある人が日々嘘を付いて、今日訂正したことだって「どうだかねー」と思わざるを得ない、信じられない状況ですな。

そんな中私は、自分を偽らず、描いている将来の自分の姿を本気で具体的に実現させるための場所に向かう途中、矢澤さんのタイムラインにあがっていたスティーブ・ジョブズの言葉を見つけて、自分の進む道を信じることができました。
30515788_1716649608418203_1622655613844586496_n.jpg

私が決めて日々頑張っていることは、音楽を続け事務所にも所属し続け音楽活動をしっかり地道にやりながら、美容業界での修行を積んでいることなのですが、これを私自身にも、芸能活動をする仲間たちにも、良い影響があるように、本気でやっています。二足のわらじということになります。既に完全に仕事として日常生活の一部になっていることに占い師もあるので、三足のわらじになるかもしれないのだけど、世の中には多くの仕事を同時にこなしている人も大変多いので、一つのジャンルに絞らず多岐に渡るものを一緒にやって生きていくという自分の生き方を、否定しないことにしました。

昔は、音楽で飯を食うために頑張っているのだから、まだ音楽だけで1ヶ月の収入が賄えないのならば、それとは全く関係ない適当なアルバイトをすることをすすめられ、むしろ本業とも言える占い師もやっていることで音楽の価値が下がると言った人もいました。言い方はこれと全く同じものではなかったかもしれないけれど、概ね、「大成したいなら、一つのことを追求しなさい」というアドバイスだったと思います。
逆に、音楽家を目指すのであれば、アルバイトも音楽講師にするなり、なんとか音楽だけで収入を得る道を模索した方がいいと言った人もいました。
考え方はそれぞれです。どちらの生き方を選べば、誰しも成功するということは言えません。そして時代も移り変わりました。昔は割りと簡単に得られた職業が、今では難関であるということも起きています。そして音楽業界にも昔はなかった職業がたくさん出てきており、逆に昔は人気だった職種が、今では入学者(志願者)さえいないという現状もあります。

ただ、音楽家を目指し生きてきて、成功した人、途中で断念した人いずれにしても、そうやって年を重ねた人たちは、一つのことを目指す日々の中、そのこととは違う業界で働いた経験があるならば、それがやはり人生に生かされており、身になっていると感じていることだろうと思います。自分の本業とは全く関係ないシーンでその道の本業の人から厳しく叱り飛ばされたり、出来ない奴だと思われたりした経験も、きっと人間性と音楽性を深めています。

生き方に正解不正解はありませんから、どのアドバイスも間違っているわけではなく、自分の選択だと思います。だから、他の人の生き方を批判する気持ちなど全く起きないし、それで成功しているのならば、自分とは違う価値観であろうと興味が湧きます。
何かをするにあたり、「こうでなければならない」と決めつける人がいたとして、こうでなければならないことがもし今までは仮に正しかったのだとしても、あと50年それが続くとは誰も断言できず、現実に私が生まれた年の価値観と、今の価値観は、場合によっては180度違うこともあるのが現実です。

40代も後半になりました。50代に入る頃もしくは入った後、また状況が変化すると思うのですが、それが「進化」であるよう、私は日々修行の身。時代が移り変わり、自分も年齢を重ねてきて、若い頃には考えもしなかったようなことを考えるようにもなり、想像していなかったことが起きたりもしました。
辛いことも楽しいことも様々な経験を得た結果、将来、自分に自信を持って世の人々と交流できる人になっておきたいと思います。

年下から教わることには何の抵抗も変なプライドもありません。この世は実力社会です。
若い頃から特定のジャンルを本気でやってきた人ならば、私より年下でも、モノになってて当然です。
私よりスキルのある人を尊敬し教えを請うことに、年齢など関係ない。
しかし周囲の方々は、「そもそも人生の先輩であること」への尊敬の念を持ち接してくださる方が多いので、大変ありがたく、お互いに感謝、尊敬の日々であります。
30443379_1716649508418213_3615908175951167488_n.jpg

今やっていることが、自分の描く将来に繋がることなのかと悩んでいる方へ。
本当にやりたいことに向かい一歩を踏み出すことは早ければ早いほどいいとは思いますが、今持っている縁とこれまでの縁は全て、意味があって起きていることであり、無意味なことなど何もないと思います。
人には事情がたくさんありますから、辞めたくても辞められないで続けている人もいるでしょう。やりたいのに全く出来ない人もいるでしょう。
そして、自ら動いているのに結果が出なくて悩んでいる方もいると思います。一生懸命営業しているのに成果が上がらない、自分を売り込んでいるのに全然お呼びがかからない、頑張っていると自分では思っているのに認められている感じが全くしない、自分よりも頑張っていなさそうな人が認められている(ように見える)などなど・・。

マイナスなことは挙げればどんどん出てはきますが、私は基本的にマイナスなことは思わないし、書きません。珍しく、文字にしました。こういうことが世の中で数え切れないほど起きていることは日々わかっているし感じています。しかし、今日この日に自分がやったことは全て、「将来につながる」と考えて動き始めると、自然と行動が変わってきます。今日成果が出なくてもタネは蒔いています。マイナス面もそうです。嫉妬心が強かったり、人の批判したい部分などを見つけることに意識が向いている人はそれなりの行動と発言をしますから、積み重ねで、それを土台とした将来が日々形作られていることも、心しないといけないと思います。

そして。「これは本当に自分が望んでいる自分じゃない」と確信するならば、勇気を持って辞めてください。誰もあなたの敵ではないし、あなたはあなたのために生きており、誰かと比べられるために生まれてきたわけではありません。
勇気を持って動いたことに対しては、必ず、それ相当の結果が得られると、私は信じています。
適当にやったことに対しては適当な結果しか生まれてこない。何をするにも、「誠実さ」が大事だろうと思います。

日々を大切にし、家族を大切にし、出会った人々を大切にし、自分を大切にし、その上で「今何をするのが最良か」を考えること。多くの成功者の伝記も読んでみました。本当に自分の人生に幸福感を感じている方々の頭の中(心かな、思考回路かもしれない)は、「純粋な・誠実な・真摯な」ものであるのだろうと思います。

「あいつを超えたい」「人々から尊敬されたい」というような、「誰か」から見た「自分」を実現するためではなく、純粋な気持ちで、「生きたい自分」を生きて欲しい。その方が、早いです、結局。誰かと比べて何をしようかを考えると、大成するのにかえって時間がかかるものを無意識に選んでいるように思うのです。私にはそう見えます。その人にとって、本当に必要な修行なのだろうか?それは相手にとっては必要なことだろうが、こっちの人にとっては別な選択肢があるだろう、と、客観的にはわかることがあるんですよね。
自分のことはなかなかわからないので、私も日々盲目にならないように気をつけています。

成果が出ない時、念願のジャンルにすでにいるならば「思考回路」を再確認、全く望みのところにいないのであれば、大きく方向転換する勇気。なんにしても、自分をブラッシュアップするには、これまでの自分を変えることは必ずや部分的にでも出てくるでしょう。
私もこれまでの出会いに感謝しながら、これまでの自分を後悔することはせず、描いている将来像を手に入れるために進んでいます。皆さんも、是非、前進し続けてください。
生きていると不思議なことに、周囲からの力によって、停滞していたのにあっさり方向転換できちゃうこともあるんです。

そして誰かの、何かの奴隷にならないでください。そういう関係が出来上がると、どうしても善良な周囲の人に嘘をつくことが起きてしまいます。自分に正直に、自分を大切に、あなたを愛する人を大切にして、どうすればいいかを考えれば、自然と答えが出てきます。

恵比寿にいました。アトレの中にある桜を撮影、作り物だろうと思って近づいたら本物だったのっ!ごめん桜!でも綺麗に作ったかのように美しいからつい。
30412437_1716649638418200_1466058847079628800_n.jpg 30442851_1716649555084875_8524238978398814208_n.jpg

写真は、うちのお気に入りの出窓スペースです。
30264378_1715282015221629_862588479970738176_n.jpg

写真とは関係ないことをこれから書くのですが(笑)、この出窓に向かって仕事をしているので(パソコンが前にある)、この出窓に置いてあるものは、私や夫の将来を考えたり、これまでやってきたことが先に繋がっていくことか、話しかけたり見つめたり、している存在でもあります。

今日私は、プライベートと将来の仕事に関わることに関して、一つのことを終わらせる日となりました。終わりというのは始まりの日でもあるけれど、やはり慣れ親しんだものから離れることについては切なさは感じますね。
引っ越す時、そこから離れがたくて後ろ髪を引かれる思いで引っ越しても、次の場所に慣れ親しめば、またそこから引っ越す時には切ない。
慣れだと思うのです。変化は進化そして成長。そう思って頑張ります♪

I will surviveをカバーしました。実はこの曲の歌詞と、全く同じ経験を若い頃にしています。どこも違いはありません。感情までほぼ同じです。
突然別れを告げられ、別れの苦しみに打ちひしがれていたがようやく立ち直った頃、合鍵を持っていた男がある日突然部屋にいた。もう私は立ち直っちゃったので、もう遅い。帰って。私はこの苦しみで死ぬことなく、むしろ成長してしまったのだ!

実体験を聞いた上で続きのI will surviveを聴いていただけたら、この速い歌詞も何を言っているのか絶対わかります(私の英語の問題じゃなく、どういう曲なのか、という意味で(笑))。曲は動画の半分くらいからです。
このカバー曲だけ動画をアップしました。

4月1日西荻窪Terraライブ 動画を少しお知らせします。
撮影:ハリー山科さん

オリジナル曲[大人のさんぽ]
ブルース・コミックソングです。子どもたちが多い仕事の時にはいつも井上あずみさんが歌うトトロの[さんぽ]を入れていました。あずみさんご本人にそれを伝え、ぜひぜひ歌ってください♪と言っていただけましたが、その後子どもたちの前で歌う機会がないうちに、大人用「さんぽ」が浮かび完成しました。
今後もっと磨きをかけていく予定です(笑)。



オリジナル曲[未来あるかぎり]
瓦礫の中を呆然と歩き続けた多くの人達のことを思いながら、いつも全力で歌っています。


オリジナル曲[誓い](バラード曲)
ライブのため少々ハプニングありましたが(^^;) 公開いたします!


最新アルバム[Dejyavu]のタイトル曲、[デジャブ]
前世から繋がりがあるような運命的な出会いを果たした人間の、湧き上がる喜びを歌った曲です。


この他、オリジナル曲については上記の動画に行くと、他の曲もアップロードされているものがあるので是非ご覧になってみてください♪

場面によっては曲に関わっている内容だったりウケたものについてはMCから始まっていたりします。私のライブは半分喋りであることで、逆に意味があるので許してね!(笑)
33.png



水木ノア&777ライブ「この世が仮想現実なら嘘もなにもあったものではない」ライブ、満員御礼にて喋りすぎて無事終了いたしましたが、実は寝違えで全く横を向けない3日間だったんです。この3日間がかなり面白い動き方だったので(主婦ロボットを買ったみたいだと旦那談)、話せばかなり面白かったと思うのですが、それ以上に面白い経験談を見つけてしまい(笑)。ライブの日には完治していたので話すことさえ忘れてしまい、体調良好で歌わせていただけたことに感謝です。むしろ絶好調だったかもしれないです。
29884402_982742151881784_1624521798_o.jpg 29955535_982742121881787_1627984240_o.jpg


次回の777ライブまでは少し間が空くので、いらっしゃれた皆様とのご縁に心から感謝申し上げます!

全員互いに初対面を私が集め記念写真。皆さま全員とは個別写真を撮れませんでしたが、ご来場の皆様に心から感謝です。ありがとうございました!
29790463_1709434335806397_1175211542604970641_n.jpg 29598175_1709434339139730_1241883854146972468_n.jpg

ハリーさんはじめスピリチュアルチームの皆様♪
29683757_1709434299139734_2326038368160844853_n.jpg

ふさこさん。お勤め先の詳細を聞いたら癒し系のイベントを色々なさっているところで、興味津々なので近く伺いたいと思っています。
29694974_771777186345776_1490342988727790681_n.jpg

晴美さんから差し入れに韓国土産をいただき、帰宅してから美味しくいただきました!
29694470_1709434442473053_1970320753851598110_n.jpg

久しぶりに、NYで知り合ったカメラマンのケンジさんに撮影をしていただき、オレンジ色の花束をいただきました!現在お気に入り出窓スペースに飾っています。まだまだ元気。
29594488_1709434455806385_4071111246852337415_n.jpg

Kenjiさんに撮影していただいた写真集を別途作りました。
こちらがURLです。
https://www.facebook.com/mizuki.noah/media_set?set=a.1713302642086233.1073741892.100002195409755&type=3

動画も少しアップしてもらったので、動画については後ほどまとめてお知らせします。
29893943_982742138548452_856703300_o.jpg

水木ノア&777メンバー写真です(Gt栄一さん自撮り)。
29572972_986517401522821_3223008980525519451_n.jpg

新曲「大人のさんぽ」で私の「ふざけてるiPadソロ」の際に、ソロ近くなったら、すぐに音が出るように袖でiPad携えて私に渡すという小道具も担当してくれたモッチーさんこと望月さん(≧∇≦)
29683887_1709501359133028_7754729743041637952_n.jpg

今回モッチーさんと、松本音楽団での新介さんの後輩大輔君に、ドラムセッティングのお手伝いをしていただき、新介さんからカノウプスのTシャツをプレゼント。
ベーシストのモッチーさん、カノウプスじゃないドラマー大輔君にこのTシャツでいいのか?と思いつつも、お二人ともぴったりと似合って着てくれました♪
29595208_1709501362466361_165013374721911471_n.jpg

モッチーさんには色々写真も撮ってもらったのですが、この日の最後に見つけた、私のカメラロールの中に自撮り(笑)爆笑😆
29684026_1709501415799689_3491298296485135323_n.jpg

西荻窪Terra、今回もお世話になりました!とてもお世話になっているテラさん&ジュンさん、夫と4人で。
29388884_1709504179132746_592066664211461951_n.jpg

水木ノア&666 嘘です 水木ノア&777
「この世が仮想現実ならば嘘もなにもあったものではない」ライブ(長い・・・)
無事修了いたしました!
7.png

777メンバー写真・栄一さん撮影の会場の皆さんとの写真・お客様に撮影していただいたライブ写真拝借しまとめてこちらにアップさせてただきます(^^) この度は皆様本当にありがとうございました!
29943051_986515148189713_2107128730_o.jpg 29943318_986515211523040_529466797_o.jpg

5月と9月にコラボライブをさせていただくKASUMIさんをゲストにお呼びして、トークいたしました♪今回エイプリルフールにちなみ中条きよしさんの「うそ」をカバー曲に採用、その後にお呼びしたら、なんとKASUMIさん、中条きよしさんのショウでダンサーとして踊ったご経験があるという!なんという奇遇でしょうか。
29791893_1709434319139732_3278664105635037654_n.jpg

今回のメニュー
1)Don’t stop believin' (Journeyカバー)
2)大人のさんぽ(オリジナル)
3)風に吹かれて(オリジナル)
4)君へのラブレター(オリジナル)
5)誓い(オリジナル)
2 29871975_2008696066052397_3999226041667433740_o.jpg

休憩

6)未来あるかぎり(オリジナル)
7)I will survive(Gloria Gaynorカバー)
8)うそ(中条きよしカバー)
9)Love rescue me(U2&Bob Dylanカバー)
10)デジャブ(オリジナル)
11)ローズマリーの華やかな人生(オリジナル)
4.png 3.png

アンコール
When a man loves a woman(Percy Sledgeカバー)

会場に流した私の選曲CDは「嘘」にまつわる曲だけを集めたオリジナル曲集でした。
ライブは「信じることをやめないで」からスタート。
前回大失敗し大爆笑を得た「大人のさんぽ」口笛ソロでは、今回iPadでソロを弾く前代未聞の試み。
29791619_1713303932086104_1440036297363161088_n.jpg

I will surviveは、私が経験した出来事が全くそのまま歌詞になっているという本当に驚くべき曲なので、どんだけ感情が入るかってーの!という感じで歌いました。
29790194_2008696012719069_5145984785907372258_n.jpg 22.png


Love Rescue meは私が心から愛する曲で、いつかカバーしたいと思っていたのですが今回実現しました。Bob DylanやU2の歌詞は難しいけれど、英文法含め(^^;)読めば読むほど奥が深いです。

大真面目な話から大馬鹿野郎な話まで今回幅広く話したかと思います(笑)。NYまでの飛行機乗り換えの話は、始まったらもう、当時へ時間が戻ったくらいに記憶が蘇り、熱弁できたのではないかと思います😂 とてもウケました。
9.png 5.png


この度もたくさんのご来場本当にありがとうございました!
11.png


なんとも私向きな壁の模様ではないか。
29572816_1706329546116876_4781982936187249118_n.jpg

宇宙にはいまだ行けていないが今日は武蔵小金井にいます。この前日は武蔵境。
29064475_1706329632783534_7924327598395526085_o.jpg 29351513_1706329616116869_4041722625545950913_o.jpg

最近「武蔵」づいている(笑)。
「武蔵の国」とかつて呼ばれていた関東平野の範囲は非常に広いらしく、武蔵なんとかという地名はその名残だそうですね。
今思いついただけ挙げると

武蔵境
武蔵野台
武蔵小金井
武蔵小杉
武蔵小杉
武蔵新城
武蔵浦和

もっとあるらしいけれど自力ではここまで!!

次の日早いのに、ブラタモリが面白くて寝られない日がよくあります。

先日のブラタモリ、田園調布が高級住宅街になる前のこと、なった理由とか、世田谷区広域に1000年前の古墳がたくさん見つかっているとか、やはり面白い!
私はタモリさんほど地形マニアではないけど(笑)、なぜそこが住宅街になったのかとか、何万年もかけて自然が作ったことにより東京都のこの地域はこうなっているとか、聞けばすごく面白くて、いずれまた何千年も経ったら、住宅街も商業地帯も変わっているんだろうと思うとなんだか感慨深い(タモリさんの「感慨深い」という感想に共感する部分が私もたくさんあります)。


ところで武蔵境駅の構内に、昔の武蔵境駅・周辺の写真が飾ってあり、多くの人が眺めていました。
昨年の暮れだったか、「武蔵境駅が変わった!20年以上ぶりに降りたと思う。ものすごく変わった!」ということを書きました。

だって、ほら!証拠!1枚目の写真が、私が記憶していた武蔵境駅なんです。「ウッソー!こんなに古いわけないでしょー」と思ったアナタ。
29571191_1704544732962024_6785155667190402757_n.jpg

この写真は平成元年で1989年とあります。私が大学に入学したのが1990年。四ツ谷でしたので中央線の友人が多く、先輩の部屋に遊びに行くのに初めて武蔵境駅に降り立ったのは大学入学から一年後ですから、1991年で間違いありません。
この写真の2年後です。

つまり、私にとって武蔵境駅とは、この写真の方に近かったんですね(≧∇≦)これを見て「懐かしい、こういう感じだった」と思い出しました。

2枚目の写真は、武蔵境駅周辺です。ただの、野原…
29542903_1704544739628690_9097682424585733569_n.jpg

これはさすがに私が生まれる前ですが、そう、昔はこうだった。タモリさんとこんな話したいなぁ!(笑)



いつのまにか黒猫が集まりました♪
29789976_1706287356121095_625963788457793375_n.jpg

右から、(大)香寿美さんからいただいたもの、(中)一目惚れして買ったもの、(小)慰問ライブのバザーで大量買いし、黄色やピンクを人にあげて残った黒猫(笑)。

後ろの黒猫メモ帳、母にもらったもの。

メモ帳は「靴下ねこ」というキャラクターだそうです♪