FC2ブログ
シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
ちひろ君が勤めているデイケアサービスセンター日生オアシス柏での慰問ライブでした♪今年初のライブです。
今回は東京理科大ゴスペルサークルの山本さんと初共演。私たちが、ゲストということで数曲参加させていただきました。
26805036_1632946730121825_5764562390744006002_n.jpg

20代が入ると、私とちひろ君がもう「若い力を借りて」とか言う(笑)。
26903852_1622260984529807_8252071227021452065_n.jpg

ちひろ君と慰問ライブを始めてだいぶたちますが、私も40代になりました。年取ったあ!と思うのですが、観覧してくださる方々は80代以上で、まだ私たちにも「若くていいね!」「若いんだからまだまだ頑張って!」と言ってくださいます。

いくつであっても、その年その年で出来ることをひたむきにやるだけだなと思うようになりました。

全部で13〜14曲くらいかな?あったのですが打ち合わせの時にちひろ君が「ここでMC」と言っていくにつれ、最終的に全曲の間がMCになったのでほとんど打ち合わせいらない(笑)。
26733477_1632946823455149_2961730706911124252_n.jpg 26734299_1632946743455157_3807521412535210697_n.jpg

慰問ライブでは、歌もトークも、その時のおじいちゃんおばあちゃんの様子を見ながら何しろ話をして、コミュニケーションが大切。どちらかというとしっかり構成してそれを披露するというより、臨機応変さがより求められるかなと思います。

この度もちひろ君、日生おあしす柏の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。
26903826_1622260967863142_8669599772342232105_n.jpg
スポンサーサイト




まあ「不思議体験」に入れておきますか。めっちゃ不思議っていうことではないんですけれどね!

只今引っ越し作業中です。こういう時、昔の写真も出てきて久しぶりに写真を見ることがあっても当然と言えば当然ですが、父と2人でアメリカ旅行した時のアルバムが出てきて、作業の手を休めて眺めていたんです(引越し作業捗らないパターン1)。

すると。昔一緒にバンド活動をしていたドラマーの真吾君が近々ニューオーリンズに向かい出発するとのことで、以前に行ったことがある私に連絡があり、色々お伝えしました。いやーそうかそうか!驚きました。眺めていた父との旅行写真、それはまさにニューオーリンズ。

近々行くと言っていたけど、もういよいよだったのか!良い旅になるよう願っています。

真吾君が離陸する日、私の方は引越し。お互い大移動の日だね!といっても私の移動は約50kmの移動。日本からニューオーリンズまでの距離は1000倍くらいか!と思ったものの、一度気になると事実を確認しなけりゃ気が済まない私は(笑)実際に調べてみて、221倍の距離だとわかりました(≧∀≦)

一度1000倍くらいかなと考えてしまうと、221倍程度だったことで「ニューオーリンズめっちゃ近!」という感覚になるから面白い。
50万円借りたい時に「100万円貸してくれないか」と言って、「100万円?!ムリムリ」と言われた後、「なら50万円でもいい」と言い、「そうか50万円なら」と、希望の額を借りる事に成功する心理戦に似ている(笑)。

今日は写真ももう箱に詰めてしまったので、いずれ落ち着いたらニューオーリンズで撮った私の写真でもアップしたいと思います。相当昔の私をお見せすることになりますが(^^;)

本当に本当に楽しかったニューオーリンズの旅。20年も前のことなのに、思い出そうとすればついさっきの出来事だったかのように鮮明に記憶が蘇ります。
夏だったので、昼間暑くてもう死ぬかもしれないと思いました(笑)。

ハリケーンで水没した映像を見た時に、少し見える建物のてっぺんから、私が行った場所だったこともわかりました。今は復興したニューオーリンズ。また行きたい、是非とも行きたい。
26733746_1625826307500534_3667892616725511412_n.jpg

皆さんは、冷えた体を暖かい湯船につける至福の瞬間、どんな声を発しますか?
「うっしゃ〜ぁ」もしくは「うえ〜い」あるいは「よっこらしょ〜」?

私は「シャシャシャシャシャ〜〜〜」と言ってることに気づきました(笑)。
お風呂は素晴らしいです。皆さんもゆっくりお風呂に入って、しっかり寝てくださいね!おやすみなさい。
26231280_1623997801016718_5833082379678344710_n.jpg

神保町ブックカフェ二十世紀、なんと、ライブが出来るようになりました!
今までは図書室だったところをこのように改装し、イベントスペースが出来たのです。
お客様もゆったりと観覧できるようになりました。
26220216_1623647771051721_614772107564741752_n.jpg

ハリーとノアの魔法のランプ第16回公開収録無事に終了いたしました!昨年から引き続きご来場の方、そして今年初めていらして下さった方もおり、感謝です(^^) 
23755164_1623891991027299_2789436063705290542_n.jpg

女性チーム♪
26229638_1623891964360635_6446038806562157275_n-1.jpg

ゲストはおらずハリーさんと私の二人トークとなりましたが、今年はこの後ゲストさんも予定しています。
Screen Shot1 Screen Shot2

前半は、昨年の私のライブから新曲の動画ご披露、謎のソロ時間は前もって説明(笑)。またハリーさんがカバーしている「ポーの歌」の動画を流し、吉田拓郎さんの「ポーの歌」問題についてその場で調べてわかったことを即席ですがお知らせし新たな発見がありました。

ハリーさんが活動的に動き始めているどんぐり商品の詳細、特に「どんぐりそば」の研究の結果、とても美味しい配合が見つかり、茨城のどんぐり亭で商品化されるお話。なざみちゃん、ホタックスクリーンのすごさなどなど。

そして後半。私は昨年までUFO千夜一夜のMCをさせていただき、私のMC参加は終了となったのですが、ハリーさんも度々ご覧になってくださっていたようで、今年始めはUFOについて結構長くハリーさんがトーク。UFO業界って結構狭い(業界があるのか(笑))。
Screen Shot4 Screen Shot 3

ラストは私のライブ動画から「未来あるかぎり」を。
Screen Shot6 Screen Shot5

「宇宙に善悪はない。人間の善悪の判断は宇宙全体のものではない。」という宇宙哲学から、震災について私が思ったことも少し話しました。

懇親会では矢追さんの宇宙塾の卒業生の方もいらっしゃいましたし、様々な深い話をすることができました。ご来場いただきました皆様、ブックカフェ二十世紀の皆様、ありがとうございました!

視聴者の皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昔はSNSが無かったので、忘れられない日になるだろうという日も、それに関係していない多くの人に伝わることもありませんでしたが、今はプライベートな転機でも多くの人に知らせるという時代になりました。
不思議な時代だなぁと思うと同時に、結局こんな日は、SNSがあると、書いておくか、という気にもなります(笑)。

しばらく夫と住んだ部屋に今日「ありがとう」を言ってしばらく眺め、少し後ろ髪引かれる思いで出てきました。

約三年の間に、実家が福島県から千葉県に移り、その一年後私が中野から千葉県の実家に引っ越し、その一年後に結婚して今の夫が前からいた部屋に住むようになり、そして今年初頭、夫と新居に移ることになり、非常に引越しの多い三年でした。

こんなに面倒な引越しをわざわざするというのもそれなりの理由が必ずあるわけですから、それは転機を表しているわけで、この数年、親にも私にも人生の転機というものが重なり、こんなに長く生きているのに大きな出来事が短期間のうちに集中することを不思議に思ったりもします。

ところで感慨深い今日、夫婦でやったのではなく私一人でした(^^; 夫のその日は数日後にやって来ます。夫が5年前松本からまた東京に舞い戻った時一人で借りた部屋だから、彼こそ感慨深いのだろうと思うけれど、スケジュール的に私はその時いない(笑)。
外せない用事をお互いこなしながら各々少しずつ引越ししており、私は実家と今日までの夫の部屋と新居を行ったり来たりしておりまして、最終的には新居で待ち合わせる、みたいな感じに(≧∇≦)

大雪になりまして、新居の前の光景は、都内だけど小さな雪原となっています。
26991895_1636686996414465_1706667943219143453_n.jpg

追伸:昨日の関東の大雪は大変でした。といっても、私は福島、主人は長野の生まれで、正直いってこのくらいの雪はなんでもありません(笑)。しかしながら交通網が麻痺するため、生活は大変になります。皆さんお怪我や被害はありませんでしたか?

年に1、2回の雪のために東京都がコストをかけて改善することは難しいのです。わかっています(^^;)

私2018初顔出し(笑)。私はこの日、樋口さんの奥様孝子さんがいらっしゃることを聞いていたので、昨年孝子さんからいただいたANNA SUIのTシャツを着て行きました♪

で、1枚目、私の謎のバッグ見せポーズは、私の愛用のバッグがANNA SUIなので、Tシャツとバッグを揃えたANNA SUI狂い感を出そうとしたんですけれども、バッグが全然わからない(≧∀≦)
26239543_1623044244445407_1260844143883483471_n.jpg

てことで、2枚目でTシャツ見せのポーズに変更。
26239694_1623044247778740_8650355649156379511_n.jpg

ANNA SUIとヒステリックグラマーが好きです。広くお知らせ。お待ちしています(笑)。

大浜さんともいつもよりゆっくりお話しできて、とても嬉しかったです♪

PENGUIN-1アコースティックライブ、終了後会場で。
マコトさんも新介さんもなんと、故樋口晶之さんのジーパンを履いています!!2人ともすっかり、不思議なくらい似合っています。このフィット感はすごい。晶之さんもここにいるような感覚になります。
26220158_1623035994446232_3970870995511106087_n.jpg 26731038_1623038177779347_3822608785688346441_n.jpg

1枚目は上から撮ったので少し短足(新介さんが(笑))。

後ろにある素晴らしい富士山の絵は、ここでライブペインティングがあった時に完成したものだそうです。
ここグッドストックには壁一面富士山のハガキ、本棚には富士山の本がたくさんありました!

PENGUIN-1 アコースティックライブ。続いて動画を2つアップします♪

今回はアコースティックライブということで、マコトさんも大浜さんもアコースティックギター・ベースに持ち替え、新介さんは小ぶりなドラムセットで、スネア・バスドラ・ハイハット・シンバル1枚のみ。

いつもエレキでガンガンのPENGUIN、アコースティックでもガンガンさは変わらず皆キレてました!(笑)。しかしいつもよりしっとりした感じも多く、ゆったりと楽しむことが出来ました♪
3人の息がとても合っていて、気持ち良かったです。





次回は2/1巣鴨獅子王にて、大久保さん(Key)も入りオールメンバーライブですよ〜♪
26167647_1616701921746306_7869196957054196495_n.jpg



PENGUIN-1 アコースティックライブ、動画を撮影しました。肉眼でも見たいので(笑)、1曲につき部分部分、残しておきたい気持ちは山々ではありながら、撮影しないでじっくり聴いた曲も多いです。


初めて大岡山駅に上陸。「古本と中古自転車」という異色の組み合わせのお店を通り過ぎ(笑)、グッドストックに到着しました。
26239101_1622009661215532_7901546472179700979_n.jpg

[PENGUIN-1アンプラグドライブ]です♪ 今日はキーボードの大久保さんはマッキーさんのライブのため、こちらPENGUINは3人での2018初ライブ。
PENGUIアコースティックライブも、大岡山Goodstock Tokyoも私は初です\(^o^)/
26230870_1622009784548853_3041941819095157003_n.jpg 18424195_1622009824548849_8943893901187169463_n.jpg

大岡山Goodstock Tokyo、初めて行きましたがとても雰囲気のよいライブハウスでした。スケジュールを見たら近々なぎら健壱さんやカルメン・マキさんなども予定。

新介さんが加入してからは二度目のアンプラグドライブなんですが、昨年末の赤坂クローフィッシュは見られなかったので、私は初。

非常に良かったです!!渋い!
26231342_1622009694548862_6319500776549006493_n.jpg

とても楽しめました。動画をこの後アップします♪
26231105_1622009721215526_7589835407964257938_n.jpg 26904613_1622009751215523_2690182915387721521_n.jpg

私より先に今年初の顔出し。戌年ですから(笑)。
正月の実家の犬モモ子です。典型的な「寝正月」の図。
26229710_1620917537991411_4787027725044464918_n.jpg


私はいよいよ新居へ引っ越しとなり、バタバタ過ごしております。こいつは何もバタバタすることはなく、私が忙しく歩き回っているのを尻目にスヤスヤ寝ております(笑)。
26814550_1620917541324744_7690239038210842265_n.jpg

昨年末に、こんな記事を書きました。
「年末ジャンボのプチを買ってみた プチなら当たるかなと思って(笑)」
http://noasong.blog61.fc2.com/blog-entry-3852.html

で、結果速報!
700万円の入金予定が300円の入金に変わってしまったので、大人しく贅沢しないようにします(≧∀≦)
26195567_1617762901640208_6203753193728032446_n.jpg

実は母が少し当たりました!今日(これをFBに書いた日は1/7)母は誕生日です。昔から、母は強運なんだよなぁ。
まだ手のひらサイズのガラケーが出始めで「携帯が小型になった!」と盛り上がっていた時代、どこかのお店のクジでそれが当たりました。懸賞ハガキを送ると、5割以上は当選。

これからはお金だけ渡して母が買ってきた方がいいのかも(笑)

そんでもって外れた宝くじ(いや、300円が当たった宝くじと言っても間違いではない)を、クレープ食べながら眺めていたら、スカートにブルーベリーソースこぼしてしまった!
落ち加減これで限界。
26239635_1617770198306145_8790486610166222527_n.jpg

今日はこれで夜まで過ごす羽目に!この日の夜両親と3人で母の誕生祝いにレストランへ直行したのですが、スカートこのままでした(笑)。

ウェブサイトのスケジュールページを更新しました。
https://noahmizuki.jimdo.com/schedule/

5/9は原宿CrocodileにてPENGUINとKASUMIさん&ノアのジョイントライブが決まりました!(サイトに表記のタイトルは仮題です)。
PENGUIN
26167647_1616701921746306_7869196957054196495_n.jpg

KASUMIさん。
25114806_907655396057127_1872825912_n.jpg

そして9/29は原宿LaDonnaにてKASUMIさん&ノアのジョイントライブです。
合体写真♪
26169540_1616701958412969_317618416507286614_n.jpg

今書いていて気づきましたがいずれも原宿。原宿にお住まいの方に大サービス!(いるのか?!)

9月の演奏メンバーはPENGUINからKeyの大久保治信さんとDrの新介さん。GtはKASUMIバンドから関雅樹さん、Bはノアバンドからじゃいあんさんです!

どうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/

「行って」を先に変換確定し「らっしゃーい」と打ったら「ラッシャー板前」が出てきたため、これは面白いと思い、夫にそのまま「行ってラッシャー板前」と送ってみた。
26229859_1615643535185478_8188756422669736847_n.jpg

これをFBにアップしたらなんと、先日夫がライブのため東京駅の新幹線のホームにいた時すれ違った芸能人の名前が思い出せず、顔は知ってるんだけど名前なんだっけなーと思っていた方が、ラッシャー板前さんだと私のメールで思い出したというのです(笑)。なんという奇遇!

それを伝えるための私のiPhone変換だったのだろうか?!(≧▽≦)

そして、ついでにラッシャー板前さんのことをこれを機にググってみたところなんと!ラッシャー板前さんが、私の実家松戸市出身だとわかった!!

知らなかった。やはりそれも伝えるための私のiPhone変換だったのだろうか?!(≧▽≦)

光栄にもグレート義太夫さんからFBのコメントを頂き、松戸の「しのだ」というお寿司屋さんで板前をやっていたとの情報をゲット。

何気なく送信した「行ってラッシャー板前」から様々な楽しいことが起きた一日でした(笑)。




これは笹井家ご先祖の誰か(^^;が記した、家の繁栄の教えで、家訓になっているそうです。初期の頃の人だと思うのですが、ちゃんともう一度聞いてきますm(._.)m
26168688_1613352628747902_1232891889143675552_n.jpg 26196121_1613352632081235_5225152275106646439_n.jpg

これをお義母さんの友人が清書し、ふりがなを振ってくれたノートがこちら。
26166074_1613352625414569_2231541598949032515_n.jpg

訳なのかと思ったら、読み進めていくと原本書き写しだったので理解度は1割程度でした(苦笑)。
25995066_1613352645414567_3618497928037396658_n.jpg

しかし、ひとつ意味がわかったところがあります。
「学問とは、生活に役立つために身につけるもので、学問ばかりをやりすぎるべからず。」
一冊のノート分のほんの一部ですが、なぜかここだけ目に入るという(笑)。

そうだ勉強のしすぎは良くない!適度に遊ぶべしか!と都合のいい解釈もしましたが(笑)、学問ばかりやって、人間力がないのでは意味がないということなんではないかと思っています。
勉強も大事だけど、外に出て人とコミュニケーションしなければ生かされることもない。

こういうのを見たくて博物館にわざわざ行く私、夫の実家にたくさんあるので私は目を皿のようにして眺めてしまいました。

しかし清書してくれた方も字が上手い…。

笹井家の儀式を初体験。

箱に書いてある「寛政」時代は1789年から1801年までですが、「寛政紀元」と書いてあるように見えるので、1789年なのだろうか。江戸幕府第11代将軍徳川家斉の時代。これは松本城の城主から貰ったものだと思うとお義母さんが話していました。
26111923_1612361492180349_6035612044992582050_n.jpg

ここからお盃を出して、笹井酒造の笹の誉でお屠蘇の儀式。
26166551_1612361485513683_5029450006386495629_n.jpg

笹井家第13代目当主のお義父さんから新年のご挨拶。昨年はとてもおめでたいことが我が家にあり、家族が増えて喜ばしいことだと話してくれました。
次に第14代目当主の新介さんがご挨拶。うーむ、14代目といっても、この時代笹井家のために何が出来るのかと本人も言いつつ(笑)ひとまずは真面目に挨拶。私もこれからよろしくお願いいたしますとご挨拶させていただきました。

片付ける時は一枚一枚古い紙に包んでしまうのですが、その紙もいつの時代からのものなのか、途中で新調したのかわからないけどとても古くて、ちと緊張して手が震える私(笑)。白い手袋が必要なんではないか!
26114002_1612361495513682_6595829712636162354_n.jpg

今年は、初の松本での年越しとなりました。
26165421_1610471409036024_2053308868764619051_n.jpg

毎年色々なことがありますけれど、昨年は特に色々あったように感じる一年となりました。楽しいこともたくさんありましたが、学ばされる出来事も多く、また少し新たな感覚を得られたように思います。

東北とは違う信州の年越しお料理に色々びっくりしました!
26165249_1612304192186079_1116824008325436455_n.jpg

お義母さんの毎年のおせち料理です。昨年からインスタを始めて、載せているそうです!
26169544_1612304205519411_2508496997328166942_n.jpg 26166095_1612304208852744_4153893069351627841_n.jpg

甘いものも、いちから全て手作り。非常に勉強になりました!!
26165356_1612304285519403_658128401760328579_n.jpg

新介さんの弟妹も皆集まり、大人数でお正月を楽しく過ごしました。2018年が始まりました!
26230394_1610470962369402_7157628183963114267_n.jpg

中央道から見える八ヶ岳。
26195351_1610471432369355_756941481410511760_n.jpg

東京方面へ帰る時に見える富士山。中央道では、東京方面に向かう時結構富士山が見えるので楽しいです♪
IMG_7004.jpg


明けましておめでとうございます
2018年・平成30年が皆様にとって素晴らしい年になることを心からお祈り申し上げます

FBでは多くの方からお祝いのお言葉をいただきましたが、昨年結婚いたしました。今年の年賀状は人生初の試みです^_^ 若い頃は、ある時期は「同業者とは結婚したくない」とか、ある時期は「全く違う職業の人と結婚して違う世界の情報提供ができるのもいい」とか思ったこともありますけれど、40代も後半になり、そんなことはどうでもよくなりました(笑)。長く一緒に暮らすのですから、どんな職業であっても人間性に結局たどり着きますね。相性の良い、誠実で優しく、面白い人と巡り合うことが出来ました。

彼が生業にしているものはドラムです。同業者に入りますが私はドラムのことについてはドの字も知りません(ドレミファソラシドは知ってるけど)。こんな難しいことなんで出来るんだろうと思ってるレベルです(笑)。
26047186_956942564459977_8879151577078443359_n.jpg

昨年の最後の行動がUFO千夜一夜だったので、ここまで書くまでこのブログは新年を迎えられませんでした(笑)。今日はもう1月8日で成人式ですが、改めて新年のご挨拶をさせていただきます。

昨年も多くの方に応援いただき、舞台・ライブ・トークショーなどへのご来場まことにありがとうございました。今年はUFO・スピリチュアル関連より音楽に力を入れて、活動していく予定です。こちらが本業なので、40代のうちは何しろ生業に力を注ぎ何らかの社会貢献をしなければ、スピリチュアルもなにもないと考えるに至りました(もちろんスピリチュアル関連が生業の方は別)。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

UFO千夜一夜、第四十五夜。年末に放送されたテレビ番組「たけしの超常現象Xファイル」のプロデューサー高橋尚樹さんにゲスト出演いただきました。年末の収録の様子を話してくださり、放送されたばかりの番組のことだったので興味津々。カットされた部分のことも聞くことができました!
26167994_1609510255798806_2222558807154433805_n.jpg

私は遅刻した上に頭から何故か棒が落ちてきてタイミングよくおしおきされ(爆)、申彦先生の「今週のUFO」コーナーを中断させてしまい、差し入れに持ってきた笹井酒造のお酒「笹の誉」を宣伝し(CMタイム)、私が今日で最後のご挨拶をして、もう一度番組に戻るというバタバタです!

「たけしの超常現象Xファイル」は私も見ました。實吉達郎さん以外は面識がある方々での肯定派となっていたので親近感もあり面白かったです。そういうことになるとは昔は想像だにしていませんでしたが!
20年続いている番組です。年1といえど、これだけの長寿番組になったのもすごいことですね。

制作裏話が聞けます♪そして高橋さんが今後興味を持って研究していきたいことなど今後の展望もお聞きしました。
26113890_1609510279132137_1648360430218933653_n.jpg

高橋さん、ゲストご出演ありがとうございました!

赤井コージーコーナーでは、2017年に赤井さんが提供してくださったたくさんのUFO・宇宙人情報を振り返り、その後の進展の情報なども。後から全部見たのですが申彦先生の今週のUFOもなかなか面白く興味深いものでした。
youtubeにアップロードされているので、ご覧くださいませ♪


UFO千夜一夜第四十五夜、「2017年よさようなら」。まずはお知らせとご挨拶させていただきます。

今回をもちまして私の参加が最後となりました。放送でも皆様にご挨拶させていただきました。そして竹本さんからなんと花束贈呈までしていただき、本当にありがとうございます!!

千夜一夜を外れるのは、来年から本業である音楽の方により力を入れるためで、竹本さんと申彦先生に事前にご相談して、今回の流れとなりました。

千夜一夜では色々な出会いと出来事がありましたが、良い方にもたくさん知り合えたし、未知の分野に触れることで勉強にもなり、今年一年は全体的にとても良い年だったと思っています。

そして来年からは、UFO・宇宙人情報に興味を持ち続けることは変わらずながら、音楽に集中し、どちらのファンの皆さまに対しても筋の通った活動をするべく、熟慮して決断しました。

また折を見て顔を出せたらいいな、と思っています^_^

竹本さん、申彦先生、本当にお世話になりました!ありがとうございました!

そして、ご来場いただいた全ての皆さま、ご覧下さっている皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました!
26056016_1607841869298978_3823587643083941130_n.jpg 26113965_1607841779298987_7444907169037808677_n.jpg

1000回続ける千夜一夜、まだ45回目ですから、あと955回残っています(笑)。皆さまこれからも千夜一夜の応援をよろしくお願いいたします。
26047214_1607841699298995_4456409743640837870_n.jpg

一旦ここでアップしまして、本日の内容はまた別途改めて更新します。

続きまして、「山口敏太郎の日本大好き」ゲストお二人目。舞台役者・歌手の椿欣也さんです。椿さんも徳島出身で、敏太郎社長の同郷、この日はプチ徳島県人会です(笑)。

椿さんにお会いするのは初めてで、作品を拝見するのも初めてだったのですが、DVDの裏表紙に私が現在出演している舞台[生きる]の共演者を見つけたので驚いて伝えたら、なんと!椿さん、この[生きる]にかつて出演なさっていたことが判明しました!!
qMtlByfmqamTS611514596248_1514596266.jpg

現在の[生きる]チームの皆さん、以前の出演者の方ですよ!長く参加されている方には、懐かしい方もおられるのではないかと思います。

椿さんの経験談や現在の活動内容も大変学びになりました。なんせ女形の椿さんの普段の姿もあまりにイケメンなので、「ただの女」である私としては、どうしたらこんなに美しくなるのかむしろ椿さんに聞いた方が早いんじゃないかと思ったくらいです(笑)。

敏太郎さんがまず商業演劇と大衆演劇の違いを質問したところから、演劇についてのトーク開始。現在は一座の座長なので大人数を率いる立場のご苦労やここまでのプロセスをお聞きしました。

椿さんのメイクについて「やっぱり元がいいからこういう美しい女形になるんじゃないか」と我々は思ったのですが、椿さん曰く、どんな顔でもこういうメイクをすれば誰でも可愛くなると。元がどうであっても、その「元」を生かした可愛さを出すことができるらしいです!

椿さんはそもそもは歌手になりたくて上京したとのことです。実際にCDも出せており、私も椿さんの歌も聞いてみたいと思っています♪
7vZnALczz9sGPQQ1514596416_1514596427.png

椿さん、この度はゲスト出演まことにありがとうございました!

ラジオ[山口敏太郎の日本大好き]、私は2ヶ月ぶりです。今回のゲストは演歌歌手の大川かずのりさんと、舞台俳優の椿欣弥さんのお2人!どちらも徳島県出身で、社長と同郷です。非常に素晴らしい活動、興味深いご活躍内容を色々とお聞きすることができました!!

26047219_1607697162646782_2030510586752203998_n.jpg

まずは大川かずのりさんから。
東日本大震災後、クラウンレコードから三陸漁場復興支援曲「親父の漁場」でデビューしました。
26169887_1609255595824272_4426649671133536366_n.jpg

デビュー前は某大手企業でサラリーマンをしておりましたが歌手を目指して脱サラ、そして現在は50店舗を全国展開する介護施設の理事長でもあり、50代になってからどうして歌手&介護施設展開というこれまでと全く違う人生を歩み始めたのか、そのプロセスを語っていただいております。

現在漁業組合の多大なる応援を受け、全国行脚が可能になった大川さんですが、そこへ至るまでのご苦労は並々ならぬものがあります。どんなことをしてきたのかをお話していただいています。結果を出した方の背後には必ず結果に相当の努力があることは間違いありません。そして演歌というジャンルならではのご苦労もわかりました。
「カラオケ伝言板」というおおむね演歌歌手専門雑誌の次号表紙になり、これでまた多くの人に知られることになるだろうと思います。
26166371_1609225162493982_1244639078922638766_n.jpg

私は今年が終わりに近づくにつれ、来年は自分自身の活動の場を広げる必要があることと、まだまだ努力が足りないことを感じておりましたが漠然としていて、具体的に自分がどこへ行き、何をすれば具体的な結果が出るのかを考えていた矢先、年末最後の出会いが大川さんであったことは、「回答のひとつに出会った」と同義であると感じた次第です。

慰問ライブを10年続け、福島出身で大震災の影響は肌身で感じている私としては、共感する部分が多々あり、大川さんとの出会いは本当に勉強になりました。

社長と同郷で、社長のつながりで今回のゲスト出演となりました。私自身のことになってしまって恐縮ですが、大変勉強になる経験談を聞くことが出来、心から感謝いたします。

大川さん、この度はゲストご出演まことにありがとうございました!

京王線(しょっちゅう乗り)歴1年の私は、「準特急」より「急行」の方が遅い(停車駅が多い)ことを今日知り驚きました。。。そもそも「準特急」ってなんやねん!急行の方が速い感じするやん!言葉的にぃ〜〜

と思い、これを機に複雑な京王線について調査報告をすることにいたしました(当然の如く知っている人にとっては目新しいものは何もないです(笑))。

京王線というのは?
早い順に「特急」「準特急」「急行」「区間急行」「快速」「各停」の6種類あって、並べてみたら準特急の方が急行より速いことがわかったけれど、実際に飛び乗ろうとする時、これが目的の駅に止まるのか判断がつかないこともしばしば。

「急行」とは、一般的に「急行券を別に買って乗る列車」を意味する(真面目なリサーチ結果)ので、速い感じがするんです。 同様によく間違える小田急線、この線では「快速急行」っていうのがあるのだけど、快速急行の方が急行より早いんだそうです。

小田急線に脱線しましたが(笑)

なので、急行は速いんだから(子供の頃からの刷り込み)、準特急よりも急行の方が速いように感じていました。でも改めて「急行」と「特急」はどっちが速いのか?と考えてみれば特別な急行である特急か。そこにたとえ準がついても単なる急行には負けないか?
そもそも「準特急」の存在は京王線にしかないから、「一般論」はないことが判明。天下の京王ルールに従えというくらいの造語。

悪口はこのくらいにしといて(爆)、特急よりちょっと遅いことはわかるものの、急行と比べると?

準特急は「準・特別急行」の略で、特別急行の次に速い特急で、特急の類だから速いに決まっておりますというわけでした。つまり結論「準特急は急行より速い」(なんせ特急ですからアタクシオホホホホ〜、というイメージ)。

ということで、「特急と準特急は何しろ速い」そのあと遅い(停車駅が多い)のがモロモロ4種類続く。と覚えておけばいいかなと(ざっくり)。

京王線リサーチでした〜
QXHrDRZrSxwO_1_1514297987_1514298000.jpg