シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
UFO千夜一夜第十八夜「密教とUFO」続きです。密教の重要な部分や弘法大師のビックリ伝説をお聞きできました。
伏見真光ご住職、この度は、素晴らしいお話をありがとうございました!

この後、赤いコージーコーナーでの衝撃の大発見について、赤井さんの記事をシェアしてお知らせしたいと思います。
ご来場いただいた皆様、懇親会に参加していただいた皆様、ありがとうございました!
そして編集の申彦先生、ありがとうございました!
19366141_1432624156820751_1513208673442561422_n.jpg

竹本さんは、マチュピチュのかっこいいTシャツを着てきました。今回の赤井さんからの情報がペルーでの大発見だったので、着てきたそうです♪
19399040_1432624160154084_648802867263562783_n.jpg
スポンサーサイト

不覚にも伏見住職のお写真を撮るのを忘れてしまったため!空海のイラスト!(フリー素材で見つけました)
19396835_1432559460160554_3698970857410220047_n.jpg

UFO千夜一夜第十八夜「密教とUFO」。今回も私達とお客様ともども盛り上がり非常に興味深いお話を聞くことが出来ました。
ゲストは真言宗・伏見真光(ふしみしんこう)ご住職です。今年2月のサイ科学会で優勝された方でもあります。

まずご住職をお呼びする前の3人トークで、神秘的で内容がよく知られていない密教と、それに対するものとして「顕教」について話し、密教が密教たる所以みたいなものを。密教は、師匠から弟子へのみの口伝です。

そして、竹本さんから衝撃の明星体験ならぬ「銀河体験」のお話!文章で書くより実際竹本さんのトークを聞いてもらうほうが断然面白いと思うので(笑)、動画を御覧ください。

伏見ご住職(ひいては密教)の宇宙観とは。竹本さんから「地球以外に生命体がいるかどうかについては、どう思われますか?という質問についてこうお答えになりました。
「もちろん、いると思っています。我々の地球以外宇宙には生命が何もない、という考えの方が、傲慢ではないでしょうか。」

密教のイメージの中に「宇宙」というものを持っている方は多いと思います。そして密教での印を結ぶあの複雑で何百種類もの手の動きを神秘的だと感じる方も多いでしょう。今回は密教の教えを知るために大事な「合掌」について色々お話をしてくださいました。
密教では、右手が仏つまり宇宙を表し、左手は我々を表し、宇宙と我々を一つにする、というのが合掌の意味なのだそうです。
そして合掌にも様々な種類があることをお話していただきました。キリスト教では合掌もしますが「手を組む」という祈り方があります。これは「外縛(げばく)」といって、外から縛る、という意味。また、指を外に出さないで中に入れるやり方が「内縛(ないばく)」。これをやったことは私はこれまで一度もなく、ちょっと不思議初体験的な感覚。
他に、両手をぴったりつけないで少し空間を作る合掌、指を交差させる合掌など。実際の手の形は動画でご確認ください。

次に、もうひとつ重要な点として空海と最澄について。
教科書で習う時点の情報として多くの日本人が知っているのは、空海=真言宗 最澄=天台宗。しかし当然のことながら教科書では、空海の「超能力」的なことは触れていません。

教科書の記述はこうです。
最澄は天台宗を開き、空海は真言宗を開いた。
共に遣唐使として唐に渡り、日本で仏教を広めた。
これだけだと、二人がどれだけ違うのか、二人の間に何があって後の日本の仏教に影響を与えたのかはほとんどわかりません。

ざっくり私なりの言葉でお二人を表現するとすれば、「ぶっ飛び天才空海と、エリート温厚最澄」。全てが明らかになっているわけではないと思いますが、この対照的な二人の人生は、最初はほぼ同じようなことを目指していても、人の生き方それぞれ、人の才能や向き不向きがそれぞれであることを改めて感じさせられます。最終的には決別したと聞いている二人ですが、でも実際どうだったろうか。ライバルでありながら互いを尊敬しあっていたのではないかと。

数十分で一つの宗教を語り尽くすことは到底難しいことですから、ごく一部の話になったとは思いますが、非常に興味深く、新しい発見がたくさんあったゲストトークとなりました。伏見ご住職、本当にありがとうございます。
19399558_1432559456827221_5034284873209811934_n.jpg

ここで一旦アップし、この後、医者が白衣を着ている理由、治療者・施術者は黒を着てはいけないという話、そしてコーナートーク「申彦先生の今週のUFO」「赤いコージーコーナー」について別記事にします。

私はどしゃぶりでもヨガに行きましたが、モモ子は散歩にさえ行かない。服を着るのは慣れたようです(笑)。この服を着ると、雨でも散歩に行くようになったのだけど、「服を着ても、ここからは無理」という雨量があるらしいです。

ファア~ァ…
19260611_1430687217014445_8029042128180855155_n.jpg

暇だ。
19397028_1430687220347778_7988320843817902260_n.jpg

(モモ子)

久しぶりにどんぐり源さんと電話でお話しました。すこぶるお元気です!電話だけでは、87歳のおじいさんとお話しているとはとても思えない!!8月8日に88歳になるという、今年ノリにノッているどんぐり源さんです。
19420802_1430494370367063_4357258515056905179_n.jpg

ということで、どんぐり食品のお知らせをさせていただくことにいたしました。魔法のランプを御覧頂いている方はもうご存知のことと思いますが、なかなか何処でも普通に購入できる商品ではないので、是非多くの方に知っていただきたいと思います。

魔法のランプで販売代行しておりますどんぐり食品は現在クッキー・煎餅・お茶・粉があります。
19399801_1430487217034445_8634960913536345722_n.jpg 19399470_1430487230367777_2089549916043443036_n.jpg
19247602_1430487270367773_6549682506073840423_n.jpg 19399360_1430487203701113_7984368423141856615_n.jpg

そしてどんぐり源さん開発の「どんぐり酵素キット」があるのですがこれは無料提供でございます。
もちろんこれだけご注文いただいても構わないのですが、送料だけは別途かかりますことをご了承くださいませ。
糖尿病などで糖質制限がかかっているが、甘いものだって食べたいのだ!という方は、どんぐりでできたお菓子がおすすめです。

ご注文は
magicallamp2016@gmail.com
まで。

魔法のランプオフィシャルサイトには商品説明がございます。
http://gwsp.hustle.ne.jp/lamp/mlampindex.html

あらゆる木の実が食べられているのに、何故か「食用」であることがあまり浸透していないどんぐり、頑張ってます\(^o^)/

宇宙哲学バラエティ 【ハリーとノアの魔法のランプ】第10回公開収録in神戸サラ・シャンティ
アップロードされました!

ゲスト1古賀将之さん(バークレー在住尺八奏者・空間エネルギー研究)
ゲスト2武良信行さん(明石市在住 UFOコンタクティ)


UFO千夜一夜第17夜、懇親会の様子です。
マイケルソフトじゃなくて、マイクロソフトですよっ竹本さんっ!!(≧∇≦)今回のUFO千夜一夜非常に面白かったのですが、今夜一番のヒットは結局竹本さんのこの発言ですよ(笑)。

「新しくなったwindows」CMに出演されている俳優のむかい誠一さんです(^-^) 紹介されて、すぐ思い出しました!見てる!知ってる♪
19224923_1425109724238861_631248101453890315_n.jpg 19105736_1426095084140325_5581355118210611316_n.jpg

今日お初にお目にかかったかと思ったら、タートルカンパニーのパーティでお会いしているようだとなりました。動物学者の實吉達郎先生の秘書をやっておられることもあって、タートル所属タレントの面々や敏太郎社長と知り合いでした。色んなお話が出来ました。ありがとうございます!

これを書いている今日はもう第18夜も終了しておりブログがだいぶ遅れているのですが(汗)、第18夜のテーマは「密教とUFO」で、写真に写っている住職の伏見真光(ふしみしんこう)さんがゲストでした。
19113864_1426095080806992_3640082665712713885_n.jpg

私自身はキリスト教に一番多く触れて育ちましたが、密教にも非常に惹かれて、本も何冊か読みました。といって語れるほどの知識はありませんので!

今回のゲスト和場まさみさんは、とっても気さくで面白い方で、他の日常的な会話も色々と盛り上がりました♪ いいなあ〜私もあんなはっきりとしたUFO目撃体験をしてみたいものだ。インディペンデンス・デイをまた見て疑似体験しよう(≧▽≦)
19243229_1426088884140945_4608155089835867938_o.jpg

マイクロソフトをマイケルソフトと言って爆笑をかっさらった竹本さん。
19274895_1426096030806897_1556607193930936403_n.jpg

先日のゲストだったザ・グレート・サスケさんと「週刊プロレス」に掲載されました。写真が表紙です。皆様是非ご覧になってみてください(^^)
19145869_1426095074140326_8317047478521208084_n.jpg

収録からいらしてくれた高野さん、いつもお手伝いしてくださる斎藤さん、赤いコージーコーナーの赤井さん、そして毎週収録と懇親会の準備の申彦先生、ありがとうございます!
19113611_1426095077473659_3513294715307817671_n.jpg

ここへ来ると、色んな方に知り合います。この日、今年の3月に購入した100枚入る名刺入れが埋まりました。知り合う速度、早いのかな?平均はわからないのですが、自分としては思ったより早く埋まった感じがします。
私の名刺入れには、多岐に渡る方々が入っているのですが、職業はもちろん固い職業から造語まで様々。宗教も色々、スピリチュアル分野でも考え方が全部同じではなく、UFOや宇宙人に至っては全く考え方の違う方同士、色んな方々がいます。暇な時、眺めていると面白い。

全ての出会いは、自分にとって何かの部分で、どこかのテーマで、必ず教えがある。今年の出会いを眺めていると、「視野を広く持て」というメッセージが、名刺から感じられます〜。

この度も、皆様ありがとうございました\(^o^)/

社長が作りました。あまりに渋い。BGMと景色がミスマッチなのか逆にマッチしすぎているのか。山口敏太郎の人生の道のりを彷彿とさせつつも、純粋にただ「事務所への道のり」であります(笑)。
最寄り駅から、山口敏太郎タートルカンパニーへ徒歩でのアクセス動画です。
これで、誰でも行けます。が、用もないのに来ないでください(≧▽≦)
事務所へ初めてお越しの際、あるいはまだ道を覚えていない場合、この通りに歩いていけばOKです!



UFO千夜一夜で赤井さんが報告してくれた、ペルーで発見されたミイラ情報です。赤井さんの記事から写真をお借りしてお知らせします。

世界中でこれまでも多くの、人類とは違う体型のミイラが見つかっており、「長頭頭蓋骨」や巨人もありますね。今回のミイラは手足の指3本で非常に長く、腕が膝近くまで長く、耳は穴だけ、目がかなり大きいという、人類とはかなり異なった姿で、白い粉で覆われており、この粉の成分も分析中とのことです。
19437372_1341627395944568_4300288370625586616_n.jpg

世界各国から学者が出向いて、DNA鑑定や時代測定などをしています。ただ違うのは、見た目が人類と全然違う!ってこと。
19275036_1341627679277873_1541166037157078632_n.jpg

詳細は是非UFO千夜一夜の動画を御覧ください。そしてインターネットで検索すると、実際に発掘された驚愕の姿をしたミイラをたくさん見ることができます。
19260327_1341627239277917_7358224392355938203_n.jpg

こちらがUFO千夜一夜第十八夜の動画です。


壁画に、指が三本の人がたくさん描かれていますが、このミイラを見て、やはり想像ではなく実在したものを描いたのではないかと思いました。

[UFO千夜一夜]第17夜は「東京とUFO」というテーマで、ジャーナリストの和場まさみさんにご登場いただき、衝撃の目撃体験を話していただきました。

珍しく機材トラブルがあり、何かあっても本番には間に合わせる申彦先生もお手上げとなり、生放送を初めてから初の録画のみとなりました。楽しみにこの時間待ってくださっていた皆様には申し訳ありませんでした。是非アップロードを御覧くださいませ。

和場さんには以前、サイ科学会・宇宙生命分科会で、恵比寿での遭遇体験を話していただいたことがあります。あれも強烈だったのですけれど、今回もっとすごい。一つ一つが大きな体験なので、一度に2つ以上話すのは逆に難しいでしょう。今回は「都庁の上に3時間停泊していたUFOを、マンションのベランダから3人でずっと見続けた」体験です。
で、どんな体験だったか、ここに書いてしまうのはよくない!(笑)動画を是非ご覧頂いて、皆様ご自身でお感じいただければと思います。
19243229_1426088884140945_4608155089835867938_o.jpg

新宿に今の都庁が完成したのは今から26年前の1991年3月です。正確な年がもう曖昧になってしまっているとのことでしたが、出現したのはこの都庁の上で、完成してからしばらくし、都民が見慣れて来た頃であったということなので91年ということはなさそうですね。

友人カップル宅がある新宿のマンションから午前0時を過ぎてから朝方まで3人で、消えるまで見続けていたとのこと。写真が撮影できなかった理由も話しているのでお聞きください。
そして都庁の真上から、都庁に向かって巨大UFOがやっていたこと・・・これがまたすごい!何が目的だろうか。
かなりインディペンデンス・デイな話なのですが、3人で記憶を共有している話。かなり興奮しました。その光景を思い浮かべると、母船は怖いけど、かなり美しい光景かもしれない。

そして、東京都のマークがグレイに似ている、という竹本さんの発言で私は笑ったのだけど、放送中は都庁のマークがイチョウの葉モチーフであるということで話が進められていますが、今日改めて調べてみると、以下のことがわかりましたので、それをまずお伝えします。
銀杏の葉に似ている東京都のマーク、東京都は「頭文字であるTをデザインしたものであり、イチョウではない」と公式発表していることがわかりました。
19148967_1426090380807462_3801446224410163753_n.jpg

このような誤解が広まったのは制定された当日、読売新聞東京本社版夕刊で「東京都のアルファベットの頭文字『T』と都の木イチョウをアレンジしたデザイン」と報道したこと、他多くの新聞が都の木であるイチョウの葉の形状をデザインと関連付けて報じたことが一因のようです。

ということで、「東京都のマークはイチョウの葉ではなく「T」がモチーフであるが、東京都の木はイチョウである(昭和41年選定)」ということになりますか。

で、この銀杏なんですが、水分を大変多く含み、大火や延焼から守ってくれるということから、特に神社仏閣ではよく銀杏が植えられているとのこと。火事の時、銀杏の木が水を噴いたという伝説もあるそうです。

次に都庁のある西新宿の話。赤井さんから「西新宿があの高層ビル街になる前は広大な浄水場だった」という話を聞き、その光景を全く見たことがない私は、今の西新宿の光景と比べて興奮しました(写真)。
19148992_1426090340807466_5769728787252565709_n.jpg 19149360_1426090290807471_4911201025573825929_n.jpg

1893年に淀橋浄水場にするため起工され1898年通水し、ここから1965年の廃止まで浄水場として機能していました。今で言う西新宿高層ビル街のあたりで、大小取り混ぜて広大な30ほどの池だったそうです。当時のことを覚えている人のブログを読むと、「廃止されしばらくはフェンスに囲われた野ッ原だった」とのことでした。
そして、跡地の再開発計画として新宿副都心計画がスタート。1960年代、後半から京王プラザホテルを皮切りに住友ビル、三井ビル、東京都庁舎など、次々と超高層ビルの建築が進み現在は新宿中央公園の一角だけに淀橋給水所が残っている。
という、西新宿のプロセスがあります。

この水分を非常に多く含むイチョウの木が、西新宿の広大な浄水場をまるごと潰してしまった東京都の木になっているということを考えると、マークこそイチョウではないにしても、イチョウを選んだのは浄水場と関係あるのではないかなあという。

もちろん、建っては潰れ建っては移動しの歴史の繰り返しですし、永遠にそこにとどまるわけにいかず移動を迫られるということはあると思いますが、広大な30もの池を埋めてしまうということによって、「人間的には必要で良いことをした」と思っていても、「スピリチュアル的に、土地的にNG」だったということがあるかもしれません。

広大な水場がなくなってしまった西新宿に、再開発計画の中で移動してきた都庁、UFOは何らかのパワーを与えてくれていたのだろうか?和場さんが遭遇したその巨大UFOと、そこから出てきてベランダの前まで近づいて来てくれた小型UFO(生命体かもしれないが不明)の様子、和場さんの感覚を聞くと、悪の方ではなく、人類のためになにか良いこと、必要なことをやってくれた感じです。

イチョウについて和場さんの体験もこの他色々とお話いただいていますが、動画でご覧くださいませ!
この度は、ご出演まことにありがとうございました\(^o^)/ 
19142968_1426088890807611_8032136610076493125_o.jpg

動画です!
六甲山の中腹までまず車で行く途中で電波がなくなり、喋っているうちに強制終了してしまいました!(^^;)

車を降りてからどのくらい歩くのかと聞いたら「5分か10分程度」と答えた大江さん。こりゃきっと、私への優しさなのでしょう、実際はケッコーな登山でやんした!(笑)事前にかなり歩くことをばらしちゃうと私のテンションが下がると予知したんだと思います( ̄∇ ̄)



ということで宇宙哲学バラエティ【魔法のランプ】第11回公開収録in神戸 大盛況で無事に終了いたしました!
私は到着するまでてんやわんやおぼんこぼんのいるこいるでしたが、イベントは落ち着いて(笑)。

最後に2人でプチ打ち上げの写真を。
19145747_1421485784601255_7208215342012638012_n.jpg

これは[魔法のランプ]終了後の、お客様との写真シリーズです♪
19059221_1424262124323621_3841432839956888396_n.jpg

サラ・シャンティオーナー(道場主)の清水さんです。
19146240_1424231430993357_5135647403431178486_n.jpg

岡山が結構近いんだということが今更わかりました(お恥ずかしい)。関西も方言が場所により違い、大阪と神戸もかなり違うこともわかった!
なお、私が神戸をウロウロして感じたのは、「東京と変わらない話し方の人が多い」ってこと。大阪はさすがに関西弁天国なのだけど、神戸は少し薄まるようです。

初めての方との出会いが非常に多かった今回の神戸開催でしたが、久しぶりにお会いする方もいらっしゃいました。立壁さんには敏太郎祭りにいらっしゃった時グレイのホルマリン漬けをいただきました(≧▽≦) 今回はご友人がUFOを撮影した動画!
19145852_1424231464326687_7190721153881148830_n.jpg 19149282_1424238107659356_4368416533651012756_n.jpg

今年タートルカンパニーパーティーにご出席いただいたはぴさんからお茶飴、ひろこさんからリップクリームをいただきました。因島の斎藤京子さんからは、経営されているさいとう農園で作られた無農薬のピクルス、なざみちゃん♪
19114074_1424231534326680_446761478790500224_n.jpg 19149224_1424238930992607_1322398430408582778_n.jpg

ほづみちゃんからの繋がりで知り合うことができた田辺さん。
19105751_1424231454326688_3445149514469964691_n.jpg

皆さん、ありがとうございます!いよいよ神戸だということで、いつもyoutubeで見てくださっている関西の方、神戸に来やすい方が多くいらしてくださいました。初めて生の魔法のランプを見るという方が当然多かったわけで、youtube視聴者の皆さんと、こうやって直接お会いできることを私も本当に嬉しく思います
19059674_1424231610993339_3354956866556846400_n.jpg 19113753_1424231457660021_5620445328308534606_n.jpg


最初の2枚は、成功したっぽいパノラマ写真です。が、ダウンロードしてここに載せると、動かすことはできずただの長い写真なのかな?
19243212_1428674570549043_7620859622059933696_n.jpg 19250696_1428674620549038_7089131611274346496_n.jpg

もしかして、指を離さず撮り続けたら360度撮れるということだろうか?この写真は180度もないので、すぐ終わってしまうパノラマですが、一応パノラマ撮影にはなっているみたい。
360度までぐるっとまわり、また進んでスタートした所に重なってしまったら、結果はどうなるんだろう?

場所は、六甲山 鉢巻展望台です。遠くに神戸空港が見えるとのことです。武良さんが日々UFOを撮影しに行っている場所が、ここです。

私の後ろで古賀さんは、呼んでいるのか自然と調和しているのか。
19247573_1428678993881934_6654702224964819133_n.jpg 19366244_1428679040548596_7175289593745219323_n.jpg

ゆんゆんと皆で呼んでみましたが、今回は来ませんでした(笑)。
19225341_1428679033881930_8402935140397528432_n.jpg

UMA?!
19225904_1428679170548583_7996570624497466263_n.jpg 19225038_1428679353881898_9023910399074191583_n.jpg

これがその正体です(笑)。
19149386_1428679297215237_1604815195471342288_n.jpg

神戸の街の様子、iphone最高までアップ。
19260461_1428679293881904_8189315503470243995_n.jpg

この敷地内にあるレストランへ入り、昼食。
19224858_1428679090548591_6517726839935650115_n.jpg 19260499_1428679160548584_894199249948362274_n.jpg

田口さんの電話がでっかいので笑ってしまいました。このタイプはもう販売していないそうなんですね。ミニパッドだと思っていたら、音が鳴り、出て喋り始めたのでびっくりしちゃった!
19275229_1428679103881923_2963174805654183281_n.jpg

この後大江さんに神戸空港まで送っていただき、無事乗りました!本当に楽しい神戸滞在でした。皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました!
19247573_1428678993881934_6654702224964819133_n.jpg

6月11日の魔法のランプ収録の次の日、10名あまりで行った六甲比命大善神社の写真はたくさんあるのでアルバムにしてみました。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1426640484085785.1073741883.100002195409755&type=1&l=9ac62ae9e5

一部こちらに掲載してブログにします。

大江幸久さんにご案内頂き、大江さんの助手席に乗せていただいて、向かうまではまずプログレを聴き「プログレは神と繋がっている」という話を(笑)。得られたこの結論も素晴らしい(≧▽≦)

山登り用の靴ではない私は、どのくらい山を歩くのか心配で、大江さんに聞いてみたところ、「5分くらいなもんです」とお答えになるので安心していたら、なんのなんの!(笑)ケッコー登ったじゃないですか!大江さんの優しさですね〜〜♪

まずはお知り合いの別荘というところへ車を止めて、中へ入り、その敷地から徒歩スタート。
19143073_1426641754085658_138095918217953036_o.jpg

大江さんから都度ご説明があったにも関わらず、全てが初めて聞くお話で、記憶が定かではなくなんという呼称なのか現在思い出せませんが(^^;)「雲ヶ岩」に行く途中、2つ並んだ石碑がありました。 右から「華山法皇 熊野権現 佛眼上人」と彫られてあります。
19095621_1426641790752321_2661716816064199271_o.jpg

その次に「雲ヶ岩」へ。法道仙人が修行をしていると、毘沙門天が紫の雲に乗ってやってきて(ドランゴンボールを思い出す)この岩の上に降り立ったという伝説の岩です。
19221691_1426641864085647_6762097535156343918_o.jpg

そして「六甲比命大善神」(瀬織津姫)の磐座の拝殿を参拝することができました。
19146109_1426641870752313_1218456124628154553_n.jpg

ここで、わこさんのリードに従って「あわの歌」を皆で歌ったのですが、田口さんの記事を読むと、「初めての方がいるので、一音一音を短めにしながらも」とある。ええーーーっ!短めにしてくれたのか!普段はもっと長いのか!と、かなり驚きました。私はまだまだでやんす。非常に長い時間、歌を奉納するんだなあと思いながら皆さんの後について歌っていたので・・・。長い時間腹から声を出してすっきりし、拝殿の参拝を終えると、すぐ下に巨大磐座の「心経岩」があるのでそこへ移動。

動画。
「もののけ姫」にでてくる「こだま」のような音が聞こえてきて、その音と、ん?今の音はなんだ?と皆で話している様子も入っています。


でっかーい!!ここに隅から隅まで文字が彫られているのに驚く。遠いので文字を読むことはできませんでしたが、大江さんの解説によると聖徳太子の大化の改新のあたりに彫られたということでした(不正確だったらすみません!)彫った人は、苗字が四鬼という方。
19113584_1426642270752273_4365060439633101427_n.jpg

清浄で、優しい空気がこの辺り一帯に漂っており、素晴らしい体験でした。
大江さん始め、ハリーさん、同行した皆さん、本当にありがとうございました!

イラストレーターであるサラ・シャンティの瑠璃さんから、ヲシテ文字でデザインされた瑠璃さんのオリジナル作品をいただきました!Tシャツはこの日の朝いただいたもので、トートバッグは以前ハリーさんを介していただいたものを、持参してきたんです。
19095445_1426681057415061_5919177972064865128_o.jpg 19260211_1426641700752330_2586756488451219808_n.jpg

瑠璃さん、ありがとうございます!

そんでもって「パノラマ」ってどうやって撮るんですか?!(*゚▽゚)ノ 衝撃の心霊写真か!爆笑(≧∇≦) 
懇親会の全員を撮りたくてパノラマを押してぐるっと周り、保存してみたらこんなことになってましたよ!なんでこ〜うなるのっ!
恐怖写真失礼しました〜〜〜〜

19114075_1425234270893073_7509098139277880283_n.jpg

この写真をFBにアップしたら、コメント欄にこんなリンクをいただきました。面白い!パノラマ写真ってこういうことになっちゃうんですね〜!

どうしてこうなった!?パノラマ写真の失敗で撮れたとんでもない一瞬23選
http://fundo.jp/12836

[魔法のランプ]第11回公開収録in神戸の、懇親会の様子です。
収録会場は満員御礼で、本当にありがたいことでした。
19113903_1425202840896216_4041968942402328739_n.jpg 19105870_1425202827562884_7979088015561649297_n.jpg

懇親会にも半分近い方々がいらしてくれたのかな。youtubeでいつもご覧くださっている方と直接お話することができました。多くの皆さんは私は初対面ですが、この日に近づくにつれFBで事前繋がりしていた方ややり取りしていた方もあり、「どうも!ついに会えました!」という方も多かったです。
19149425_1425202830896217_987855404184767321_n.jpg

ハリーさんの生徒さんが関西にもこんなにいらっしゃるんだなあ、と驚きました。ハリーさんて不思議な人で、「温和で毒舌」という(笑)、両極端に思われるものが同在している感じの人。毒舌に、愛がある、って感じですかね!
ハリーさんの周囲にこれだけ人が集まっているということが、私も人として色々学びになりました。

ハリーさんと2ショットの大江さんは、「プログレオヤジ」ですと自己紹介いただいていたものの、お会いしたらなんとなんと、すごい方だということがわかり、これまでのやり取りに失礼がなかったかな!などと我が身を振り返ってしまいました(笑)。
19059885_1425202837562883_442462253388682494_n.jpg

夜遅くまで、皆様ありがとうございました\(^o^)/
19059969_1425202900896210_3125059432125182166_n.jpg 19030432_1421122494641333_1154847118640629674_n.jpg

宇宙哲学バラエティ[魔法のランプ]第11回公開収録in神戸、収録中の様子の記事を書き終えました。この後は懇親会・次の日の六甲山のことなどを更新していきます。神戸を始め市外・県外からも多くご来場くださったお客様に心から感謝申し上げます。この度は本当にありがとうございました!

古賀さんのCDも私のCDも完売し、お客様の暖かい応援に心から感謝です。
ゲストのお二人のトークは、やっぱりそうだよね!ということや目から鱗のことで、興味深くあっという間の2時間でした。
19059748_1423851217698045_7962889258700883454_n.jpg

神戸サラ・シャンティの清水さんご夫妻、フライヤー作成、宣伝にご尽力いただいた瑠璃さん、ゲストの古賀将之さん、武良伸行さん、撮影の益田さん、音響の住野さんご夫妻、この魔法のランプ発案者でとんでもなく動いているハリーさん、そして神戸パワーに心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
19225067_1423851237698043_1511381107795662464_n.jpg


関西弁は強烈です。2日滞在しただけなのに伝染り(うつり)そうでした!(笑)ほんまでっか!(これは大阪弁?)なトークがどんどん出てきました。

UFO来た?!続きまして[魔法のランプ]第11回、お二人目のゲスト、UFOコンタクティの武良伸行さんです。
19092666_1423813524368481_2295602646447810007_o.jpg

武良さんは私と同じ山口敏太郎タートルカンパニー所属タレントで、当事務所には[オカルト部門]があります(実はメイン)。私は宇宙人コンテストin福島開催をきっかけにここに所属することになり、音楽活動に近いくらいUFO活動が増えました。

趣味だと思ってやっていたUFOが仕事になっていきつつあり、初めから目指していて仕事になっていった音楽と融合していく不思議な3年間でもありました。
武良さんと初めてお会いした時というのは、武良さんの体験ももちろんそうですが、不思議な感じのする、本人が宇宙人じゃないかというようなひょうひょうとした雰囲気に惹かれました。

ま、ハッキリ言って変わってます!変人ですよ!これを武良さんが読んでも、逆に喜んでくれるでしょう。以前「この事務所にいると自分があまりに凡人であることに凹む」と書いたことがありますが、ここに集まるお客様もスタッフもゲストも皆、今の世の中の常識を基準にするならば、「変わった人たちの集まり」と言えると思います。

お客様だってこれを読んだらむしろ喜んでくれるはず。見えないものなんか見えるものの何百倍もある、そう思いそれを実際に体験している方々ですから、そうするとどうなるかというと、「人として寛大」になると思います。生きていれば色々ありますが、それも自身の試練、経験として捉え、謙虚にそして人に優しく生きているから、とても気さくだし何しろ柔らかい。

人との壁、自意識、そういった「固い」ものがないので空気も柔らかくなります。
で、そこへ武良さんの面白トーク(≧▽≦) こんな私でも、ほんとか?と思うくらいのレベルのトークで、ついていけないことが悔しいんですけど(笑)。

「宇宙人大集合ソング」の歌詞にある武良さんオリジナルの「ゆんゆん」「きゅんきゅん」etcはどういう経緯で出来たのかをお聞きしました。宇宙人からのメッセージとして受け取ったのですが、「UFOの動力源の音」だそうです。言葉で表すならこんな感じ。それを言って想いを飛ばすと、キャッチしたUFOが姿を現してくれる。
別番組[UFO千夜一夜]にゲスト出演してくれたザ・グレート・サスケさんは「呼んで来るものではない」というお考えなので意見が割れていますが、そういうところも面白く、何しろまだ公に姿を現していないし、現状どちらだかわかりません。

「撮影許可証」という武良さんが描いた絵があります。なかなか面白い絵で、色もカラフル。シールもあり、携帯や撮影機材に貼ると遭遇確率が上がる。
19029481_1050413371758591_1080736291796585594_n.jpg

こういった武良さんの活動を、シュールと捉えるか真実と捉えるか?これは各人にお任せ。しかしながら、武良さんがいるイベントだと、これまで全く見ることも撮ることもなかった人が本当に見える、写真に残す、ということが実際多いのです。
そしてついに奇跡のコラボレーションが実現!
19144144_1423813624368471_8826259497322131727_o.jpg

「宇宙人大集合ソング」の歌詞にある「UFOを呼ぶ時のセリフ」を、オリジナルである武良さんと共にやり、ライブでは一人でやる後奏部分を武良さんと共に
ノア「武良さん!UFO来ました!あれはどこから来たんですか!」
武良「うーん、あれはプレアデス星団ですね」
ノア「武良さんのお陰で本当に来ました!ありがとうございます(お辞儀)」
ジャン!曲終了
という小芝居も成功(笑)。
19238223_1423813751035125_2332004675034151096_o.jpg

そしてなんと、私のこんなバカバカしい曲にグラミー賞ノミネートの古賀さんが尺八で乱入し、ハリーさんのギターもまざり、お客様全員でゆんゆんを唱え、会場はとても盛り上がりました。
19092971_1423813774368456_7768064216213712101_o.jpg

そして!曲が終わると、窓の外を真顔で見ている方が数人いる。「来たんですか?!」と聞いたら、本当に来たと。キラキラキラと明るいものが空に輝き、そして消えてしまったんだそうです!
UFO呼ぶ歌を作った私自身が歌に夢中で全然気づかない矛盾!(((((°°;)

まだ東京で一度生演奏で初披露しただけで、カラオケ・ライブも初、神戸でももちろん初のこの曲でしたが盛り上げてくださった皆様に心から感謝します。
19055796_1423813584368475_3486949017698317199_o.jpg 19238127_1423813971035103_7339347505052762997_o.jpg

宇宙哲学バラエティ[魔法のランプ]第11回、神戸サラ・シャンティ公開収録、無事に終了いたしました!お客様からたくさんの写真をいただきまして、それを使って、これからシーンごとに記事を更新していきます。

今回のゲストはアメリカ・バークレー在住でちょうど帰国時期が合い、ご出演が叶った尺八奏者の古賀将之さん、明石在住のUFOコンタクティ武良伸行さんのお二人でした。まず古賀さんのコーナーを。
19055821_1423216471094853_4403327866645295740_o.jpg

古賀さんはグラミー賞にノミネートされた喜多郎さんのアルバムに演奏参加もしており、まずは輝かしい古賀さんの音楽活動をお聞きしました。喜多郎さんとのエピソード、なぜ若い時にアメリカに渡ったのか、アメリカでどのような活動をされているのか、などなど。英語&日本語対訳で出版している尺八演奏の教則本を見せていただき、収録中にも開いて皆様にお見せしたのですが、演奏のこともさることながら、身体の作り、身体の使い方、何しろ身体の項目が多く、医学書みたいです。

尺八を演奏する際の「自分が演奏しているという自我を捨て、尺八と、周囲のあらゆるものと一体化する」という心持ちを話してくださいました。「壁の肺」というワードは初めて聞きます(≧▽≦)
古賀さんは、宇宙エネルギーをふんだんに取り入れて一体化し、「演奏している」という気持ちではなく、エネルギーを音にするための「手段」として尺八を奏で、「自分が尺八の演奏をしている」我ではなく、「今ここにあるエネルギーを尺八という媒体を使って音にする」という意識のようでした。
19055305_1423216417761525_6148276756619270864_o.jpg

そのような意識であるため、聴いた私も「演奏している古賀さんというミュージシャン」という人間的な枠から逸脱しているような感覚で古賀さんが見えました。「古賀さんが演奏する尺八」を超えた「古賀さんを通じて表現されたエネルギー」。少なくとも私はそんな感じがしたのですが、お客様にもそのような感じで聴いた方がいらっしゃるのではないかと思います。

自我を捨てた演奏、というのは気持ちの良いものです。多くの素晴らしい演奏家、画家、彫刻家などなどは、降りてきたものを音や絵、木や金属などに表現していますね。表現したのはその人であり、その人のバックグラウンドは確かにあると思います。それと同時に、この人が何か大きなエネルギーを得て、無心に表現するという時、その人の個性と普遍的な宇宙のエネルギーが混ざり合って、素晴らしい作品ができるのだろうと感じました。
そして、このような演奏をする古賀さんですから空間エネルギーにもお詳しく、なんと、電気が通ってないのに小さな豆電球が付く機械をご自分で作っちゃったりしています!それがまた可愛い!

流れとしましてはまず古賀さんにソロで1曲演奏していただき、その後上記のようなトーク、そして最後にハリーさんのギターとコラボレーション。ダニー・ボーイと荒城の月を演奏してくださいました。
素晴らしかった。うるうるとしてしまいました。
19025346_1423216567761510_5327020253711249096_o.jpg 19055782_1423216544428179_4408754061733144449_o.jpg

古賀さん、神戸に着く前は新潟におり、神戸の後北海道で、その後九州、そしてアメリカに戻られるそうです。
古賀さんがアメリカ人に尺八を教える様子・・・ベスト・キッド尺八版みたいな様子を思い浮かべた私(笑)。古賀さんのような境地に至るには、身体を作り、精神を研ぎ澄ませ、マイナスフィーリングを持たないようにし、見えない力を信じることが必要です。

アメリカ人の生徒さんは、日本人の古賀さんを「タツジン」と尊敬しているのではないかと思いました。
お話すると、非常に穏やかで、言葉ひとつひとつを丁寧に発し、そしてすごくお茶目なんです(^o^) 笑顔が素敵です。
古賀さん、遠いところを本当にありがとうございました!この度、魔法のランプにいらしてくださったお客様は全国各地からでしたが、さすがに古賀さんが一番遠いところからいらしたと思います(≧▽≦)

阪急電車と阪神電車、乗り間違えた!えらいこっちゃ!

阪神電車で三宮に着いて、阪急電車に乗り換えたと思ったら、また阪神電車の反対方向に乗っていただけだった!(⊙ꇴ⊙) まだまだなんだかよくわからない!

しかし無事時間通り到着しました!ご心配お掛けいたしました。
18954636_1420911291325371_9043324996281968184_o.jpg

六甲駅は小さめで、閑静な住宅街です。なんかいいところだなぁーと思いながら少し写真撮りました。
19092705_1420911334658700_5678905908621031472_o.jpg 19105848_1420911347992032_9204953502067759162_n.jpg

サラ・シャンティ、とても素敵なところです!玄関の写真を撮っていたらオーナーの清水さんに声をかけられ、初対面のご挨拶。
19055840_1420911327992034_5933019045376337307_o.jpg

到着すると、ゲストの古賀さん、音響の住野さんご夫妻、撮影の増田さんがすでに準備をされていました。増田さんは関西チームになってくださったようです!ありがたい\(^o^)/

ハリーさんのセミナーの生徒さん方と皆でうな重のお店に行きました!
うなぎを食べるのは本当に久しぶりでした。
19095410_1420502471366253_8250139276219252412_o.jpg

古賀さんはバークレーにお住まいなのですが、丁度帰国している日程と合ったのでご出演が実現。
尺八についてはもちろん色々お聞きしたのですけれど、こりゃすごい、スピリチュアル、エネルギーのことも話が尽きない感じです。

私を護ってくれている存在がなかなかに数が多いらしく、それを教えてもらってご満悦のノアさん(笑)。
そんな私のことも、きっと笑って見てくれているのかな(≧∇≦)
主にこのくらいの数、と言われた数が、以前他の方に言われた数と同じだったのでちょっと驚きました。

古賀さんが飲みながら話してくださった演奏者の心得は、本番で深くお話していただきました。
触りとしては、「太鼓を叩く時、「俺」が太鼓を鳴らしているという自意識をなくし、太鼓にバチが当たる瞬間は、自分の力は抜けていなければならない。あらゆるもののエネルギーが統合されて音が奏でられる。自分がやっている、演奏している、という自我がなくなると(多分自分もその一体となるということかと思う)、本当に音が変わる」。

穏やかな、そしてちょっとお茶目な感じのする古賀さんです♪ ハリーさんと日本酒を飲んでましたー。
18954657_1420502484699585_2026440048567469022_o.jpg

どんぐり食品をご購入くださるお客様でメールのやり取りをよくしていた方と、今日初のご対面があったりと、楽しい出会いでした。
写真は、歩いて移動した元町駅と、私が宿泊するホテルはある神戸駅前。
19023352_1420502494699584_689376715937297494_o.jpg 18953283_1420502488032918_1746218037410494776_o.jpg

神戸空港から約20分で三宮駅。初めて降り立ちました。新宿みたいだ!大都会で、とても活気があります。
三宮駅前でハリーさん、ハリーさんの生徒さんたちと待ち合わせをしました。初対面の方が多く、まずは初めましてのご挨拶をして、ハリーさんが決めているうなぎやさんへ歩いて移動。
19024949_1420353591381141_3354481228725446954_o.jpg 18922541_1420353594714474_1666314327632542621_o.jpg

線路の下に延々と店が並ぶ。こちらは道路側なので、大体の店は裏側になってます。店の入口は駅の中ね。
ここの列で何でも手に入りそう。
18954675_1420353528047814_1701102378374771843_o.jpg 18922663_1420353574714476_6915127459903992745_o.jpg

途中、ゲストの古賀将之さんが宿泊されている元町のプラザホテルに寄り、古賀先生をキャッチ!
全員揃ったところで、また徒歩移動して、うなぎやさんに到着しました。

窓際ではないのでUFO見れず。(空に行けばだいたい遭遇すると思っている)
18953283_1420092694740564_2200930795360740117_o.jpg

「魔法のランプ」公開収録in神戸で、久しぶりに神戸に行きました!

降り立った神戸空港。
そして、神戸。
神戸~泣いてどうなるのか~♪

私は捨てられてないので元気に神戸に到着しました!(≧∇≦) 15年ぶりくらいです。その時は車で行ったので、飛行機で着いたのは初。

隣の人が目を瞑っているスキに、隣の人越しに窓の外を眺めてみたけど通路側に加えて翼の上で、ほとんど外が見えずふて寝(笑)。
そうこうしているうちにあっという間に着いちゃった。

新幹線で東京↔福島間より早く、到着したらすぐハリーさんから「次は三宮に移動しろ」指令が来たから、どこも見ずにポートライナーへ一直線(≧∇≦)
19023469_1420151748067992_5016445111396090881_o.jpg

ポートライナーも、楽しいです!中で会話が面白すぎる。書きたいんだけど全部書いたら個人が確定してしまうかもしれないし悪いので控えますが、二人の会話がテレビで見る漫才レベルに面白かった。
ずっと息をしないで泳いだ方が早いと思った高校生らしき子が一生懸命その効果について話してました。

「アホか。息したほうが早いに決まっとるがな。」と相手にしない友人(笑)。
この関西弁の会話!面白いなあー(≧∇≦)
18953591_1420151754734658_3975821501104364915_o.jpg

UFO千夜一夜のスタジオへ向かう途中。いつもと違う駅から向かったので景色が違い、つい写真を撮ってしまいました(遅刻気味なのに立ち止まるな)。
しかしこの大都会の片隅に咲く美しいあじさいを見つけたら、立ち止まらずにいられるでしょうか!っていうもんです。19029344_1418619664887867_3428660996124950261_n.jpg

あじさいというのは、現代「紫陽花」という漢字があてられていますね。調べてみたら紆余曲折あったことがわかり、これは面白いと思ったので書いてみることにしました。

漢字で「紫陽花」と当てたのは、源順(みなもとのしたごう)さんという人で、『和名類聚抄(わみょうるいじゅしょう)』の著者です。彼は白居易(はくきょい)の詩に出てくる「紫陽花」を、あじさい(と今日本人が言っている花)のことだと勘違いして、あてちゃったんだそうです。

おお〜い!みなもとさ〜〜ん!(笑)

この、花。最古の和歌集『万葉集』では「味狭藍」「安治佐為」という漢字で表現、平安時代の辞典『和名類聚抄』では「阿豆佐為」という漢字で表現されていましたが、源順さんにより「紫陽花」に落ち着いた。という流れ。間違ってね(爆)。

おお~い!みなもとさ~~ん!花違いますから〜〜〜!

で、中国で紫陽花という漢字で表現されている花は、実際なんなのか?それはライラックだそうです。

みなもとさん!ライラックですってよ、知ってますか!
18953278_1418619674887866_7374191929705204448_o.jpg

次に写した隅田川。
18922735_1418619654887868_9153100683673016487_o.jpg

その昔、この川の両側はもっと低い土手で、草木が一面に生えており、建物が建っているとしたら木造の小さな小屋、そこから船頭さんが船でお客さんを向こう岸まで渡していた・・・そんな江戸時代の光景を思い浮かべ、しばし立ち止まりました(遅刻気味中)。
19023676_1418619678221199_6276083884004904852_o.jpg

シングルCD「心の山よ、信夫山」ご購入可能店のお知らせです。
image.png

以下の動画は、福島駅前の大型液晶画面「ももりんビジョン」にて定期的にOAされているところです。
ぶらっとWebさん、ふくしま未来研究会さん、ありがとうございます!!



直接ご購入できる場所は

1)信夫山ガイドセンター
2)FMポコ
3)あきたや楽器店
(以上全て福島市内)

です。よろしくお願いいたします\(^o^)/

矢追純一さんのメルマガ「エンカウンター」で配信されている動画【Yaoi's Bar】のお知らせ。私が対談をさせていただいた回の2本目が明日配信されました!

先月Yaoi's Bar 86で1回目が配信されました。明日のYaoi's Bar 87配信で、私が出演回の続きをご覧になれます。
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi

18491846_1395827287167105_8945624693433354195_o.jpg

6/6に6本木にいましたよそういえば!

なんか私がでっかい幽霊の心霊写真みたいだと思いましたが、これが霊だったらめっちゃ怖い!(笑)ほづみちゃんとハリーさん、仕事の打ち合わせ中。
18879998_1416516521764848_638464651980608152_o.jpg

亜子美先生(魔法のランプゲスト出演予定)のプライベートレッスンが終わった後、六本木駅前のお洒落なお店に寄りました。
18880138_1416516535098180_3365888912417066361_o.jpg 18954932_1416516531764847_7865442131773836123_o.jpg

ローズブレンドティーとチーズケーキをいただきましたがとても美味しかったです。綺麗なので写真撮ってみました。
19023261_1416516525098181_3646548038030545052_o.jpg

先程写真になかったピリケンさんこと原澤さん。原澤さんが頼んだ桃のケーキも美味しそうでしたね〜〜
18839435_1416516568431510_248215525539744600_o.jpg

ほづみちゃんと久しぶりに色々話ができて、いつも新ネタがある私達なので(笑)非常に楽しい会話ができました!

ギロッポンにリーハーさんといます。人の名前はひっくり返すな(笑)
18891886_1415937631822737_2651326125011825378_o.jpg

「魔法のランプ」に近くゲスト出演してくださる、フィットネスインストラクターの木内亜子美(きうちあすみ)さんに、プライベートセミナーをしていただき、ハリーさん、ほづみさん、原澤さんで受けて参りました!
天城流湯治法においてハリーさんの姉弟子にあたるそうです。
18881950_1416421921774308_1684615631522299490_n.jpg

ボディラインを整えていただいたのですが、建物を土台からしっかり建てていくように、足裏から始め、調整しながらだんだんと上に上がっていく。
仰向けに寝た時に、腰が浮いていた(反り腰)のが、床にぴったり付くように変化しました。

また足の裏でしっかりと床を感じられるようになりました。最初は、小指あたりに、あまり床を感じなかったのだけれど終わってからは全部が床に付いている感じです。ほづみちゃんがよく言っている「グランディング」を私も始めているのですが、よりしっかりした感覚を持つことができました。
私は週3回(平均)ヨガをやっているのですけれど、プライベートではないので姿勢がうまくいっていなくてもそのままやり過ごしてしまうことも多いのです。今日のようなレッスンですと、自分の身体の状態の状態をじっくり知ることができますね!

ボールを使ったレッスンで、とっても気持ちよかったです\(^o^)/ お陰様で股関節の動きがスムーズになりました。
亜子美先生、今日はありがとうございました!ほづみちゃんと今日また久しぶりに会って、アフターでもとても楽しい会話ができました♪

レッスンの後、亜子美先生・ハリーさん・私で告知動画を撮影しました。
18882028_1416421878440979_5279055695048753064_n.jpg

敏太郎さんが仕事のため最初の1本目に来れず初のメイン不在収録となったが、なんだかんだ面白い「日本大好き」134回です。
鬼の居ぬ間に洗濯をする、水を得た魚のような日本大好きメンバー3人のみの爆裂トーク(笑)。


私しか使っていない一人の楽屋。
帰りに気づく、複数配置された謎の座布団。
18881860_1413022948780872_7570012639483713537_n-1.jpg

ここに1人で5時間滞在するうち、何故かこういうことになった。必要だったからこうなったんだけど、自分ではわかってるんだけど、このままで出たら、「一人なのになんでこうなった?」と思われそう(笑)。

FBでたくさん面白いコメントいただきました。ということで、何に使ったのか解説写真にしてみましたよ〜
3BXx2vd84LJwmWJ1497454481_1497454866.png

こういうことです(≧▽≦)

いそいそ片付けて楽屋を後にしました。
お世話になりました!

THE NIGHT PIRATESさんのラジオ「おでまし!ナイトパイレーツ」で、私のオリジナル曲「心の山よ、信夫山」をかけていただきました\(^o^)/
18922050_1143369742435707_3338758522782845268_n.jpg

かっこいい音楽とちょっと危険な海賊トークで盛り上がったそうです(≧▽≦)

嬉しいですね、本当にありがとうございます!ジャニス、ピンクサファイア、そして私(^o^) わ〜〜〜〜
18920141_1143378532434828_762805833574998624_n.jpg

THE NIGHT PIRATESさんをよろしくお願いいたします!
18814111_1143369769102371_813901964317301845_n.jpg