シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
カメラマンMIZKさんこと木藤瑞穂さんと、千駄ヶ谷散歩フォトセッションをしていただきました^o^ 久しぶりの再会!
まず、撮影していただいた作品から3点。タイトル「東京と女」。タイトルかっこいい。。。
1902769_1475408452670624_1641875613_n.jpg
1016438_1475411526003650_2135664990_n.jpg
1972496_1475410272670442_764427838_n.jpg

瑞穂さんは、ずっと昔、もう10年近く前になるだろうか、ライブハウス大久保水族館で対バンをした方なんです。凮月堂のJUNさんという大先輩のイベントで知り合いました。あの日の一夜に知り合った人で、今だに付き合いが続いている人が何人かいるんです。

たまーに私のブログやFacebookに出て来るお笑い芸人の北村幸生君もこの日知り合った一人。考えてみれば長い年月が過ぎたな。。。
瑞穂さんは私の中ではずっとミュージシャンだったのだが、今やプロのカメラマンになり、こんな素敵な作品にしてくれました。Facebookをやり始めてからずっと瑞穂さんとも交流していた。そしてついに再会!!

千駄ヶ谷で散歩をしながら撮影してもらい、その後ロックカレーバー、ヘンドリクスにに移動する一日だったのですが、色んなことが起きました(笑)。追々更新します。まずは撮影前。あっ、トイレですね〜(笑)。
1656066_605186449564530_466816336_n.jpg 1969287_605186462897862_1226816876_n.jpg

カメラマンは撮られることには慣れていないそう。。(^。^;)
1622681_605186479564527_521611716_n.jpg
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

今日は久しぶりに渋谷に行きました。睫毛エクステのお店を昨年決めて(何しろ良心的な価格で、なおかつ取れない)、3か月に1度くらい行っているところです。渋谷駅東口徒歩3分のところ。
しかし今日は飯田橋から地下鉄で渋谷に向かい、半蔵門線を降りてからJR改札まで歩いたのですが、いまだに迷う!
渋谷駅は昨年結構変わったでしょう?
なんでしたっけ、ヒカリエが出来てからかな、渋谷のことはあまりよく知らないのですが、駅構内が大幅に変更になって、変わったばかりの頃は迷い人でごった返していたという。

そして今の渋谷駅は工事中が多いので、地下鉄から向かったら20分も歩いてしまった!

とにもかくにも5分の遅刻でお店に着き、施術をしてもらったところ。爆睡してしまい、何か変な夢を見て、ぴよーんと手が動いたと同時に目が覚めて、非常に恥ずかしい思いをしました(笑)。

この3か月に1度の睫毛エクステは、この日のこの時間眠いだろうな、ということをわかってて予約してるんです。横になって寝れるから(笑)。目が覚めたら睫毛が伸びている。面白い時代です。

FC2blog テーマ:美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

今日も歯医者に行って、銀歯だった歯を1本白くしました。歯医者に行く度写真を撮るとかぬかしていましたが、同じ場所で同じ写真撮っても誰も面白くないので写真なし(笑)。
で、とあるキャンペーンで、歯を白くするものでハイブリッドの結構高いやつ(色々あるんです)が、3980円で1本だけ治療、というものを応募して通ったので、いつも行っている歯医者さんにそれを伝えてみました。
でも色々相談してやめようかなーって思っています(^。^;) 一度行ったらそこの歯医者にもまた行かなければならない。歯医者を2件ハシゴはあまりお勧めはできない。ただ、その歯医者さんが気に入れば、そちらに乗り換えてもいいんですよ(なんとお優しい)とおっしゃって下さいましたが。。。

もともとはとても高いものを、今回だけ3980円で治療するということは、今後通ってもらうという前提だろうし(結構遠い)、実際にきちんと処置をしていただけるかどうか確証もない。今の先生が本当に上手い先生なので、やはりここは行かずに今の先生一本にした方がいいのか。。。

Facebookで書いたら、歯の治療については悩み多き人が結構いることがわかりました。

FC2blog テーマ:美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

そして高田馬場周辺ウロウロの続き。

駅の自動販売機で飲み物を買い、下の取り出し口から取ろうとしてしゃがんだら、バランスを崩して後ろに尻餅をつきました。ホームで一人尻餅をついて、散らばった古本を拾って、黙って立ち上がり電車に乗るまでの沈黙の行動は、本当に恥ずかしかったです。当然、自販機から少し離れた車両に乗りました(笑)。

その後ドンキホーテで怪我をしました。実家の犬に送ろうと思って犬餌コーナーを見ていたんです。そうしたら棚から犬缶が落ちて来て、私の足の親指に落ちました。巻き爪治療中の可哀想な親指の上ですよ!本当に痛かったです(T_T) 帰って来たら腫れていてとても痛いので、もしやヒビでも入ったか?ととても心配になりましたが、そこまでではないように思います。

布団ずり落ちて震えながら目が覚めても、周りが皆風邪を引いていても私は全く風邪をひかない今年の冬ですが、外傷オンパレード、子供かっ!という今日この頃。しかし小さな怪我の積み重ねで、大きな危険が回避されているのだとしたら感謝です(ポジティブ)。

体は至って元気。風邪ひとつ引きません( ̄∀ ̄)。傷だらけの天使!(自分で言うとひんしゅく買うことも認識済)
子供みたいに毎日走り回り、転んで怪我して火傷して。。自分が40代であることを、ほとんど忘れていることがあります。

薬箱買いました(笑)。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

高田馬場の靴流通センターにナビで行ったら閉店しててガックリです(苦笑)。ただ、途中通り過ぎた古書店キノコノクニヤが閉店セールやっていて、全品半額!!今日はしかし閉店続き(笑)。

本は買いました。「2030年 世界はこう変わる」と「ナショナルジオグラフィック」を数冊買ってみました。もともと激安がさらに半額なので、タダ同然です…;^_^A
14884_604074759675699_1504625513_n.jpg

ジャーナリストの立花隆さんが書いた本で、スピリチュアルな予言の方ではなく、様々な視点から経済的に政治的にエネルギー問題的に色々の検討により予測している本で、ちょっと立ち読みしたのですが面白そうだったので購入。

キノコノクニヤ書店高田馬場店は閉店かあ〜。。。まあ、まだ他にもあるからな。とても面白い古本が置いてある書店なんですよねー。サブカルチャーが好きな方はよく行く店だと思います。

さて、どう変わるという予測なのか。これからしばらくこれを読んでみようと思います。

そういやね、2012年の10月でしたっけ?地球がアセンションするということが騒がれて、それについての本を出しまくった中丸薫氏。サイトの内容がだいぶん変わったようにお見受けします(^。^;)
私も結構読みましたが、あの日が過ぎて謝罪文がサイトに載り、それからはあまり具体的にこうなるああなるとは書いてないようですけど、あの時は言い過ぎ!(笑)
アセンションそのものは、一人一人の中で起こったようには感じているんですよ。起こる人には。私は反スピリチュアルではなく、スピリチュアル派なので、なにもかにも否定はしていません。ただ、一斉に起こって、地球が一斉に大激変するっていうことは今のところ起きてはおらず、徐々に徐々にだと思っているんです。

アセンションできなかった人から見て、アセンションした人のことが見えなくなり、この地球から消え、アセンションできなかった人間だけがこの地球に残るっていう話も人から聞きましたけど、地球はそうすると、アセンションできなかった人間のたまり場ということになるわけですが。。。(爆)

長くなるのでこの話はさておき! 立花さんの本はアセンションの本ではありません( ̄∀ ̄)

FC2blog テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

数日前、私はFacebookに「読んだ本リスト」ページにアンネの日記を追加しました。

なんとなくです、思い出したの。私が読んだ本の歴史の中に、忘れないように追加しておこうと思った。
Facebookには、見た映画リスト、読んだ本リスト、見たテレビ番組リスト、などを追加していく機能があって、映画は覚えている限り追加していってるんですが、本となると、映画以上の数があるから、もうどれを追加していいかわからないので印象深いのだけを追加して放置していました。

本を追加するので難しいのは、作品の名前で検索しても、その人が書いた同じ小説が入っている単行本が、何種類も出ているでしょう?なので、この表紙の本で読んだのかどうなのか、よく覚えてないわけ。
で、結構こういうファイル系を正確にしておきたい私は(こういうとこ細かい(笑))、これにしておこう、ってのが出来ないのね〜!
なので、本は、明らかにその小説だけで1冊になっていて、まちがいなくこれを読んだ、というものしか登録できないでいる。

そんな中、ふと、突然「アンネの日記」読んだな!これはこれでちゃんと記憶にあるから登録しておこう!と思って、この本だけ1冊久しぶりに登録したんです。その2日後あたり??

ニュースで、アンネの日記が図書館でたくさん破られているという事件を知った。
えー!何故?と思ったけど、破った側には色んな気持ちがあるんだろうとは思ったが、どうだろうね、アンネの経験に対して不愉快さを覚えて破いたのだとしたら、その人は相当な冷酷人間だと思うし、政治的な理由がどんなであってユダヤ人を虐殺したことはとてもじゃないが賛成できる歴史ではないし、とても残念に思ったのは事実。

本を破いた罪自体は器物損壊ということですが、この人間が捕まったら、どうしてやったのかの報道があることを待っています。

ここ何年も忘れていたのに、突然アンネの日記を思い出して登録したらすぐこのニュースだったのでアンネの日記に対する印象はより一層深くなりました。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

歯医者。まだ声しか聞いてない生粋の江戸のおじさんには会えませんでした(笑)。
1897811_602516699831505_142882219_n.jpg

しばらく歯医者で撮る写真が増えるか。髪の毛ボッサボサの菩薩ボッサノーヴァなので美容院も行かなければ…。この冬、怠慢しました(苦笑)。
1958272_602528806496961_1185128768_n.jpg

猫までボッサボッサであります。
1904158_602528823163626_661787843_n.jpg

しかし私は順調に痩せています〜。
最近医療費に力を入れています! ちがーう! 医療費がかさんで仕方ない!

巻き爪の治療に行っていたら火傷をして火傷治療追加、そして歯医者も行かなければならないから、一日のうちに3件ハシゴした日も。医療費タダにならないかなー!その分働いて社会に貢献するからさーっ!

そしてこの歯医者の次は美容院に行って、ボッサボッサを修正してきました。でも帰って来た後爆睡して、寝起きでボッサボサになっているので美容院後の写真はないです(笑)。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

運動に詳しい方に聞きたいことがあります、調べてもあまりよくわからなかった。
例えばなんですが、腹筋や腕立て伏せを50回やる場合、50回続けて出来ないので1セット10回だけちょこっとやって、何時間かして思い出した頃にまた10回、一日終わるまでには50回やりました、というのと、1度に50回やるのとでは、効果に変化があるのでしょうか?
大して負荷にもならない10回の腹筋や腕立てを何度やっても、時間が空くならやらなくても同じこと、みたいなことなのであれば、これまでの私の時間が。。。。(笑)

やるはやってるんです、回数はね!でも途中でへこたれるのでやめちゃう!そしてまた何時間かしたらやる。でも合計すればそこそこやっている、みたいな。
でもテレビなどで見ると思うのですが、体を鍛えている人が、苦しいところまで来てもやめずに、さらにその苦しさと闘いながら続けるでしょう?あそこから本当の鍛えが始まるのかなあ〜!なんて思ってねえ。。。

でもやらないよりはやったほうがいいだろう、というざっくりした価値観により、「合計数」を目標にやってはいます(爆)。

FC2blog テーマ:トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

宇宙人コンテストいわき支部長の鈴木さんが、私の実家の最寄り駅、松川駅の様子を撮影してくださったので、こちらにもアップしますー!大変な雪で埋まってしまっていました。今日これを書いている2月20日は、除雪車も来てくれて、車で出掛けられるようになっているとのことで安心しました。
1932422_570270026402837_1744869876_n.jpg

東京と福島を行き来する際、私はいつもこの駅を使っていますー。

FC2blog テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

iPhoneカバーを明るい黄色にしてみました(*^_^*) これをアップしたかったんだけど、他人にとってはほんとにどーでもいい情報と言います(笑)。
1948146_600504333366075_197035039_n.jpg

週末のあの大雪が信じられないほど今日の東京都心部は通常でこちらは問題ありません。
山梨だけが報道されないという情報自体に振り回されているとする意見も見ましたけど、孤立・死者・交通麻痺の状況は現実に頻繁報道レベルなので、検証は冷静にしつつですが、私はこの意見には賛同しかねます。

山梨のことだけ騒ぐんじゃない、という話のようですけど、被害が多くの県に及んでいることは皆わかってます。そういう問題ではなくて、過去にマスコミが報道してきた被害レベルを考えれば、これをなかなか報道しないことそれ自体は確かにおかしな状況だという疑問は、事実あると私は感じました。どうしてか?ということも、この時期多くの人は気づいています。

何にせよ大事なのは命、救助であり、斜に構えているバヤイではないわけで、被害に遭っている側も遭っていない側も何らかの情報を流すにあたり、冷静さを持ちながらもそこに救助の願いと心があるならば、同じ記事がネットに載っても、私はうるさいとも間違っているとも思いません。

また、災害が起きている時期に災害と関係ない記事を載せることは、荒らしでないならそれが問題なのではなく、問題は嘘の情報が流れてしまったり、知らせるべきことが知らされないことだと思います。災害はいつどこでも起きていて、起きていない場所もいつもあり、それが世界です。
ただ、ケッコー寛大なアタシも、あの東北大震災の時にはとんでもない状況だったので、まるで当て付けのように商品宣伝Tweetをやたらしていた繋がりは何百人もバッサリ切りました。

災害を報道することが直接救助につながるわけではないかもしれないが、そこに安否を確認したい人を持っている人が全国、世界にいることも考えれば、報道は必須だと思います。そのための全国報道でもあるのだから。

しかし意見の違いの問題と報道したしないの事実は別の問題で、報道さえ行けない、という状況はあったかもしれません、ヘリコプターが近寄れない日が、確か数日前にあったという記事を見ました。

いずれにしてもなんだかんだでまとめると色んなことで結構怒ってますが、笑顔にしましたよ(笑)。孤立していた実家から、家の掃除をやって前向きに雪解けを待っていると連絡ありました。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

真夏って、どんなだったかな? と道を歩きながら感覚を思い出そうとしている長い冬。日本の気候の変化は相当なものですね。特に昨年から今年にかけてとんでもない。
毎年、今年はやけに暑いとか寒いとか言って来ていましたが、最近は確かに過去とは違うことを多くの人が感じているのではないかと思う。

リラックスするための環境音楽の中に「木星の音」っていうのがあったのでしばらく聞いていました。ふーむ。これが木星で聞こえる音なのだろうか…。よくわかりませんが(^^;; 地球の音ではないことは確かなようでした。
1780774_600989146650927_315104731_n.jpg 1897694_600989156650926_326192852_n.jpg

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

明日、私は栃木県知事に手紙を書くことにします。
栃木県の保健所の劣悪な環境を是非改善していただきたい。これを読んでいただいて、栃木県知事に要望を出して下さる方が多くなると改善できると思います、よろしくお願いします。

殺処分を止められないなら、せめてこの放置期間だけでも改善できないものだろうか。
そもそも殺処分ゼロにすることが願いだけれど。

すぐ近くのことです。中国の動物虐待をなかなか廃止させることは出来ないが、栃木県なら皆の力で改善できると思うのです。
何とぞよろしくお願いします。

http://t.co/ZqATjiJ91F

FC2blog テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

猫を多頭飼育していたところから99匹の猫を保護した札幌動物管理センターでは、1000円のカンパか、キャットフード、トイレ用品などいただけると本当に助かるそうです。ブログ下の方に送り先明記されてありますが、送り先はここにも記しておきます。

状況の詳細は
http://ameblo.jp/may1119/entry-11771459590.html
をご覧になってみてください。札幌の方においては里親さんも大歓迎、よろしくお願いします。

<支援金口座>
ゆうちょ銀行からご送金いただく場合
記号19030 番号1284161
名義 ネコタマゴ

他の銀行より
ゆうちょ銀行にお振込いただく場合
店番908 普通預金 口座番号0128416
名義 ネコタマゴ


<支援物資送付先>

〒002-0853
札幌市北区屯田3条5丁目3-21
美容室RUE・RUE・RUE
佐藤真妃  宛
TEL 011)555-6879

FC2blog テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

これを書いている今日は2月17日。週末の大雪2回目がひとまず止み、雪被害の地域へ救助隊が行っている頃です。東京に出て来て初めてかもしれない、こんな大雪は。と思いました。これは土曜日、いよいよ撮影してみた東京都中野区の写真です。
1621957_598816790201496_849976640_n.jpg

八王子方面ではこんなものではなく、まるで東北でした。Facebookなどでみんなの写真を見て、これは大変だと思っていましたところ、実に100年ぶりの大雪だという。
そして実家ではついに出るに出られず、入るにも入れない地域になってしまい、今ちょくちょく連絡を取っているところです。無事で、電気が通じているので震災の時よりは大丈夫なのですが、こんな災害はやはり震災以来。。。
まだ除雪車も来ておらず、雪に埋まっています。孤立してしまっている状況ですが、現状大きな道路を除雪するだけでも大変で渋滞が続いていますから、うちに来るのは少し先になるかもしれない。

東京の私の土曜日は出掛ける予定を全キャンセルして、周辺の雪かきと連絡取り、掃除をしたりネットで情報を見たりして過ごしました。うちの前のゴミ置き場に、雪の重さで折れて上から落ちて来た大きな枝があったのでそれをとりあえずは脇にどかしてみたのですが、思ったより重かった!私の身長くらいありました。後は管理人さんにやってもらうしかないかなと。。。

そして日曜日。雪はやんだので食糧を買いに歩いて行ける範囲をウロウロしました。予想通り品薄でした。買い占めがあったこともあるがトラックが来れないということもありますね。

それでこれをついで買いなのよね。食べ物じゃない(爆)。
1898192_599252596824582_666971390_n.jpg 1920533_599252630157912_342321847_n.jpg

500円玉を入れると30万円貯まりますー。これを購入してから今日で3日目ですが、とりあえず500円入ってます。。。(^。^;) 投資する目的が具体的に見つかったので、頑張る所存ではあるのでございますのございますがね!

とにかく皆さん無事でありますよう。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

2/6に、一面真っ白な雪が積もっている、と思ったら積もっているのは塩だったという夢を見ましたが、これは塩です。
写真

ここから二掴みくらい湯船に入れてお風呂に入ってるんですが、何がどうしたというと、これまで「風呂場の塩入れ」がガラス製だったり小さすぎたりして、割れたり、塩がすぐなくなちゃったりして面倒でした。早く気づけよって絶対思われる(笑)。
で、100円ショップで結構大きいタッパーを買い、上に「SALT」と書いたらなんか嬉しくなったのでお知らせしましたというくだらない話です(^。^;)

でもさらに湯船に日本酒を少量入れるという情報を教えていただき、これから買ってみようかなと思っています!
日本酒と塩。邪気を払うもののようですね。

塩を入れてお風呂に入る様になったのは2年前くらいからなんです。なんかいいような気がして始めました。やり始めたら、やっぱりお風呂から上がったあとのすっきり感は違います。とりあえず色々落とした!って感じ(笑)。

しかしですねぇ、一面塩の夢を見てすぐ大雪被害になり、夢に見た光景そのままが都内に広がったので多少の驚きがありました。

こんな私が(昨日の日本語と英語の言い方の記事に続く)、英語を勉強していて思いついた、英単語暗記の無理くりな語呂合わせ?を考えて楽しんでいます。とりあえず3つだけ披露。色々作ってます(笑)。

クウォランティーン・タランティーノは偽物だ、隔離しろ!
quarantine(隔離する)

エバがクウェートへ避難する(エバがキュエーッと言って避難する でもよい。こっちの方が発音に近い)
evacuate(避難する)

こっそりデートしたら合併することを知った(ちと無理があるがこれで覚えた)
consolidate(合併する)

FC2blog テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

昨日の昼間から夕方までの間、ブロードウェイとセントラルパークに行きました。中野の(笑)。

某カフェでコーヒーだけ頼みました。とても若い方。注文の品が出て来た時、私は言いました。
「あっ、お盆いらないですー。」
店員さん
「えっ?」
「あっ、トレー、いらないですー^^;」

くっそー言い直してやったぜ!

そして「トレー」に続くこれは以前の経験の話。アクセサリー屋さんではいつも「こちらのリングは」、「お安いリングですよ」。

指輪でいいだろう?!と思いつつも。
ま、私も、ネックレスやイヤリングを首飾りや耳飾りとはもう言わない、カメラを写真機というのもやめた。
指輪もリングが一般的になっていって単語が英語化していく。英語化するものと、相変わらず日本語に徹してる言葉の違いって、なにかな?
来年あたり、「お茶」が通じなくなってて「あ、グリーンティーください」と言ってたりして(笑)。

言葉は変化があるからいいのだけど、お盆はトレーか、指輪はリングか、と考えていたら昔売れたダウンタウンがやっていた曲の歌詞「鳥バード」「猿モンキー」とか思い出しました(笑)。

川沿いリバーサイド、ってのもありますな!(笑)(井上陽水)

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:

それで、人類や地球のことを話す時に、よく「有史時代以降」というような言い方をするのですが、もっと前には人類の歴史はなくて、我々の有史時代しかないかどうかはわからないから、「我々の知っている有史時代」とか「今回の有史時代では」のように表現してもいいんじゃないかなとも思うのです。ま、反論はたくさんあるんだろうけど!

有史時代というのは、文字などがあってその歴史を検証できるようになっている時代のことを指すわけだから、それよりも前を有史時代と言わないのはわかります。

問題は、この有史時代(我々の過去に続く3000年程度昔)よりさらにもっと前、絶滅により一度途切れはしたが他の有史時代があったのではないか?という疑問。
我々が地球の歴史の最初の有史時代か?って考えちゃうのです。

有史時代の前に「先史時代」があるけれど、それは我々から見れば、ということで、さらに過去に遡って考えると、前の高度な有史時代が地球規模の災害で絶滅して、我々の有史時代として復活するまでの中間時代であり、私達から見れば先史時代、絶滅した側から見れば復活の途中、とは考えられないかな。

500万年前のマンモスや、恐竜が発見されたりすることで、その時代はそうだったことがわかって、この後に人類が出てきたことは確かかもしれないのだけど、その3億年前は?5億年、10億年前は?
昔だからといって、今より発達していない、という我々の時間と発展の比例関係を、宇宙ではそのまんま考えてはいけないと思うんですよね。

ま、反論はあるだろうけど!夢物語が止まらず、一人で、話が続いています(笑)。

「約一億年前に、最初の霊長類が現れました。」という一文さえ、ほんとなのか?と思ってしまう。
その前の45億年間は絶対に霊長類はひとっこひとりいなかったのか? 文明も絶滅も氷河期ももう、一度や二度とっくに終わっていて、今の我々の文明はその中でもどの程度のレベルまでイケてる?って考えるのは、トンデモ科学か…;^_^A

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:

昨日の夜、有名ではないけれど「アフターインパクト」という映画をギャオで見ました。巨大隕石が地球に衝突して、地球上のほぼ全ての文明が消え去ってしまい、衝突した後の地球がどうなっていくのかを科学者達の討論という形で解説して、その流れを各国の生き残り達の経験で見せていく映画でした。

衝突する前、当然まず衝突しないように頑張りました。そしてあらゆる分野の専門家が集まり、自分の専門から予想できることをとにかく出し合うのですが、衝突は避けられませんでした。ハリウッド映画のように人間の知恵を絞って彗星まで行ってなんとか進路を変更するとか、出来ませんでした。核爆弾を積んだロケットを発射させましたが、彗星はちょっと先が壊れただけでした。そしてぶつかりました。その後の地球は、ほぼ絶滅状態になります。

構成が珍しいかもしれない。
討論をしている科学者達はもしかして本物? まだ未確認です。そして、討論むなしく衝突してシーンが次へ進むという時間軸の流れではなく、一人の科学者が予測発言した意見が、(衝突後)実際に起きているシーンとして登場し、それも科学的に何故そうなるのかを解説した後に、またその続きを見て、一つ一つを納得しながら見て進み、巨大隕石が衝突した後の地球の運命を今の科学でわかる全てを駆使して表現する映画です。

全く日が当たらなくなるのでついに植物も絶滅したあと、地面に菌類の繁殖を見つけるという、絶滅から復活までの地球の流れを、(もう死んでしまったであろう、衝突後の地球はどうなるか?を議論し合っている)科学者 実際のシーン 科学者 実際のシーン の並行構成になっていました。

世界各地で、わずかに生き残った人間達が、同じ時期ですが違った災害を受けながら何とか生き延びます。そして後半は少数の生き残りが出会い、小さな新社会を形成します。最後は希望の光が見える、人類の復活でしたが、内陸、湾岸、海の中、などにより種類も様々なあらゆる被害はそれはそれは過酷なものです。
また、これがあるから生命は生きられるんだ、ということを知りながら見ていきました。

衝突によって半径何千キロまでの範囲はまず即消滅しますが、その後の酸性雨、暗黒、灼熱地獄、津波、噴火、有毒ガス、植物の絶滅、氷河期(順番あまり合ってません!映画ではちゃんと、まずこうなる、それが故にこうなる、そして次にはこれが来ると解説しています)によって様々な理由で、生き残った生命体も死に絶えて行きます。ニューヨークの大都会からジャングルまで様子が出て来ます。

淡々とし且つ恐ろしい映画なのですが、しかしこの映画にはメッセージがありました。未曾有の大惨事が起きて氷河期を迎えたり、地層に激変が何度かあった地球でも、今こうして生命がある。考えられないほどの地球規模の大災害でも、生き残った生命や植物がまた新しい生命を生み出せるほど、生命は強く、そして神秘であること。
それから、パニックに陥った時の人間の心理、行動(この専門家が話すシーンもあります)によって、生き残った人間達に何が起こるか、ということの警告。

メジャーな映画ではないんですが、なかなか印象に残る作品でした。

FC2blog テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

都知事選の日の朝。やはり今日の東京は雪が溶けて今度はびちゃびちゃですね!出られなくなるなんてことはなかったのでよかったです。
夕べ3時間くらいネットを見続けていました。まるで今日の解答用紙に自信を持って書き込めるよう、受験の追い上げしたみたい。Facebookに以前ちょっと投稿した「朝まで生テレビ」の候補者インタビューは結局参考にせず、これまで疑問に思っていたこと、腑に落ちなかったこと、テレビでは報道していなかったことを、動画やネットの情報で見て、今日まで何度もやり取りしていた大学の後輩の意見にも納得して、都知事選にこの一票を入れて来ました。
ネットでは、一候補者に対して真っ向から反論する意見がどちらも、誰に対してもあり、私は主に4人の候補者についてこれまで少しずつ見つつも、なかなか自分の回答を見出せず、昨日は焦りました。明日じゃないかっ!やはり受験に近い気分でした(笑)。
しかし、今までで一番真剣に考えて投票してきたと思います。

大学生の頃など、ちょっと知ってるからという理由で入れてきたこともあり思い出すと恥ずかしく、ほとんど無意味な投票もしてきた事実は否めませんが^^; 今回は勝負!とにかく一つの回答として私の中に出たものは、テレビや新聞の報道は何かの圧力にかかった上でのディベートみたいなもので、真実ではない、ということでした。

大雪のためCD制作の打ち合わせはキャンセルになった今週末でしたが、かえって政治や日本の未来などのことを考える時間ができて良かったかもしれません。
私にとって音楽をやることも作ることもとても最優先なことだけれど、その前にこの国の国民で都民なので、無視して良い音楽をやることは出来ないと思うから。
ところで、もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜人工降雪?!
だとしたらこの投票率、思う壺でしょうね。もしかしたら人工降雪説も読んでたので、アタシゃ、そうだったとしても悪の影響なんか受けないぞ!と思い、余計に投票に行きたくなってました(笑)。結果は望むものではありませんでしたが、とにかく今後の行方を見ていこうと思います。

にしてもだ。今回の都知事選、雪で投票に行かなかった、という人がもしいたとしても。この雪は行かない理由にはとうていならないレベルですが。東北人の私にとっては(^。^;) この雪で投票行かないってことになるなら、雪国は投票率ゼロになるって!(笑)

メルマガに面白いのがあったので書いてみます。日本では結婚の形をなんとか婚というようにひとつのパターンみたいに言う国ですが、その是非は置いておいて(苦笑)。
「年の差婚」を英語は何て言うのか、初めて知りました。
May and December marrige
ということができるようで、またこういうカップルのことを
May and December Couple と言うそうです。

「大きく年の離れたカップル」は、「暖かい5月」と「寒い12月」ほどの違いがあることから使われているようです。ところで何歳以上から年の差婚に入るのだろうか??
この常識も時代とともに移り変わると思うのですが、今は10歳以上?といって、10歳だったら年の差があるとは私はあまり感じない。。。
将来的にもし平均寿命が120歳になった場合、年の差があると思われるのも30歳くらいからになるかしらね?!

FC2blog テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

ちょっと間が空いてしまったのですが、ラジオ番組「水木ノアの、興味しんし〜ん!」バックナンバーを全てアップし、いつでも聴けるようにいたしました。

第11回放送まであります(2014/2放送)。
水木ノアオフィシャルサイト
http://www.noahmizuki.jp/

のRadioページに更新しています。

1月放送分第10回は、宇宙人コンテストin福島で最優秀賞を取ったアイソン彗星人さんとのゲストトーク。
2月放送分第11回は、私の一人トークで曲は「さよなら」を放送。火傷の詳細なんかしゃべったり一人で騒いでいます。
暇つぶしに是非。

FC2blog テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

大雪ですね!実家と連絡を取ったら、福島はもっと大雪のようです(>_<)

マンションの入り口がどんどん積もってきたので、管理人室の脇にある倉庫を覗きましたところ、雪かきはなかったので使えそうなものを2、3ツール持ち出して雪かきをしてきました。しばらくやっていたら思い出して来た(笑)。何人か住人とすれ違い、どうも〜こんばんは〜と挨拶するも誰も手伝わず。
まあそんなことはいいんです(^。^;) ひとまずマンションの段差はちゃんと見えるようになったから、ここで転ぶことはなくなるかな?
しばらくしてから、また積もってオートロックの前のドアが開かなくなってるどうか確認してきます。
自動ドアじゃなくて、押し引きのドアが最初にあるんです。ここは積もったら開かなくなる。

大変な中にもちょっと笑ってしまう写真を。咲さくらさんがFacebookに投稿していた写真です。
おそらくこの人は転んだんだろうと思われますが(笑)。実はこういう足跡の宇宙人も密かに徘徊している万一の可能性も。。。(笑)
1510719_647812518611333_1139601314_n.jpg

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

ブログの方から見る方もいるかもしれない、ということで念のためお知らせ、なるべく簡潔に完結しますね!
Facebookの福島出身・在住グループは中国人の荒らしが入っていたので、グループ内での告知と賛同によって本日削除しました。
そして私が以前作って勝手に皆さんを引き入れていた(汗)「演劇関係者グループ」も、当時私がアドレス帳のカテゴリ分けみたいなものだと思って作成したもので、皆さんのご意思ではなかったこともありますし、ほとんど機能していない状態なので削除いたしました。
グループが見えなくなってアレ?と思った方も多少はいらっしゃったかもしれません。決して拒否などという意味ではありませんので削除ご了承くださいませ(^。^;) 退会せずに残って下さっていた皆様、本当にありがとうございます。

FC2blog テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

「未来あるかぎり」を歌う前にMCでお話したことですが、福島、他のたくさんの被災地、そしてもっと世界に目を向けると、地震・津波・台風・内戦など、「色んな理由で」「瓦礫の山に」なっている場所がたくさんあります。
未来あるかぎりは地元の震災の経験を元に作った曲ですが、東北大震災でいまだ爪痕残る多くの地域や、世界中の大変なことになっている地域への思い共通するもので、それらの地域へ、少しでも思いが飛ぶように歌いました。
「瓦礫の道を歩いて記憶をたどる日々」という歌詞が最後にあります。歌詞の中に「瓦礫」という言葉を使うことを、最初は悩みました。
しかし、歌はその時代の状態を伝えるものでもあるので、私の歌がたとえ売れずとも、私は確かにこの時代に生きた、ということを残す意味で、あえて使いました。

私は、多くの人達が強く願うことは、世界の流れを変えられると本当に信じています。同じ思いを抱く人の数が増えれば増える程、それは具体化へと向かって行くと思っています。政治家はのらりくらり、先にやらなければならないことを後回しにしている日本で、解決させなければならないことがなかなか解決しないで未だ山積みですが、私は歌っている時に色んなことを願う気持ちがMAXになるので、私自身の思いを強くするためにも、歌わなければならないと思っています。
巨大な悪の黒幕は、とてつもなく大きいんですから(苦笑)。

ふくしま震災復興のイベントですが、この曲を歌っている間、北朝鮮に拉致されてまだ帰ってこれない人達や、こうして歌っている間も虐待されている小さな子供達や動物達や、貧困や寒さに飢えている人達のことが次から次へと頭をよぎって、この歌が終わりました。とんでもなく辛い状況下にいる人間そして生物が、押しつぶされそうなくらいの数この地球にはおり、何事もない生物の方が少ない。先進国の一部の人間達だけです。平和です。暖かい建物の中で、素晴らしい音響と照明の中で歌っている。こんなことを言ってしまえば、何も出来ないじゃないかと言う意見だって当然わかっていますよ。
しかし私はこの感覚と共に生きるのは正直とても辛いのです。歌う時だけが、それを爆発させ、私を楽にしてくれます。しかしその感覚をお客様に移動させようなどとは思っておりません(笑)。心配しないでください(爆)。私の歌を聞いた方が具合が悪くなったというご報告は今の所ありません。私が爆発させることで、一緒にいるお客様もどどーんと爆発してくれたらと願うのです。

私の歌にシンクロした陽華さんが泣きながら作品を完成させてくれました。
「シンンセイジンへ向けての言葉を思いついた」とMCしました。新しく成人を迎えた人もいるし、新しく生まれた、新生人もいます。あの大震災の後、生まれ変わった人間が確かにおり、以前の阪神大震災の時もいたはずです。そして世界でもそのような経験によって目覚める人達がいることを確かに感じます。

自然環境の変化はどうしようもありません。地震や津波で地球を恨んでも仕方がない。そこで生き続けて行く人々が、政治や経済や生活を新しく見直し、人も生まれ変わることや、人命や動植物の大切さを、身近に起きたこの経験でより強く感じる人間に生まれ変わること。
このさんさんたる状況から立ち直って行く「新生」がこの次に起こる事であり我々人間に経験として求められていることであると、私は思っていました。

大切な人や家や仕事をなくしても、生きて行かなければならない辛さは計り知れないものがあります。でも、生き残った人達は、生きて行かなければならない。それもそれで辛いものです。しかし生き続けていうくうちに、何かが変わる。その人の何かが。

それをキャッチしてくれたのでしょう、このような作品を描いてくれました。
シンクロしてくれたお客様も確かにいた、と感じています。
本当にありがとうございます。

今夜は「へんな」ことについて投稿して就寝したいと思います。若い女性や女子高生がよく「へんな」という形容詞を付けるのを耳にしますよ、咄嗟になのか、何でも「へんな」がつくのがかなり面白くて、これまで私が覚えている「へんな」シリーズをご報告したいと思います。

なんかさ、へんな、あれ、歴史上の有名な男
(ノア考察 その歴史上の人物は何かへんなことをしたのだろうか?)

あ、知ってる、へんなさ、葬式の曲のクラシック音楽
(ノア考察 私の知る限り、へんなレクイエムはなかったと思うが?)

あ、あれ、へんな、新しく出来た地下道
(ノア考察 へんな地下道が出来たのか?是非行ってみたい)

へんな人見た。
(ノア考察 これは本当に変な人だったんだろう)

おやすみなさい!

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

ふくしま女の唄会写真集を作りました。こちら
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.593430644073444&type=1&l=c0201f31cb

今回のイベントは、20分くらいずつで私とたまみさんのソロコーナーがあり、それを2回入れ替える形で、様々な趣向の構成になりました。
私のファーストステージはカバー曲、セカンドステージはオリジナル曲です。
これはファーストステージの時の様子。御来場いただいたみゆきが撮影(-^〇^-) ドレスなんですが右手は相変わらず包帯(^。^;) これは間に合いませんでした。で、知らない人は気になっちゃうだろうと思って、しょっぱなからMCすることで自分とお客さんの緊張を解放するなど(笑)。
1620334_779896942038933_176006285_n.jpg

セカンドステージがオリジナル曲です。
1781686_779896935372267_1086079969_n.jpg

今回演奏した曲は
さよなら
ローズマリーの華やかな人生
未来あるかぎり

前半2曲をギターの芯悟さんと共演、未来ある限りはオケで演奏、書家の陽華さんとのコラボという形でした。未来あるかぎりについては別途改めて書きたいと思います。

最初ねえ、なかなかなまれなかったんです(笑)。なんでかな?一人でブッキングライブやるときはなまれるんだがな。
私ってほら、気い遣い屋でしょう( ̄∀ ̄) 私の勝手なテンポでいくと良くないと思って、極力だんまりになってしまったのね(爆)。で、ぎこちない感じに。

でも中盤あたりからなんかテンポ掴んで来て、最終的には自分のソロのコーナーではいつもの自分でライブをやることができました。遅いと思いますが(爆)。

芯悟さんのギターは素晴らしく、私がこれらの曲で要望していたカッティングが見事表現されて、伝わった!と思いました。本番ではさらにやってくれたので、感謝です。春にこれらのオリジナル曲全てCDに収録してリリースします。芯悟さんにはレコーディングでも参加していただくことになりました!
ライブの演奏を聞いた方から、ギターとても良かったと感想もいただき、本当にありがとうございます。

右腕の火傷は全治10日という先生のカン(こういうのカンとは言わないか!)は外れ、全治2週間というところかな。全治ではなく「ほぼほぼ」っていう意味で。包帯を外したまましばらくいると痛いし、湿潤を保たなければならない状態はまだまだ続いています。
で、たまになんですが「ちくーーー」という部分的な痛みがある。これは何だろう?皮膚が何をしている時の痛みなんだろう?と思いますね( ̄・・ ̄)
まあ、ちゅるちゅる痒い感覚はまだあります。テンション下がるなーーー!でも腕で本当に良かった、と気を取り直してライブのためのリハなどやっていました。

ライブでは(ライブなので)色々とハプニングもありましたが、ライブが故に、その時の感情を表現できたとは思っています。オリジナルをもっと聴きたいという感想は本当に嬉しく、創作活動も頑張らなければと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
1499663_590848377665004_432017590_n.jpg

芯悟さん、会場で聴いて下さったお客様、本当にありがとうございました。




FC2blog テーマ:音楽日記 - ジャンル:音楽

ふくしま女の唄会無事に終了いたしました。御来場の皆様本当にありがとうございました。昨日は暖かい一日でしたのに、今日は打って変わって。。ですね(>_<) 昨日で良かったです(汗)。
1555482_585930184821529_782444577_n.jpg

あきばたまみさんを主宰に、ふくしま女が集まりそれぞれのアートと、そしてコラボレーションをするライブでした。シンガー兼画家のたまみさんは歌・絵本朗読、書家の陽華さんが私達の歌と同時に書道アートを完成させていくコラボレーション、そして私はオリジナル曲のライブと、あとはべしゃり担当(笑)。

トップの写真は、このイベントの最後に出演者全員で歌った嵐の「ふるさと」の際、書家の陽華さんがコラボして完成させた作品「福光」。復興する福島。その福島には、復興によって光がもたらされる。そんな印象を持つ、とても素晴らしい言葉だと思います。虹色も素敵。
999961_593422250740950_774850779_n.jpg 995844_585930121488202_1657383406_n.jpg

1549491_593424680740707_2083208479_n.jpg

こちらの作品は、たまみさんとコラボした際に完成させた作品。たまみさんの歌にインスパイアされて作品が出来上がる
なんていうかね、耳に聞こえる音楽が、目に見える形に現れるような不思議な感覚があります。
1506582_593422244074284_839375977_n.jpg


これ知ってるかな?色の波長をそのまんま音階に置き換えて、リリースされているCDがあるんですよ。10色あったかな。それぞれに全く音階が違うんです。こちらは、目に見える色が音になったらどうなるのか?という逆パターンですが、本当に不思議な感じがするんですね。なんつーか、神様からのメッセージが入ってるような、宇宙人の信号のような(笑)。もちろん色によって、全く音楽違います。ああーなるほどっ!わかるわかるこんな感じ!!って思いました。

ちょっと関係ない話突っ込みましたが(笑)、いうなればそんな不思議な体感があるのね、音にインスパイアされて描かれて行く書道や絵画って。
ボランティアでお手伝いいただいた山田みきさんがおにぎりをたくさんたくさん作ってきてくださり、お客様も私達もおいしくいただきました。

福島出身のお客様も何人かいらっしゃり、ライブ後お話することもできました。どこの生まれの方であっても、皆さん被災地のことを思い、心配してくれています。本当に感謝です。
企画したあきばたまみさんに心から感謝、そして福島から駆けつけてくれた陽華さん、本当にありがとう!そして、御来場の皆様、本当にありがとうございました。
1557520_585570974857450_591614001_n.jpg

飯野町の宇宙人グッズもご購入いただいて本当にありがとうございました。
そして会場となった絵空箱さん、音響の森田さん、ありがとうございました。
私の演奏のコーナーについては別途更新します。

FC2blog テーマ:音楽日記 - ジャンル:音楽

おはようございます^_^ 初めて朝寝坊して、10分で家を出て間に合いました!焦ったけど、火傷したので、何事も慌てず慎重にはなってるようです^^; 学習してるね。
「寝過ごしたーのーはー、あなたのせーいーよー♪」を思いつきました(笑)。誰かカラオケ行こうぜ!
それから、昨日のリハの影響か「ふるさと」というワードに付けるメロディが目覚める直前何度も流れ、これはと思い、走りながらiPhoneに録音しました。ボツになるのか曲になるのかは全く未知。これまで携帯に咄嗟に録音して曲になったのは2曲ありますが…。
今日も頑張りましょう^_^

1779768_591055440977631_7675102_n.jpg

ふくしま女の唄会イベントのリハと打ち合わせの日。
たまみちゃんと某カフェに入ったら、私の座る席がこんな風になっていたので、私はこれを傘をひっかける発明椅子だと思って、「これすごいね!傘を立てられるんじゃない?」とたまちゃんに言ったんだが、ただのほつれだったらしい…。
2人で大笑い! 
思い込みって面白い。そうだと一度思うと、それを実現すべく立ち居振る舞ってしまう。傘立てだと思ったから、上から傘をさしてみて、上手く行かないのに(当然なんだけども)、「これは傘立てではない」と思う前に「なんでうまく入らないんだろ?」って考える。。。 この思い込みの強さたるや(爆)。
1013729_590591994357309_1813129929_n.jpg

落ち着いてみて見れば、ただのほつれっす(笑)!
1796701_592755527474289_673573835_n.jpg

本当は枕なのに座布団だと思えば、それを座布団として機能させるためにむりくり頑張る。これが、人間というものです(笑)。← 過去の私の経験。

で、この前にちゃんとリハをやっていたのでした。順序としてはこっちの方が先です( ̄∀ ̄) たまみちゃんのコーナーでピアノを演奏する安保一平さんの(憧れの)自宅スタジオ。
61076_592755517474290_1778518426_n.jpg

家で個人練習、リハが出来るという環境は本当に素晴らしい。私は声をしっかり出すことはできない住宅環境にいるので毎回スタジオを借りています。以前会津磐梯山を風呂の中で歌っていたら隣からドンドンやられたしな!
ちっ!リラックスのために歌うことも出来ないのかよ!おいコラ東京!

落ち着いて、リハに戻ります。最後に出演者全員で嵐の「ふるさと」を演奏するプログラムになったので、その合わせのために行きました。たまみちゃんが選曲してくれた。見つけてくれましたー!
嵐の曲を歌うのは実は初めてです。いい曲なんだなあ!作詞は小山 薫堂(こやま くんどう )さんといって、熊本県出身の放送作家、脚本家、ラジオパーソナリティだそうです。作曲はyouth caceさんで、嵐の曲を他にも作曲している二人組のユニットなのですが、詳しい事が未だわからず(^。^;)

一平さんのピアノがとても素晴らしいので気合いを入れてくることが出来ました。私はハモリ部分を担当、この後本番まで格闘しました(爆)。キーがぴったりではないので、少しハモリメロディをアレンジして、私達なりの歌を考えました。これが本番数日前の話。

FC2blog テーマ:音楽日記 - ジャンル:音楽