シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
楽しいマイクロバスを終えて、夕方に無事氷見の民宿すがたに到着しました。

宿の窓から日本海が見えます。


日本海を見るのは3度目だと思います。以前は新潟から見ましたね。
真夏の日本海で、素潜りをしてウニを採った記憶があります。

今回の日本海は冬の海。やっぱり演歌が似合うんだー。

宿について少し休憩をしてから安住さんと打ち合わせ。宴会が始まり、私は部屋で衣装の準備。

始まります。遊び歩いてふざけた投稿もしてきた一日でしたが(笑)、ライブはモードチェンジ。


この衣装はしばらくのお気に入りです( ̄▽ ̄) ちょっと続くと思います(^◇^;) アメリカ製なので丈が長め。高い靴を履かないとすりびいてしまうので時期直しを入れなければならないな…。

ライブでは3曲ソロで歌い、アンコールもいただいてまた歌わせていただき、その後は私も浴衣に着替えて宴会に参加!
安住りゅうさん。


日本海の海のものがたくさん出ました。この日は一日中海鮮料理!
久々です。

夜まで、カラオケ大会。デュエットのお相手をたくさんやり、かなり歌ったと思います。とても楽しい会に呼んでいただいて、感謝でした。

コンパニオンの美しい女性も入り盛り上がりました。私もこのコンパニオンさんと結構話しましたねー!

皆さん、酔っ払うと昼間の様子と変わるのがすごく面白かったです(爆)。
スポンサーサイト

いよいよ目的地の民宿がある富山県の氷見に入りました!遊覧船は雨天中止!残念!


道の駅がかなり大きく、ここでしばし自由行動です。
氷見の名物、柚のホットドリンクと、梅のソフトクリーム。美味しかったです^_^


安住さんが、珍しく物の写真を撮っている…。安住さんが人の写真を撮っているのもほとんど見たことがなく、ましてや飲み物や食べ物の写真を撮っている姿は知り合って初だったので、なんとなーく驚く(笑)。


ここでお土産など少し買って、マイクロバスに集合。始まった3本目の映画は北野武のアウトレイジ!映画三昧。
面白すぎます!

続く

必殺仕事人、盛り上がってきています。


と、今度は運転手の方からのアナウンス。「高岡大仏に着きました。」


わー大仏?!と見上げると、雨の中に佇む大仏様の後ろ姿。ちょっと笑ってしまったのは私だけだろうか(笑)。
後ろ姿から最初に拝見したことはこれまでなかった。たまたまだろう。だって後ろからも見える場所ってあるんだろうし^^;

しかし紹介されて見上げたら背中だったというのが、なーんか面白くて(笑)。

仕事人が途中で、それが結構いいところだった今回、バスが止まったのになかなか降りない乗組員!
とうとう!( ̄▽ ̄)

でもせっかく来たんですから、との一声に、そりゃーそうだよねと、私も降りて敷地の中へ。今度は雪ではなく雨がかなり降ってきて、戻る頃は土砂降りだったな。


鐘があって、説明が書いてありました。江戸時代のものです。触りたかったなー!


これはまた面白いものです。何だかわかりますか?


これは12個鐘があって、それぞれが十二支です。で、干支によって音が違い、亥年の私は早速自分の鐘を鳴らしてみました。
結構低い音!

他のも叩いてみたら、高音のもありました。どうしてこの干支はこの音なのか、もっとちゃんと読んでくるんだった!!

法然の木像です。とても古い!


中の写真撮影が禁止だったので撮れませんでしたが、数々の仏画が展示されてありました。
昔の人の作品から最近の方のものまで。

心が落ち着いたなーと思ってすぐ、また仕事人の続きへ( ̄▽ ̄)

仕事人見に来たような感覚さえ…。いえいえそんなことは…(笑)。

エイリアントルネードにう~ん!イマイチだったねー!と批評をした後、始まったのは必殺仕事人。2012かな?
しばらくしてから、えみさんが、これ見たことあるかも~^^;と。
そして私も、見たことあるかも~^^;。

おそらくテレビで放映された。でも忘れていて、確か面白い内容だったので(感覚だけは記憶)、もう一度見てみることに。やってればやっぱり見ちゃうし(笑)。

なかなかに面白く、そして出演者が皆かっこいい。仕事人はもちろんのこと、和久井映見の粋な感じがたまらない。特に喋り方がいい。

ほう!和久井映見さすがだなと思いながら拝見。

そうこうしているうちに、お昼ご飯。仕事人のいいところで一旦中断、早く続きを知りたいマイクロバス乗組員(笑)。
予め決まっていた回転寿司へ。富山ですから日本海の魚介類が新鮮ですね!


ここでお昼休憩の後また出発。だんだん寒くなってきました!


戻ってくると、早速仕事人再スタート!

景色は雪。
今年初めて見る雪だとFacebookに書いたけど、それは間違っている。正確には、今冬初めて見る雪。だって今年の始めに雪は見てるもんな!(笑)

続く

富山県に向かうことがわかって、とりあえず行き先がわかったことでほっとしつつ、多くの方が初対面なので多少緊張しながらマイクロバスに乗り込みました。

そして安住さんがマイクでご挨拶を始めました。「では、今夜歌っていただく水木ノアさんに、お話ししていただきたいと思います。」
やはり挨拶だな。普段着で最初からお客様に会っているのは気楽な感じでいいのかもしれないけれども、一応ゲストだからちゃんとしておかなくちゃ…なんて心の中では考えながら、おもむろにマイクを受けとる。

立ち上がろうとしたノアさん。

ガンッ!!∑(゚Д゚)

ワッ!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=

シートベルトをしたまま勢い良く立ち上がろうとしたので、ベルトが固定され立ち上がれず、最初からウケてしまいました(笑)。

私はお客様を笑わせることは本業ではないのだけれども…^^;
出来るうちは隠しておこうとしていたキャラも、ここですでにバレてしまい、楽な旅とあいなりました(爆)。

とりあえずご挨拶はその後やって、グループの会長さんからもご挨拶。
一段落したところで、スタッフのえみさんがなにやらDVDを取り出す。

何か始まるの?と聞いたら、エイリアントルネードだという。まだ見てない!楽しみ!!
そうか、バスの中で映画を見るのか。

始まりました。で、終わってから皆で「う~~ん!!」(笑)


まあまあかなーーーっ!!

この後も面白ことが起こります。続く。

こんにちは!ただいまヘロヘロのノアですが、ちょっと重なった一週間。明日になればまた落ち着きます。

NYブログが帰国直前で中断、松本に着いてから次の日のライブも中断していながら、東京でのネットテレビ撮影、昨日長野でライブしてきて、今日は福島ライブのため向かっているところで、どんどん遅れを取っているブログ、今書くのはその松本の次の日の出来事(^◇^;)

松本で買い物してから安曇野のホテルに泊まり、次の日の早朝、ライブハウスリュークに集合して最初に聞いた話は、「今夜ライブする民宿は能登半島。」

( ̄Д ̄)ノ

|( ̄3 ̄)|

能登半島…?!

すかさず頭の中に「の~とはんとぉ~♪( ´θ`)ノ」のメロディが流れる。

そうだったのかーーーっ!
だから朝8時に出発して到着が17時なのか!早く気づけよ自分。

でも、色んな所を見て回り観光スケジュールがたくさんあってなんだかとても楽しそう。長野でライブするつもりが全く違うところで歌うことがわかった瞬間は固まりましたが(笑)、行くとなれば行くしかない。

皆さん集合するのを待って、いよいよマイクロバスで出発進行ー!

面白い出来事を書いていきます。
しばらく富山ライブ続く。
NYブログは富山が終わってから。

めちゃくちゃやん!

しかし。前にも書いたように、NYブログを間に挟んではいるものの、日本での日々の出来事は日付け順です( ̄^ ̄)ゞ

NYブログは帰国する直前で今のところ停止中で、「いつ日本に帰るんだ!」と面白いメッセージをいただいております(笑)。頑張りまする。

ではではまず、Japan Block Fairステージの様子の写真集はこちらからご覧下さい。Facebookにアップしたものですが、ユーザーではない方はこちらから見る事ができます。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.554737547942754.1073741828.100002195409755&type=1&l=3e58abe919

全出演者の写真集はこちらに公開されています。by Mr.Kenji Mori
https://plus.google.com/u/0/photos/117275042935672686080/albums/5940367712739025489

NY在住のカメラマンMori Kenjiさんに撮影したいただいたものです。
しばらくこの写真集をご覧頂きながら、次の更新を待っててねっ!おいおい!(笑)

FC2blog テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

次の日の郵便局であんなことが起こるなど想像だにしていないこのラストナイト(笑)。今だから書ける。

これで予定していたニューヨークでの全てのことをやったのかー!どうにかこうにかだったけど、なんとかやり終えた(・Д・)ノ 皆お疲れ様でした。

フェアの現地での顔合わせから始まり、撮影、打ち合わせ、小学校でのライブ、ブロックフェア本番、みゆきとの遭遇、その合間に買い出し、観光、着物の確認。そんなこんなのバタバタの滞在であっという間のニューヨークでしたが、今こうしてアメフト観戦してサンドウィッチ食べてる(^。^)
どれもこれもが不安要素が残ったままなスケジュール全てが、今無事に終わっている。

ようやった、自分。たまには自分を褒めてあげよう。

夜も更けて森さんにアパートメントホテルまで送ってもらい、入り口で立ち話していたら、陽華ちゃんも帰ってきた。今日はあちこち観光してまわり、私がすっかり忘れていた自由の女神もちゃんと見てきた(笑)。

しばらく3人で立ち話して、いよいよお別れ!名残惜しい。だって国が違う。出会った人と、違う国に行くから別れるというのは、なんとも言えないさようならの気持ちと、感謝の気持ちが大きくなります。
でも出会った人とは、また会える。それに私は宇宙人なので、地球上である限りはそーんなに離れてもいない、と、宇宙規模の目線を思い出した( ̄ー ̄)。

森さんを見送って、陽華ちゃんと部屋へ。最後の夜だ。荷物整理で大変なんだけど;^_^A、陽華ちゃんとも今夜は色々話せるかな!

続く

生の観戦をしたわけではありませんが!

ようやくをもって、カメラマンの森さんがいるバーに到着しました。


フェイレ、と読むのだろうか?いまだ未確認。

この日は歩いてしゃべってライブ見て、サブウェイ乗って乗り過ごして、降りて迷ってスタコラサッサのニューヨーク。
森さんがカウンターに座ってるのを発見した時は、とりあえず落ち着いて座りなさいと言われた気が(笑)。言ってないけど!

森さんが食べていたサンドウィッチに早々と目が行くノアさん( ̄▽ ̄)
食べて食べてと勧められ遠慮せずいただく。

驚いたのは、さっきみゆきと一緒に会った高野さんと森さんは、知り合いだという。そして昨日会ってるってな!なんだみんな知り合いじゃないか!(笑)素晴らしきニューヨークでの繋がり。

森さんとは1日目は初対面で撮影、2日目は袴を着てステージをやってる時、で3回目の再会は考えてみればプライベートだから、私も普段着だし、森さんもカメラ持ってないし、なんか違う人に会ったような不思議な気分。
人には色々な顔があります(笑)。

といいつつ、写真はまーた撮り忘れ!

特に私はなー…オンとオフが別人のようだと言われること多く。いいのか悪いのか(苦笑)。

そして私は聞かれない限り自分から自分のプライベートを話すことがあまりないので(かなり親しくなれば別)、ごく普通のプライベートな自分を見せること自体があんまりない。気さくに見えて、警戒心が強かったりする(笑)。
あんまり軽々しく何でも話す人に思われたくないという気持ちもあって、まーよくしゃべるのに実は自分のプライベートはほとんどしゃべってない、という魔法を使っています( ̄ー ̄)。

仕事で最初に会った人に、プライベートな様子を見せるのがうまくできず、永遠に仕事仲間であることが多い。

逆にプライベートで最初に会っている人が初めてライブに来ると、誰だかわからないくらいびっくりするという。

なぜにここでこれを書くかというと、たった5日のニューヨーク滞在で、普段の環境じゃない中で、さらに仕事で会ってすぐにプライベートで会うということが起きたから、不器用な私はどのツラ下げて会えばいいのかというくだらないことを悩んだりしたということのご報告(笑)。

私は勝手に緊張していましたが、テイクイットイージーな感じの森さんを見てなんだかホッとする;^_^A よーし!ここはアメリカだ!ということで解決。


とろでここはアメフトを大きな画面で見るバーで、実は私は全くアメフトを知らないから何をやっているのかさっぱりわからない!で、初めてちゃんとアメフトのルールを教えてもらいました。


日本ではそんなにしょっちゅうアメフトをテレビでやってない(はず)。私が見てないだけだろうか?

でもやっぱり、アメリカと日本ではアメフトに対する熱や、知名度は全然違うことを認識。

アメフトの講義を受けながら、ニューヨークでも日本の被災地出身の日本人が何かイベントをやったりしていることを聞き、今後自分も外国で何か出来ないものかと考えたりしました。

場所を借りることについても、レンタルホールがあって、本気でやろうと思えば何とか出来るかもしれない。なんにしても、ニューヨークで何かやろうとする時、まず必要なのは「本気で動く気持ち」だと思いました。それがなければ右も左もわからない外国で、何か成し遂げることは出来ない…。
そもそもシステムから言葉から違うのだから。日本で何かやろうと思ったって問題は常に存在する。

ブロックフェ終了までのたまみちゃんを見ていても思った。
大変なこと、難しいことでも、本気なら動く。大変なことじゃなくても、本気でなければやろうとは思わない。

なんかそんなようなことを考えました。

明日、帰るのだ。日本に。あっという間でした。帰りたくなーい!と、以前アメリカに来た時と同じように思うかな?
と、来る前に思っていました。帰りたくないと思ったら、それは旅が楽しかった証拠。

今回は?思いましたねぇ!帰りたくなーい!このままニューヨークにいたーい!
無理なんだけど、そう思えたから、この旅は成功、とするわけ。

オーストラリアに行った時も、オーストラリア最高っ!!帰りたくなーい!って思った(笑)。文化がそれぞれ全然違うのに、どの国にも良い面がたくさんありますね。

この日はニューヨーク滞在(一晩寝る)の最後の日ですから、色々思いました。とても良い締めでした。森さんThank you so much!

ニューヨーク最後の日はしっかり真面目に色々考えました( ̄+ー ̄)

続く

ミーティングが終わって、私は安住さんに、これから松本駅に戻りたいんだと申告。
理由は。松本駅ナカにある安くて面白い店にどうしても行きたいから(笑)。
スケジュールを見ると、どうやら今しかない。
一人長野の時は必ず寄ってるところで、ここで服やアクセサリーや小物をまとめて調達するようになってから、月1ドンキや月1しまむらよりも楽しみになっている私。

現在18時。電車で30分。開いているのはおそらく20時。迷う時間ではあるのだが、30分でも買い物したいという気持ちで、行くことに決める。

車で連れてってやろうか?

と安住さん。

待ってましたぁーーーーっ!♪( ´▽`)

でも、わざわざ?!それはやはり申し訳ない。と言うと、どっちにしろこれから帰る、松本方面。
てことなので、なーらー!

お願いします( ̄ー ̄)

安住さんのBMWをかっ飛ばしてもらって松本駅へ。色々今後のことなどを話しながら。長野にこんなに縁が出来るなんて不思議だなとしみじみ思う。

で、明日は早いからよろしく!と駅前で降ろしてもらったらあの店へダッシュ。走るくらい好きな店(笑)。なのに名前を知らない!(爆)

収穫


まさにどうでもいい情報。自己満足(自覚あるので心配しないで(笑))。
行っておいてよかった。何しろ、マフラー買いました。寒すぎた。


収穫を見てうなづき、ホテルのお風呂で歌を歌って、ストレッチをして就寝。明日は6時半起床。

ついでだから書くのですが、この「6時半起床」という言葉。

5時でも6時でも7時でもない、6時半。

この起床時間はいつも「臨海学校」「集団での旅行」を思い出す。なぜなんだろう( ̄▽ ̄)

そして寝ました。

日々の出来事ブログです。NYブログを、ためてためてひっぱってー(笑)。

NYブログを飛ばすと、前に書いたのはあきばたまみちゃんとの会合。
その後に何をしたかというと、長野に行きました!ライブです。お世話になっている歌手安住りゅうさんからの仕事で、今回はチームではなく一人で長野に向かいました。

あずさ2号!あずさといえば2号なんだ。8時ちょうどの(爆)。

松本から大糸線に乗り、豊科駅で降ります。そしてまずは駅近くのホテルにチェックイン。ポンタカードのポイントが貯まる貯まる!!(笑)
すっぴんで眼鏡の方が若く見えると言われるけれど、化粧しないでライブや撮影するわけにもいかず、キャラをどうすべきかいまだに迷っています…(O_O)


ホテルからの景色。


寒いの!冷たい風が、冬を感じさせます。暑い夏に長野でやった仕事が遠い昔のように感じられる。日本は四季の移り変わりが大きいから、こういう感覚にもなるのかな。

呼び出しがかかり歩いてライブハウスリュークへ。
ここで明日のライブの打ち合わせと、カラオケで歌の練習。

スケジュール表を見ると、なにやら朝の8時にリューク集合、民宿到着が17時。結構な長旅!!

ここでも私は、どこへ行くのか把握していないという…( ̄▽ ̄)
長野だと強く思い込んでいる恐ろしさ…。思い込みって、すごい…。

これについては明日のブログで書きますよってに(笑)。て、書くのが明日ではなくて、この日の次の日のブログという意味ネ。

安住さんが毎年やっている決まったグループのメンバーでの旅行で、そこで夜私がショーをするというお話です。
終わったら皆さんのカラオケデュエットのお相手もお願い出来ないかということで、快諾しました。
皆さんとの交流、サービス精神はとても大事です。

明日の行き先をこの時点で私はよくわかっていないまま、ミーティング無事終了!!て無事じゃないよ!行く場所知らないんだからっ(・Д・)ノ

これはですね、土地の名前が、安住さんにとっては馴染みのある場所で、知っていて当然のところ、だけど私は長野の地名さえまだよく知らないわけだから、地理が浮かばない。
地方ライブで、地理は浮かばないけど言われた地名の所に様々な交通手段で行くということはやっている私は、今回はマイクロバスで目的地まで皆で行く、というこの状況に安心して、いったい日本のどこなのか、ということを改めて確認しなかったわけね(笑)。

なんだかんだでも打ち合わせは終わり、この後の夜の話へ。

Side Walkでのライブはどうしたかというと、やっぱり28番まで待たない事にして、みゆきが連絡を取り合っているNY在住の高野(Kouno)さんとこのライブハウスで待ち合わせして、次の相談をすることに。

しばらくすると、高野さんがいらっしゃってくださいました!NYにもうだいぶ長く住んで、音楽のプロモーターなどやっていらっしゃる日本人男性の業界人で、とても頼もしい!写真忘れた(ノ><)ノ
初対面だったのだけど、色々と実のある話を聞く事が出来ました。

高野さんが知り合いに電話をかけてくれて、みゆきが次に演奏できそうなライブハウスを急遽ご用意してくれたので、お二人は今からそちらへ移動することに。そして私は、あまり遅くなると明日が心配なので、昼間に相談していた森さんと私のアパートメントホテル近くで会う事に。

で、途中まで3人一緒なので地下鉄に乗りながら色んな話をしました。アメリカで演奏の仕事をするための手続きや難しさなども聞いて、とても勉強になりました。しかし今後、私もまたNYに来て活動をする時に、何かと教えてくださる高野さんと知り合えてとても良かったです。みゆきに感謝!

そして乗り換え地点で二人と分かれ、私は一人で6Avに向かう。地下鉄のホーム。渋い。。。演奏はゆったりとした切ない感じのバラード。右端に座っている黒人男性は、大きく大きく船を漕いで寝ていて、今にも椅子から落ちそうでした(笑)。
IMG_3570.jpg IMG_3571.jpg

この後電車に一人で乗って最寄り駅に着くまでに、なんと、やってしまった!!!乗り過ごし!それも降りるところわからなくて迷ったのではなく、iPhoneとか本見ていて集中しちゃっていて、気づいたら一駅過ぎていたっていう。。。アメリカの地下鉄で緊張していつも窓の外(真っ暗だけど)を見ていた数日前から、成長したといえばそうとも言えるが(爆)、過ぎたことに気づいた時は焦ったわー。そりゃそうですよ、東京の電車だって過ぎれば焦るんですから(笑)。

それに日本よりもさらに焦るのは、いつ来るか全然わからないから。山手線は2分に1本来るけれど、ここはそうでもない。結構来ない!時間の表示もないし。24時間動いているので終電を気にする心理は全くなくなったけど、間違えると結構時間のロスをすることが判明。仕方なくまたDown方面で待っていたけれど、やっぱりすぐには来ないし、そのうえWi-Fiは繋がってないから森さんに連絡もできず、その上着くと言っていた時間にあと15分くらいしかないもんで、焦りMAX!!

でも来ないものは仕方ないからじーーっと待ち続ける。ようやく来て、駅に着いて繋がった一瞬の間に連絡。返事を待っているわけにはいかないから、とにかく待ち合わせ場所まで急ぐ急ぐ。そして迷う!ご指定のバーまで行くにはやっぱり迷いましたが、これは森さんが私に与えたもうた修行だ、なんて考えて一人で笑いながら歩く面白さ(笑)。

いつも頼りにしていたマクドナルドはない!(苦笑)でも本当に都会なので、わからなかったら誰かに聞けばいいという気持ちも強くなってるから、何人かの方にお世話になりました。
面白かったのは、ここらへんかなと思っていたところで煙草吸っていた超パンクな白人のお姉さんに聞いたら、「そこは知らないけど、◯◯(不明)ってバーが結構イカすわよ、そっち行ったら?」と勝手なことを言われて適当にご挨拶(笑)。

で、着きました〜(^。^;) ここからは森さんとのラストナイトのデートです。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

次に予約しているライブハウスは、歩いて行けるところ。街の様子を写真に撮りながら歩き進みました。
IMG_3561_3.jpg IMG_3562.jpg IMG_3563_201311181455438a6.jpg

まああれですよね、地元の人にとってはなんてこともない写真?(笑)例えば中野に初めて来た人が、私がよく行ってるコンビニのあたりの風景をただ撮った、的な写真かもしれないんだけど!NYなんでこんな写真でも絵になっちゃったりするのがいい( ̄∀ ̄)

お。これは。。。
IMG_3564.jpg

安いんだな!日本では1000円はまずあり得ない。1回3000円が最低だけど、ここの占いでは何分くらい見てもらえるんだろうか。ちーと気になり写真に収める。怪し気なところにひっそりとありました(^。^;)

風景を楽しみながら、到着したライブハウスSide Walk。

ここは結構大きなライブハウスで、中に入るとまずはレストランがあり、そのさらに奥にライブハウスがあって、かなり混み合っていました。
システムは先程とちょっと違った。アナウンスが入るとステージ前に人が行列。ここでエントリーをするんですね。で、抽選で順番が決まるという。だからどんなに早く来たって最後になる可能性もあり。

戻って来たみゆき、28番か29番だったかな!ええと、計算すると。。。一人10分として、280分後!って何時間後や!4時間以上じゃないか! これは大変だ。どうしようかということに。
ライブは始まりました。
IMG_3568.jpg

でも私はこの後、可能ならカメラマンの森さんに会おうかという相談中で、いずれにしても明日帰るのだから朝まではいられない。そりゃみゆきもそうだ。

そこで頼もしい助っ人が登場とあいなります!


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

このライブハウスの名前は忘れてしまったのだけど、店内の全体像。
IMG_3555.jpg

いよいよみゆきが呼ばれて、ステージへ。どんな感じでライブが進められて行くのかなんとなくわかってきて、客席からステージへ上がっていったりしているので出る人も見る人も席に座っていることもわかり、日本のオープンマイクとシステムは同じようだとわかりました。
違いとしてなんとなく感じたのは、お客と演者はだいたい初対面だろうが(笑)普通になんか色々と話して野次が飛んだりしながらライブが進められて行く感じ。特定の誰かを見に来るというわけでもなく、このオープンマイクの時間そのものを、飲んだり食べたりしながら楽しんでいるという感じがしました。

From Japan!!とみゆきが紹介されて、ステージへ。お客さんもおお〜!という感じでどよめく。
英語でMCして、いよいよスタート!堂々としていました。曲は英語のオリジナル曲ですね。アップテンポなロックでかっこよかった。最前列の黒人の男性が非常にノッていました。
IMG_3541.jpg IMG_3540.jpg

外国にはよく行っている彼女だけど、NYでのオープンマイク参戦は初だったそうです。私もみゆきの初舞台を目にすることができてよかった。今後の自分の活動についてもかなり参考になりました。

お店の方と!背が高ーい!!!私達が180cmくらいなので、この人は2m20cmくらいか!(笑)
IMG_3558.jpg

この後、次のライブハウスへ移動ですよ!続きをまた更新します。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

20日、無事ジャパンブロックフェアが終わって打ち上げもやり、くたくただったけれどほっとした気分でホテルに戻り、ベッドに入った時の気持ち良さを今でも覚えています。私の場合一人で袴を着付けて出掛けるっていう、出来る人にとってはなんてこともないことなんだけど(^。^;)私にとっては大きな難関もあったもんで、本当にほっとしました。

さて21日。帰国する前の日ではありますが、ここから帰国するまでがまーた色んな事があった!
10年ほどの付き合いになるひぬまみゆき嬢と、なんとここマンハッタンのマクドナルドで会っています(-^〇^-)
IMG_3537.jpg

いつも日本で会ってるのに、マンハッタンで会って泣くっていう私ね( ̄・・ ̄)。みゆきはカナダでライブをやっていたんです。カナダとNYは決して近くはないが、せっかくだし!(笑)日本に帰る前に、みゆきがNYへ立ち寄ってくれたのです。それで、今日みゆきはFacebookでやりとりしたNYのライブハウスに予約を入れているという。そのライブを私も一緒に付いて行って見させてもらうことに。
実は1か月ほど前から、私もみゆきのライブに共演する話も相談していました。でも私の滞在期間中のスケジュールがどうなるのかはっきりわからないことと私自身がいきなりNY行ってライブハウスでライブとはな〜自信ねえなあって感じだったので(苦笑)、ひとまずはみゆきのスケジュールに付いて行くことにしたのでした。

マックで待ち合わせしてからライブハウスへ地下鉄で行くのに行き方を相談。したものの!私がお連れ申したF Lineの乗り場は急行?の乗り場だったみたいでいつものようにメトロカードで入れず、なんだかんだとやって失敗してまた出て、別な場所だとわかって行き直して、ちょっと時間かかっちゃいました(^。^;)

最寄り駅に着いてからライブハウスの場所をiPhoneやiPadでお互いに調べるわけだけど、何しろWi-Fiが繋がりにくいから、調べにくーい!次に行く時多少でもWi-Fi広がっているといいんだけどなあ!皆言っていた「スタバが繋がる」というのは確かに使えて、その駅周辺でもスタバを見つけてひとまずそこで調査。

NYの街は碁盤の目で住所も全て数字だから、確かにわかりやすい。よく作ったなあ(笑)。一からこの考えで街を作ったんですね。地域はEast Village。

ようやく到着したら、すでにライブは始まっていました!予約していた者だとみゆきが受付と話して、席に着く。私が出るんじゃないけど、なんか緊張するう〜!( ̄∀ ̄) オープンマイクで、あちこちで行われている形式。当日でも行けば申し込んで、一人1曲とか10分とか、短い制約の中で自分をアピール。参加は無料で飲食代だけだから、こういうところにどんどん出て修行するっていうのもあるんだなと思いました。

ここでは一人10分。面白いなあと思ったのは、約束とか待ち合わせの時間などにはかなりルーズなものの、「ライブ10分」っていう制約にはとことん厳しい(笑)。テレビのディレクターみたいに、手で合図をしている。

ライブの様子。ジャンルはほんと色々。エンヤのような音楽、ラップ、フォークなど。
IMG_3545.jpg IMG_3539.jpg IMG_3538.jpg

お笑いトークもありました!何言ってるか全部はわからなかったけど、言い方が面白いから笑った(笑)。
IMG_3554.jpg 

この人はなにしろゲイネタだったと思います(笑)。
IMG_3552.jpg

ではいよいよみゆきの出番。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ジャパンブロックフェア主催者のTodorokiさんが経営する日本食レストランうみの家にそれぞれ集合し、打ち上げ。
袴を脱いで洋服になりましたが、このフェアのチームTシャツを着れなかったもんだから、打ち上げで着ていきました。写真撮り忘れ(爆)。

Todorokiさん、NY在住でこのフェアの手伝いに参加してくださった日本人の皆様、福島祭を仕切ってくれたあきばたまみちゃん、そして参加者の皆さん、撮影していただいたカメラマンの森さんに、心から感謝申し上げます。
本当にたくさんの、嬉しい出会い。お世話になりました。
参加して本当に良かった。NYに来る時に、観光ではなくて「やらなければならないことがある」という理由で来るとは思っていなかったけれど、こういうことになるんですねえ。人生、どんな話が来るかわからないものです。

心の準備も何もないままに行くことだけはとりあえず決めて、そこからの準備が大変でしたが、こういうことをどこかでしないとなかなか成長せん!
この経験を、今後に生かして、次にまた行く時はもっと落ち着いて行動しようと思います( ̄∀ ̄)

NYの皆さん、また参上つかまつります。待っていて下さい(笑)。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/11/17 18:17】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
ストリートの始まりのところにステージが設けられて、パフォーマーは自分の時間が来たらここでパフォーマンスをしました!写真は、和太鼓の遠藤元気君と書道家の陽華さんです(-^〇^-) 陽華さんは同じ場所に宿泊していて、とっても楽しい会話を繰り広げました。
衣装でご出勤しましたから、ここへ来るまでの間あまりにも目立っていた私達です(^。^;)
1003511_539074686173746_1051411433_n.jpg

素晴らしいパフォーマンスでした。元気君と陽華ちゃんのコラボレーションもありました。

私はこの袴姿で人形の家を爆笑もとい爆唱し(私の造語)、超和風なステージをしたかと思いきや、歌い終わってから突然英語で宇宙人コンテストin福島のプレゼンを始めたという。英語が堪能じゃないので、「前置き」ということが出来なかった私。結果、唐突なプレゼンになったと思います(爆)。仕方ない、今の英語力こんなもんだものっ!(」゜□゜)」

まあとにかく、やるだけのことはやって来たから!(笑)

ふはぁ〜〜〜!!!!! と、疲れ果てているイベント終了後の様子。
IMG_3497.jpg

この素敵なかっこいい方々は、男性はお二人とも日本人で、NY在住でバンド活動をしています。写真右手の方はステージの音響さんでした。お世話になりました!クールでかっこいい人達だったなあ。。。
IMG_3493.jpg

終わってから一度ホテルへ戻って、洋服に着替えてからうみの家で打ち上げ。
本当にお疲れさまでした。



FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/11/17 18:07】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
JBF本番の様子続き。準備中の様子も載せてみます。フェスの様子がわかるかな!私は袴ですから、「あまり動かない方がいいよ!」なーんて言ってもらって、皆さんに気を使っていただいたりなんかしちゃったりして(笑)。もちろんそれを狙っていたわけでは全然ないんだけど、着物や袴の人はあまり働かせない、という雰囲気が。。。( ̄・・ ̄) そのため、準備に関してはかなりの役立たずになりました(爆)。Tシャツにスニーカーだったら、私はかなり動く人間なんだがな。。。(証拠として音響スタッフの手伝いブログをご参照)。
IMG_3574.jpg

テントを張ってブースが出来上がるまでは皆さんてんやわんや。男性陣は自分のじゃなくてもテント張りをたくさんやって本当にお疲れさまです。
IMG_3465.jpg IMG_3468.jpg IMG_3488_20131117174041411.jpg

自分のブースを離れられないから皆さんの様子がよくわからないままに終わってしまった!!!でもFBにあがっていたこの写真をお借りします^^ 食べ物もあって、お客様は飲んだり食べたりしながら見て回っていました。
1422540_539062142841667_1523163336_n.jpg

私のところは日本の物なので、なにしろ商品の説明ばっかり!(笑)お陰でだいぶ喋ったけれども、喋り疲れ!それから、もーちょっと安くならない?って言葉は何度も聞きましたね。もちろん売れた方がいいので、交渉してきた方にはある程度妥協案で販売しました。
でも福島の二本松市というところの物だと伝えると、使い方わからないけどとりあえず1個!みたいなこともあり、福島のために少しでも役に立ちたいというお気持ちも感じてとても嬉しかったです。

夕方まで、袴にブーツで歩き回るって、かなり疲れるのねー!大正時代の女子ってすごいや!これで一日中生活していたんだから。それに武士もこれで生活して刀差してたのでしょう?昔の人ってすごいな。重かったよー(^。^;)

とりあえず物販コーナーのブログでした!ステージブログを別途書きます。 


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/11/17 17:50】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
こんにちは。日々の出来事ブログが追っつかないので、記憶をとどめておくのに必死な水木ノアです。

FM Mot Com.「水木ノアの、興味しんし~ん!」第8回放送をアップしました。
今回はNYのことをたくさん喋っており、写真付きです。ネット公開後は、ほぼ「見るラジオ」みたいになっております。

28分しゃべり倒してます。正確には曲が4分入っているので24分(^。^;) NYすったもんだをどうぞお聞き下さい。写真掲載。JBF仲間のFB公開写真からも数点戴きました。

宇宙人コンテストについても話しました。オリジナル曲を1曲流しています。暇つぶしに!つぶす暇などないなんて言わずに(^^;;

ラジオ youtube

FC2blog テーマ:ラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2013/11/16 18:04】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
深川不動堂は4Fまであり、写真は撮れないけれどいやはや本当に素晴らしかった。とても静かな堂内に、自由に入ることが出来、ただ座って瞑想。
これからたまに来ようと思いました。
心を鎮めたい時、都内の中で静かな場所を求めている時、瞑想したい時、神聖なものに触れたい時… お勧めです。
皆さんも是非。

出る時には護摩供養がこれから始まるようで、人が集まり始めていました。

で、お参りの後薬膳カレー屋さんで食事^_^ まずたまちゃんに、NYイベントに誘ってくれたお礼も込めてクリスマスリースをプレゼント。
赤が気になっていたというたまちゃんにあげたものもやっぱり赤だった。
不思議だよね、選んでる時、たまちゃんには赤いものがいいと思っていたのです。


お茶のメニュー。知らないお茶がいっぱいあるー!


カレー屋さんなんですが、相当辛いと聞いたので、辛いものが何しろ苦手な私はやむなくオムライスを(笑)。でもとても美味しかったです!


頼んだお茶。私ゃパー子か。何でも撮影。


来年に生かすために色んな話をしました。たまちゃんが何に苦労したかも聞いて、来年に繋げたいと思いました。


たまちゃん、参加者のみんな、本当にお疲れ様!!

と言いつつNYブログはまだ終わらないのであった( ̄▽ ̄)

【2013/11/15 23:36】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
門前仲町で、NYの反省会!超日本vs超アメリカ。
まだNYのこと書き終わってないんだけど日々はどんどん過ぎて行き、どんどん色んなことをしてしまっている。
してしまっているというのもアレですが^^; 誰かゴーストライターやって(爆)。

まあいいや。文章書くのはとても好きなので、やっぱり人には任せられない(誰もやるって人いないのに何を偉そうに)。

早く着いたので日本な風景を撮りました^_^ 全く知らない方を写してさらにコメント申し訳ないのですが、和服の女性とスーツ男性のカップル、小さな子、チャリンコ… 偶然にも何というか「男はつらいよ」的な光景。


あきばたまみちゃんと待ち合わせです。たまちゃんは私達が先に帰国してからしばらく滞在して、約2週間ほどNYにいたそうです。お互いに帰国してから初の顔合わせ。

渡米する前に何度かたまちゃんに会って、いろんな相談をしたり私が心配なことをいろいろ質問をしたりしていた時期がとても懐かしい。
戻ってきた今となっては、あんなに不安だった私もちょっと成長していて、行って良かった、また行きたいと思っています。

ダレス空港での乗り換えが心配なんだと話した記憶もあります^^;

まず最初に行ったのが、ここ。さっき写真を撮ったところは実は参道の入り口だったのね。ここをくぐって突き当たったところにあるのが成田深川不動堂。初めて来ました。


たまちゃんはNYに行く前に何度も通って、心を落ち着かせたそうです。

わかります。私は自分のやることだけを考えて準備していた。でも彼女は福島祭の責任者です。自分のブースの準備の他に、募集、説明、連絡、スケジュール決定、宿取り、その他あらゆる諸々のことを一人でやっていました。
大変だったと思う。

で、今日は私も一緒にお参り。

何これなんかすごい!クリックして大きくなります。


近くで見たらなんと梵字の集合でした。


やはり知っている方は多くて、Facebookに載せたらたくさん反応がありました。

いやー不思議だと思ったのは、この日出かける前に、密教の本を読んでいて、真言をたどたどしく声に出してみてたんですよ。


まあね、雑学本のようなものです(笑)。私こういうの好きなの。専門的に読めば膨大なものになる分野のものを、なーんかコンパクトにまとめちゃって、表面的なんだけど広く浅くとりあえず知ってしまおう的な本(笑)。

追究している専門分野はもちろんあるけれど、短い人生終えるまでの間に、出来るだけ知りたいです、色んなこと。なので、専門家からしたらこんなに浅くしないでくれと思われるかもしれないとわかっているが、専門外なのでこういうものをたくさん読むことでなんとなくざっくりと知っていることが色々あります( ̄▽ ̄)

でもねーこういうものがまた面白いんだ。難しくない文体で、素人にわかってもらう為に工夫されてる本だから、逆にどんどん理解できちゃうのね。

ちなみに女ならまず先にページを開いてしまうだろう愛染明王の印と真言。
ダメダメ、ここだけ宣伝したって密教の真髄など伝わらない(苦笑)。


真言宗のことを何故か興味を持って気にしていた昨今なので、色々書きたいのですがこの辺にしておきます^^;
それだけで書くほどの知識ではない…。

不動明王、阿弥陀如来、大日如来、釈迦如来、千手観音、金剛菩薩、弥勒菩薩、大黒天、弁財天と、ひとまずかなり有名なものをあげましたが、それぞれに真言があって、私はそれをたどたどしく声に出してたんです^^;

先に挙げた愛染明王は長めで、
オン マカラキャ バゾロウシュニシャ バザラサトバ ジャク ウン バン コク

どもりながらこれを言う私の朝はどんな朝だろう!(笑) 私はどこの宗教団体にも属していません。ただ、何か感じるものについては触れてみるんです。

ある日は聖書を読んでいたり、先日はチベットの死者の書を読んでいたり(これは難しくて挫折)。

真理は一つだと思うので、色んな宗教に触れることについて何の躊躇も罪悪感もありません。

てなことをまず書きました。
本題はたまちゃんとの会合です!(笑)

【2013/11/15 22:43】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
これまでずーっと書いてきた、NY撮影ブログ。で、この方がその撮影してくれていた噂のカメラマンの森さん。ようやくお姿が登場( ´ ▽ ` )ノ
森さんに会った時に、前に会ったことがあるような気がしたんですが、確実に以前会ったことはないと思います。ずっとNYにいるんだから(笑)。

ブロックフェアでも、歌っている所を撮影していただきました。


ステージの様子は別途まとめたいと思います^_^

この方がブロックフェア主催者のトドロキさん。またようやくお姿登場シリーズ。本当にお世話になりました!


たくさんの出店がありましたが、自分のブースを離れられないから、他の方との交流や撮影がなかなか出来なかった。みんなそうだったかもしれない。

サイトウ洋食店の斎藤正臣さんと私で自分撮り(ブログ初登場)、そして後ろにいる面白い人が福島祭リーダーあきばたまみちゃん(笑)。


皆Facebookで詳細や写真をたくさんアップしているので、このイベントに興味のある方は是非ご覧になってみて下さいね!!

【2013/11/15 15:38】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
本日11/15なり。

今日は実に、NYに向かった日の約一ヶ月後です(笑)。
でもいいんです。NYのことは数日では書き切れないのはわかっていたし、帰ってきてからのスケジュールを考えると、さすがに仕方ないだろぅ!という正当化┌(; ̄◇ ̄)┘

いよいよブロックフェア本番の日のことを書きます。
ブロードウェイでやりました。93丁目だったと思います。

テントを張って、それぞれのブースを作る。朝の9時から作業開始。天気が良くて本当に良かった。それに寒すぎることもなく、気候を気にしないで外にいられたことは感謝でした。


私のブース!母の和紙作品、飯野町UFOふれあい館の商品などです。左に立っている着物の女性は、NY在住の日本人の方で、このイベントのボランティアスタッフとして駆けつけてくれたのです^ ^


撮らなくても良さそうな写真。私のブースから見える光景(笑)。ほんと、いらない情報かも( ̄◇ ̄;)


ストリートの両脇にブースがたくさん出店し、ジャンルも多岐に渡りました。

作品的に、何に使うものなのか、どう使うのか聞かれることが多かったのでかなり喋り通しだったように思います。

月桂樹!なんて言うんだっけ?!

ローリエ!!

そうか!!で発音は??

発音未確認のままとりあえずボンヤリしたLとRにしといて言ってみる(笑)。

言おうとしたことや、質問の答えの英語が出てこなくて英語の出来る日本人に聞きまくり。

一人の方に対応している間に、他の方はボランティアスタッフの女性が今朝伝えた内容だけなのに何とか対応していただいていて、助かりました。

もし私一人だったら、結構な数のお客様を逃したことになるんではなかったかと。

ではまた続きます。

NYブログに戻ります。というか、日々の出来事ブログの中に、NYのことは書き終わるまで挿入されていきます( ̄▽ ̄)

いやぁ…。到着した時は、まるで私を待っていたのかと思うようなホテルだった。

まずはホテルに入る前の景色。ってこれエンパイアステートビルです。こんな大都会の真ん中に泊まらせていただきました。


入口。おお。怪しくてワクワクする(笑)。

ブルース・リーやらジャッキー・チェンやらだ。中学生の時ジャッキーのファンクラブに入っていました(*^_^*) 机に写真飾っていた。


この階段を登ってちょっと振り返る。


ブルース


ジャッキー


何故かというと、まず2階が武道ショップだから。毎日これらのポスターを見て、ブルースやジャッキーにお疲れちゃーん!を言いながら階段昇り降りしていました。


店の範囲ではないだろうと思われるところまで何かのもので埋め尽くされております;^_^A これがなかったら、荷物持ちながらの昇り降りもう少し楽だったんだけどなー!
ま、ブルースに免じて許してあげる。


部屋はOYADO 6AVというアパートメントホテルで、この店を通り過ぎてまたさらに上の階。

毎日窓から見ていた光景。キャブいっぱい。そのうちキャブばっかりになった。


向かい側のお店。朝、通勤の人達の様子ずっと眺めたなあ。食べ歩きが多かったです(笑)。パン、リンゴ、お菓子、ベーグル、ポテト、コーヒー…( ̄▽ ̄)


ここには本当にお世話になった。シャワーが不便だったけど;^_^A、まあアメリカを満喫しました!

帰る日の朝、ホテルの真上から同じ通りを撮影。お店が出てるでしょう?ここの店をやっている人に、ストリートで物を売るにはどうしたらいいか聞いたんです。


残った商品を、ストリートで少しでも売れないだろうかと考えたの。でも、警察からもらうライセンスが必要だって。
考えてみればそりゃそうかぁー。残念っ!

楽しかったな、この宿泊場所は。トイレ、キッチン、バスは共同、洗濯機があって自分で洗濯もできます。

他の部屋に泊まっていた方とも、キッチンとかでバッタリ会えば、どこから来たのか、いつまでいるのか、というような話もし、シェアハウスみたいな感じね。

楽しかったです^ ^

アルゼンチンタンゴをやっています。
夏はお休みしてしまって、11月から復帰ー!!


ブランクがあると忘れてしまい、11/1に行った時はかなり戻っていて、覚悟はしていたもののガックリ;^_^A

また頑張るっ!!主に木金に行っています。本当は週に2回を続けたいのだが、ライブや遠征が重なるとどうしても行けないから間が空き、そうなるとあっという間に一ヶ月が過ぎてしまう。
タンゴも、生活のメインディッシュに入れたいんですけどね!

復帰した日の写真。Joe先生と。


Joe先生のピンいただき。


11/14レッスンの写真。この前日まで、二日間で合計12時間ほどバスに乗っていたから体がギシギシしてました。でも頑張ってレッスンに行ったら、終わる頃には逆に治っていた。行って良かったです。


かっこいいポーズの写真は、静止だからなんとか格好よくなっていますが、まだまだ初心者。オーチョひとつ、これからたくさんの特訓が必要です!

美しく踊れるようになりたーいっ!ヽ(´o`;まずは体を柔らかくすることも平行してやっていかないと。アルゼンチンタンゴはしなやかじゃないとなー。難しくなってくると、女性は本当に、これは柔らかくないと絶対無理やん!という技が出てきます。


忙しくても、それを理由に休んでしまっては何事も続きません。仕事で出来なかったら他の日に補填して、頑張っていこうと思います。

先生ほんと面白い(笑)。わかりやすく楽しく教えてくださるので有難いです。

袴完成ブログの続きです。なんで袴って若く見えるの?(笑)
IMG_3428.jpg

そして二段ベッドの下部分滞在中の(笑)陽華ちゃんです(-^〇^-)
IMG_3432.jpg

なんか不思議ー!二人とも和風で、そうなることは前は決まってなかったことなのに、偶然一緒の部屋で朝から二人とも和風な身支度。ニューヨークで(笑)。
書道家です。アーティスティックな素晴らしい文字を描きます。そんでもって音楽の趣味があうあう!筋少、特撮、レピッシュとか、色々話したなあ!

部屋の様子がわかるだろうから、あえてごっちゃごちゃになったこの面白い二人部屋を写しておきます。まあ、やっぱり着付け一人で出来た事が嬉しかったんだよね(笑)。結構ゴキゲンでんな。
IMG_3435.jpg IMG_3444.jpg

で、待ち合わせのマクドナルドがここ。
IMG_3449.jpg IMG_3447.jpg

このマック、どんだけ世話になったことか( ̄・・ ̄) まず、この大きな目印(上はもっと目立つ。撮っておけばよかったな。)により、この辺りをうろうろしてる限りは自分のアパートがどこなのかわかる。昼ご飯、待ち合わせ、いやなに大変利用させていただきました。

同じアパートの私と陽華ちゃんと箱木先生と3人で、他のホテルから来るたまみちゃんを待っているところ。
IMG_3455.jpg

朝8時のマンハッタンをハイカラさんが通る〜!(年を考えろ)
960183_417474075041255_1539494375_n.jpg IMG_3447.jpg

この日の私と陽華ちゃんは、マンハッタンの大都会でさえ、一番くらいに目立っていました。。。

いや、いいことだ!

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ここまで何件NYブログを書いてるかわからないけど(苦笑)、辿り着きました、Japan Block Fair福島祭のブログを始めますー!(-^〇^-)

まずはですね、私はこの日袴を着付けで出掛けました。これまで着物を普通に着られていた人間ではありません。1週間前から一生懸命やったんです。その結果、無事に一人で完成させました!
アパートメントホテルで、出掛ける前。
IMG_3426.jpg

袴で出るのはどうだという母からの提案にピンと来て、挑戦することにしたんです。これまで着物を一人で着たことのない私がこれをやるって、かなり無理な挑戦にも思えました。でも、やったほうがいいと思ったんです。今後必ず生かされる、と直感して。
もちろん私は役者本業ではないし、歌は洋服で、着物を仕事で着る機会はほとんどないかもしれません。しかし役者さんの多くは着物を当たり前のように自分で着られる人は多く、もともと着物をかっこいいと思っていた私なので、これがいい機会かもしれないと思いました。

なんていうか、具体的な目的がないと人ってなかなかやらないでしょう?(^。^;)

それで実家から着物を送ってもらい、袴は東京で自分で手に入れることにしました。そして着付けを2回習いました。2回ですっ! 1回目は着物、2回目は袴。ということで、袴用着付けレッスンは実質1回ということになります。。。
レッスンの風景をiPhoneで録画して持ち帰り、それを見ながら出発の前の日まで毎日着たり脱いだりを練習しました。明日の朝飛行機に乗る、という夜、「これならニューヨークで一人で出来るかな」と思えるような感覚になり、不安は残りながらもとりあえず就寝。

心配でなかなかスーツケースに着物をしまえなかったので、朝出掛ける直前までスーツケースに着物を入れず、最終確認してようやくスーツケースを閉じる。
よし行くぞーー!と成田空港へ行ったわけですよ。ちょっと時期遡りますけどね。

で、現地に着いてからブロックフェア当日まで数日ありましたから、何が不安って本当に着付けをして早朝出掛けられるのかが不安で、結構落ち着かない日々を送っていました(^_^;)

で当日。8時にホテルのすぐ近くのマクドナルドの前で待ち合わせということになったもんだから、1時間で着付け完了するとして、6時に起きて、顔洗ったりして6時半から着付け開始か、と考えてはいたものの、実はその前の日あまりに疲労していて、多分22時頃寝たんです。

起きたら5時。まだまだ余裕があるために、早く着付けを開始したところ、思いも寄らずすんなり完了!
おそらくこの本番の日が一番うまくいったのではないかと思われる姿。

どーでしょう!

背中の中心取り、背中のシワ、襟元のバランスなどを、一緒の部屋の陽華ちゃんにちょいちょい確認してもらいました。いやーほっとしたあ!出来たぞ出来たぞ〜!

我ながらよくやった( ̄・・ ̄) この時はちょっとだけ、自分に自信が付きましたね!
無事着付けが終わって、マクドナルドに行くまでもまだ時間があるという余裕。
書道家の陽華ちゃんも和風ですから、二人して写真を取りました。

ではその後はまた更新。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

NYで撮影していただいた写真集。以下です。By Kenji Mori
https://plus.google.com/u/0/photos/113031100360073712418/albums/5938266314460676929

このブログにはピックアップ。
朝市!Manhattan
noah_0029.jpg

ドラッグストアにて Manhattan
noah_0061.jpg

Brooklyne Bridgeにて
noah_0274.jpg

Central Parkにて
noah_1071.jpg

Bethesda Terraceにて
noah_0911.jpg

Dumboにて
noah_0607.jpg

本当に素晴らしかった。Mr. Kenji Mori に心から感謝です。
アイルビーバックだせ!
Moriさんには後日また会うのでまた出て来ます(笑)。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

Rickyさんと(^-^) この学校に通っているお子さんのお父さんです。奥様の方は今回のステージの音入れなど細かいところをやってくださって大変お世話になりました。
IMG_3402.jpg

ライブが終わってから声をかけてくださり、いやーしゃべったしゃべった!とっても面白い方で、全部英語だから全部は理解できてはいなかった私だけど、冗談もたくさん出て、なかなかに楽しい会話をすることが出来ました。
内心会話の理解に必死で、後追いしながら次の会話をしているという状況だったけれど、こういうところでの会話も非常に勉強になりますねーーーー!彼がとっても話す方なので、鍛えられましたよ!

ブルックリンの街の様子です。マンハッタンとはまたちょーっと違う!それぞれの地域の特性がまだまだわからない私ですが、ブルックリンは閑静な住宅街という感じがしました。治安もよさそうです。
IMG_3413.jpg

福島男性チームが、なにやらアイスクリームを食べたいとかいうことで(だったかな?記憶不確か(笑))、なんか行きたい場所があって、Rickyさんと地図を広げて行き方を聞いているところ。頭のお面が面白い( ̄∀ ̄)
IMG_3403.jpg IMG_3406.jpg

どうやら無事行けたようで、この後はたまちゃんはカーネギーホールへ。福島からお母さん合唱団100名がコンサートなんです!奇遇にもスケジュールが一緒の日だった。私と陽華ちゃんはいよいよブロックフェアを前日にして準備が必要なのでそれぞれの用足しへ。

ホテルに戻ってから買い出しを一人でやりました。スタコラスタコラ、マンハッタンの夜の街を走り回りましたよ。なかなか面白かったです。




FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

やっぱりこっそりとサムネイル表示に変更している(笑)。クリックするの面倒でもあるんだけれど、大きな写真じゃないと、こういう遠目の写真は様子がわからないから、とりあえずサムネイルに統一しとこうか。
写真の大きさなどというところに文章使っている私。

なんでんかんでんで到着の後、無事に着いた小学校のステージ。PS 261 Elementary Schoolという学校です。
和太鼓奏者の遠藤元気君のリハーサル中。
IMG_3392_2_20131110112806fb6.jpg IMG_3393_3.jpg

私とたまみちゃんが司会なので、その場当たりなどもリハ。

いよいよ本番始まりました!この日のドレスは、初登場。こんなレインボーのドレスなんか誰が着るんじゃ!私かセリーヌ・ディオンだ。でもドレスが結構褒められたので良かったです(-^〇^-) 近くで見ると、さらに派手でやんすよー!ザ・レインボー!
1369039_537897289620759_500121930_n.jpg

元気君のステージ、素晴らしかったです。熱くて、純粋で、力強い。
912509_537874852956336_1717650744_n.jpg

私のステージ前自分撮り。日本語でMCしていいので助かりますーーー(涙)。
IMG_3398.jpg IMG_3396.jpg


震災後に作ったオリジナル曲「未来あるかぎり」を歌いました。以前四ツ谷のライブハウスでたまみちゃんがこの歌を聴いてくれた時、もっとたくさんの人に聴かせたい、と泣いて言ってくれました。それがニューヨークで叶うとは。。。本当に嬉しかったです。

パフォーマー自身は日本語で、そしてお子さんの保護者の方から通訳を入れてくだいました。たくさんの日本人のご家族が集まっているから、アメリカであることを忘れそうでした!でも子供達の会話は日本語と英語がバイリンガルに飛び交う。刺激的でしたな。

どーでしょう!はしゃいでます。日本の国旗でさえやったことがない。いずれ自国の国旗でもやっておかなければならない。が、こういう機会はない( ̄・・ ̄)
IMG_3410.jpg IMG_3412.jpg

このステージではパフォーマンスしなかったけれど見に来てくれた陽華ちゃんも交えて。陽華ちゃんの素晴らしいステージは、ブロックフェア当日ブログで書きます!
ノアさんに関して。こーいう格好、世代ですな世代(爆)。今の20代なんかこんな格好しないでしょう!(笑)
1002455_536439843098789_550424635_n.jpg

日本語学校でのステージも無事終わりました!ご覧下さった皆様、本当にありがとうございました。
続く。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報