シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
前後しますが、宇宙人コンテスト会議の前、二本松市役所に行って来ました。


二本松市長に、NYで参加してきたJapan Block Fairのことをご報告してきたのです。
私が参加した内容は、二本松市の上川崎和紙を使った母の作品他、日本特有の商品の販売、福島市のUFOの里飯野町の商品の販売でした。

この様子をお伝えすると共に、アメリカの方は想像以上に福島のことを気にかけてくれていることをお伝えしました。

宇宙人コンテストのこともお知らせしましたら、とても面白そうなイベントだとおっしゃって下さり嬉しいです^_^



そしてこの後は母と、この作品が販売されている安達道の駅へ。
すごくカラフルでしょう?!(^o^)道の駅内にある和紙伝承館です。


箸袋です。一つとして同じデザインがないことが母の自慢。


そして今年、国道4号の下り線に、新安達道の駅が出来たので、そちらにも行ってみました。


これも母の作品、宝くじ袋です。


招き猫の絵を公募しまして、イラストレーターの今関文男さんの作品が採用されています。

この後、アイスクリーム。左にチョコッと乗っかってるのは、試食の豆味噌アイス。美味しかったですー。


お時間ある時に是非遊びに行ってみてくださいー!
スポンサーサイト

昨日から福島に来ています。
今日は宇宙人コンテストの実行委員会及び審査員合同の会議で飯野町商工会に行ってきました。


このイベントを立ち上げてから宣伝活動を行ってきましたが、実際に審査員の方にお会いして詳細をお伝えすることは今日が初、またいわきから実行委員会メンバーになって下さった鈴木さんと直接お会いすることも今日が初で、いよいよ今日より、飯野町も具体的に関わり合いながらイベントの準備が開始されます。

宇宙人コンテストというのは、だいぶ昔から構想を練っていたものですが、やるとなると飯野町の協力がなくてはならないもので大掛かりになるので、何をどう始めていいのかわからず、考えているだけでした。

しかし私も飯野町でのライブを何度かやるにつれ知り合いも増え、そうこうしているうちに大震災があって福島の元気がなくなってしまったこんにち、いよいよ時期が来たかもしれない、と思っていたのです。

とにかくやってみなければ何も始まらない。そう思って今年から活動を開始。ようやく実現となりました。

会議の様子。


様々な観点からのご意見、目からウロコの提案などもあり、イベントの内容に改善点も見え、不安要素も少しずつなくなってきました。
とにもかくにもまずは、どうしてこのイベントなのか、趣旨は?目的は?先のビジョンは? こういったことを私からご説明させていただき、ご理解を得ることができました。
正直緊張しましたね…(;^_^A

約2時間半の会議でディスカッションも出来、やるからにはどうすれば成功するか、続けられるかという話もできました。飯野町の人間にとって、被災者にとってこのイベントの意義は? というところも話し合い、気持ちも新たになりました。

会議が終わった後地元のスナックあじさいで懇親会。


とにもかくにも、飯野町に対する、そしてこのイベントに対する私の熱い思いが伝わって、本当にホッとしました。

そして私は、飯野町UFO大使に任命されました。責任重大です。頑張ります。

ひとまずは会議のご報告。

スナップ撮影をしていただきながらマンハッタンの街を歩き進めています。

新しいワールドトレードセンターです。
IMG_2980.jpg

完成間近の時の記事(AoL News)を見つけました。建設途中の様子、作業員の皆さんの写真など、色々掲載されています。
http://news.aol.jp/2013/05/27/spire-wtc-final-segment-lift-gopro/

以前のものを見ないままテロで崩壊してしまったから、私は新しくなったワールドトレードセンターを見て、二度と同じようなことが起きて欲しくないなと思いました。

ここはフェデラルホール。これからここに書くのは、後で調べた結果です(^_^;) アメリカ合衆国が建国された当時、最初の議会が行われたという歴史的な場所。現在はなんと無料で公開されているのだそうです。太っ腹!
建国当時はワシントンDCではなくてニューヨークが首都だったのをご存知だった人は結構いるのかな?
IMG_2989.jpg

この階段。ハリウッド映画で何度か目にしている!

以上の二つは、今度またニューヨークに来た時にゆっくり時間をかけて見に行きたいです。

では、この後ブルックリンブリッジから本格的な撮影を。写真はこの後の更新で。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ここでおことわり。おそらく、多少順番が前後しています(^_^;) でも正しい順番は森さんしかわからないわけだから(笑)、とりあえず思い出したことから先にって感じで。。。

何か生き物を発見!
IMG_2994.jpg

ご存知の方が多いかも?ニューヨークの公園にはリスがたくさんいる!
リス!久しく生で見ていない!いやはやここに私は思わぬ興奮!
可愛いっ(≧∇≦) 撮りまくる。しかし帰宅して確認してみたら、ほとんどがよくわからない風景写真だったりする。

わかるかな? こっち向いたよ!なんてプリティなんだ。
IMG_3009.jpg

走る走る。
IMG_3008.jpg IMG_3011.jpg

わかりにくいけど、今度は真っ黒なリスを発見。
IMG_3017.jpg

ニューヨークの公園にはリスが多いことがわかったと同時に、「ニューヨークにはカラスがいない」ということも教えてもらう。確かに一羽も見ませんでした。こんなに都会で、ゴミも大量に路上に出ているのだが。。。
何故か?森さんも正確なことはわからず、私もインターネットで調べてみてもわからず。そして「何故だかわからない」という記事多数。雀、鳩はいました。

で、タイトルの「理由は。。。?」の答え。
わかりましぇん!(笑)

誰かご存知の方は??


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

地下鉄に乗りました!といっても、実はうみのいえに行く時に乗っているので、たまみちゃんに教えてもらってメトロカードというものを入手しておりました。こういうもの。
IMG_3575_2.jpg

森さんに教えてもらって、iPhoneの後ろに挿入。ハードケースだとできないけど、たまたまソフトケースだったもので、ソフトの場合はこういうふうにしておくと失くさないしすぐ出せる。
NYの地下鉄は、日本のように距離で金額が変わる事がありません。一度入ったら、どこで出ても1回2ドル75セント。回数ごと、って感覚ね。だから出る時はカードを出さずにそのまま改札をスルーするわけなんだけど、どーにも日本の癖で、出る前にゴソゴソカードを出してしまうんだ。何日かいてようやく出る時何もしなくなった(笑)。

よく映画で、地下鉄の出口を飛び越えて犯人も逃げて警察も追いかけるシーンがあるじゃない?? あれって出る時本当にただで出られるんだから、乗り越ししてるんじゃなかったことがわかったという( ̄∀ ̄) この話で森さんとちょっと盛り上がって楽しかった。飛び越えてただで入ったらそれは違法よね!

地下鉄です。
IMG_2976.jpg IMG_2979.jpg

向こう側とか。
IMG_2975.jpg

電車来た!(そりゃ来るさ)
IMG_2978.jpg

激突はしなかった(そりゃしないさ)

地下鉄でさえこんなに楽しい観光客。NYの地下鉄は昔に比べ相当治安は良くなったとの話を聞きながら移動。確かに東京とさほど変わらない安心感。まだこの時点だと一人で乗ったらやっぱり緊張するかもしれなかったけれど、森さんと一緒だったので楽しんでわくわくしながら地下鉄を楽しみました。

しかし、携帯を見ている人のほとんどはiPhoneでした。
そして、そうは言いつつも、日本のように一列ほとんど携帯見ているということはまずなく、だいたいの人は「ただ座っている」。

そうそう、電車で携帯見ている人も少ないし、歩きながらスマホ見ている人をほとんど見なかった。スマホを見ている人は、たいがい立ち止まっている。電話しながら歩いている人はよく見かけた。みんなよく喋っている。歩きスマホは、日本的であることを感じた散歩。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

アパートの前で初対面のご挨拶をして(でも初めて会った気がしない)、ではでは早速!
気持ちのよい朝です。有り難いことに天気が良く、暑すぎず寒すぎない日でした。でも夕方になると突然寒くなるのね!これはちょっとびっくりした。

撮影をしながら、ここに在住の方にあちこち案内していただいてニューヨークの詳しい話を都度聞きながら一日を過ごせたのは、むしろ着いてすぐのスケジュールで良かったと思いました。

お。公園で何かやってる。こっちはテレビ撮影らしい。
IMG_2963.jpg

近くで見てみようと、公園に入ってみる。やっぱり撮影だったわ!
IMG_2965.jpg

初めて見るマンハッタンの朝を歩き回る。歴史的な建物と新しい建物が入り交じっているのね。レンガが多い。地震の多い日本だと、レンガでこんなに高い建物は無理なのよねー!帰って来るまでに感じた印象は、ニューヨーク = レンガ色。
IMG_2966.jpg IMG_2969_2013102807551139f.jpg IMG_2974.jpg

IMG_2973.jpg IMG_2972.jpg

公園で朝市が開かれていました。これは何て言う葉っぱだったか。書いてあるけど、何て読むんだったか。日本では見た事がなかった。
IMG_2971.jpg

ここでプレッツェルを購入。硬い、スナック菓子ね。甘いのもしょっぱいのもある。これは日本でも好きで食べていたけれど、ここでは味がちょっと違った。
このプレッツェルのお兄さんと、森さんがなんだかんだと話している。私が初めてここに来た事を話してくれている。本当に気さく。初対面同士でもこんな風に楽しく話している様子を見て、こちらも楽しくなってしまう。こんな風に私も話せる様になりたいなと切に思いました。

少し歩いて、地下鉄に乗ります(≧∇≦) 
来る前日、ニューヨークの地下鉄ジャックの映画を見て来たのよ、テレビでやってたの(笑)。どうゆータイミングだ。
サブウェイ123ってやつね。デンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタの。
もう、景色同じやん!そりゃそうか。ではサブウェイから先は次のブログで。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ブログの更新が途中で止まっておりましたが、都内ライブを無事に終えたところです!このブログも追って更新。
一日があっという間に過ぎて行くぞ!追いつけ追い越せ!(ブログが私を追い越すことは絶対にできないが)

ここから、NY撮影ブログを少し続けます。18日に到着してうみのいえで決起集会。その次の日は何をしたかというと、いきなり初対面のカメラマン森さんと単独で会って、一日、私を撮影していただいたのでした。いきなり緊張のスケジュールですよっ!大丈夫かアタシ!って思ってベッドに入りました。

海外に来たばかりで、顔は大丈夫なのか?(笑) 初対面の方にちゃんと対応できるのか? どんな一日になるのか?
一体全体ニューヨークってどんな街なんだ?? などなど、考えることはたくさんありつつの、爆睡でした(ほとんど考える間もなく寝ている)

しかし寝る時には思いましたね。
クラクションが半端無くうるさい。アメリカの音だなーーー!(^_^;)
そしてこの、プイ、プイプイ、プ、プ、プイプイプイーーー!っていう、聞いた事のない種類の、リズムの、音はなんなんだろう?

後になって消防車だったことがわかりました。なんで途中で止まるんだろう(笑)。最後まで不思議だった。いつか詳しい人に聞いてみよう。そんなことを思いながら、騒音の中爆睡へ。

朝起きました。顔は大丈夫か?(相変わらず気にしている)
まあ、時差ボケ的な顔(どんな顔)。
IMG_2958_2013102807551308d.jpg

しくじりました。ドライヤーが6個もあるのにだいたい壊れている(苦笑)。そしてブラシを忘れている。
髪型の失敗。しょーがない!まだ来たばかり、日本にいる時より物が足りない。

とにもかくにも出来る限りの準備をして、ホテルの前でいよいよ森さんと待ち合わせ!
よかった!素敵な方!楽しい一日の始まりです。
IMG_2962.jpg IMG_2961.jpg

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

おはようございます。日本に着いてからありがたいことに朝型になっている水木ノアです。ま、いつまで続くか。

NYから帰国したら、ある友人から衝撃のメールが届いていました。結局笑い話に終わったので、本人の了承を得てブログに書く事にします。関係者の誤解を解かなければならないかもしれないしな。。。

私は、プライベートなことはかなり書かない方です。特に恋愛面。このブログに、過去の人も含めて私の「彼氏」は出て来ていません(笑)。

ではでは、今回は珍しくこういうことを書いてみます。

「ノアちゃん、もしかしてYさんと付き合ってる? あるいは付き合ってた?」

これだけの内容。

一瞬石になりましたねえ。。。

なぜか?

事実だったからか? 隠していたからか? 一応フリーということになっていたのにわかってしまったからか?

全く違います(苦笑)。

実はその人から、付き合って欲しいと言われたことがあります、でもお断りしました。
その人と付き合っていることを誤解されたので、その人本人が、私と付き合っていると言ったのかな?!と疑ってしまった。でも、そんなような人には思えないし。。。。それはなかったとして、もう一つは、

私自身は彼を恋愛として好きになったことさえない、今は会う仕事がたまたまないのでほとんど忘れかけていた人のことだったからです(」゜□゜)」
どーしてそういう人と私が付き合っていたことになっていたんだろう???

それで私は「どうしてそう思ったの??」とメールしました。

そうしたら、数人の人が私と彼の関係を疑っていて、そのうち、「付き合っているのかもしれない」から「付き合っているらしい」に変わり、とうとう「付き合っているとのことだ」になったようで、その理由は、私が彼と一緒に行動することがよくあって、それは付き合っているからじゃないか?と誰かが言ったんだそうです。

違います。単に仕事です(笑)。

私の仕事相手の7割方は男性なので、疑われることもあるにはあるでしょうけれども、その中でも長い期間一緒に仕事することになったり、何度も共演したりとかになると、一緒に行動することも当然長くなるから、はたから見ると付き合っているかのように見えるのかもしれませんな。。。

いやはや、焦りました。そう思っている人が他にもいるということだったので、これは訂正しないといけないと思いました。その一番の理由は、私は彼氏大募集中だから、恋人がいると誤解されると、恋のチャンスが減るからですー!(笑)

私は男性と付き合うのに、見た目、年齢、仕事、学歴などほとんどこだわりません。

が( ̄∀ ̄)

できれば。。。と希望していることがあります。

それは、英語がしゃべれること。多少なりとも。
それから、前向きな人。ネガティブ思考の人とは、どんなに外見が好みでも付き合う気持ちになれません。
それから、視野が広い人。
その彼がどうだったのかは言及はしませんが。。。(笑)

そういうわけで、メールをもらった女性に私から電話をして話して、誤解を解いてほっと一安心して、それから彼女と女子トークで盛り上がりました( ̄∀ ̄)

もう一度言います。私はフリーです。アイアムフリー!そして、これまでの恋愛経験を糧にして、次に出会う恋人を人生最後の男性にして、心から一杯の愛を注ぎたいなと考えているの(ここだけ女言葉)。

結婚の報告まで、個人的なことは書かないと思います。ということはこのブログに今後彼氏という立場の人が出て来たとしても、彼氏だとは書かないから、ブログを読んでも、ここに出て来る人の誰が私の彼氏かはわかりませんよ(笑)。結婚したら、旦那様がどういう仕事の人かによっても状況は変わって来るかな。よくわからん。

どうして書かないかというと、これは想像なんだけれども、自分の恋人が、自分とのデートのことなどプライベートなことをブログやフェイスブックなど公のものにじゃんじゃん公開したら、あんまり気持ちのいいものではないんじゃないかと思うのです。私は自分の彼氏に、そういうことで心配をかけたり、やきもきさせたくない。そう思っているので、プライベートはあくまでプライベートとして二人で大事にしておきたい、って感じかな。
もし彼氏本人が、公開して欲しい内容とか、是非知らせたいな!と思うようなことなのであれば書くかもしれないけれど。
相手によります、結局(笑)。

まあ、どうでもいいブログでした!

FC2blog テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

Japan Block Fairの主催者Todorokiさんが経営する日本食レストランバーうみの家に、今回の参加者が集合しました。いやー半分以上は初対面です!でも、このイベントが終わる頃には皆と仲良くなれました。

ここまで来る道中の写真。夜のマンハッタン。
IMG_2948.jpg IMG_2951.jpg IMG_2947.jpg

まあ、撮るよね、似たような写真でも(笑)。ニューヨークに来たんだなあと、こういうところで実感します。

海の家に到着しました。
IMG_2952.jpg

一人一人自己紹介をして、それぞれ、何をやるとか話していきました。

まあ何と言うか。。。集まった人みんな日本人だし、お客さんも日本人で料理も日本食で、しばらくいると、日本の居酒屋にいるような感覚に。。。(^_^;) しかし、ひとまずはこういうところで落ち着けたのは良かった。JFK空港に着くまで外国人に(ここでは私が外国人なんだけども)色々聞きまくってここまで来てるから、ここに着いた時はほーっとしました。

でも一旦外に出るとそこはマンハッタンのEast Village。やっぱり風景が全然違います。
IMG_3563.jpg

参加者の男性陣。政人さん以外は初対面ー!智則さんのあだ名がトモ・クルーズなのにはウケた〜。
IMG_2953.jpg 1387957_537007963043025_574590894_n.jpg

ニューヨーク在住で手伝いに入ってくれる方も交え、結構な人数での決起集会でした。そのうちのお一人の娘さんがノアちゃんで、とても嬉しい(〃⌒ー⌒〃) 私は芸名ですが(爆)。

これが18日の夜。

実は飛行機の中でほとんど眠れず。小さい赤ちゃんがずっと機内で泣いていて(^_^;) ほとんど寝ないでダレスに着いて、ニューヨークに着いて、ホテルにチェックインしてすぐうみの家に来て、ホテルに着いたのが23時頃。
ざっと計算すると日本で起きた朝5時からおそらく24時間以上は寝ていない。
へろへろになってホテルに着き、明日の撮影9時集合をずらしてもらうなどという、まだ会ったことのないお方へ失礼千万をして、爆睡しました(爆)。

ではでは、次の日の撮影ブログは長くなります。いよいよマンハッタンちゃんと歩き回る一日です。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

Washington D.C発New York行きの国内線にようやく乗れて、コーラ頼んで、うっひょーこれでひとまずは安心だぞ!と思った機内ブログ。

また空の写真(笑)。この飛行機で嬉しいのは、低空だから、ニューヨークへ着くまでの間、上からアメリカの街の様子が見えることなのね。以前、生まれて初めてこの経験をした時に、とっても嬉しくって窓にへばりついていたのを覚えています。あの頃はデジカメじゃなかったはず。写るんですみたいなカメラを持ち歩いていたかな。それで空の写真ばっかりじゃんか!と思った記憶が。
IMG_2916.jpg IMG_2918.jpg IMG_2924.jpg

JFK空港に近づいて来ました。
IMG_2926.jpg

見える見えるー。
IMG_2930.jpg IMG_2927.jpg

これはまた整然とまーるく立ち並んでいる家たち。
IMG_2933.jpg

マンション地帯。着くまでの写真で長いですが(笑)、いつまた見れるかわからない光景だから。写真に残しておきたい。だからいつも写真が多いのねー!
IMG_2935.jpg

着きました!JFK空港を降りたところ。
IMG_2941.jpg

いやー着いた着いた!で、ここでJapan Block Fair福島祭リーダーの秋葉たまみちゃんと待ち合わせ。
実はなかなか携帯の連絡が取れなくて。20分くらい待っていたのでちょっと不安になりました。もし連絡が取れなかった場合、まだこの時点だとホテルも知らず、夜の集合場所のうみのいえの場所も全くわからず、何ができるかといえば、立ち往生しかないという状態(笑)。
Wi-Fiが不安定なので、もうここでは仕方ない!と海外ローミングしちゃって必死でLINEをかけまくっていたら、到着ロビーでたまちゃんを発見。

ほーっ!良かったー!会えたぞーーーp(´⌒`q)
この後宇津木政人さんと、書道家の陽華さん、英語の箱木先生が到着とのことで、それまでカフェで打ち合わせができました。
IMG_2944.jpg IMG_2945.jpg

ここで初めてのお買い物。なんだか自分で選んで中身を決めてとか、ようわからん!適当に頼んで、なんだかわからないものをとりあえず食べました(笑)。

全員集合したのでキャブに乗って、私と陽華ちゃんが泊まるOYADO 6AVへ。アパートメントホテルというところで、普通に部屋。キッチンとかトイレ風呂が共同。なかなか面白い所です!この宿泊場所のこともおいおい。

箱木先生、政人さん、陽華ちゃんがこの方々。政人さんは以前からの知り合いで、陽華ちゃんと箱木先生が初対面。陽華ちゃんとは2日後から同じ部屋で、本当に楽しかったなあ〜。
IMG_2946.jpg

この後、このフェアの開催者Todorokiさんが経営している日本食レストランうみのいえへ。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ダレス空港の写真は取り忘れσ(^_^;)

いよいよ、ダレス空港に到着、飛行機のドアが開くって時は、すぐ出られるようにあたしゃイソイソ早々と通路に出て、列の前の方へ。出てからが勝負なのだ!飛行機の中でオタオタしてられんぞ!

飛行機を降りて、パタパタと走っていく自分の姿を想像しています。かなり可笑しい(笑)。

イェーイ!殆ど最前列だ!入国審査をまず出来る限り早く終わらすのだ。
あっという間に入国審査に並べて、殆ど前に人がいないのでまずホッと安心。

と思っていたら…

私の後ろに並ぶ人がとても少なくて、他の列に長蛇の列。なんかへん。
あっ(°_°)

Resident…

私が並んでたのはUSAの居住者の列だった…(゚o゚;;

隣の列に移動しようとしたら、ロープがあって、ロープ沿いに並ぶ形になっているものだから、またこの列の最後まで戻り、並び直さなければならない!

うっひょーーーうまく行くどころかしょっぱなから大コケじゃないかっ!

またイソイソパタパタと列を引き返す。その間居住者列の方が温かい目で、時には手を振りながら私を見送ってゆく(笑)。

Non resident

ここだよっ!ようやく正しく並んだ所は、まさに最後尾(-_-)

ここに並んだ時の心境。
もう、焦るというよりは、しょっぱなからこんなことになっちゃったんで、やっぱり私ってこうなんだ、面白すぎるっていう気持ちに変わってるのね。不思議ね。
並びながら一人で笑う。

ここはワシントンD.C.だ、ニューヨークなど目と鼻の先じゃないか。国内線なんだしたくさん出てる(はず)なんだから、どうなったって今日中にニューヨークには着けるだろう、という考えに変わっていた私。
着いてしまうと不思議と、向かっていた時の不安な気持ちが、なんとかするぞという気合いに変わっている。

しかしだな。この入国審査。こういう急いでいる時に限って、なかなか入れない人が続出。
なんだよっ!何でだよっ!早く入れよっ!とヤキモキ。
誰か他の人を呼んで、二人でなんかやっている。
揉めている。

間に合わなかったらしょうがないという気持ちと、間に合わなかった時の手続きが出来るだろうかという不安とで色んな事を考えながら並ぶ。
笑ってる場合じゃないっ!

よーやく終わった。まだ1時間10分ある。ギリか?どうなのか?空港の広さやルート、飛行機の中で見たとは言え、結局現場に着いてしまうとほぼ利用できない記憶。

審査が終わったら、あらとても助かることに、日本人女性の案内の方が何か叫んでいた。早速行き、ニューヨークへの国内線にすぐに乗り換えたいんです、と話した。

目の前に手荷物出ていたのでそれを受け取り、ここへ荷物また乗っけてと言われたので乗っけると、ベルトに乗って荷物がどこかへ行った。

で、その後モービルラウンジに乗ってくださいね、あちらですと教えてもらって、とにかく次の目的地へ。そうか日本人もいるのか。助かるー!

と思ったのはここまでです(笑)。

ここで何かしたんだけど覚えてない(笑)。ボディチェックしたかな、ここで。黒人の男性になんだかんだ言われてその通りにした記憶が。

モービルラウンジで、乗り継ぎする人と、ここで出る人に分かれて並ぶ。これは間違ったら大変。ビクビクしていたら、乗り継ぎかどうか聞かれて、答えたら、あんたはこっち、と教えてくれた。

しかしなかなか出発しない。乗るはずの人が乗ってないらしい。
ということは、今の飛行機を降りた人の中で乗り継ぎモービルラウンジに乗る人数が、予めわかってるのね??

よくわからんがとにかく誰かを待ってるために、15分ほど車内で待った。

あと55分ある。間に合うか?

ようやくモービルラウンジが動きだし、乗り継ぎ便のあるところへ着いた。

さて!ここから何するんだっけ?

チェックインだ、ええとええとー。ん?チケットもう一枚すでに持ってるぞ、あれ!荷物どうなってるの?!

荷物っ!アタシの荷物はっ!!(゚o゚;;

早速、どこの国かわからないがアジア人男性の職員らしき方にチケットを見せながらとりあえず英語で聞いたら、本物の英語と部分的な日本語で返ってきて、日本語が少しわかる韓国人のスタッフの方だと分かった。

荷物は、あのまま私が乗る飛行機に行ってくれるから心配いらないと言う。よかった…(-_-)

それで、次にどこへ行けばいいのか聞いたら、遠いので、案内してくれるとのこと。途中まで。

ここからようやく、英会話らしい英会話が始まった感。
彼と歩きながら、彼はダレス空港に勤め始まった頃は自分も覚えるまでなかなか大変だったこと、日本語は今勉強中であること、ここは複雑だからあちこちに案内人がいることとか色々聞いた。

何分歩いたか。10分くらいかな。ここで案内は終わりで、あの電車に乗って、Aへ行き、そこからはチケットを見てゲートに行ってねとのこと。
別れ際彼が、「それだけ話せれば問題ない、君の英語はGOODだよ、Have a nice trip!そして乗り継ぎには間に合うよ。」と言ってくれて(実際には英語で)、少し心強くなった。

さて!今度は電車だ。完全に一人だ。おそらくあと45分くらいある。

電車を降りた。とりあえず人の波に乗って行ったが、途中からあちこちに別れ始める。私はどっちだ。と思っていたら白人男性があっちだのこっちだのと手振りをしている。チケットを見せたら、あっちだと行ってくれて、そっちに進んだ。

だいたい行くべき場所が分かったので、走ってみた。結構遠いなーっ;^_^A
Aゲートが、なんだ50とか55とかまである。

おっ!私の乗る時刻のニューヨーク行きゲートが見つかった。

搭乗時刻の20分前だった。

イェーイ余裕じゃーんΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

落ち着いたので日本にいる父に電話したら、夜中の2時で、電話で起こしてしまったことが分かった。ここで初めて、13時間の時差があることを思い出した。

そうだった、アメリカに着いたんだ。改めて思いました;^_^A

搭乗時刻になった。チケットを見せて、ニューヨーク行きの飛行機に乗り込み、自分の席に着いたときの写真。


飛行機が小さい。昔、アトランタからナッシュビルに行く時に乗った小さな飛行機と同じ。思い出す。

席が13Aだった。ここまで乗ってきた国際線は31Aだった。

ほほぅ…。

だからなんだとも言えないが(笑)。
とりあえず、ほほぅ、と思った次第。

けれど。帰りの飛行機で、本格的に「ほほぅっ!」と思ったので、それはまた後半の更新で(-_^)

というわけで、最初の難関ダレス空港での乗り継ぎ試験、無事合格ー( ̄▽ ̄)

これからしばらく、ニューヨークでの濃い~い経験を更新していきます。
この1週間の滞在で、日本で喋る英語の一年分しゃべったな(笑)。とにかく予想通りのすったもんだで、お陰で一気に英語思い出しました。それでも喋れない、身振り手振り足振り飛んだり跳ねたりようやりました。
初めてのマンハッタンを一人で結構動いたこともあって、ツアーじゃないからただ外国旅行してきたというよりも普通に新宿のライブハウスに行くまで迷ってるような経験が多く、色んなことがあったけど、帰る頃は、なんかとにかく色々やってきた、現地の知り合いも増えた、という感覚でした。

成田空港を離れてすぐの写真。千葉県の湾岸線が見えます。久しぶりの空の上だなあ!


ってことで、空の写真ばっかりという、飛行機に乗った人の典型パターン(笑)。わかってやってるからね( ̄▽ ̄)
空の上は気持ちがいーい!ここから、飛行機での旅行の楽しさがありますな!だってアタシ宇宙人だから、ずっと地上にいるのはとても疲れるの。空に飛び立ちたい衝動に駆られていたので、グッドタイミング!


空だー空の上だー!と、ウキウキしながら窓に張り付く。私42歳ですがね、中身はかなり子供なので…σ(^_^;)
というよりも宇宙人なので(笑)。

ほんでもって。
成田からJFK直行ではなく、ワシントンD.C.のDulles空港経由の便で行ったんです。
何故か?
安いから(笑)。

アメリカに一人で行くのは初めてなのだけど、英語なのでなんとかなるだろう、というか、一人で何とか出来ないくらいじゃないとダメだろうと思って、挑戦したんですね。

乗り継ぎで迷うってことは、旅慣れていてもその空港が初めてであればよくあることだし、聞けばいいんだから!と最初のうちはかなり楽観的でした。

でも…いざ近づいてくると…なんだか不安になり始めて、電話して聞いたりインターネットで調べたり色々やりました。

それにダレス空港乗り継ぎで調べると乗り継ぎ苦労話がたくさん出てくるの!こわーい!

すごく広くて、複雑な空港で、乗り継ぎ時間が1時間半。
結局、行ってみないことにはなんともわからん、というのが結論のようで、とにかく現場対応なんだと腹をくくり乗りました。

するとこれを見つけたのね。



すごーく助かったーっ!という感じでもなく、いやしかしないよりは見ておいて良かったかな、というような、微妙な情報(笑)。でもありがたかったのは、この飛行機がまずどこに到着するのか、それがわかったこと。少し安心しましたね。

アメリカ大陸の上空に来ました!白いところは雲ですねー。
ここですっかり雲が切れ、先は晴れていました。


11時間乗りまして、いよいよ着くぞーという今回は、ウキウキというよりも、ダレス空港での1時間半の勝負がうまく行くのか、これに100%気を取られていて、ドキドキの到着でしたよ…(>人<;)

ではでは続きをまた。

今日までブログの更新怠っていて、いきなりBlock fair終わったところから書いてるっていう(笑)。
何しろ思ったよりWi-Fiが繋がらず、割とちゃんと書きたいブログの方は出来ないでいました。

帰国した後か、空港で時間があればNY滞在日誌はたくさん書きたいと思います。

ところで今何してるかっていうと、マンハッタンのマクドナルドで昼ご飯中。今日だけはみんな自由行動で、私は単独でウロウロしています。

で、私の注文302がなかなか出て来ない。飛ばされても飲み物だけの人が先なら仕方ないかと思い待っていたが、310…315となってくるとさすがに忘れられてるのか、私が英語の数字を聞き漏らしたか?と思い、私のがまだなんだけどと、レジをやった女の子に聞いたら、待て、って言うんだ。

仕方ないからさらに待っていたら、320を過ぎてしまった。今度はレジの女の子が近づいて来て、番号見せろと言う。見せたら、やっぱ違うわという顔で去った。

もう待てないので、今度はチーフらしい白人男性に、この番号なんだけど、すごく長い間待ってるんだコノヤローと言った。
正確にはコノヤローは付いてないが(笑)。

そうしたらチーフ(おそらく)、私のレシート見ながらオーゥマーィガー!

やっぱり忘れられていた。

レシートは持ってるのに、海外に来てまで私の注文は忘れられるのかっ!(苦笑)

チーフは謝ってくれたが、レジの女の子は、我関せずなティ( ̄▽ ̄)
日本ではあり得ない光景、またここに。


無事にマンハッタンに着いていて、ドラッグストアで歯磨き粉の値段を自分で調べてこいとレジで言われた水木ノアです。

全く面白いことがたくさん起きていますが、今朝ようやく時差ボケが解消、とても忙しいのでなかなか書けないでいます。

しかし兎にも角にもとても楽しくやっていますので心配しないでくださいー^ ^

面白話はいずれアップします!!
ケネディ空港前から。

こんにちは。「ニューヨーク行きのユナイテッド航空に乗り継ぐことができませんでした。別な便を予約して今日中にケネディ空港に行きたい。」という英会話パターンばかりを頭に入れている水木ノアです。

使わなくて済むことを願う!!(苦笑)

台風が過ぎてよかったです(^^;; あの乱気流はたまらぬ!
しかし今回の台風ではたくさんの方が亡くなったのですね。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。ほとんど津波跡…。

明日成田空港から出国するので、今日はその準備。仕事は3時間だけ入れました。
何しろニューヨークで稼いで来るはずなのですから、今日少しばかり仕事をしないでも、その分取り返してくればよい!( ̄^ ̄)ゞ
ま、稼ぐことばかりではなく、むしろそれは結果論で、福島の和紙で作った母の作品、飯野町のUFO商品をたくさんの人に知ってもらう、福島のことを知ってもらうために行くのが主目的。

ただかなりの投資をする件ですから飛行機代くらいはトントンになれば嬉しい限りです。

父とアメリカに行った時は、会話に何の問題もない父にただただくっついてまわって、お気楽なたのし~い旅行でした(笑)。今思えば、我が父の英語力たるや、凄まじいものがあります。ほとんどネイティブ。

あの時はアトランタ、ナッシュビル、メンフィス、ニューオーリンズに行きました。英語が出来る父とはいえ、性格が天然ですから(笑)、やっぱり色んな面白い出来事もありました。

でも今回は行くまでは一人。天然では済まされない。しっかり予習して、頑張って辿り着こうと思っています。

とにかく今日は落ち着かないぞっ!
ブースの準備の他に、なんとニューヨークで撮影が出来ることになったのでそれ関連の準備、そしてやはり歌うのでその準備、着物の準備…

てんやわんやおぼんこぼんのいるこいるな一日です。

ま、なんとかなるさ!

買い物帰りのすっぴん写真。今日はこれしかない。

こんばんは!まつ毛エクステを3ヶ月ぶりにして、顔のうまい洗い方がやっぱりわからない水木ノアです。

百人町祭りばっかり書いて、肝心のリハの様子をなかなかアップしないイミフなミュージシャン(笑)。
百人町に行ったのは祭を見るためではなくて、リハのためだったんだけども(⌒-⌒; )

今回初の共演となるピアニスト吉岡俊哉さんです。


FacebookやTwitterではかなり昔から繋がっていて、共通の知り合いも相当いるものの、共演は初です!

なんかですね、同じ匂いを感じるんですが…天然という…

どーなんだろっ?!(笑)本人認めないかな?!

Facebookでは、ついに水木ノアに捕まったとアップした吉岡さんを、スタジオという名の留置所に閉じ込め、真剣なるリハーサルをやりました!

世代的には、吉岡さんの方がむしろ詳しい今回の演奏曲で、すんなり話が進みました。コテコテの歌謡曲ですよ。

出会いと別れ、そして開き直った関係までの( ̄◇ ̄;)、男女関係の変遷をテーマに、演奏順も考えました。
辛い別れを経験したことのある多くのお客様もきっと、最初は泣いて、中頃では次の出会いに感謝し、最後にはどーでもよくなっているんじゃないかと思います(笑)。

これまでの人生経験、色々積み重なってくると、胸が詰まって歌うのが大変な曲も、理解できる曲も増えました。
歌謡曲の歌詞というのは、痛いところを突いて来るσ(^_^;)
ということは、作った人も人生の様々な局面を経験し、あんな表現が生まれたのかもしれない。
生みの苦しみを感じる曲、経験を積み重ねていくうちにある時突然まとまりとなって降りてきたのかもしれないと思われる曲、色々あります。

とにかく、私も大人になりました。
「アカシアの雨がやむとき」を、ついに選曲しました。

きっと楽しくて切なくて笑えるから、是非いらしてね!
この頃、ニューヨークでのジャパンブロックフェアで一仕事終えて帰国しています。
ニューヨークでのてんやわんや話がきっとあるはず…。私ですから。クールにニューヨーク行って帰ってくるということは、今回はないでしょうな(°_°)

百人町まつりの続きです。
犬いっぱい!


ワンワンワールドで、ちっちゃいのから大型犬、珍しい犬までたくさんの犬がホコ天を練り歩く。かーわいーいーんっ!!飼い主さんの承諾を得て撮影したワンちゃん。


犬と猫が大好きだ。好きでたまらない。こんな可愛い動物がいるなんて、なんと嬉しいことだろう。

鳥も好き。魚も好き。兎も馬も何でも好き。蛇も蛙も大丈夫。

でも…
ゴキブリだけは

あと、蚊も…

毛虫とか蜘蛛…サソリ…はさみむし…
ムカデ…

苦手な生き物も結構あるけどσ^_^;

惑星人として、地球の生き物全てを愛さなければならないとは思ってはいるのだが…。

それはともかく!
犬猫は、たまらない(笑)。

そんなわけで、リハへ。

こんちわ。ニューヨーク行きが近くなってきて緊張を隠せない水木ノアです。色々やるから、遊びに行くわけじゃないから、初めてなのに…とね(^◇^;)


今日は10/26の錦糸町パピーズライブのリハーサルで、大久保スタジオMへ初入り。

でその前に、このブログは大久保から新大久保までのホコ天、百人町まつりの様子。

一時間早く着いたの。知ってて行ったのではなくて、少し大久保をぶらついてみようかなと思ってね。そしたらお祭りですごく賑やかになっていたというわけ。

芸人さんの名前はわかりませんでした^^; でも子供達が大騒ぎでとても盛り上がっていた!


おや。神社だ。
行かなければ(笑)。


大久保はもう何度も来てるけど、この神社は初めて見つけた。いやーあったのですか…。失礼しましたっ!
早速お参り。


おみくじを引いてみました。13番の中吉で、内容もビミョーな結果^^;
ニューヨーク行く直前なんだから、大吉出て欲しかったぜと思ったけれど、ここに書いてあったことで、ニューヨークで、それに気をつけよう、という新たな意識が芽生え、よかったと思います。
何でも意味があるからね。

遠くで何か踊っていたんだけど、遠いから諦めたー!

続きを別途。

全国の皆様へ
どうして福島で宇宙人イベントなのか?
現在、福島というと東北大震災により原発問題が発生している県で、皆さんもよくご存知のことと思います。私は福島県出身で、親戚も被災し一時期はなかなか身動きが取れない状態にもなりました。
しかし、実は「宇宙人とUFO」という隠れた特徴を持つ、皆さんにとって新しい福島県のイメージを知っていただき、福島県に多くの観光客を呼び戻すためにこのイベントを立ち上げました。

福島県福島市に、飯野町(いいのまち)という小さな街があります。そこに千貫森(せんがんもり)という山があって、その上空に多くのUFO目撃談が絶えません。そして飯野町には街中に宇宙人の石像があります。知らない人が突然この街に入ると、いたるところに見た事もないような謎の生命体の石像が立っているのでびっくりすると思いますが、それは飯野町を挙げて作った、街の復興のための石像なのです。
また、UFOの形をした町民会館があり、その中には全国からここに寄せられたUFOの写真が展示されています。UFOふれあい館という名前で、ひっそりと山の上に立っていますが、UFOフリークはわざわざ遠方からここへやってきます。しかし、UFOや宇宙人にあまり興味のない人にとってはほとんど知られていない場所なので、あまり観光客を呼び寄せることが出来ていません。

しかし飯野町は、表立って認められていない宇宙人やUFOというものを、街を挙げて特徴にしている、とても珍しい東北の小さな街なのです。
実際に、ここの近辺を通ると携帯が繋がりにくくなる体験談も多くあり、おかしな光が見えるという目撃談も、現在も続いています。

こういったとてもユニークな福島県福島市の側面を私は宇宙人コンテストin福島というイベントを立ち上げることによって知っていただき、宇宙人というジャンルから福島を改めて有名にしたい、そう考えています。

仮装コンテストは、個々人の豊かな想像力で宇宙人に扮装していただき、 宇宙人になりきって、 あなたが扮装した宇宙人がやってきた星のこと、地球に対して思う事を話していただき、仮装の斬新さや話のユニークさを競い合います。
イラストコンテストは、子供からお年寄りまで、あなたが考える宇宙人の姿を好きな方法で描いていただいて、飯野町に送ってください。入賞者の作品は宇宙人コンテストin福島オフィシャルサイトと、UFOふれあい館に掲示されます。
いずれは、この年に一回の宇宙人コンテストの日には小さな飯野町に世界中から様々な外見の宇宙人が集まり、スターウォーズさながらの風景になることを願っています。
皆さん、いつかこの宇宙人コンテストin福島の仮装の部に参加してください!そして福島まで来られない世界の方からの、宇宙人イラストを心からお待ちしています!

世界中から宇宙人イラストが集まったら、福島の子供達から大人まで皆喜ぶでしょう。世界から応援されている、そういう意識を、今の福島県民に持っていただき励みになって欲しい。それが私の願いです。

FC2blog テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

今日は着付けレッスン2日目。袴をやりました。


一度また先生と一緒にやり、完成したら全部脱いで、一人で最初から。
着物のヨレの処理が途中途中で甘いから、まだ要練習です。
でもまだ2回目なんだから優秀な方だと思って~(^◇^;)

袴は着物より簡単で、まず着物を思いっきり上げるスタートから違うのだけど、袴から下の部分は着物ほど厳密にしなくてよいので、昨日着物をまずやった者としてはだいぶ楽に感じました。



一人で初めて着ることが出来た記念すべき日なのでにんまり。


さて、完成!と思ったら先生、
「これ忘れないでねー!」


忘れそう…絶対忘れるーΣ(゚д゚lll)
怖い怖い!洗濯ばさみ使わなくても出来るようにした方が、私のためかもしれない(笑)。

役者や殺陣師の方が一人で着物や袴を着る姿を憧れの眼差しで見ていた私。自分で着られるようになるとは嬉しいことです。
着物くらい一人で出来なきゃダメだよね、と今は思って、これもひとつのやるべきことの中に入りました。

先生が、モダンな大正時代の着物をいつも着ていて本当に素敵。大正ロマンの着物にベレー帽ですよ!オシャレ。
早く買いたいな。



帰りに黒ブーツを購入。袴の足元は草履でもブーツでもいいけれど、今回はブーツを洗濯ばさみじゃなかった選択。

出国するまで何度か練習していきます!

足袋は最初に履くこと、洗濯ばさみを最後に外すこと。
これが私のポイント(レベル低っ!)

こんにちは!外ではしゃべってブログが更新できないのでフリック機能を使い素晴らしい早さで文字を打っている水木ノアです。

着付けレッスン一回目終了!初めて自分で着るのに、覚えが早く手つきもなぜか手馴れている様なので先生びっくり。私もわからない、何故に慣れてるようにできるのか(笑)。
母や叔母のをジーッと後ろから見ていた子供時代の記憶か(笑)。はたまた前世の記憶か!

個人レッスンで、みっちりです。今日は着物、明日は袴やります。
教わりながら一緒に着た後、先生にビデオ撮影してもらいながら自分だけでトライ。途中忘れてるところがあって、やっぱりまた教えてもらいつつ。

それにしても、どうやら才能があるらしい(^^;; 何度も何度もやらないと覚えられない人もいる中、初めてで、一度目でそれが出来るなんてと、先生を何故かびっくりさせてしまった生徒でした。こっちがびっくりだけど!(笑)

途中っぽいですが。


ここは秘密基地的なところなので宣伝は控えますが、先生の教え方がとてもわかりやすく、すごく楽しかったです^_^

明日は袴をやるので、レッスンが終わった後は紹介していただいた西荻窪の着物屋さんに行き、紫色の袴を購入。
ニューヨークのホテルで、一人で着て出掛けられるか!勝負ですよ全く(笑)。

昨日買ったピンクのラングラーのシャツを早速着てみました。


西荻窪で面白いことがあったの。これは別途更新にしよう。
着物に比べたら洋服ってなんて楽なの!でもこの着物が、やっぱりいいんですよねぇー。サクサクと着て出掛けられる女になりたいです。

こんばんは!ピンクの着物だと思っていたら黄色だったという出来事があり、判明するまでは私か母のどちらかが、珍しい女の色盲なのか?とびっくりした水木ノアです。

その件は、これの後に。


今日病院の帰りに寄った、行きつけの古着屋さんで購入したシャツです。Wranglerて、とてもしっかりしたつくりの秋物。
悩むものは買わない人で、一目見てピンとくる、その即買いできる品物を探すというような買い物をする私なんですが、今日はこれにピンときました。

ま、といって、どの女子にもピンとくるものなわけではなく、今の私にとってはこれ、というだけのことなんですけどね(^^;;

この下にロンスカもいいだろうし、デニムでも当然いいだろうし、ニューヨークにも持っていく服に入れるかな。

で、またピンクですよ。そしてバックのテロテロ系布もピンクですわな(笑)。どんだけピンク!よく見たらハンガーもピンクだった…。

ピンクおばさん、中野高円寺をウロウロしていますよ。見かけたら声をかけてください。
って、この辺りで有名な派手なおばさんやおじさん(とても変な人)ほどいっちゃってませんから、ただ、ちょっと派手目な人で終わってますがね。

どうでもいいブログでした。
そろそろ真面目なお知らせや近況報告をしなければな!

たまにはこういうのもいいでしょう、ただの自己満足ブログ(笑)。

こんにちは!部屋のどこからともなく音が聞こえて、夜中に部屋の中をぐるぐるしていたら、ベッドの下から電池切れかけの万歩計がプップッと鳴っているのを見つけた水木ノアです。

メールアドレス変更のお知らせが半分くらい進みました。やっぱりメアド変更って、結構手間がかかる作業ですな…。

ある病気で、病院に行ってきました。大変なものではありませんのでご心配なく!多くの人がかかる可能性のあるもので、命には全く別状はありません。ただ、放っておいてはいけないものですから、2週に一度通院しています。

体の具合など全く気にしなかった若い頃に比べると、確かに体のことには詳しくなってきているし、気をつけるようにもなり、得たことの方を考えるようにしています。
たくさんの人が様々な病気と闘いながら生きていることを考えると、実年齢からするとかなり健康な方でもあり、最近は運動もしているので体力、筋力、柔軟性ともに10歳以上若いらしい私は、いつも親に感謝しています。

と言いつつも、万歩計は買ってからすぐ使わなくなり、いつぞやか、なぜなのか、ベッドの下に勝手に移動していました(笑)。

東京住まいで車なしだから、運動するぞ!と改めて時間を取らなくても相当歩いている方だとは思います。なので、このざっくりO型性格…「結構歩いた」「まあまあ歩いた」で完結してしまうわけです。

あまり歩かなかったと思えば、部屋で運動して、疲れ度合いの感覚でおんなじくらい、と勝手に決めて完結。

それに万歩計を一度使ってわかったのは、だいたい想像と合っていたために、うちからコンビニまで行けば往復400歩という近いところから、新宿で歩きまわって帰宅したら7000歩とか、なんていうの目安?みたいなものが分かって、それを基本に、疲れ具合と合わせて、1万歩いったのかは自分でわかるようになったのです、いや正確には1万歩歩いたことにしている、ということなんですが^_^;

今日のように通院して直帰した場合は、3000歩くらいと判明しています。
最初はちゃんと使ってたんだ(笑)。

しかしながら、1万歩歩く日というのは実はそれほどありません。私の場合。8000歩くらいです。1万歩は、かなり歩いた一日ですよね??

みんなどのくらい歩いているんだろう?と、ベッドの下に転がっていた万歩計を久しぶりに見つけて思いました。
万歩計は私の場合今後もあまり使わないかもしれないけれど、今日は歩くだろうと思う日は、付けて出ようとも思うので、引き出しにしまいました。

(そしてやっぱり日の目を見ない可能性…^^;)

体が資本だから、毎日踊りや殺陣やスポーツで体が鍛えられている人にはとても憧れます。私も改めて頑張ろう。

連絡手段の話で繋げて書きますが、あたしゃ電話のトラブルが多いんですよ( ̄Д ̄)ノ

まぁ何しろ、電話というツールに翻弄されており、電話に関してなぜか面白い話も多い私。

面白いことに、昔付き合っていた彼氏が、なんと珍しいことに電話マニアだったという過去もある(爆)。黒電話の、金のかからないかけかたなんかも教わった( ̄◇ ̄;)

いちはやくスマホにして全然わからず周りの人もスマホ少なくて後悔、iPhoneに至っては全然わからずAppleストアに電話したり出向いたり、auショップ行ったらiPhoneのことわからなくてプンプン丸で帰ってきたり、何しろ携帯に関してどんだけ時間使ってるか…(-_-)

iPhoneは、買ってすぐ故障で、結局不良品だったんです(爆)。ツイてないなあって思うことがとても多いの。でもそのお陰さまか、iPhoneについてはだいぶ使いこなせるようになってきました。さすがに新製品入手のために並ぶことはないんだけど…。

ところで今日は、電話でおかしなことをやりました。

プッシュ操作が必要なところに電話して、番号をプッシュしてもうんともすんとも言わない。そのうち「確認できません」とのアナウンス。

なんだよっ!電話機壊れたのかよ!o(`ω´ )oと怒っていたら、子機でかけているのに、親機のボタンを押していた自分に気づき…(-_-)。

数秒前ですよ、子機でかけたの。コール音3回聞いてるうちに親機の前に正座している私( ̄▽ ̄)

ニワトリかっ!


先日は宇宙人コンテストを含む私の仕事関連を受け付けるための専用電話回線をもうひとつ引いたんですが、ビックロで欲しい電話機を見つけ、これが欲しいですと言ったら、今在庫切れ。今すぐ欲しいから、少し高くなるがコンパクトなこっちにしますと言ったら、すみませんこれも在庫切れですと言う。

えー!じゃあ、しょうがない、これならまだ予算内!デザインがイマイチだが…と言ったら、それも在庫切れっ!!o(`ω´ )o

なんだよー!何にも売ってねーじゃねーかっ!(とまでは言わなかったが)さすがに1万円する電話機にはできない。
ということで結局最初に言ったものを取り寄せになったのだけど、一つ在庫を探しに行くのに10分、次を探しに行くのにまた10分、3つ目探しに行ってまた10分。そして結局最初のやつに決めるってのは…。

ビックロ広いんだし、最新の電気屋でしょう、手元で在庫確認することはできないのか(^^;;
いちいち遠くまで行って姿を消す。ここだけ昭和な面白さよ。
在庫確認の電化製品をまず開発してくれー(苦笑)。

ま、こう書いてもさほど怒ってもいないんですが。滅多なことでは怒りませんよ、あたしゃ。

怒るとすれば、人の気持ちを踏みにじること、人道に外れたことをすることなどか。
いきなり重い(笑)。

はい、細工して電話料金かからないようにすること。人道に外れる(爆)。
やってませんよ( ̄▽ ̄) 話を聞いた時黒電話はもうない時代。ピース。

今日携帯のメールアドレスを変更したのです。結構久しぶりかも?
2年ぶりくらいかな?

え、久しぶりじゃないって?f^_^;) 変えない人は全く変えない、変える人はしょっちゅうと、結構個人差ありますよね。性格だろか、はたまた迷惑メールの状況の違いだろうか。

私の場合は、携帯への迷惑メールはほとんどないので(そもそも1~2年で変えてるからかもしれないが)、変える理由は心機一転系です。系と言うな系と(笑)。

メアドを変えると、ここ最近連絡を取っていない人に連絡をすることにもなるので、戻って来たりすると、あー切られたかっ∑(゚Д゚)とも確かに思いますけど、それもこれもご縁。
最近はあまり気にしないようになりました。結構ほんとに。

あるいは、メール戻ってきていながら、LINEで普段会話してたよな!みたいな人もおり(笑)。

またFacebookでかなり密に連絡を取り合って、お互いに状況わかっているような間柄でありながら、直接の連絡先は知らなかった、みたいなことも。

まあ、最近は連絡手段の発達が目覚ましいですから、人により、画一的ではなく様々な連絡方法があってよいだろうと思います^o^

恥ずかしいことに、変えたメアドになんかしっくり来なくて、一部の人に連絡した後、すぐまた変えて、「また変えました!!これにします、今度こそ変えません」という、珍しい連絡をしたという…(こんな連絡来ること、滅多にないでしょう?(笑))。

一部の、頻繁に連絡を取っている長野のメンバーなどです。全員に送ってからじゃなくてよかった;^_^A
こんな連絡迷惑以外のなにものでもない。これじゃ私が迷惑メール送る人!

というわけで少しずつお知らせしていきますー!

私のiPhoneに付けた、リンゴのストラップです。アクリル透明の素材が、大好きなんですよ。ブログの横に、好きな素材として載ってます( ̄ー ̄)
で丸くてつるつるで、こういうの好きーーーっ!

って、他人にとってはどうでもいいけどねー情報。

ホテルそよかぜに行く際に着ていた、「織田裕二です」と書いた緑のパーカーを、ホテルに忘れてきた水木ノアです。
帰りに着ていなかったのに、今日優二さんから連絡があるまで、気づいてさえいなかったという。

ピンクおばさんなんだけど、パーカーだけ織田裕二だと、わざわざブログにまで一生懸命その日の服装を書いていながら、帰りになくても気づきもしない。
結局のところ、なんだかんだ言いながら着ているものとか持ち物に、執着心がほとんどないんだよね(笑)。
これ。


今から個人練習に出かけてくるところ。これは、うちから一番近いところにある通りすがりの小さなお稲荷さんです。


この道を通らないこともあるのだけど、通る時はちよっと寄って行きます。ここで私が話すことは
「中野の街を見守ってくださりありがとうございます。私は三丁目に住んでいる者です。ご迷惑はかけませんので、どうぞよろしくお願いします。」
みたいなこと。

遠出する前にはどこどこに行ってきます、と言い、
今日は「軽井沢から無事戻りました。ありがとうございました。忘れ物してきました。優二さんにご迷惑かけました。すみません。」と報告(笑)。

本人に言えよ!
いや、それはもちろん言うから;^_^A

自分の願いを伝えるのは、よっぽどの時かなあ。あんまり言わないです。

そんなわけで、なんとなーくなブログでしたー!

ハーイ!あたしたちコーラス隊!よろしくネー!


私とハナちゃんは10歳も離れています。頑張るノアさん(苦笑)。

ハーイ!僕も混ぜてぇー!


Facebookでは、男の場合はトイレを我慢しているようにしか見えないとのコメントに笑いました。同じ格好でも、男と女では違うんですねえ(笑)。

新ダチョウ倶楽部結成です。


すぐ解散して、リーダーが脱退し、新キャイ~ンが結成されました(笑)。


キーボードのたまちゃんとハナちゃんです。本番前の写真なの。順番違いで失礼しました。


ライブが終わり、搬出をしてから、夕食の18時まで約2時間の自由行動。
さてどうするかという相談で、ハナちゃん、忠地さん、ゆみちゃんは旧軽井沢へ車で向かった。
新介さん、林さん、美和さんは鬼押出しへ車で向かった。

そして私は…また風呂に入りたくなり、出かけないでホテルの展望風呂へ二回目。鼻歌を3曲ほど。
今度は昼間で明るいから、初めて様子がわかりました^_^
そして部屋に戻ってきて30分の仮眠。

音響さん、スタッフさん一同、安住さんは仕事(敬礼)。

優二さんはずっと仮眠(笑)。

各々、過ごし方に個性が出る。
って、音響さんたち仕事だからそうするしかないっての!(⌒-⌒; )

夕食です!

10時、メンバー、音響、スタッフもろもろ集合してどんどこ搬入。


お客様はとなりのレストランスペースのバイキングからお食事や飲み物を持って来て、ステージを鑑賞。

演奏の様子です。安住さんの歌を聴いていただくとわかるのですが、低音がとても素敵で、包み込むような声ですよ。




このホテルの様子を見て、カラオケコーナーで歌うのに合う曲を選曲し、安住さんとも当日打ち合わせで、恋人よとThe Rose を歌いました。

生演奏、カラオケ、休憩、生演奏という構成で、飽きない2時間にできたかな、と思います。

無事終了し、お客様から色々お声がけいただいて、このホテルとの付き合いがもう何十年という方ともお話出来ました。

君の歌は、ゴスペルのルーツがあるんでしょう?と言われてびっくりしました。また聴きたいよと言ってくださるのは本当に次を頑張る糧になります。

今回は安住さんと私達コーラス隊とのからみMCも多くやり、お客様も盛り上がってくださいました。

私は普段はボケなんだけど、ステージに立つとツッコミに変わるんだよなあ…。ここ数年で気づいていること。

でも、ステージだけを見た人の多くに、「ノアさんSでしょう?」という意見をよく言われるのだ、昔からそうだったのかもしれない。

日常生活においてはMのはずです(ってどういうこっちゃ!)

ご来場の皆様、ホテルそよかぜの皆様、この度は本当にありがとうございました。またここで演奏できたらと願ってやみません。

丸一日中の、とても美味しいお料理、シェフの皆さんにも心から感謝です。

この後、ライブ後の面白写真や帰路の模様を別途更新します。

タイトル、嘘に決まってるでしょう(笑)。

やはり途中トイレに起きるだろうと思い、せっかくなのでロフトベッドには一度横になって感触を確認したら、降りてきましたd( ̄  ̄)

壁際に寝返り打って~背中で聞いている

を思い出し、壁際の、ヒーターの前のベッドを選択。

ひとり横になって思いました。4つのベッドに全部誰かが寝て、しりとりやりたいなあ…(笑)。

しりとり大好き!
私は負けない!

とこんな無駄話はここらへんにしまして。

寝る場所決めたら、今度は24時間やっている展望風呂へ。新介さんと優二さんと3人でしゃべり倒して時間も遅くなったので貸切の大浴場。

生きててよかった。

今日は軽井沢にいるのかあ。元彼と来て、今回二度目だな、彼氏募集で(笑)。いや仕事で(爆)。

明日カラオケコーナーでやる曲のことを考えながら風呂に浸かり、明日までにちょっと痩せようと思って、大きな湯船の中をぐるぐる動き回る(痩せはしなかった)。

と無駄話はここらへんにしまして(2回目)。

部屋に戻ってきてFacebook見たり衣装用意したりなんかして2時頃就寝。

8時に起床。8時半に朝食ですー^_^ いやー朝からボリューム!早朝に食事することがあまりない私にとっては入るのか不安。


心配ご無用でした( ̄▽ ̄)

夕べ着いたのが夜だったので、朝の景色を撮影。清々しい^_^


食後のリーダー。


こんなわけで、美味しい朝食をいただいた後、10時にメンバーが続々到着。

ここからまた別途更新!

まずは、チェックインしたらフランス料理のコースディナー。
いやはや。とても美味しかったです^ ^
コンサートをする場所を眺めながら3人で食事しました。


ペットOKなんですね。それで椅子にワンコも一緒に座っていたりしました!

ホテルの部屋へ。着いた着いた。


ベッドが4つある!下に2つ、ロフトに2つ。優二さんと新介さんの部屋では上と下に分かれる模様。イビキとかあるならその方がより互いに寝れるかな?


さてそして私はどこに寝るのか( ̄ー ̄)
絶対途中トイレに起きないならロフトを使ってみたい(笑)。

お風呂は展望風呂に遅い時間に行ったので貸切でしたー。いや~いがった~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

明日は頑張ります!