シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
私の実家の近所に、安達ケ原の鬼婆の観光地があります。観世寺というお寺です。
鬼婆は最初から鬼婆だったわけではなく、もともとは京都のお姫様の乳母で、その姫が重い病気にかかってしまい「妊婦の生き肝を食べさせると治る」という言い伝え信じて妊婦を探し歩き、最終的にここ安達ケ原で旅の途中に泊まりに来た妊婦を襲い、生き肝を取り出したのだがその妊婦は、京都で生き別れになった母を捜しにここまで来た自分の娘だとわかり、ここで気が狂って鬼婆になったという話です。
DSC_0532_20120827135357.jpg

老中松平定信が、行く末は安達ケ原の露の身も 国を守りの鬼とならなん という歌を詠んでいます。      
鬼婆は阿武隈川の近くに埋められ、「黒塚」と呼ばれているそうです。

どうしてこんな状態になることができたんでしょうかねえ。。。鬼婆の住んだ岩屋です。
DSC_0530.jpg DSC_0531.jpg

これは安堵石。この石に、解決したい悩みを打ち明けてきました(^_^;)
DSC_0528_20120827135157.jpg

寺の奥に資料館があります。ここが最も皆さんに見てもらいたい所。でも撮影禁止なのでお見せすることができません。興味がある方は是非安達へお越し下さい!
鬼婆が使った釜、包丁、肝入れ(?)など始め、かなり古い書物の資料や、お面など、とにかく暑い夏に涼しくなるにはもってこいの場所でございます。小さな資料館なんですが、充実しています。

寺を入ってすぐ、たくさんの猫が出迎えてくれます。お寺の方や近所の方で餌をやっており、まあ、お寺に半ノラ状態でお世話になっている猫達ですね。とても人なつこく、膝の上に乗って来たりしました。この頃携帯の充電がなくなって写真撮影不可に(T_T)
少なく見積もっても20匹はいたかな!

夏の思い出になりました。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

早朝から炎天下の中音響セッティングをしていてゆでだこになりつつある音響大竹さんです(笑)。
DSC_0536_20120827125822.jpg

8月が終わる前には、8月にあったことを書き切りたいっ!(ノ><)ノ

これは8月15日、福島市の水原町夏祭りのご報告です。この日はソロでの演奏で、1部は子供達向けの曲、2部は大人向けの曲を歌いました。私にはちょっとした特技があるんですが、子供の曲で、声を変えることができるんです。
ブルースを歌う時と、トトロを歌う時の声が同じではそもそも無理がありますがね(笑)、「これが同じ人?」と感じてもらえるような歌い方をしているつもり。録音して確認しているし、聞いた人もびっくりされるので多分出来ていると思われます(笑)。
リクエストに答えたカバー演奏のライブの時代が長かったので、「やらなければならない」という環境から、子供の歌を井上あずみさんばりに歌うことが出来る様になってしまいました。仕事なので、かなり研究したんです。
子供の歌を歌って欲しいと初めて言われた数年前、本当は断ろうかと思いました。「出来ない、歌えない」と本気で思ったんです。
しかしその時「水木ノアのアーティスト活動そのものではないけれど、経験しておいたほうがいい。」と言ってくれた人がいたので引き受けました。

このことは言葉ではお知らせしたことはありません。ライブを聞いてくれた方が気づくことでして。
しかし子供向けの曲はそれほど歌う機会がないので披露もなかなか出来ませんけれど(^。^;)

技術的なところで言えば、
音程を一音たりとも絶対はずさない
ポルタメントをしない
しゃくりを入れないで、その音程に最初からぴったり当てる
ビブラートを全くかけない箇所をしっかり決める
普段出している場所よりももっと上から出す感覚で発声する
低音を出す時に、いつもの出し方を絶対しないように気をつける
息の量と声の量について、普段より声をの量を多目に調整する
明るい声になるような口の開け方をする
自分の精神年齢をぐっと下げる

そして、最高の笑顔で歌う

ということなんですが、しかしオリジナルでこれを1曲で全部使う機会はほとんどなく、自己の個性を追究する際に必要かどうかは今後考えるところなのですが、経験としてはかなり良かったと今では思っています。

こんな衣装で、子供達の前で歌いました。
DSC_0541.jpg

ステージはトラックの荷台。味がありますよ。シンガーの皆さんには一度体験してもらいたいステージです~。

ところで、この辺りの日程、私の体調は風邪の治りかけで本当に焦っていました。無事にライブが出来るのかとても心配でした。それで購入したのがこのミニミニ加湿器。
DSC_0544.jpg

だんだん集まり始めています。バザーが開かれて、私の母が激安価格で色々な小物を手に入れゴキゲンでした♪
DSC_0546.jpg

やっぱり緊張していたので、この日も例のごとく緊張しているときに気合いを入れるためのポーズ撮影。
DSC_0539_20120827125821.jpg

司会者が渡辺あゆ美さんで、福島学院大学で私の父と共に仕事をしている方です。この日また再会することができてとても嬉しかった(^O^)
この日もまた色々な方に知り合うことが出来ました。

若頭の加藤さん始めスタッフの皆様、炎天下の中本当にお疲れさまでした!そしてありがとうございました。

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

今日は8月27日。今月はとても忙しくて半分が福島での活動だったから、パソコンでのブログ更新もなかなかできず、ようやく今日からまとめてアップとあいなります!(ノ><)ノ

この前のブログは8月11日のことでしたね。今日はその次の日にやったライブについて更新!

福島市にあるとっても広い敷地「四季の里」の夏祭り大イベントに出演させていただきました。この日は福島ユニットGraceでの参加です。
2012081217070000.jpg

リハ中。真夏ですから当然暑いです!野外は大変なのが当たり前ですから、袖にはテント、扇風機が設置されてありました。
DSC_0512_20120827115854.jpg

演奏側から見るとこんな感じ。ここは結構高い位置にあり、間に大きな噴水があって、お客様はまるく囲まれている階段に座って見ます。
2012081217420002.jpg

私たちの出演時間は17時でした。お客様が集まり始めている時でこの時間にもかなりの人がいたんですけど、20時近くなった時には何千人という人が集まっていました。花火大会で締めくくられるので、集まりましたねー!

先月美郷で出演したイベントでは吉本興業のペンギンナッツさんが司会をしていたんですけど、今回は漫才で出演されました。再びお会いすることが出来たので、ようやくちゃんと写真を撮る事ができた。両脇の男性がコンビです~。見ていた私の両親も特に感心していたのは「発声」でした。普通に喋るのと全然違う、この声の出し方と滑舌は、さすが喋りを仕事にする人だね、と話しました。
2012081217490001_20120827115854.jpg

ペンギンナッツさんが漫才をする時間には、水が止まって地面になっている噴水に子供達が集まってきて、上を見上げて漫才を聞いたりしていました。
DSC_0513_20120827122330.jpg

福島で噂に聞いていた新葉ななさんともお初にお目にかかる事が出来ました。若いのにとても礼儀正しくて感心しました。東京の下町に住んでいるとのことなので東京に戻っても会うことができたらなと思います(^O^)

夜、ラストは浪恵ダンススタジオの皆さんのダンス!とても盛り上がりました。浪恵先生には、私が中学生の始めの頃、一度習った事があるんです!だけど合唱の方にいっちゃったのでダンスは続かず(^。^;) 今更になって、やっていればよかったなあっ!って思いますね~~~
DSC_0514_20120827122329.jpg

ちょっと遅ればせになってしまいましたが、8月12日にお越し下さったお客様、お暑い中ありがとうございました!
そしてスタッフの皆様、共演者の皆さん、長丁場で本当にお疲れさまでした!

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

この美女は(左)は、福島県郡山市出身の歌手、Naoさんです。ちなみに右の、ちょっと美女かどうか微妙なすっとんきょうな表情の、でもひょっとすると美女なのかもしれない女は、私です(笑)。
DSC_0508.jpg

余談はさておき。同郷なのですが知り合ったのは東京。葛飾FMで私がパーソナリティをやっている時代、ゲストで登場してくれたのがきっかけでした。出身が同じことや、当時彼女が組んでいたバンドの皆さんも面白い方々だったことで、その後私はライブを見に行き、それからなんやかんやと10年近いおつきあいとなりました!
そして今年の春には、新宿カフェライブで二人コンサートを行いました。
私もNaoさんも、小さなカフェがあまり合わない(と周囲からよく言われる)歌い方をするんですが、あのライブではカフェに合わせて選曲したりと、やはり色々と勉強になったライブだと思っています。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

この二本松市根崎商店街の夏祭りは昨年私が出演させていただきました。そして今年は、私がNaoさんに声をかけ、私が出ていたところに出てもらい、今年の私は前振りとして2曲、そしてNaoさんとのトークという形をとりました。

いつも東京で会っているので、地元で会うのはなんだか不思議な気がしましたよ。二人とも福島が地元なのに、それも不思議ですな(笑)。

彼女はR&Bからバンド形態のポップス、そして歌謡曲へと移行していった流れ。現在は昭和の雰囲気漂う歌謡曲を歌っています。

あいにくの雨だったのですが、途中傘をさしながら歌ったのもなかなかオツでございました。土砂降りにならなくてよかったです!!!

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2012/08/17 22:20】 | 音楽・舞台活動関連


株投資
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Re: タイトルなし
水木ノア
こちらこそコメントありがとうございます。このようなコメントをいただくことが、ブログを書き続けるパワーに鳴ります。本当に感謝です。
頑張りますね!(^O^)
ありがとうございました!また遊びに来て下さい!


コメントを閉じる▲
あんなところで歌っている人のサポートなんかできないと、同じようなところで演奏していた人に陰で言われていたことを知って落ち込んで、関係をばっさり断ち、かたや色んな人に励まされ立ち直ってから、今日で3年がたちました。
思えば、あのような人がいたから、意地でもやめないで続けて来たのかもしれない。福島があんなことになっても半年だけの休業で復活した。本当ならあの時音楽をやめてもよかった。でもやってる。
それは、音楽をやっている人に嫌いな人がいても、音楽は嫌いにならないからだと思う。
結局、音楽で散々な目に遭っても、その後私を立ち直らせるのもまた音楽だったから。


FC2blog テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ブルースフェスティバルで、このような差し入れをいただいたのですが、お菓子、化粧品、千羽鶴、バッグ、と、バラエティに富んでいます!皆様本当にありがとう!
DSC_0488.jpg

大事に使わせていただきます。お菓子は当日全ていただきました!(笑)
ライブの日ってあまり食べないから、終わった後の差し入れが本当に楽しみだったりする(請求しているわけではありません)。

パピーズのスタッフの皆様、御来場のお客様本当にありがとうございました!!

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

8月3日ブルースフェスティバルにたくさんの御来場、まことにありがとうございました!

今回の演奏者:
Gt 本橋平祐 Ba 村井利徳 Dr 西田典訓 Guest Chorus satsuki
この4名と私でお送りいたしました。
CIMG9325.jpg 578655_343800365703141_1449397679_n.jpg image018_20120808173010.jpg

303174_357081264375051_2062492442_n.jpg 422588_357081237708387_1529726330_n.jpg

ブルースフェスなのでオリジナル曲ライブではなくカバー曲のライブです。選曲に苦労しました。
ブルースフェスと言ってもブルースオンリーにはせず、少々ジャンルの幅を広げることを、以前から決めていました。普段オリジナル曲を中心に演奏をしているので、ゲストで数曲歌う場合はまだしも、ライブ全体をカバー曲で埋め尽くすということは、ちょっと特別な感覚があります。私のライブを観に来て下さっている方の多くが、ブルースは好きなのか、私もわからないからです!
それで、普段私のオリジナルを聴きに来て下さっている皆様にも私の違った一面を観ていただく為に、「この日はブルースを歌うが、オリジナルの新曲を1曲入れること、そしてブルースオンリーにならず私の好む音楽に少し幅を広げた選曲で行く」ということをお知らせしました。

手強いやつばかりを選んでしまったようですが、演奏メンバーのみんなはかなーり曲に当たってきてくれて、当日は色々ハプニングはあったものの、お客様にはとても楽しんでいただけた夜になったようであり、夏の一仕事を終えたような感じです。

ゲストコーラスにsatsukiを迎え、ファンクよりの曲ではさらにパワーアップしてくれました。

たくさんの方に御来場いただきました。お忙しい中、お暑い中御来場くださり、本当にありがとうございました!
CIMG9333.jpg

今月のライブが終わりましたら、今後の活動についてご報告があります。改めてお知らせいたします。

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

音響を担当してくれた、ケイスケさんです。
DSC_0422_20120806135857.jpg

いえ、違います、本名はケイスケさんではないと思います(笑)。

彼は兄弟ユニットRIDEのギターボーカルの方で、昨年の夏ここで知り合いました。名字は黒江さん。写真は弟さんのほう。で、昨年黒江兄弟に、お名前を何と言うのか聞くのを忘れたことを思い出し、後でジョークのつもりで「お兄さんはジローさん、弟さんはケイスケさん、に見える」と書いたら
「どーもケイスケです。」とレスがあり。本人ももう本名を明かさないもんだから、私の前ではケイスケになっているという(笑)。

だから私がこの人を「ケイスケさーん!」と路上で呼んだ時、それを聞いている人がいたら「なんでケイスケ?!」って思ったでしょうな!

とりあえず、黒江ケイスケさんということになりました。

今回ケイスケさんは数ヶ月前手首を骨折してギターがまだ弾けないのでライブ出演はお休み、変わりにとっても可愛い娘さんが登場!まだ中学生だというのに沢田研二のコピー!
父の影響か?と思い聞いた所、特別何も話してはいないとのこと。今の中学生が、私が中学生の時に聞いていた沢田研二を演奏するということはとても嬉しいことだと思いました。
それだけ、沢田研二と、楽曲が素晴らしいものなんだと思います。

私は今年も司会進行を勤めたので、皆さんと色々お話をすることができました。
昨年一緒に演奏したMANAちゃんは、見違えるほど大人に成長していてびっくり!感動。

こちらは、我妻美代子さんで、以前ラジオ福島の専属歌手だった方です。
もうライブが終わって着替えた後で、私は虫取りに行く子供の夏休みのようないでたちとなっております。
DSC_0427.jpg

遊びに来てくれた皆様、スタッフの皆様、共演者の皆様、暑い中本当にありがとうございました!!!
また福島で会いましょう!

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

これはオモシロ写真でして、私のダンナではありません(笑)。
主宰の松本さんです。なんという哀愁のある背中だろう。花火を見ています。
SBSH03501.jpg

こんな人です。満面の笑みが、とても癒されますなあ。
SBSH03471.jpg

夕方になってようやく少し涼しくなってきましたが、準備中の炎天下は大変でした!私は楽屋があるからいいものの、スタッフの方々は本当に大変です。恐れ入ります。でもこのイベントは皆でやるという感じなので私も暇を見て配置を決めたり、譜面台を置いたりマイクチェックしたりと、なんだかんだで仕事仕事!

フェイスブックで繋がっている眞柄さんが来て下さいました!
DSC_0409.jpg

そして眞柄さんのご友人も。
DSC_0411.jpg

福島でも東京でも、初めてライブでお会いする方がたくさんいることが、とても喜びです。でも私は写真をいっぱい載っけてるから、写真と全然違う!と言われるととてもザンネーンなので(笑)、直接お会いするのは緊張します(^。^;)

ユニットGraceでの演奏だったのでピアノの順子さんとオリジナルと歌謡曲を演奏し、アンコールが来たので、スタンドバイミーを歌いました。サックスを持って後ろで準備していた松本さんを呼び寄せて、ソロで乱入させました!
やっぱり、哀愁のあるサックスで。。。。



FC2blog テーマ:音楽を楽しもう! - ジャンル:音楽

ベンチャーズのコビーバンドPOWERSのギタリスト、小野さんです。
小野さんの大事なギターに、サインをしちゃったぞの図。
DSC_0392_20120805011054.jpg DSC_0393_20120805011054.jpg

結構ワイドに書いてます(笑)。ギターにサインしてくださいと言われた時はかなりビビりましたよ!私はシンガーだし、もっとミュージシャンな人を選んだ方が。。。。(汗)だいたいギターにサインをするのはギタリストというのが定番だと思っていましたが。でも考えてみればギターにサインを求められるシンガーというのもあまりない経験でとても貴重かもしれない。
これはお断りするのは失礼だし、書くならばでっかく書きましょう!と、こんな感じになりました♪

小野さんのギターには私のサインがあるという事実は、この後の自分を頑張らせる一つの力になりそうです。逆に、ありがとうございますという気持ちです。

そうそう、ベンチャーズといえば、ノーキー・エドワーズさんが来福するのですが、その時のドラマーは、Graceでドラムを叩いてくださった牛坂さんだそうです!すごいや!!観に行けるといいなあ。

そしてですね。私はギタリスト寺内タケシさんの教則ビデオのオープニング曲に楽曲を提供しているんですが、寺内さんといえばジャンル的にベンチャーズと共通しています。
なんだかベンチャーズとのつながりを勝手に思った私でした(笑)。

メンバーの方々と
DSC_0395_20120805011011.jpg

最後に、マイ母との写真。
DSC_0401_20120805011013.jpg

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

福島市の美郷という地域の夏祭りに出演してきました。とても暑い、そしてたくさんの人出の夜。ステージ袖で自分撮り。
DSC_0389.jpg

こんな感じです。賑やかです!美郷という一画は、私が割と大人になってから造成区域として開発された街で、首都圏から別荘としての購入などもあったと聞いているところ。美しい家がたくさん並んでいるところで、なおかつ緑も豊かです。
DSC_0391_20120805011053.jpg

ライブは福島に住んでいるペンギンナッツさんという吉本興業所属のコンビの司会進行によって進められました。とても面白い、会話の途絶えないテンポある司会でした。
私はステージで歌う前にこのお二人とトークをしたんですが、私の言葉が少し途切れてもすかさずどれかを拾って会話を続け、会場からもたくさんの笑いで、さすがだなあと思いました。お笑い芸人のプロとトークをしたのは考えてみれば初めてです。私も乗って来て、さらにテンポよく話すことが出来たように思います。
ペンギンさんありがとう~~(^O^)

ところで、ライブ終了後団扇の裏にサインを求めるプチ行列が出来たので、皆さんにサインをしていた所、子供達が私の指輪が可愛い!と言ってくれました。以前このブログでも紹介した、日暮里で購入したビーズの指輪です。これ↓
DSC_0045_20120806001050.jpg

女の子達が集まって来たので、着けていた指輪をあげました!(^O^) この日はほとんどとは言わないまでもたくさんの指に指輪をしていたんだけど、帰りにはなくなっていました(笑)。なんであれ子供達に喜んでもらって、ひとつの思い出になってくれたら、私もこの夏祭りに来た意義も大きくなります。私もとても嬉しかったです。
DSC_0399_20120805011012.jpg

続く

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

8月3日の錦糸町パピーズライブが終わり、今ようやく一段落できたので、ブルースフェスの2日前までの福島滞在の日記を更新します!遅っ!!

福島では、ソロのライブと、ユニットGraceのライブをやっていまして、今回福島でやった2つのライブのうち1つはGraceでした。こちら、ピアニストの深谷順子さん。このスタジオは順子さんがこれから運営していくところ。
DSC_0406_20120805011014.jpg DSC_0403_20120805011013.jpg

8月12日のライブもあるので、2本分のリハを一日の中でやりました。通常は東京に住んで、仕事が入った時に福島に行く私は、福島滞在をライブの前後に伸ばし、その間に今後行われる福島ライブの数本分のリハーサルをやってしまう、という感じになっているんです。
そして各自当日までに個々人仕込んで行く、という具合。

福島滞在中は、演奏者、お客様、友人もろもろ「東京チーム」とほとんど連絡が取れなくなります(苦笑)。
ライブ、先々の分までのリハーサル、教会での演奏、打ち合わせ、そしてとても大事な親とのコミュニケーション(^。^;)とか。

これまで、福島にいても東京にいてもそれぞれに色んなやり取りを同時進行でやっていたのですが、そうするとどうしてもどこかに思わぬ穴があり、ミスが出てしまうことを何度かやったので、福島にいる間は徹底して福島の人との連絡を中心にして、例えば福島滞在が長くなるような時は、それまでの間にその先の東京での予定に関係している人との連絡をある程度十分なところまで済ませておく、というふうに変えてみました。

結局のところ、「マネージャーがいたほうがいいよね」と村井さん(笑)。
そりゃそうなんです!ごもっとも。いつかそういう日が来るのだろうかー

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

明日、8月3日はこのメンバーでブルース・ファンクのカバーとオリジナル曲を演奏します!
左からDr 西田典訓 B 村井利徳 Gt 本橋平祐
DSC_0368.jpg

それぞれに初対面がいるという、全体的に初対面な我々。でもそうとは思えないような雰囲気で進みました!皆さん素晴らしい演奏者です!英語が話せる西田さんは、カウントの「One Two Three Four」が本物なのでかっこよく、心の中でニヤニヤしていました(笑)。私も言えばいいのに!(本人にそのことを、って意味)
あー明日は英語話せるお客さんがいっぱいいいるんだよなあ(汗)。ものすごく歌詞量が多い洋楽を選んでしまったので、福島に滞在している間、ライブをやりつつ夜は歌詞との格闘でした。
意味がわからないまま歌いたくないので、知らない単語を辞書でひきひき、ゲッ!こんな意味だったの!と選んでから驚いたりね。。。
結局最初は、歌詞の意味がわかっているから選ぶんじゃなくて、曲がかっこいいから選んでるっつー話(爆)。

福島には国連特Aを持っている強力な助っ人(父)がいるので、ここぞとばかり。
面白いことに、スラングの多い黒人の英語の歌は、さすがの父も意味がわからないところがあって、父も何気に勉強になっているみたいでした。
言葉っていうのはどんどん変わって行くものだし、日々勉強ですね。

ちなみにブルースによ~~~く出て来る doggone(発音はダガーン、的な)は古い時代のスラングで、現代の会話ではあまり使われないようだ。ののしるとか、形容詞だと「嫌な」という意味。
まだ意味をいちいち調べることなくただ聞き覚えで歌っていた若い頃は、このdoggoneという言葉を「犬に関係する形容詞」みたいに思っていたりして、今思えばなんとも恥ずかしい限りです。
そんなんで人前で歌っていたんだぞ~~~怖い~~~~!
DSC_0367_20120802131753.jpg DSC_0365.jpg

ではでは8月3日、錦糸町パピーズでお待ちしております!コーラスにsatsukiが2曲入ってもらうことになりました!ファンクの曲は彼女によってよりかっこよくなると思います。

そして抽選プレゼントを早くお客様に渡したい!!!

FC2blog テーマ:音楽を楽しもう! - ジャンル:音楽