シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
DSC_0773.jpg

今年まで勤めていた神楽坂のショーを見せるお店で知り合った、シャンソン歌手の村上リサさんです。
以前にも一度ご登場。あの時は私たちは両方このお店に勤めていました。
でもこれを書いている今日は、二人とも辞めている(笑)。

私たちは、出会ってすぐ、見えないものを理解できる者同士である事がわかりました。わかるんですよ、お互いだと。それですぐに仲良くなり、まだ出会って間もなかったにも関わらず結構人間的な深い話をメールでもやりとりするようになりました。
一見悲しい出来事が起こっても、それは先にある何かのために起こることだということもお互い認識しているし、とにかく自分のためばかりに事を動かしてもうまくはいかない、基本的には世のため人のため(本気で思っていなければならない)に動くことが、結果として自分の状況をよくすることがわかっている。
そういう人は、接触すればすぐにわかる。言葉ではうまく表現できないけれど、わかってしまう。これは霊能とかそういうものでなくても、直感的にわかる人は多いんじゃないかと思います。
我の幸せのためしか考えていないのか、周りの人も幸せになってほしいと思っているかどうか。こんなこと、その人の発言や行動から、結構簡単にわかることありますよね(^。^;)

そりゃ、本人には滅多に言いません(笑)。あなた、自分の成功しか考えてないですよね、人の成功に嫉妬してますよね、なんて(爆)。

彼女はニューハーフなので、男性の気持ちも女性の気持ちもわかる。そして私の経験したことのないたくさんの苦労や困難を乗り越えて来ている人なので、意見やアトバイスがとても参考になります。
この人と知り合えてよかった、今年一年の出会いの中でも特にそう思う方の1人です。

ここは根津のフレンチレストラン。
DSC_0772.jpg

まあなにしろ美味かった。ここへ連れて来て下さった方は、某株式会社の社長で、私とリサちゃんを応援してくださっている、有り難い存在です。3人で色んな話をし、全体的にはお二人に私が励ましてもらった、という形で(笑)楽しく過ごしました。

その後某氏が行きつけのバーに行き、「カラオケで90点以上取ったら、ボトル1本無料!」ってことなので、最初私が緊張して「正しいリズム、正しい音程」を意識しながら弱々しく歌ったところ88点だったものだからボトル獲得ならず、次にリサちゃんが「千の風になって」を歌って92点を出したので、某氏のボトルが無料で入りました!!
私はカラオケで高得点を取れない。。。(T_T)
彼女も普段はシャンソンですから、感情豊かにろうろうと歌います。でもそれだと、きっちり歌うことで高得点を出すカラオケでは逆に点数が低くなる。なのでこの時だけはしっかりと、いわゆる「フツーに」おとなしく歌い、正確な音程でもって高得点を獲得したのでした。

帰りの電車ではリサちゃんが新しく移ったシャンソンの店の話などを聞きました。私たちどちらも中野区で住所が近いのでほとんど一緒で帰りも色々話すことができた。

とても有意義な夜でした♪
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

HI3G0261.jpg

先日、阿佐ヶ谷アートスペースプロットにてお笑いライブ「月明かりライブ」を観に行って来ました。
2回目で、1度目は友人の北村幸生を観に行ったのだけど、今回は北村君もさることながら長井秀和さんがゲストで出るということなので、こちら観たさに来場(笑)。

北村君は相方を連れて、2人でのショートコントを披露。左側が相方さん。なんと福島出身!始まる前と終った後も色々お話ができました。
面白さは、まだ初ライブなのでなんとも言えないけれども、北村君は色々試行錯誤して長年頑張っています。ピンで色々やっていたが、モノマネなども導入。

約20組のお笑い芸人さんがネタ披露した後、最後に長井秀和さんが登場。テレビで観ていたスーツの格好ではなく、ラフなタートルネックのシャツにジャージ、スニーカーという出で立ちだったが、パントマイムなども入れたネタを披露しました。

う~~~~~~ん!面白かった!!!!さすがでした。予想していた自虐ネタのクオリティが予想以上で(笑)。今は英会話の講師もやっているそう。アメリカでは英語でネタを披露していたから、英語力はかなりのもの。
プライベート色々あるけれども、才能は本当に素晴らしいと思う。
10分間、笑い通し。次から次へとよく出る!むしろ磨きがかかっていたのではないか。
「間違いない」をもったいぶっているように見せるのも計算のうちだろう、ようやくにして「間違いない」が出て来た時、ちっちゃな声だったのが非常に面白い。これも計算なのかどうなのか。

とにかくなんであれ、ハイクオリティなトーク芸を見せてもらって、行ってよかったと思いました。

この日は歩数かせぎに、帰りは劇場から東高円寺まで30分歩き、寒さに負けてそこからバスに乗り、帰って来た。ここで4000歩は歩いたかな!



FC2blog テーマ:芸人ライブ - ジャンル:お笑い

DSC_0780.jpg 

私が入ったところ。
DSC_0781.jpg

吉原友恵さんのフルートライブを観て参りました。高円寺SKホール。実際入ったのは初めてですが、高円寺ー阿佐ヶ谷ー中野と長年住んでいる私は、よくこの前を通っています。いつもならチャリ距離なんですけどあまりに寒い夜だったのでバスに乗ってみました。
新高円寺駅前でバスを降りるとすぐのところ。

パーカッションの川嶋さん、ベースの宍倉さんも久しぶりの再会で、お初にお目にかかるのはピアニストの方。素晴らしい演奏でした!選曲もとっても素敵で、クラシックとジャズとプログレの融合のような。
アレンジを皆さんでしているので、有名なクラシックの名曲もとても新鮮に聞こえます。

みんな、腕上げたなーーー!感動しました。

そして、こりゃまた久しぶりの再会あり。お客さんで観に来ていた中に、昔吉祥寺曼荼羅で対バンをしたハイ・コさんが!何年ぶりなんだろう!ということで喜びの写真を。
DSC_0784.jpg

その他、ハットリズムのメンバーの皆様がいらしていたのでたくさんの再開があり、とても嬉しい時間となりました。来てよかった♪
震災の後、全く会っていない人が多くいます。今はもう、無事に生きていることを確認するだけでオッケー!(笑)な感覚があり、会えばそれだけで嬉しい。

素晴らしい演奏をありがとうございました。
カッチーニのアベマリアは大好きな曲です。

出口へ向かっています。
DSC_0753.jpg

よく見るとおもしろい模様とか、色の違い、色々。
DSC_0754.jpg

震災で落ちたのか、だんだんはげ落ちたのか。白い塗り壁が落ちた所を見ると、当時の作り方なので当時のものであることがわかる。近寄って見てみたい!!
DSC_0765.jpg

ここをくぐると、丸の内の近代ビルが立ち並ぶ東京の街へ出る。
DSC_0763.jpg

門をくぐります。でっかい!!
DSC_0764.jpg

門をくぐって出て来ました。出た側から撮影するとこんな感じ。
DSC_0768.jpg

門を背にして今の町並みを撮影するとこんな感じ。ひょお~まさに別世界。数百年の間にこれだけ変るとは。
DSC_0767.jpg

江戸時代の人々が現代にタイムスリップしたとしたら、とても同じ地球とは思えないだろう。私たちの時代からまたさらに300年がたったら、私たちにも想像の及ばない世界にになっているんだろうな。発展し続けるか、一度壊れてやり直すかは、わからないけど。

お堀に白鳥、カモ、鯉がいました。カワイイ!
DSC_0771.jpg DSC_0770.jpg

最初のその1で載せておけばよかったのだが忘れちゃったので最後に。入って来たのは、ここです。
北はね橋門で、出口の反対側ですね。
DSC_0747.jpg

こんな感じで、午前中から午後まで楽しみました。まだ行った事がない方是非一度!

FC2blog テーマ:東京まちさんぽ - ジャンル:地域情報

皇居東御苑の中、当時の番所(警備員の詰め所)が残っています。見えて来ました。
DSC_0755.jpg

DSC_0762.jpg DSC_0757.jpg

当時の写真も1枚見れて、興味深~い!!

そして次はもっと大きな番所が!
DSC_0759.jpg DSC_0761.jpg

百人番所。大部屋だーーー。私も大きな部屋によく通されますよ(笑)。近くで見るとこんな感じ。当時の風景が思い浮かぶ。武士がいっぱいいたんだなあ。イケメンの武士はかっこよかっただろうなあ。
DSC_0760.jpg

皇居探訪最後の更新を次に。

FC2blog テーマ:東京まちさんぽ - ジャンル:地域情報

DSC_0750.jpg

皇居の、江戸城天守台に登ったところです。
先日皇居探訪をしてきました。「11時までに登る事」ということで、午前10時に到着!

天守台と言われているのは、かつてはここに58mもの天守閣があったのですが度重なる火事によって焼失し、修復はされなかったので現在は地上約5mくらいまでが残っているので、「天守閣」とは言わないんですね。
当時の階段がそのまま。いや~~わくわくします。歴史建造物。

天守台から見下ろした光景。
DSC_0751.jpg DSC_0752.jpg

観光客で賑わっているという感じではありませんが、1時間半ほどいる間、外国人の方が何組か、日本人の団体の方が3組いらっしゃって、たくさん写真を撮ってあげました(笑)。私はどうやら声をかけやすいらしい。

ここはパワースポットと言われていて、天守台に登ってからの、特別パワーのあるスポットがあります。そこへ立ち、深呼吸。この日はとても天気がよくてすがすがしく、雲一つない青空でした。
前日まではっきりしない天気だったのに、この日は恵まれました!
太陽の光を浴びて、澄んだ空気を吸うのは非常に気持ちがいいです。地球ってすごいなあと思います。

今年1年、この先どうしようかと色々考えている時に大震災があり、地元が被災して、私も10日間実家で大変な生活をしてから、音楽活動を一時休止してボランティア活動に移行しました。いただいた舞台の仕事が今年最初のステージで、そこで何かふっきれたような感覚がし、6月あたりから音楽活動を再開しました。
そして、これまで歌う事がなかったジャンルへも挑戦しました。自分の中から発せられるオリジナルを作ることはもちろんこれからもしていこうと思いますが、この世にあるたくさんの名曲を歌う事にも、もっと力を入れようと思う様になりました。
そして、ありとあらゆる物を手放しました。かつて部屋にあった、必要だと思っていたもののほとんどは、もうこの部屋にはない。けれど、断捨離をしてから生活に不便を感じた事は一度もありません。
物に固執しない自分が生まれたような気もし、なんだか心が軽くなりました。

そうこうしているうちにこれまでなかった物や、知らなかった人と出会ったりすることが頻繁になり、下半期はかなり忙しく暮らしました。忙しかったなあ。。。福島の色々なところから呼んでいただいて、たくさん歌った。東京でも、自分から考えて企画を立てる暇もないほど、呼んでいただいてステージに立った。
本当に、今年関係した多くの方々に感謝しつつ、スケジュールの都合で会えなかった多くの人達にも、来年にはまた会おう。と、こんなことを思い出しながら、天守台からじいっと周囲を眺めていると、なんだかんだとたくさんの観光客に撮影をお願いされるのです(笑)。まあ、1人でふらっと立っている人自体珍しいのでしょう(^_^;)

天守台から移動した後のことをまた更新します!

まずはここへ来るのがよいと思います。東西線竹橋駅で降りるとすぐ。

FC2blog テーマ:東京まちさんぽ - ジャンル:地域情報

DSC_0739.jpg DSC_0741.jpg

2日に出演した、野方区民ホールでの「おちゃかい其の伍。主宰の木村亮さんと、HUMANで舞踊のコラボをした麻乃なつ希さん。銀座ライブに御来場くださいました。この日は、書道家笠間千弘さんの個展が開かれている会場でのライブだったので、素晴らしい作品を挟んで撮影。
前に更新したNaoさんとの写真にも、素晴らしい作品が写っています。

あの日をまた懐かしく思い出しました。って、まだ8日前なんだけど(笑)。楽しかったことほど、過ぎてしまうと寂しいものですから、またこうやって仲間が集まれることはとても嬉しいです。
ありがとうございました!

そして、今回演奏してくださったピアニスト、松浦美佳さんのことについて是非お知らせしたいことが。。
ライブの後、立ち話をしていた際に、美佳さんが「人や物から、音が聞こえるんです。」と驚愕の発言。

ナヌ?! 私は、信じますよ、何の疑いもなく。
「私の体からも。。?」
と聞くと、
「今も聞こえています。弾きましょう。」
ということで、彼女はまたピアノの椅子に座り、おもむろに演奏を始めました。

驚いた。。。私が頭の中で考えていた、次のオリジナル曲の一部のメロディが入っていた。言葉もない。
そして、全体的にはとてもゆったりとした、大きな流れを感じるバラードで、心が洗われるような感じです。

2分ほど弾いた後、彼女は「紫色一色の、海のようなものが広がっているイメージも見えました。」と言いました。あの時、私の心は、今年一年の様々な出来事、演奏、舞台を終えて、この日は今年最後の演奏だったので非常に落ち着いており、ほっとした感覚があって、それが美佳さんの言うイメージに合っている感じがして、とても納得しました。
もう少し前だったら、波がおきていて、紫色ではなくもっと赤い色だったかもしれない。

そして、彼女はこの能力がとても幼い頃からあって、身近な人や物から音が絶え間なく聞こえて来るのでとてもうるさくてノイローゼのようになり、この能力をコントロールするように努めたそうです。
彼女はこの能力を多くの方々に提供してきましたが、口コミで申し込みが殺到し、予約もなかなか取れにくくなっています。そして1回2000円で、その方から聞こえて来る音楽を演奏し、録音したものをCDにして差し上げるということをしています。写真でも出来るそうで、直接会わなくても、写真を見れば音楽が聞こえて来るそうです。

松浦美佳さんのHPは以下
http://mika-m.net/

演奏にとても心のある人だと感じ、初対面で私のオリジナル「私の空、あなたの月」を演奏してもらったにも関わらず、以前から共演しているかのような感じで安心して歌うことができました。
会ってわかったことは、お互いにまだメールだけのやりとりでライブの準備をしていたとき、互いのことを「スピリチュアルに生きている人間」だということを感じていたということ。
もちろん、この日の演奏に関すること以外はやりとりはしていません。なんですが、何故かわかるんですよねえ(笑)。

この出会いに心から感謝です。

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

4_20111216004746.jpg

銀座「にはたづみ」にて、Naoさんとの共演ライブをさせていただきました。
1部は洋装で、2部は和装で、三味線と長唄の演奏もしたNaoさん。相変わらず素敵な演奏でした。
私たちは同じ福島県出身で、何年か前、私が葛飾FMでDJをやっていたときに、当時組んでいたユニットのメンバーとゲストでいらしたことで知り合いました。

それ以来、彼女のバンドの演奏に観に行ったり、Naoさんにも来ていただいたりと交流が続き、そのうち彼女もソロになって新たに活動を始めました。コロンビアからデビューされています。
そうしてようやく、共演となりました(-^〇^-) 先日の下北沢被災地応援ライブに来ていただいた際、このお話をいただいて、とても嬉しかった。Naoさんのライブを私によってレベルを下げないように、かなりプレッシャーを感じて準備をしたものでございます(爆)。

なにしろ「和」続きの今年。まだまだ「和」が終ることはありません!(笑)
2_20111216004745.jpg

彼女が2部で三味線を弾き、歌い方をポピュラーの発声から民謡の発声に変えて、違う声で歌うNaoさんはとても新鮮でした。長い付き合いながら、この声はまさに「初耳」であります!素晴らしいと思いました。
始めて3年くらいだという。しかしここまでのレベルになったということ、そもそもやはり素質があるのだと感じます。こうやって、お客様を楽しませる術が増えて行く、とても素晴らしいことですね。

美しい。なにしろ美しい。実物はもっと美しいので、是非彼女のライブに足を運んでいただきたいと思います。
唇の厚い女性は愛情豊かと聞いた事がありますが私は彼女の形の良い、厚い唇が好きですねえ(笑)(男か!)
彼女が打ち合わせなどでしゃべっている間、私は唇をしばらく見ていましたよ。

続きをまた書きます。

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

DSC_0737.jpg

武道館で行われた、エリック・クラプトン&スティーブ・ウィンウッドコンサートに行って来たのです(-^〇^-)
今回は、当然のことながら本人達の写真はありませんので(笑)、こちらを参照ください。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111207/ent11120713460013-n1.htm

いや~~~~よかったです。
昔、同じくクラプトンを武道館で観ました。それから比べれば随分お年は召しましたが、演奏は昔以上に素晴らしくなっていたと思います。ウィンウッドはオルガン、ピアノ、ギターの弾語りを見せてくれ、特にジョージアオンマイマンドが感動しました。二人の声は、とても深みがあって、言葉はわからなくても、何か人生の大事なものを訴えて来るような感じがありました。全ての歌詞がわかったらなあと思いますが、洋楽の時は、それはいいんです(笑)。
メロディーの素晴らしさや、演奏の素晴らしさがあまりにも圧巻で、音楽がどの国の人にも浸透して行く理由を改めて認識します。

いつか自分も、ジョージアオンマイマンドを、意識せず、自分の中から湧き出て来た自然な感覚で歌い、それが聞いている人に共感を持ってもらうような歌手になれたら、と思います。多分まだ20年はかかかる。
そんなことを思いながら聞いていました。

とにかく良かったです。
遠い所をお越しいただいて、本当にありがとうございました。
と、心の中でつぶやきました。

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

DSC_0736.jpg
日野のライブの後、劇団極楽天国の舞台を観に落合のTACCS劇場に行って来ました。
極楽天国サイトはこちら
http://www.gorakutengoku.com/

写真は劇団員の清水明子さんで、サイトのトップ画像ではちょんまげのかつらをかぶっている左側の方です。
劇団タイプスのマクベスに出演した際、共演したことで知り合った役者仲間です。

いや~~~~!これぞ本領発揮、水を得た魚というのでしょうか。人には色んな面がある。マクベスでは知り得なかった、清水さんの本来持っているキャラクターが生かされて、このストーリーに重要な役を見事にこなしていました。ちょっと見知った顔もあったのですが、私は勝手に知ってるもののあちらは当然私を知らないので、特別お話はせず(^。^;)

最近とっても和づいていることを、私自身も気づいているのですが、知らないで観に行ったこの舞台も完全なる日本文化の舞台で、日本人でなければできない舞台だったと思います。これまで、日本人でありながら音楽は完全に洋楽志向、和装も成人式と結婚式くらいしか経験もなく、和楽器の演奏や共演も全くない状況であったのに、今年になって突然「和」が浮上。どういうわけか。

やっぱり日本人なんだなあ、とつくづく実感する日本人でありました。

着物での立ち回りが綺麗な方はとても憧れますね。

このストーリーは笑いも絶えない中、最後には感動があって、絆の再確認をするシーンではウルウルきました。
マクベス以降初めて観る清水さんの芝居。よかったです。
極楽は、また行ってみようと思います。

FC2blog テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

野方区民でへとへとになった後は、次の日、日野Soul Kでのボーカル参加。
いつも私のソロでベースか、時によってはギターを(笑)弾いてくれている常磐さんがギター弾語りをするステージで、ゲストボーカルで3曲ほど歌いました。

このライブの模様は、一部Youtubeにアップされていますよ♪
常磐さんオリジナル曲演奏と、私が入ってからの「真赤な太陽」です。
http://www.youtube.com/watch?v=5xBBukZDA1c

今回常磐さんの写真がないので、動画を是非ご覧下さい!今年、常磐さんにとてもお世話になった音楽活動の集大成として、なかなかよかったのではないかと自画自賛したいと思います(笑)。常磐さんはベースではものすごいんですよ、でもギター弾語りは今懸命に練習しています。
前回見た時よりとても上達していました。

ちっちゃいギター、という会話をどこかで耳にして、私は常磐さんの持っているギターが、ちょっと小さめだということにその時気づきました(爆)。常磐さんが持つと小さく見えるのかなくらいにしか思っていなかった私。。。いや、常磐さんそんなに太ってないし(笑)。

ライブ前。こちらは出演のギターボーカルDustybroomさんと。すごい楽しい、超絶なライブでした!ライブの模様は下に。
Dustyさんとは、前回ここに来た時に知り合い、その後私の歌舞伎町、下北沢でのライブに来てくれています。
DSC_0719.jpg DSC_0718.jpg

ここで知り合った、演奏者の方々、皆気さくで面白く、そしてどの方も素晴らしい演奏でしたよ!全部楽しむことができました。
PASSENGERの皆さん。ドラムは、おなじみMaygoo。フロントが若手!(今回の全体的な年齢からすると(笑)) とてもかっこよかったです。対バンの演奏者を見て、若い、と思う自分の変化にちょっとへこむ私などあり(笑)。
Maygooの演奏は、なんか腕に磨きがかかったような気がしました。
DSC_0713.jpg DSC_0711.jpg

ITY’sの皆さん。右の写真に写っている、ケーナを吹いている方はフォルクローレ奏者の方で、この他、ギター、笛、チャランゴも演奏、とても素晴らしくて、またITY’sさんとの楽曲のコラボもかなり上手く行っていたと思います。
逸子さんも足の鈴やタンバリン、ギター、シャカシャカのやつ、あと海の音みたいのが出るやつ(笑)、カズーなどなど、様々な楽器を使いながら歌うので、3人しかいないのに非常に多くの楽器が登場する、飽きないライブでしたよ♪ あんなに歌が素敵なのに、こんなに色んな楽器もできて、羨ましいなあと思いました。
ITY’sさんは、もともとお二人です。なにしろMCも面白い。
ITY’sのライブを見て、私はタンバリンをひとまず練習しよう、と決意した次第。
DSC_0724.jpg DSC_0728.jpg

トリはDUSTY BROOMさん。
ベース:トキワヒデキ ドラム:Maygoo のトリオブルースです。
ひゃ~~~~~!すごい良かった!聞きしに勝る、Dustyの個性。これじゃー頼めないよ、と、お互いフロント張る人間なんだと、実際の演奏を聞いて改めて実感。演奏中のつなぎ方も面白くて、会場は盛り上がりました。
DSC_0729.jpg DSC_0730.jpg

この後鍋パーティ。皆でわいわいやりながら終電まぎわまで時を忘れて楽しむ。
何しろ、前日の野方区民終っての開放感、そしてト常磐さんライブゲスト参加も終って、ほっとしたところだったので。

そんなわけで、日野ライブの一日も無事大盛況の中終了しました!知らない間に常磐さんに盗撮されていた写真を(笑)。
写真(2)_3

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2011/12/11 00:34】 | 音楽・舞台活動関連

No title
Dusty
楽しかったね^^@)今回は自分のアンプを持って行ったんで、納得のいく音でやれたんで、気持ち良かった♪
またね!

コメントを閉じる▲
おちゃかいライブ、続きご報告です。
ステージの様子です。
208943_324430710973440_473287270_n.jpg 270821_324430847640093_629768660_n.jpg 181171_324430757640102_1769854476_n.jpg 581300_324430630973448_1608383374_n.jpg

太鼓の方々。とってもかっこいい! 始める前に、フラメンコか太鼓か、悩んだことがあるという話を聞いて、盛り上がりました~。
DSC_0697.jpg

ロビーでの茶房を担当した、高岡きり子ちゃんと、吉原友恵ちゃん。久しぶりの再会!
DSC_0696.jpg

お二人とはこれまた数年も前になりますが、劇団サンハロンにて知り合った方々。きりちゃんは役者で、友恵ちゃんはフルート奏者です。彼女が茶道をやっていたとは、知らなかった!!ロビーで参加することを私は知らずに、告知してしまっていたのでした(笑)。毎度毎度、こうやって私は失礼をする(爆)。

通しが終ってから、少々舞台が空く時間を使いストレッチ中。
IMG_0279.jpg

はい、終了~
IMG_6949.jpg

夢さんが撮影して、この後夢さんとしばし非常に真面目な話を、舞台上でコソコソしました。
彼はとても真面目で真摯に音楽を追究しており(そしてド天然)、とても話が盛り上がります。

天然さ加減は負けるかもしれないくらいなのだが。。。
ジャニーズのことをつい最近までジャーニーズだと思っていたという。
そしてゲネ後オープンまで時間があるのを知り、散髪へと姿を消し、本番には髪型が変化していたという夢さん。

私たちのコソコソ話に参加し、3人でまたさらに真面目な話となりました。左、このおちゃかい主宰の木村亮さんです。殺陣のリルトで出演。
IMG_0829.jpg

舞台終了後、夢さんが私の母の手作り作品箸袋を購入してくださって、撮影。
IMG_1900.jpg

そしてこの3人のHUMANコラボは無事終了しました!
IMG_1249.jpg 224827_324431467640031_1134579178_n.jpg


なつ希さんは、一人の娘が大人の女に成長していく様子を舞踊で表現、男気のある夢さんの大太鼓が、人間の孤独、情熱、希望を表現。
HUMANは、孤独を乗り越え、精神が成長したのち、希望に向かって歩いて行く人間の生き様を歌ったものです。この歌が、二人のパワーによってさらに表現を膨らませることが出来ました。心から感謝です。

御来場のたくさんの皆様、おちゃかい参加のたくさんの演者の皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。この出会いは、非常に貴重です。そしてこの一日は本当に印象深く、楽しいものでした。
悩みながらも、「やってよかった」と思うことがほとんどです。それでも何かを始める前、どうしても怖じ気づいたり、プレッシャーを感じたりする。
それでも、舞台もライブも、終った後、たくさんの良い経験を積み重ねることが出来たことに気づきます。

そして人との出会いは大きい。
285743_324494890967022_197910321_n.jpg

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

野方区民ホール おちゃかい其の伍 についてのご報告その2です。
こちらは17時からオープンしていたロビー。

書道家の香燐さんの展示及び販売。
DSC_0694.jpg 
水墨画家の松葉三佳さんの展示及び販売。
DSC_0695.jpg

いやあ。。。素晴らしい。なんでこんなすごいものが描けるのか。私には全くもって不思議、尊敬です。
書道の大きな作品は、私の父の名前「龍之」の龍だったので思わず撮影。

私はこんな感じで、1コーナーをいただき展示販売をさせていただきました。こんなに広いスペースをいただいて、本当に感謝。
IMG_9729.jpg DSC_0689.jpg
DSC_0692.jpg DSC_0690.jpg

折り込み中のなつ希さん。
DSC_0693.jpg

このようにロビーでの準備と200部の折り込み作業がたくさんありましたから、場当たり、通し、着替えメイク、打ち合わせなどなど、11時に集合したものの、てんやわんやであっという間にロビー開場の17時に。

武術舞、落語、日舞、講談、殺陣、茶房、太鼓、書道、水墨画と、様々な和装の人達が行き交う。そしてたった1人洋装の私でした(笑)。

また続きを更新。

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

IMG_2247.jpg

まだ着替え前。
左のなつ希さんは、私が製作した被災地復興オリジナルTシャツを着ています。
和! 私もこの日はイベントに合わせて、大好きな和柄のシャツを着用~。だいたい洋風な服装が多い私ですが、やっぱり日本人ですよねえ。こういうテイスト大好きです。

12月2日、これまでの長い音楽活動の中でも、かなり異色な、初体験だらけの演奏をいたしました。
オリジナル曲HUMANが、大太鼓と日舞とコラボする。

初のコラボとはいえ、実は私の中では昔から大太鼓とのコラボはイメージにあった為、夢が現実になったようなオファーであります。ここに舞踊が入ることで、さらに視覚的にも大きくイメージが膨らみ、この日に向かって気合が入っていました~。

衣装着用後。こちらが大太鼓奏者、夢さんこと松風夢之進です。
DSC_0688.jpg

私の衣装も、この日は菊柄を選択。洋装ですが、和テイストを折り込みました。
夢さんとはどういうつながりかというと、私がその昔「水木ノアAND認知」というロックバンドをやっていた時、大阪難波ロケッツでのライブで対バンになり知り合ったのでした。その時は夢さんは「博多名物しぇいむれす」というこれまた異色な、メンバーが忍者の扮装で、夢さんがボーカル&太鼓の、ジャンルで言えば和系ヘビーメタルか。
非常にかっこよく、また夢さんの太鼓の腕前が半端なかったので、こういうスタイルもあるのか~~!と思い、感動した記憶があります。

そして、私のカンもたいしたもので(笑)、対バンした方で「この人(達)は、今後繋がり、交流が続くか共演がある」という予想は、この夢さんに関してはどんぴしゃりとなりました。
難波ロケッツライブはもう相当前のことなんですが、それからなんだかんだとやり取りが続き、今回の共演に至りました。

そして私はこの「博多名物しぇいむれす」に、今後サポートとして一部活動に参加することになっていますよー!
来年以降、詳細が決まりましたらご報告させていただきますのでお楽しみに♪ 

続きは以降更新。

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

12月2日の野方区民ホールライブ
3日の日野Soul Kライブ
落合TACCSで見た劇団極楽天国
武道館でのエリック・クラプトン&スティーブ・ウィンウッドコンサート
そして明日10日の銀座ライブ

以上5記事を、明日から頑張って書きます!(^。^;)

書道家・笠間千弘 個展【白黒花火】においてのNaoライブ・ゲスト出演

銀座JP-home space 潦(にはたずみ)
http://space-niwatazumi.blogspot.com/

Naoさんはコロンビアレコードからデビューしている、同郷のシンガーです(-^〇^-)
素晴らしい歌声です!


open12:00 start13:00
\2500(1drink付)

最寄り駅は
東銀座 A1口
汐留 3番口
銀座 A3口
です!


Naoさんのライブの合間に、私のライブと三味線ライブが入ります♪2曲ピアノ弾語り、オリジナルを作曲家・ピアニストの松浦美佳さんに伴奏していただきます!

ご都合よろしい方是非御来場くださいませ。

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

先日渋谷Take Off 7にて行われた深沢繁人さんワンマンライブを観て来ました!
深沢さんのドラムを叩く足立浩君は、私のソロの時にも叩いてくれているドラマーで、ベースの常磐さんと一緒に行ったわけです。深沢さんのところのベース、北村規夫さんも常磐さんが知り合いで、私も以前に何度かお目にかかっていることもあり、なんだか色々と繋がっている感じなんですね。

足立浩ブログにライブの模様詳細がアップされています。
http://adhiroshi.syncl.jp/

ライブ後Dr 足立浩氏(通称ピロシ君)と。
写真(2)
常磐さんとピロシ君。
写真(3)

偶然なんだが今日は私たち3人も、そして演奏者も、帽子率が高く(笑)。

とても楽しめました。いい曲がたくさんあったし、トークも良かったです。ピロシ君は衣装もとっても良かったです。色んな面で「魅せて」くれたと思います。
見た方ならわかるけれど、「今年、とても影響を受けた素晴らしい曲を。。」と言って演奏した楽曲にはウケましたよ。

でね、Take Off 7の場所が変っていたということを知らなかった私達。18時半に東急ハンズ前で待ち合わせした後、建物を指差して「ここだから( ̄∀ ̄)」と誇らしげに伝えてくれた常磐さん。
まだ時間があるし、ちょっとお茶していこうということになりカフェに入ってなんだかんだと話していたらあっという間に時間が来たので、じゃー行こう!ちょうどいい!と、向かったら。

そこはTake Off 7ではなかった(爆)。 私も以前来た時、この赤い建物で場所はここだったと記憶していたから、まじで、ほんとに移動したのかっ??!!と大慌て。
常磐さんのiPhoneナビで向かうものの着かず、迷いに迷う。
ほら、スマホのナビですぐに行けないのは私だけじゃないのだ(笑)。

常磐「あ、あった!」
ノア「わーよかった」
常磐「違った、テイクオフじゃなくてブックオフだった」
ノア「( ̄・・ ̄)」

こういうおやじギャグに付き合ってる場合じゃないっての!と爆笑していたら、なんとほんとにブックオフの向かいにテイクオフ7があったので、やっぱり爆笑。

昔々Take Off 7に行って、しばらく行ってない方、お気をつけください。場所違いますからね~~~!

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

DSC_0682.jpg

神楽坂織彩で一緒に仕事をしていた村上リサさんです(-^〇^-)
リサさんは11月一杯でこの織彩を退職し、新しいお店に移る事になったので、最後の同じ勤務日に写真を。
若かりし頃のカルーセル麻紀さんにちょっと似ている(と私は勝手に思っているのですが(^。^;))
彼女、テノール歌手なんです。3か月ほどしか一緒に仕事は出来ませんでしたが、その間たくさんの素晴らしいクラシック、シャンソンを聞かせていただきました。

そしてねえ。。。何しろこの方、私にとってはもう心の励みというか、頼りというか、短い間だったけれど色んな深い話をすることができて、とても嬉しい出会いなんです。これまでたくさんの苦労を乗り越えてきた彼女だから、人の心の痛みをよくわかっている。
なのですぐに意気投合して、話が盛り上がり、彼女に知り合って本当に良かったと思いました。
勤務はもう一緒ではないけれど、これからも末永くおつきあいしていきたい方です。

ちなみにニューハーフとは、桑田佳祐さんが編み出した言葉であることは、有名な話ですよね。

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽