シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
次の日はマル子を病院に連れて行きました。
病気は持ってるけど、頑張って生きてます。夜一緒に布団に入って横になり、丸子の寝顔を見ていると、今日も生きていた、ありがとう。私も生きなきゃならないなー、と思います。
毎晩そう思って、寝ています。

いつかは丸子とお別れする日も来るだろうけれど、むしろいつか来るから、毎晩顔を目に焼き付けて、忘れないようにしています。

生まれたことは必ず意味があるので、毎日マル子を見ながら、マル子の生まれた意味を考えます。
マル子がいなかったら、しんどかったよな~と思った出来事もありました。

私は一人暮らしなので、実家の両親は健在だけどいつも会って話しているわけではなく、パートナーもいないここ数年だから、マル子しか話し相手がいない夜中とかもあるわけで(笑)。
動物なので、返事をするわけでもなく何か答えを言ってくれるわけでもないのですが、マル子の行動の中に答えがあって気づいたこともあるのです。

拾った時から病気を持っていたし、数日に渡って東京を離れることも多いのでとにかくお金がかかるのですが、そんなことも気にならないくらいマル子には助けられているので、感謝感謝。

とりあえず今は外に何か用事があるらしく、しばらく帰って来ませんが。。。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/29 21:52】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
今日は29日なのでテルサライブからもう4日もたってしまった!!(T_T)

ちょっと気が抜けてしまったよ~な26日。。。。

抜けた気を取り戻しつつ12月マクベス学校公演の顔合わせの27日。
久しぶりに共演者に出会いました。

ツイッターにも書いたのだけど、髪型が変わっている人が多くて、中には煙草をやめた先輩役者もいたり、そして初めて出会う方も。
私は金髪になっているので、びっくりした人もいました~!
でもまた気分で変えます(^。^;)
というか今回の舞台は何色にすればいいのかな。顔合わせではまだ何も言われませんでしたな。

結局、2度目の公演なので部分的には立ち稽古が入りました。
以前はヘカティ役でしたが、今回はヘカティの子分の魔女役になりますので、出演場所や台詞もだいぶ変わります。他の方も色々変わることがあるので、新しい舞台をやるつもりでいたほうがいいかも。

12月はこの舞台が15日に本番、ライブが5本入っています。
12月になったらエンジンスタートするので、今日はとりあえず遊びます(笑)。

オフの時間がないと、オンの時間に完全オンにならないから、このオフの時間が大事なのですー!

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

25日、福島テルサにて魅惑のきらめきライブが無事終了しました!
たくさんのご来場、本当にありがとうございました!!

初めての、七宮史浩さんとのジョイントライブです。スタートはこんな感じ。
二人とも普段ライブでよくしゃべる人間なのですが、この日はひとまず相手の出方を見る感じで(笑)。
001.jpg


この写真はダンスコラボをした社交ダンスの先生、佐藤圭子さんです。
005_20101129205851.jpg

テネシーワルツで私の歌とコラボしました。以下の写真。
024.jpg

テネシーワルツで、本当に社交ダンスのワルツを踊って下さることになるとは。。。
よく歌っているこのテネシーワルツの歌詞を、これまでよりももっと噛み締めて歌ったように思います。

七宮さんのソロ、私のソロコーナーもそれぞれあり、1人の時は普段それぞれがやっているステージをしつつ、共演の時は、いつもはできないことに挑戦。
011_20101129205850.jpg

029_20101129205849.jpg

そして神永宰良先生が連れて来て下さったキッズダンス、そして社交ダンス日本一のキッズ。驚きました。
感動して見入りました。
このような方々と一緒にステージに立てた事を嬉しく思います。

たくさんの出会いがありました。
お客様にも、久しぶりの再会や、初めての出会いがあり、スタッフの方にも、今後につながる重要な出会いがあったように思います。
七宮さんはものすごく面白い人なんだとわかりました(笑)。
歌に色気がある。そう言ったら客席から拍手が。やはり私と同じように感じているお客様がいるんだなあと思いました。

準備は大変だったけれど、やってよかったと思いました。

これから、このライブの経験を生かしてまた次に行こうと思います。

ご来場の皆様、スタッフの皆様、七宮さん、出演者の皆様、本当にありがとうございました!!

12月は舞台が1本とライブが5本あります。頑張りますよ~~!

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/11/29 21:23】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
今日、福島に到着して衣装の最終チェックをして(今回は早替えが多い!)、音響さん、照明さん、七宮君と最終打ち合わせをして、自宅に戻って風呂に入り、今からちょっと自由時間のところ。

明日午後からテルサに入り、18時半にコンサートが始まって、20時半には終わっている。
いつも、この「終わっている」状態までを考えることで、なんとなく落ち着くことができるという私の方法。

大丈夫のはずではあるが、今回はかなりバタバタしたので、どこか抜けているんじゃないかと心配ではあります。
でも、始まっちゃえば、やっちゃうんだ!

コンサート自体は約2時間ですが、今回は七宮君だけのステージとダンスだけのステージというのがあるので、実質の私の出番は半分くらいになっているわけで、通常の2時間ワンマンよりはかなり負担は少ない。
けれどそうも言ってられないですよね~!
出ない間はほとんど着替えをしていることになります。ダンスとのコラボ、七宮君との共演の曲など、緊張の瞬間が一杯ですー!!

頑張ります。

当日いきなりでもご来場可能です。受付でお申し出くださいませ。自由席で、18時開場いたします。

ではではっ!


FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

【2010/11/25 00:03】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |

見に行けないけど、
まいこ
応援してますっ!
(^∀^)/

まいこさんありがとうございます!
水木ノア
まいこさん、書き込みありがとうございましたっ!レス遅くなってしまって本当にごめんなさい(T_T)
まいこさんにも応援していただいていること、とても力になります。
本当にありがとう!!


まいこさんへ
水木ノア
まいこさん。ありがとう!!頑張りますね!!!


コメントを閉じる▲
いつも休館しているわけではないんですが、「私が行く時」いつも休館してるんで、「また休館かよっ!」と、チャリをUターンさせるということが、今日もまた起きたわけで(笑)。

どんな出来事でも意味を求める私としては、この、「いつもいつも休館」に何の意味があるのか、いら立ちを抑えながら考えている本日。。。

朝からこまこまと動き回って、25日のライブに必要なものを買ったり、打ち合わせしたりなんだかんだして、だいたい順調に行っていたのに最後がこれっていう。

そこで考えた。「当たり前に開いていると思っていたところが、開いてないこともある、ということから、絶対そうだ、と思っていたことが、そうではないことがある。というメッセージ」
これだ、これでいこう(自分で決めるのか?)。

そして図書館に寄らなければ雨に降られなかったのに、寄ったことによって帰りは濡れてしまった。

「予定外」「予想外」。
今度のライブにはこれも念頭に入れておこう。
なにしろ色々ありそうなライブでもあるので(爆)。

今日は疲れたので、深夜になったら楽しめそうな映画を見ようと思います。

FC2blog テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【2010/11/22 21:45】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
稽古日程が決まった。。27日に顔合わせをしたら12月1日から14日間連続稽古で、15日に学校公演の本番。
私は途中ライブが2つ入っているので茨城の移動も考えて実質3日分の稽古を休む事になる。

一度やっている舞台とはいえ、出演者と配役、台詞にやはり変更があるので、同じことをもう一度、というわけではない。そしてシェークスピア。

不安だ不安だ~~~!でもやるぞ。みんな一緒だから怖くない。(そういう問題?)
みんな出来るんだから、私にだってできるんだもんっ!!(笑)

FC2blog テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

101115_1348~01

13日には、七宮君と待ち合わせをして、民友新聞と民報新聞に宣伝活動に行って参りました。
ものすごく寒かったなあ!!!その上強風で、寒さが倍増の一日でした。

どちらの新聞社も、いつも取材でお世話になっている記者さんなので久しぶりにお会いできて楽しく会話。
いつ掲載されるのかはわからないのですが、25日より前のどこかの文化面に掲載されることと思います。

上の写真は、民友新聞の後、民報新聞までの間1時間空きがあったので、七宮君が腹が減った!というので、中華料理店に入り、麻婆定食を食べ始まっているところ。
真っ赤っかなので、辛そうだなあと思ってちょっとだけ味見。
わー(ノ><)ノ私には無理無理!!
101115_1347~01

私は辛いの苦手なんです。七宮君みたいに辛いのが好きな人にとってはたまらない味らしい。

私は昼に食べてきたばかりなのでお腹がすいていなかったため、こじんまりとタピオカのみ。
101115_1358~01

すごく美味しかったです!!(^O^)

食べ終わってから民報新聞へ行き、30分ほどの取材が終わってから私の家へ向かいました。

夜、二人で演奏する曲のリハーサル。
忙しかったけど、楽しい一日でした。

FC2blog テーマ:ラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2010/11/19 21:59】 | 音楽&芸術関連の出来事
トラックバック(0) |
俳優レオナルド・ディカプリオが出演した映画を初めて見たのは、ジョニー・デップ主演の「ギルバート・グレイプ」でした。
最近シャッター・アイランドを観たので、ディカプリオについて書きたいと思います。

しかしギルバート・グレイプにディカプリオが出ていたのを知ったのは、この映画を観てから10年以上もたった後のこと。
10年以上たったある時、もちろんディカプリオは超有名俳優になっていたので知っていましたが、私も日本の報道ばかりを見ていたからなのか、まだまだ映画について詳しくなかったこともあって、アイドル的に考えていたんです。

でもあの「ギルバート・グレイプ」で主演であるジョニーを圧倒的に上回るほどの存在感と演技力を持った、本当の障害児を使ったのかと思ったほどの役者、あの人がディカプリオだったことを知って、非常に驚きました。このことは、その当時成長して20代のアイドル的な役者としてもてはやされていたディカプリオへの見方を180度変えた出来事でした。

これを知ったのは、ネットでたまたまジョニー・デップの次の映画を検索していた時。出演作品にギルバート・グレイプが載っていたので、ああ!あの時障害児をやったあの天才子役!今はどうしているんだろう?と思い出して、ギルバート・グレイプの出演者を検索し、見てみたところ、「レオナルド・ディカプリオ」と書いてある。

なぬ。。。。?! 
レオナルド・ディカプリオ。。。?!

その時の衝撃たるや、皆さんに想像できるほどのものじゃあありません(笑)。
もともと知っていた人にとってはさしたる事件じゃありませんよ、もちろん。
でも、私は成長したレオナルド・ディカプリオに対して間違った見解を持っていたのですから、これまでの10年の私の偏見が見事に音を立てて覆された一瞬だったのです。
驚きましたねえ。
レオ、ごめん。と思いましたよ。

ギルバード・グレイプを見た時はまだディカプリオを全然知らない時だったので、「この人が演技でこうしているなら、天才だ。」と思ったものの、名前をきちんと確認していなかったんですねえ。英語で書いてあった名前のテロップを、きちんと読めていなかったこともあります(笑)。

その後ディカプリオが世界的に有名になってから、この俳優と「ギルバート・グレイプ」での障害児をやった子供が結びつくまで、実に10年もかかっちゃったんです!

それを知ってからは、レオナルド・ディカプリオが日本に来た時とか、とにかく日本のマスコミはディカプリオのかっこよさとか人気の高さばかりを報道して、彼の本当の役者としての実力に触れない報道内容にとてもがっかりしていました。

でもようやくこの頃では、実力派の役者としての認識が高まったようではあります。
というより、実力者だったからこそ、ここまで売れたんですよね、今考えてみれば。。。

そして最近観たディカプリオ主演のシャッターアイランド。
ううむ。すごい。

というわけで、福島日記の間に、レオナルド・ディカプリオへの個人的感想文でした(笑)。

FC2blog テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

【2010/11/17 00:40】 | 考察
トラックバック(0) |
101112_1742~02

先週末の福島の出来事をこれからまとめてアップしていきます。

12日の金曜に福島に行き、ラジオ福島へ向かいました。
11月25日のテルサライブの告知のため、七宮君と合流。今回は2人で一緒に告知です。

いつもお世話になっているパーソナリティの和泉さん。とっても気さくで、いつも楽しい収録になります!
101112_1743~01

ラジオ福島はスタジオがたくさんあるのですが、今日はここで。
101112_1726~01

なんだかすごく昭和的~~!と思わず叫んでしまいました。確かにかなり歴史のあるラジオ局なので、このようなとても懐かしい感じのスタジオも残っているんですね。手前の電話がとても存在感がありました~。

「あそこの、壁のシミの意味が不明ですねえ~。どうやったらこうなるんですかねえ~。」(笑)などと3人で色々盛り上がりました。
私はジャンルがなんであれ歴史のあるものに触れるのが大好きなので、色んな機材を見ながら、ここで何十年もたくさんの人が収録したんだなあ、有名な人も来たんだろうなあ~、とまた感慨深い感覚に。

女が入ると必ずピースになりますが、男性二人っきりでピース、っていうことにはならないようです(笑)。
101112_1742~01

OAは20日の予定で、時間は未定です。決まったらお知らせいたします♪

和泉「今日はお二人のアーティストがご一緒に来ていただいて、それぞれを知っている私としてはなんだか不思議な感じですねえ~。今日お二人が一緒に来た理由は。。。?」

七宮「え~~~と、実は、僕たち、入籍することになりまして。。」

ノア「先に言われたーー!私も和泉さんのフリを聞いて同じ答えを考えたのにっ!(笑)」

という始まりになってます。ネタバレ~~~。


ラジオ収録の後、二人で演奏するカバー曲のリハーサルで、うちに向かいました。
スタッフの隆子さんがいらして、皆で打ち合わせもできました。

刻一刻と近づいている。。。まだまだ日にちはあると思っていても、結局はあっという間に本番の日を迎えてしまうのだ。のんびりもしてられないなー!(ノ><)ノ

というわけで、12日から15日の月曜日まで、福島の怒濤過密スケジュール。
今色々作業を終えて東京に戻って来ているのでとりあえずほっとしているところなんですが、9日後には本番ステージ。緊張はなくなりませんな。。。(^。^;)

FC2blog テーマ:FMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2010/11/16 23:10】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
ノア星月専用のブログは設置しておりませんため、こちらのブログでお知らせさせていただきます!

http://noahseigetsu.iza-yoi.net/index.html

新しい、ノア星月ウェブサイトです。URLも変わりましたのでご連絡申し上げます。
ブログ記事の横にあるリンクにもありますのでそちらをクリックしてくださいね。

鑑定カレンダーを設置しました。その月の予約可能な日時がわかるようになっております。

どうすればお客様も私も簡単な作業でご予約ができるか色々検討していました。
最初は作るのが大変なので手をつけることに躊躇していたのですが、一度作ってしまえばそれをずっと使用でき、サイト自体も見やすいほうが後々絶対いいと思うので、思い切ってサイト全体を思い切ってリニューアルし、ご予約方法もフォームやメールで番号でお知らせいただいて、すぐ予約を入れる、という簡単な作業ができるようにいたしました。

鑑定方法について。
これまで私はメール鑑定を中心に承って来ましたが、今月よりメール鑑定は1回1000円の「プチメール鑑定」のみにさせていただき、基本を電話鑑定に移行させていただくことにいたしました。
理由はだいたい以下のようなものです。

メール鑑定で電話鑑定とほぼ同等の鑑定結果をお届けするにあたり、1件につき非常に時間がかかってしまうことで、かなり時間的に空きがないと行うことができず、お待たせしてしまうこと。

携帯のお客様と私のPCとの間での送受信に不具合が生じることがよくあり、結果のご報告までさらに時間を要したりする場合があること。

送信してもお客様からのお返事がない場合、到着しているかどうかがわからず、実際は到着していないのにしばらく時間が経過し、トラブルが生じることを避けるため。

最近は携帯へ送信希望のお客様の多くが、PCからのメールが受信できないこと。

同じ料金をいただいても電話鑑定の方がお客様の想念を直接感じることができるのでより正確な鑑定結果を出すことができること。

お客様の実際のお声を聞くことで現状をより正確に把握することができること。

などです。

これまでメール鑑定をリピートご依頼くださった皆様におかれましては、ご都合のよいメール鑑定がなくなってしまうことでがっかりさせてしまうことになるかもしれず、申し訳なく思っております。
しかし私も、複数持っている仕事のどれに対してもしっかりとした対応をしていくために、色々と試行錯誤を重ね、無理なものは改善し、今回このような方法に変更させていただくことにいたしましたので、なにとぞご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

電話鑑定はSkypeにも対応しておりますので、Skypeご利用可能のお客様は是非こちらをご利用ください。
通常のお電話は携帯、固定いずれでも構いませんが、お客様のほうからかけていただくことになりますため、お電話料金に関してはご了承ください。
当方はau携帯でございます。

サイトに電話鑑定、プチメール鑑定、毎月のメールサービスの詳細が掲載されております。是非ご覧下さい。

それでは今後ともよろしくお願いいたします!

ノア星月

FC2blog テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

【2010/11/10 19:36】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
タイトルからすると、本を借りて、机に座って勉強して、みたいな感じですが、その行為は大学卒業とともに終わりました(笑)。

今は週に3回ほど中野中央図書館に行って5枚のCDを返却し、5枚のCDを借りて来る、ということをここ3ヶ月ほど続けています。チャリで5、6分もあれば行けるので、CD返却作業を入れても30分ほどの空きがあれば行けるため、雨の日も風の日も、なんだかんだで行ってました。

週に3回なので15枚のCDを借りていることになり、1ヶ月で60枚、3ヶ月たったので180枚のCDを借りて来て、うちのMacちゃんに入れました。

それで、ポピュラーの棚は、見た所3分の1を借りたように思います。このペースでいくと中野中央図書館にあるポピュラーCDの棚はあと半年で借り切ってしまうことになるのですが、すでに持っているものもあるし、全く興味のないものもあるので(^。^;)、あと5ヶ月くらいで終わってしまうように思いました。

残っている棚は、クラシックと、落語や音響効果のCD、癒しの音楽、朗読などで、その中からも少々興味のあるものは借りるとして、いずれにしても来年上半期には中野中央図書館のCDは借り終えてしまうような感じ。

そうなると、次に近い図書館はどこかなと思って探しているのですが、うちの場所は杉並区に近い中野区なので、杉並の図書館の方が近いんですよねえ。。。中央図書館以外の中野区の図書館に行くとなると、チャリではちょっと。。。
他の中野区の図書館に行くより、高円寺に行く方が全然近いんです。

今、結構これが日課になりつつあって、とても楽しい作業であるため、いつか終わってしまう日のことを考えると悲しくて仕方がありません(T_T)

楽しい事は長くは続かない。いつかは終わる。

図書館通いで、そんなことを考えた今日この頃でした(苦笑)。

まあとにかく、そんなことをしているうちに膨大な曲を入手することができました。合法で(爆)。

FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2010/11/08 21:42】 | 音楽&芸術関連の出来事
トラックバック(0) |

あたしも
Rihey
時々利用してます。
レンタルより限られますけど無料って魅力的!

コメントを閉じる▲
わー!ライトアップの東京タワー~~~!
101106_1919~01

アングル変えて。
101106_1914~02

もうちょっと変えて。
101106_1913~01

もういいっつの!と言わないで(笑)。

展望台の特設ライブ会場Club333でのライブでした。右がピアニストのLeafさん、かーわーいいー(ノ><)ノ
左は私たちの後に演奏をした二人ユニットのボーカル、jaroちゃんです。私の演奏が終わった後色々お話をすることができたんです。
101106_1812~01 101106_1812~02

とても素敵なお二人で、以下がギタリストyoheiさんとの写真。ユニット名はethniqaです。
101106_1814~01

お二人とお話をして、演奏も聴いて思った、このお二人はとてもスピリチュアルだなーと。お二人の演奏のごく一部だろうと思うので、他にも色々やっているのだと思うのですが、レゲエスピリットがかなり感じられる演奏でした。

自分の演奏中の写真は、このライブのスタッフさんが撮影してくださったので、後ほどアップできると思うのですが今日はなし~!でもステージはこんな感じでした。ethnicaさんのライブ時を撮影。
右手に本日のアーティスト名が書いてあります。
101106_1826~01

101106_1822~01

私の次に演奏したNona(ノナ)さんという(私と名前が似ている)シンガーさんも実はとてもよかったんです。今日はバイオリンの女性と一緒に演奏していました。マネージャーさんもとても気さくな方で、今日の出会いもとても良かったなあと思いました。
「初めまして、Nonaです。」「初めましてNoaです。」みたいなやりとりが行われ(笑)。

ライブ中、全面ガラス張りなので外の夜景が見えるんです。実は私は高所恐怖症で(爆)、そういう私が東京タワーライブに挑むという!

展望台ステージなんですから、展望台なんです(?)。東京の街が眼下に広がり、ステージに立った時の私の目線は、空なんです。。。飛行機とか、飛行機だかなんだか微妙なものが色々飛んでおり(」゜□゜)」、ライブ中、景色を凝視するとちょっとクラクラしてしまいました~~!
まあこういうことは私ぐらいで、みなさんは平気なんだろうなあと思うんですがね(^。^;)

というわけで、ライブが終わりようやくほっとした私は夜景の撮影にいそしむ。
101106_1758~01 101106_1820~01

これは、タワーから見下ろした下の街を撮影。これがこわーいのお~~~( ̄・・ ̄)
101106_1820~02

101106_1828~01 101106_1819~01

予想通りたくさんの観光のお客様、そして外国人の方々がたくさん。出始めは緊張しましたあ~~!
でも、1曲歌い終わって、お客様が温かく聴いて下さっているのを感じて、いつものノア節に戻りました。
福島で配布されている音楽フリーペーパーも、ライブが終わってからたくさんの方にお渡しする事ができました。

ピアニストのLeafさんも、本番に強くてとても頼りになりました。私が話している間も後ろで弾いて下さって、これがあるからMCもついノッっちゃって長引きがち。。。ま、でも今日は4曲と、それを見越して余裕の曲数だったため焦らずしゃべれました(なんのためのライブやっちゅうねん)。

音響もよく、スタッフの皆様もとても親切で明るくて良い方々でした。このイベントの主宰である林さんから、「ノアさんの曲昔たくさん聴かされたんですよっ!」と言われて、「えーーっ??!!」とびっくりしたら、実は林さんが昔組んでいたバンドのドラム(の友達のドラムだったかな??)が私のバンドのドラムだったんだそうです!高野真吾という。なつかしー!!!
その頃はプログレッシブな系統のロックをやっていました。林さんはそれをご存知だったのです。

こういうところに、やっぱり繋がってるから来ることになるんだなあ、としみじみ思ったものです。


あー!終わってからの用事を今日はなくして、東京タワーで遊んで行くんだった!と思うくらい、誘惑がたくさん。。。
18時前には片付けも終わったのでLeafさんとすぐとなりのスペースにあるカフェでコーヒーを飲んで、エレベーターで途中まで降り、たくさんのお店の誘惑に後ろ髪を引かれながらタワーを出ました。

すると出てすぐの広場にもなにやら群衆が。
Leafさんいわく「私が来た夕方からずっとおさるさんが芸をしていて、今もまだやってるんですね!おさるさん長時間大変~~~(T_T) 頑張ってるんですねえ。。。私も頑張らなきゃ。。。」と感動されている。
101106_1913~03

すごく楽しかったです!調教師の方とのやりとりがものすごく面白くて、爆笑しました(^O^)
101106_1912~01 101106_1911~02 101106_1910~01

あーもう時間だあ!行かなくちゃね!と言いつつ、後ろに広がるイルミネーションにまた誘惑され。。。
101106_1918~01 101106_1913~02

もう、おのぼりさん状態です。Leafさんに撮影してもらった。ここで演奏してきた人とは思えないはしゃぎっぷり。
101106_1917~02

以上、本日のライブのご報告でした!半分は東京タワー観光のようになりましたが。。。
101106_1914~01

おそらく来年もここでライブをすることになると思います。入り口に着いても、入場に並び、展望台行きエレベーターで並び、登ってから1階階段で降りて、Club333に到着するまでには思った以上に時間がかかるので早めにお越しいただくのがよろしいかと思いました(^。^;)

本日ご覧いただいたたくさんのお客様、スタッフの皆様、対バンの皆様、そしてLeafさん、本当にありがとうございました!

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2010/11/06 23:56】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
101105_1813~01

本日6日、無事東京タワー、Club333でのライブが無事終了しましたが、昨日は本番前日でバタバタしていたためグログが更新できず、今日、昨日のリハの模様もようやく更新いたします~♪

上の写真が、今回初共演するピアニストLeafさん。
すごく美しい音色を出す方で、天然なところが私とそっくり~~(・◇・)
でも新曲「さよなら」は、激しい曲なのでそれはちょっとご苦労された様子。しかし!何度もアレンジを重ね合わせを重ねするうちに、息も合って来て、彼女の個性でもあるクラシカルな熱さがまざり、かなりいい感じに仕上がりました。
グランドピアノを叩き殴る「さよなら」は、リハなのがもったいない!と思うくらいで。あ、自画自賛(笑)。いや、彼女が素晴らしいということであり。

リハ休憩中。
101105_2053~01

彼女もとても忙しいのに2日連続のリハで、次の日本番という、3日間はとにかく私に付き合ってもらう、という日々が続きました、ありがとうございました!!

次に本番の様子をアップします。

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2010/11/06 23:11】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
今日は、6日に行う東京タワーリハを中野ZEROでしてきました~。

とその前に、昨日行った舞台の続き。一緒に行ったsatsukiのブログから写真をちょうだいして。

布施博さん主宰の劇団、TRPの舞台チラシです。澤口渉君が、私たちの知り合い。
o0800056410839886598.jpg

私が撮ったんだけど、向きがちょっと悪かったかな、暗くなってしまったー。
o0640048010839922827.jpg

後ろに、天気予報のときに後ろでうろうろしているような素人さん、的な写り込み方をしているのが(笑)、この劇団の方で北嶋テツヤさんです。
今回の舞台では、死後の世界で、死んだばかりの人に色々と指示を出す天の声の役でした。

satsukiのブログにも詳細が書いてあります。そちらもどうぞご覧下さい~(^O^)


で、本日の出来事。今日はLeafさんというピアニストと初めてのリハです。彼女は六本木ブルーシャトウでピアニストをしている方で、透明なピアノを弾く、っていうイメージ。エレピアノだからもちろん音そのものは変わらないのだけど、なんか、一緒に歌っていて、「澄んでるう~~」って感覚がありました。

25分間のライブなので、今回は4曲と少ないのですが、今度やるときはもっとたくさん一緒にやりたいなと思いました。
普段はバンドでやっている曲をピアノだけにアレンジするという作業もあるので、リハはとても細かいところを考えました。頭が疲れたので、終わってから帰宅するまでの間にチョコレートを食べました~!
でも始まる前にゼロの喫茶店でソフトクリーム食べたんだけど~。

ここのソフトクリーム結構おいしいので、うまいなあ~と思いながら懸命に舐めていた所、「ノアさん。。?」と後ろからLeafさんに声をかけられ、口を真っ白にして振り返り、「あっ!ども!こりゃこりゃ失礼!」みたいな顔合わせ(笑)。

ではでは6日、17時から演奏スタートですのでご都合の宜しい方是非お越し下さい♪
展望台に入場する時に受付で入場料を払うんだと思います。演奏の鑑賞自体は無料です。





FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2010/11/05 00:33】 | 音楽・舞台活動関連
トラックバック(0) |
2010110319280000.jpg

ハイ!おなじみ親友のsatsukiとのツーショット!毎回読んでる人は見飽きたとか言わないで(ノ><)ノ とりあえずビジュアル変えてますから(笑)。

布施博さんが経営する新宿三丁目の劇場シアターブラッツに行って来ました!

satsukiと一緒に通っていたオレゴヤワークショップで知り合った役者さんの澤口渉君が、今回初めてこの劇団に出るとのことで、楽しみにして行きました。

いやー。。。素晴らしかった! この臨場感!ライブ感!(意味同じ?)
けれどしっかり稽古されている、安定した感じ。今日は千秋楽だし、布施さんもノリノリ。最前列のお子様に向かって台詞を言ったりと。周りの役者さんも何が起きても平気だぞ的な安定感があり、喧嘩のシーンは、おそらく同じ喧嘩はこれまで一度もなかったのだろう、と思うくらい、ホンモノの喧嘩のようでした。

そして、感動したなあ。最後。見なかった人がほんとにもったいないことをしたと思うくらい(笑)。

オオラクだったので、最後にキャスト全員、スタッフの紹介が布施さんからありました。
澤口君は今回初めての出演でしたが、頑張ってくれました!と布施さんが言っていました。どんどん成長している澤口君を見る事ができました。

役者を目指しフリーターをやっている息子の役で、金髪になってます。でも今日黒にまた戻すとの事。髪痛むぞ~!ってなわけで、金髪の男女ここにあり!
101103_1646~01

喪服がないから派手な服で駆けつけ、それを姉に叱られて、一緒に居た女性から女もんの喪服を着せられて、「派手な男より喪服の女装のほうがまだいい」というセンスには笑いました。

どの役者さんもよかったなあ。

しかし2500円とは安い!ライブだって、たった30分の演奏でも2500円余裕でとるところがたくさんありますのに、これだけの完成度のものを1時間半、たっぷり楽しませていただいてこの金額とは。。。こちらが頭が下がります。

とにかく最高に面白かったです。布施さんのすっとこどっこいな親父ぶりは圧巻でした。お骨を焼いている間、待っている部屋がありますよね。その部屋に入る度ズボン脱いでステテコになってくつろいで、出る時にまた履いて、戻って来たらすぐ脱ぐおじさん。すごくリアルでしたねえ。

布施さんは非常にサービス精神に富んでいる方なんだとわかりました。
終わってから客席へ出て来てくれたのですが、布施さんの方から私たちに「今日はありがとうございました」と笑顔で手を差しのべてくださり、予測もしていなかった布施さんとの握手が実現。
ものすごく大きくてあったかい手でした。

入り口で澤口君とsatsukiと少し立ち話してから、隣のガストに入ってsatsukiと夕飯。和風ハンバーグ平らげてデザートも平らげて、おなかいっぱい♪

これからは、出演者に知り合いがいなくてもまた観たいです。

FC2blog テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術