シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
メリークリスマス!
昨日24日は、学生時代の親友とイグナチオ教会前で待ち合わせ。四ッ谷駅を降りると駅前でサンタクロースの衣装に身を包んだ吹奏楽隊が演奏していました。イグナチオ教会では鐘がゴンゴン鳴っている。今日の四ッ谷は派手~!

イグナチオ教会前に行くと、入り口からずっとずっと、ずーっと遠くまで人が並んでいる。。とりあえず最後尾はどこなんだ?ひたすら人の列を見ながら進む。。あれーあれー終わりがないぞー。。。こりゃ噂に聞いていた以上。
ここから先は、次のミサには入れないようだ。との声を周りから聞く。
りかっぺが私のいるところまで走って来た。

どうやら無理っぽい。

どうする。

このミサに入れないので次のミサは20時半。

今18時40分。

20時半まで並ぶ?

無理。


ということで、四ッ谷で忘年会だ~!(苦笑)

しかしまた駅まで戻る途中、教会脇にあるクリスチャングッズを売っているお店に入る。実はここ私は普段からしょっちゅう行っているところ。四ッ谷に用があって来る時は、駅からすぐなので顔を出す。
だいたいにおいてほとんど人はいない。
しかしクリスマスイブの24日には、小さい店にぎゅうぎゅうに人が入り、大混雑!

レジの前に「ご自由にお取り下さい」と書いた、丸く包んだ紙がたくさん入ったカゴがありました。

おお キリスト教版おみくじじゃないか!

今のあなたへのメッセージです、とレジに書いてあったと思う。

オレンジ色の紙を取り出した。うん、これに私への今一番必要なメッセージが書いてあるような気がする、という感触。

「すべてを吟味して、良いものを大事にしなさい。そして、あらゆる悪いものから遠ざかりなさい。(テサロニケの信徒への手紙5章21~22節)」

ですって!

はい、よくわかります。よ~くわかります。

今年私はある団体に顔を出しました。

ここで私は、人としてやってはいけないこと、人として何を大切にするべきか、人を傷つけるとはどんなことか、を改めて感じました。表面的にどんなに優しく、明るく、当たりいい人であっても、想念が黒いと、必ず相手に伝わります。

人として、よくないこと、魂の切磋琢磨の逆を行こうとしている人。
そういうことを心の中で思っている人達と触れると、私は具合が悪くなります。
見た目には普通の人達です。。。
人は見た目ではわかりません。

嫉妬をしない、人の成功を本心から喜ぶ、嘘をつかない、どんな試練でも自分の成長と思ってしっかり受け止める、どんなに辛いことがあっても愚痴ではない話し方を。。。言葉では簡単に言えるけれども、実行することは難しいことかもしれません。誰しも、先を越されたと思って悔しがったり、自分より美しいと思ったり、幸せだと思ったり、お金持ちだと思って羨んだりすることはあるものです。

でももうそんなことから卒業!
遠く忘れていた感覚でした。思い出したぞーコラー!(笑)

あらゆる悪いものから遠ざかりなさい。

このメッセージは、まさにその通りで、そういう場所から退散できたことを、今は感謝しています。

ところでこのお店のこと。イグナチオ教会のとなりにあって、上智の敷地内にあります。シスターがレジ、販売をやっています。私はプロテスタントなのでここに置いてあるものでプロテスタント信者は身につけないものもあるのだけど、私は宗派って人が後から作ったもので仏教やイスラム教やヒンズー教であっても最終的に真実は一つ、説いていることには普遍性があると思っているので、あまりこだわらずに行っています。
仏教グッズをどこかで発見すれば、ああやっぱりいいなあと思うし、何か大きなものを感じます。

しかしね、例えば部屋にね、曼荼羅のポスター、観世音菩薩のポスター、イエスの置物、マリア像、アラーの神のなにやら、そして神棚、などがごっちゃに置いてあるのもなんかどうなんだろうとも思う(笑)。とにかく、真実はわからないので、私が一番縁のあるキリスト教をメインにして、年末年始には神社にご挨拶に行って、芸能の神様と言われている神社にも顔を出して、普段はキリストやお釈迦様や、そういった人達が説いたことをたまーに考え、江原さんの話も聞き、といった、まあ言ってみれば一般的な無宗教日本人として生活しているような状態です。

表面的、行動的には、無宗教になるんでしょうな。
かといって無神論者ではなくむしろその逆で、根っからの有神論者です。

見た事ない、会った事ない(笑)。でもなんとなく、いるんだな、と感じるだけ。

よくわからないので、とにかく25日はイエスキリストの誕生日。生誕2008年経ちました(他の説もある)。江原さんのスピリチュアルダイアリーの12月14日を開いてみた。やっぱり書いてあった。この日は現世のことに興じる日ではなく、イエスが説いた大我の愛について考える日であると。

宗教ではなく、人なんですよね、イエスや仏教のすごい人やマザーテレサが説いたことが人として素晴らしいことなのだから、信者であろうとなかろうと、その教えに納得し感動し、なんとなくでも自分の生活に生かしてみる。それでいいと思います。

satsuki.jpeg

居酒屋で、りかが私の携帯の写真を撮ってくれた。自分の携帯の写真は、自分の携帯で撮れないので(デジカメ壊れてついに修理不可となった)この写真はちょっと嬉しい。

キラキラできれ~い!と言って撮ってくれた。実は100円で買ったシールをテキトーにペタペタ貼っただけなんだけれども、よく携帯いいねーと言われるの。フフ~ン~ちょっと腰に手を当てちゃおうかな(笑)。

りかと、スピリチュアルな話や、今年一年の出来事の話や、これからの話など色々して、本当にいい夜でした。クリスマスイブ、教会には入れなかったけれど、今年お世話になった人に感謝して、自分は一人ではないことをちゃんと感じて、親友と語り合えた。

イエスキリストが年末に生まれたっていうのも、なーんか意味があるような気がしてるんです。今年お世話になった人や、全ての出会い別れ、出来事に感謝するのって、年末。
そういうときにイエスは生まれた。イエスは大我の愛を説いた。そして年末、人への感謝を改めて考えるのにちょうどいい時なんですよね。

付き合えないことを確信して残念に思った出会いもあったけれど、それでも私はこの出会いそのものには感謝しています。

とにかく無事に2008年を終えて2009年を迎えることができそうなので感謝です。今年お世話になったみなさん、本当にありがとうね。
来年もお互い良い年にしましょうね。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

飯島愛さんが亡くなった。。。ショック。。。
ご冥福をお祈りいたします。なかなかの根性の人だと思っていた。
そして同時に彼女はとても繊細な心を持っていたと思う。
クリスマスイブの24日に亡くなったのかと思っていたけれど、発見されたのが24日で、死後数日たっていたそうです。

FC2blog テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

securedownload-5_20081225134825.jpeg

securedownload-4_20081225134819.jpeg

皆さんメリークリスマス!これはクラシックロック・セッションの日記です。
satsukiとのしゃぶしゃぶとクラシックロック・セッションは別な日であるにも関わらず、同じ日に書いています。。ブログって普通毎日の出来事をその日のうちにアップするもの??その上、ロックセッションの方がしゃぶしゃぶより前だし(笑)。

14日に今年最後の水木ノアライブをして、その後数日後にクラシックロック・セッションに参加してきました。セッションに参加することはこれまであまりなかったのでちょっと新鮮でした。
ヤマザキハジメさんがホスト。フライングバーズのギターボーカルで、このバンドにゲスト出演させていただいたことがあります。
ちょっと前のブログに、歌った曲を書いたけど、パープルなど久しぶりに歌って楽しかった!ここから始まりましたからねえ私のロック人生は。パープルとツェッペリンとクイーンとビートルズは、今も私にとって大事な大事なロックバンド。
しかしブリティッシュだなあ。アメリカだとやっぱエアロスミスからの影響は大きいなあ。

securedownload-6_20081225134831.jpeg

ブルースハープで参加したKOKOKAYOちゃん。26日には彼女の渋谷でのワンマンライブに行きます。

securedownload-3_20081225134813.jpeg

ベースは謙次、他数名来ました。初めての人とその場で共演というのは、なかなか刺激的ですね。

いつもリハをみっちりやってステージに立つ習慣があるのだけど、初めて共演する人とその場で合わせるというのは自分の瞬発力とアドリブ能力も試されますね。芝居で言うと即興芝居に近いのかな?でも音楽の場合、やる曲を全員知っている、という状況があるから即興芝居ともまた違うか。

しかし面白い事も発見。同じ曲をみんな知っているのは確かなんだけど、次がソロか、歌か、間奏か、微妙な記憶の違いがわかって(笑)。
どんなに有名で自分もかなり知っていると思っている曲でも、結構曖昧なんだなあということを知る私でした。




FC2blog テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

securedownload-1.jpeg

satsukiと吉祥寺のしゃぶしゃぶ食べ放題に行ったのです~!ヨドバシカメラの7Fにあるの。ヨドバシの上がレストラン街だったのは知らなかった。
しゃぶしゃぶも久しぶり、食べ放題も久しぶり、吉祥寺も久しぶり。satsukiは久しぶりではないが(笑)。先日もパピーズライブに来てくれて、今年は西村さんワークショップから、ライブやら遊びやら色んな事でお世話になった大事な人。クリパ&忘年会という感じですな。手前が牛肉で、satsuki側が豚肉。
で、こういうことだから自然と私が牛ばっかり、satsukiが豚ばっかり食べるという具合になってしまったんで(笑)、次に頼んだ時(また頼んだのか!)牛と豚の場所入れ替え~。

securedownload-2_20081225134806.jpeg

securedownload_20081225134838.jpeg

アイスも食べ放題、ドリンク飲み放題。1980円(男性は2200円だったかな)。
最後のアイスがうまかった。肉が残っているのにアイスに手を出す不届者。
肉はもう食べられない、おなかいっぱい!でもなぜかアイスは入る。どうしてだろうね~。

ご注文はどのコースになさいますか?(しゃぶしゃぶ、焼き肉などあるので)

しゃぶしゃぶ食べ放題、女性 で。

帰りに、レジで

しゃぶしゃぶ食べ放題、女性 です。

思ったんだけど、最後の「女性」わざわざ言わなくてもよかったよね、見ればわかるって。
私は毎回、御丁寧にも「女性」をくっつけて言っていたのだが、帰りにそう思いました(笑)。

うまかった~

そして久しぶりに食った~

二人して、動けないくらい食べて、フウ~~。。。とため息。ため息つくぐらい食べ物を食べることって、私あんまりないから今日は幸せ~

まだ時間が早かったのでマックでコーヒー。

keitai.jpeg

マックで写真。やっと目が合った。satsukiの携帯のとき、いつも目があっちの方向いていました。なんでだろーと思って今日はさすがに聞いたら、「ここ見るんだよ!」と。
全然違うじゃん、今まで見てたとこ!
今日、初めてみなさんを見ている写真を撮れることに(笑)。



FC2blog テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

みんなのブログを見ると、毎日マメに更新している人が多くて、あ~私はどうしてこうなんだろーと思います。

14日に今年最後の自分のライブが終わりましたが、その前にはサンハロンのしのさんとかっきいが出演している舞台を観に行ったし、14日の後はクラシックロックセッションに出てHighway star,Stand by me,Long train runnin',Smoke on the water,Come togetherを歌って来て、1度目の上海そして東京の屋根の下でで共演した福井さんの舞台にも行っているのだけど、書いてなーい!すみませぬ。。

しのさんとかっきいの舞台は、時代劇で殺陣がものすごく多く、そして人間が鬼になっちゃう(私はゾンビのイメージ)話ですごく不思議な芝居でした。しのさんが色っぽくて、女っけムンムンの役をやりたいなあと思っている私は、目を皿のようにして観ておったものです。

福井さんの舞台は、今話題になっている陪審員制度についての舞台で、舞台転換が全くなく、最初から最後まで、被告を有罪にするのか、無罪にするのか、徹底的に議論する芝居で非常に面白かった。最初、たった一人だけが無罪、他全員有罪に手を上げたところから始まり、最後には結論、無罪。色んなところで、なるほどなあ~人間って難しいよねえ~!と思うところがたくさんあり、非常に考えさせられるストーリーでした。

私は、中野MOMO、中野ポケットで行われる知り合いの芝居には極力行くようにしています。なぜって、うちから歩いて3分だから(笑)。
こんなに近いのに行かないなんてもったいないでしょう。普段なかなか、場所が遠くて移動に間に合わず行けないことが多いため、せめてもここで行われる時には行かなければと。終わって帰ってきても9時だし!

最近、天然石検定というのの勉強を始めました。いきなり話題飛ぶ。

寝なくちゃ~

FC2blog テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

江原さんが毎年出しているスピリチュアルダイアリーの2009年版、自分用と、クリスマスプレゼントにあげたい二人の人の分で3冊、ネットで注文しましたが、メール返信で、取り寄せになるので出荷日がいつになるかわからないとのこと。そうか売れてるなあ~ 待っていたらクリスマスに間に合わないかもしれない。と思いながら出かけました。
先ほど仕事が終わり、次の現場へ移動する間、本屋があるかどうか考えたが、ひとつだけ小さい本屋があった。かなり小さい本屋だし、かなり売れてる本だし、ないかもしれないけどとりあえず確認してみるかと思って、フラっと入ってみる。
うーん、この様子だと期待できないかも。
あれ、緑色。これかいな?これだわ!1… 2… 3冊。あった。ちょうど3冊だけ。

そーですか私のために(笑)。ありがとう~♪

見るとその棚、江原棚。こんな小さい本屋だけど、江原さんに力入れてる本屋?(笑)

というわけで、すい~っと簡単に3冊手に入ってしまいました。ネットはキャンセルでOK。

いやあ感謝です。

★沢田研二コンサートテレビ放映スケジュールを、メディアインフォにアップしました。

FC2blog テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

securedownload-5.jpeg

今年1年間がまもなく終わるというこのギリギリの時期に、今年一番と言っても過言ではない感動を覚えた一日となりました。
参加できたことを、本当に感謝しました。沢田研二さん東京ドームコンサート。ジュリー祭り、最終日です。昨日の出来事。

沢田研二さんは今年60歳。還暦だぞ!とパンフレットに書いてありました。
ジュリーといえば、元祖ビジュアル。まるでデビット・ボウイのような様式美のビジュアルで、当時の時代を考えたらそのメイク、その衣装、そのバック、なにもかも斬新で、まわりのスタッフの斬新さにも感服いたしますが、ジュリーのもともとの美形やスタイルの良さで醸し出すエロティックな雰囲気、センスの良さは、今見てさえ、さらに時代の先を行っているように思えるくらい。

奇遇にも共に参加となったsatsukiと休憩から一緒にいることができたので、グッズ売り場を回ったときにパンフレットを購入。これまでの軌跡となるたくさんの写真をゲット!これが素晴らしい!!昨日からずーっと眺めています(笑)。

9時半に25番ゲートに集合しましたが、なに集合って、ただの集合じゃないんですから、そこに1000人集合するんですから、どこにいればいいのやら、自分のグループのリーダーを見つけるのにもひと苦労。
入場するまで軽く1時間はかかりましたね。

それからドヤドヤとコーラス隊は歌う時の席に入って行き、さてやっと自分の位置に着いた。結構寒い。お客さんのいないドームはものすごく広い。サウンドチェックをしていたので周りの人は色々しゃべっていたけど、私はそれをしばし耳を澄まして聞いていました。色々、知りたいことがあるので(笑)。しばらく待つと沢田さんがラフなスタイルで入って来て、いよいよリハーサルの始まりです。沢田研二だ。。。。ジュリーだ。。。。しかし今日は騒ぐ訳にはいかない(苦笑)。心静かに感動。
豆粒のように小さい、遠い。しばらくはコーラスなしの曲を沢田さんがリハ。スモークがお嫌いのようで、しきりにスモークやめて!と叫んでおられた。私もスモークが苦手なのでよくわかるんです。吸っても悪い影響はないものなのかもしれないが(よくわからない)、なにしろ歌いにくい。

私たちコーラス隊にも手を振ってくれて、ひとまず共演者として、心のつながりは持てたかと。

次にコーラスが入る曲のリハ。あまりに響くので最初は結構歌いにくかったです。近くのスピーカーから聞こえてくる、ピアノの実際叩いた音を注意して聴き、反響につられないようにしながらリハしました。

ようやく、1000人の中からsatsukiを発見!(笑)やっと会えたぞ~~~!

一緒にお昼を食べに行きました。ドームまわりにあるカリフォルニアピザ。かなりうまかった!もうすぐ人が密集した中で歌うというのに、二人でガーリック(苦笑)。

今回誘ってくださったリーダーの由美さんと途中で合流、集合時間まで3人でお茶して、1部の開場となり最初は客席で拝見できるので客席へ移動。

ドームは天井から日の光が入るので、昼公演はかなり明るいのよね。バンドメンバーのインストが始まったけれど、全然普通に明るい。やっぱドームでやるなら夜だな、とちょっと思いました。やるのか?(笑)

しかしジュリーが登場すると会場の雰囲気は一変。真っ白の上下で、インディアンの大きな頭かざり(名称がわからん)を付けて登場。すごく重そう。さすが、かっこいいです。私たち出演者の1部鑑賞席はステージから遠いのでかなり豆粒状態でしたが、逆にアリーナ席での盛り上がりなども観る事ができて、色々あちこち見る事ができてかえって良かった。今日は客ではなく出演者なので、色々落ち着いて勉強するようなモードにもなっていたようでした。今思えば。バンドメンバーに下山淳さん、ルースターズですよー!私的には、ここをチェックしないでなんとする、というわけで。よかったな~

1部最後の曲ラブ・ラブ・ラブにコーラス参加するので、裏へ移動。着替えて、スタンバイ。ドームコンサートをステージ側から見ていた時の私は、かなり瞳孔が開いていたんじゃないかと思います(笑)。お客さんの盛り上がりがすごい。今までは、大きなコンサートに行くときは100%客で、自分自身が盛り上がっていますから、全体的にどう盛り上がって、関係者はどのへんから観ているのかなんて気にした事も、わかったこともありませんでした。ジュリーならば、本来客であれば同様自分自身も十分盛り上がるアーティストなんですけれども、今日は仕事ですのでそういうことはいけません、裏からじっと、コンサートの様子を観ていると、なんだか色んなこと、今まで感じなかったことが感じ取られて、そういう意味で感動したりすることが出来たのでとてもいい経験ができました。

いよいよコーラス隊登場!真っ暗で、客席からは全然見えなかっただろうその場所に、いきなりライトが当たり、そこには正装した1000人の合唱団が直立不動で立っている。なんか客観的にそれを想像すると、ちょっと笑えませんか?いや失礼。ちょっとツボなんです、そういうの。
とにもかくにも出番!ドーム初声出し!それは。。。。意味不明の音程でした。。。(爆)出だしを間違えた。なんつう。。。これが私です。肝心なところでずっこけるの。ヤバイヤヴァイと思い、懸命に隣の人の音程を聴き、立て直し。

必死でしたが、しばらくしてやっぱり来ましたね~、ウルウル。何に感動したのかと考えれば、色々ですね。これまで歌をずっとやってきた私が、小さい存在ながらもドームで演奏者として歌っている、沢田研二というアーティストと共に、そしてあのジュリー、私の一番記憶にあるあのジュリーが今還暦を迎え、年を重ねてビジュアルも変わっても、ここに3万2千人の人を集めている。そういう、沢田研二という人への感動、色々です。

出だし間違えたが、とにかく無事終えて、1部終了!

ひえ~次の2部はしっかり練習したからやるぞ~!

30分の休憩後、2部の開始。すっかり夜になり、照明もかっこよくなって夜の雰囲気になっていました。

今度は赤の衣装なのかな?2部は最初から裏に着席しているので見えない。途中で花道に出て来た時に衣装がわかり、1部は真っ白、2部は真っ赤、そして少し衣装替えがありました。
2部はソロになってからのヒット曲がたくさん入っていました。来た!カサブランカ・ダンディ、勝手にしやがれ、ストリッパー、時の過ぎ行くままに、ダーリン。。。
心の中ではお客さんと同じ気持ちでノリながらも、見た目静かにすまして着席して待つ私(笑)。

もう50曲は超えている。すごい。声が変わらない。少々かすれる部分はあるにしても、ちゃんと歌えている。すごく感じたのは、彼は若い頃からのあの声が変わらないこと。姿を見ないで聞いているので余計声に耳を傾けられたが、本当に当時とほとんど変わらない。タイムスリップしたみたいでした。

2部の出番は3曲。途中途中なので出番が来たら立ち上がり歌唱、終わったら着席、の繰り返し。今度は落ち着いて練習して来たように歌う事ができました。
ロックンロールマーチは盛り上がりましたねー!コーラス隊がヘイヘイヘイ!と叫ぶところ、会場全員がヘイヘイヘイ!を絶叫。

MCがとても良かったと思います。80曲を歌うので、予想していた通りMCは少なめでした。2部の途中、「タイガースでデビューして、夢のような人生だったけれど、近年は毎日の生活を一歩一歩、しっかりと踏みしめて、現実を見つめて生きて来た、しかし今夜また、僕に夢を見させてくれて、本当にありがとう」という話がありました。
これまで夢を見させてくれたのは、ジュリー、あなたですがな!こちらこそありがとうです。終始、お客様への感謝がこもったMCでした。ただの社交辞令じゃない、心底、この人はファン、来てくれた人、関係者に感謝している、それが伝わって来ました。

とうとう最後の曲となりました。歌い切りました。

すぐに消えて行くアーティストが多い(増えている)今の音楽業界で、ここまで長く活動を続け、デビュー40年の今もドームを埋められるアーティストは、挙げれば何人もいるだろうが、芸能界の中で割合として考えたらそんなに多くない。
沢田研二の底力、しっかり感じ取りました。

たった4曲コーラス隊で参加した私がこんなに疲れている。80曲歌ったジュリーのことを考えると、自分のダメダメさにショボーン(苦笑)。

しかしパワーはもらった!明日からこれを糧に頑張るぞ!と思いました。

satsukiと遅い夕飯をとろうという事になり出口で待ち合わせ。歩いているとドーム周りはなにやらライトアップですごい美しくなっている。写メ写メ。

securedownload-3.jpeg

securedownload.jpeg

securedownload-2.jpeg

そしてsatsukiと
securedownload-4.jpeg

帰宅して、風呂にゆ~っくり浸かりながら、今日のことを考えました。
今頃沢田さんは何してるんだろうか、あまりにもヘトヘトでもう寝てるだろうか?無謀な計画だったと言っていた。
いや、関係者、妻の田中裕子さんと共に派手に打ち上げしてるだろうか?

今日のこのコンサートが自分のコンサートだったら、と、考えました。
体力が持つのかとか、声が持つのか、とか汗でメイクがめちゃくちゃになるんじゃないかとか、考えてもあまり意味がないと思いましたが(笑)、何でも自分に置き換えて、考えるのはいいことと思います。そうすると、人の凄さがわかるから。








FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2008/12/05 03:48】 | 音楽&芸術関連の出来事


かの
コーラス隊で参加されたのですか!
Julieと手を振り合うところが微笑ましく素敵でした!!

凄いライブでしたね~
参戦して、今、腑抜け状態です。。

NHKさん、楽しみです。


ノア
かのさん、書き込みありがとう!
腑抜け状態、わかりますー!本当にいいコンサートでしたね。色んな経験をされてここまで来て、大きくなった沢田さんを感じました。かのさんも一緒に、あの時間を過ごしたのですね、嬉しいです。NHK観ましょうねー!


NATSKI☆
すごいねっ! お疲れ様でした~! (^_^);
ワイドショーで、(新聞記事を紹介してたようだったのを)見ました。f(^_^);
NHK ...?? いつ ?!


ジュリ~♪
じゅんや
お疲れ様でした!

朝のニュースでジュリーのライブがチラッと流れるようでしたが、出張中の身であり、泣く泣く見れずに出勤しました(T-T)

とにかく楽しまれたようで良かったです!
本当にお疲れ様でした(^^)/

NHK、地上波ですか?


かの
NHKの放送日程が、沢田さんのオフィシャルHPにアップされているのでお知らせに参りました。

CO-CôLO
http://www.co-colo.com/
  TOPの↓をクリック
★”「人間60年 ジュリー祭り」ライブ放送”のお知らせ

脳裏で断片的に「ドーム」が甦ります!!
記念的イベントに参加できてシアワセだったとしみじみしています。

素敵なライブ評を見つけました~
「h」を外していますのでよろしくです。

阿部 嘉昭氏(評論家、立教大特任教授(サブカル論)
ttp://abecasio.blog108.fc2.com/blog-entry-378.html


ノア
NATSKIさん
久しぶり~(でもないかっ!笑)
NHK放送日の詳細のURLを、かのさんが書き込んでくださいました(かのさんありがとう!)
ここにも日時だけ提示しておきますねー
(皆様もご参照ください)

12月27日(土) NHK総合 22:00~22:43

12月28日(日) NHK BSハイビジョン  
22:30~23:59

2009年
1月 9日(金)  NHK BS-2  
21:00~22:29

です。
Natskiさん、また中野で会おうね~!


NATSKI☆
ども、ありがとうデス~! (^-^)
( ... 27日、のは、開始か終了時刻、どっちか違うかな ...? (>_<) (^_^); )
(12/20(土)、18:00~、今年また和モノライブ、をやるの。(>_<) (at 野方WIZ) (^_^);
またメールさせて頂きますデス~。 f(^_^); )

ゴメンナサイっ!! f(__;) ...
NATSKI☆
(時刻、違ってないようですね ...。失礼致しました。m(__;)m
ん~ .. NHK総合、だと、放送時間が短いのかー ...。(*_*) )


りへい
>何でも自分に置き換えて、考えるのはいいことと思います。そうすると、人の凄さがわかるから。


これ納得。
あたしもよくやるけど(笑)
人の凄さが分かるのもそうなんだけど
自分の未来につなげられると信じています。


ノア
じゅんや君>レス遅くなりました!!ライブが昨日終わって、今年の仕事終わった~とちょいと早いがぼうっとしているところです(笑)。昨日のライブまで色々と駆け回っていたためレスが遅くなってしまった。ごめんなさい!
今からHPの方に、沢田さんのテレビ放映スケジュールアップしますね!

かのさん>お気づきですよね?削除しました(笑)お気遣いいただいて、本当にありがとう!!

コメントを閉じる▲