シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
rascal.jpg


里親さんを探しています。トラ猫のラスカル君。もとの飼い主さんが諸事情あり飼えなくなってしまったので、やむなく里親さんを探しているとのことです。どなたかご希望の方がいらっしゃいましたら是非ご連絡くださいませ!まん丸の目がキュート!現在はペットホテルにおります。
スポンサーサイト

「今年の風邪は関節が痛くなる」「今年の風邪は下痢をする」「今年の風邪は声に来る」と、「今年の風邪は。。」情報が毎年出ます。出ますと言って、どこから出てるのか、それはわからない。しかし人から聞くのです、毎年。で、実際風邪をひくとそれが本当だったことがわかるのですがそれがいつも不思議です。今年の風邪はどんな風邪か、ご存知ですか?
「今年の風邪は熱が出る」ということです。私今週風邪ひいていました。久々の大風邪でした。少しずつ症状が来ていたのですがだましだまし毎日生活していて、おとといついにダウン!!高熱が出ました。本当だった。。。と思いながらうなされていました。
今年の風邪情報、これってどこから来るんだろう???
だがしかし。だいたい私は風邪をひけば、熱は出るし喉も痛くなるし関節も痛くもなります。今年の風邪は~であると言われることによって、毎回出ている症状のうち、その言われた症状だけが辛く感じられる、単なる心理状態なのかもしれない(笑)。
よくはわかりませんがとにかく、今年の風邪は熱が出ます(笑)。

今日は、振り袖を持って衣装を製作してくれる劇団サンハロンのヨッピーのお宅へお邪魔しました。デザインはあるけど美しい模様を途中で切らないようにとか、色々相談。着物にレースをつけるとどうなるのか、果たしてかっこいいのか(笑)今は不安ではあるけれど、私とヨッピーの頭の中にある想像図には、まちがいないだろうと信じて完成を楽しみにしているところ。

【2007/10/22 16:26】 | 音楽&芸術関連の出来事

ふふふ
ヤマネコ@大阪
楽しみやねo(^-^)o
着物と着物の製作者のためにも、素晴らしいの期待してますよ(^O^)/



楽しみ
のあ
私も期待大!かなり派手派手で、絶対衣装にしかならないものができると思う。衣装にこれだけお金かけるのは初めてなので、楽しみでもあるし少し不安でもある。。でもきっと大丈夫でしょう!

コメントを閉じる▲
ようやく、レコーディングが終わりました!!
ダイジェスト版音源が、HUMAN以外HPにアップしてあります。HUMANは後ほど。
ダイジェスト版はネット上で聴けるので盤を欲しい方は少ないと思うけれど、聴けない方はご連絡いただけましたらお送りいたします。こちらは無料。1曲につき20秒くらいかな。
CDは1000円、4曲入りです。

霊現象、久々に来たっ!!と思ったら、ベースのスライドの音でした(笑)。
ミックスで歌のみ聴いたりするときはちょっと恥ずかしいです、いつものことながら。
がなりすぎだよ~と思ったりしたけど、混ざるとちょうどいいのね。

ワンマンライブ11月17日に発売です。皆さん是非ご購入ください。渾身の一枚です。
Goddess名義ファーストになるんだねえ。感慨深い。よく頑張った(自画自賛)。

日本たばこ産業は、煙草を作るのに動物実験をしています。
外国でも消費者が反対運動を起こしたりしていますが、動物実験はまだまだ行われているそうです。代替法も作られ始めており、心ある人間の活動が少しずつ影響を与えてはいますが、まだまだです。動物も、人間と同等に大切な命なのにとても悲しいことです。

私は化粧品開発に動物実験が行われてることは知っていたので動物実験をしていない会社のものを使うようにしてきました。動物実験に加担したくないし、できることならなくなって、全ての企業さんが、人間が生きるためではなくより美しくなったりより楽しくなったりするためだけに動物を犠牲にする、なんてことがなくなって欲しいと思うからです。動物を全く犠牲にせずに人間が生きて行くことは不可能です。しかし一体何のために生まれてきたのか、こんなことのために大事な命をそまつにされて、かわいそうという言葉さえ軽々しく思えるほどの一生を終える動物達のことを思うと、これは早く止めなければならないと思います。

動物実験を反対しながらも動物実験をされてできたメーカーの化粧品を使っている人がいました。理由は、動物達の苦しみにより完成された化粧品を、全く使わなかったら、動物達が実験に耐えて、そして死んで行ったことがますます無駄になってしまう。私は毎日心から謝りながら使用しているのだ、と。
確かに、その考えも理解できました。しかし私は、どうしても必要というわけではない、代替法もある動物実験を撲滅させるためには、やはり商品を購入しない、という行動をする方が正しいと考えています。いずれなくさなければならないと思っているので、やはり購入することは私にはできません。

日本でも、動物実験を行わずに素晴らしい商品を開発している企業が増えてきています。しかし日本では、動物実験の現状のことがあまり知られていません。特に若い方は、どんな犠牲の上にメイク用品ができているのかなんて、考えるような人もほとんどいないでしょう。今すぐ資生堂やコーセーやポーラ化粧品をやめて、オーガニック、自然派の、人間にも地球にも優しく動物実験をしていない化粧品にしろと、強制はしません。しかし、少しでも知ってもらう、ということはすぐにでも始めなければなりません。
ある学者が発言しました。
「人間の女達は、牛や豚の死体を顔に塗って喜んでいる。」
これはコラーゲンのことです。

このような科学者の発言もあります。
「人間を綺麗にする洗剤は、動物達の血にまみれている。人間だけが必要とする煙草に、動物達を協力させている。人間は、矛盾をひねりつぶしている。」

今日、2日目の歌入れでした。今日は調子よかったなあ!人間の体はたった一日違いでどうしてこうも調子が違うのか。不思議に思います。私の自己管理がいけんかったか。。。
今回のレコーディングでは自分自身で色々またわかったことがあったのでこれからに生かしたいと思います。

頭から白い煙を出しながら、魂から歌いました。絶叫しました。私には言いたいことがある!(笑)とばかりに。まあ、表現意欲ばっかりあるからこの道を選んだんだけど。表現したいことが心にあるのに具現化されないことのストレスから脱するために、創作に励む毎日ですけど、これは一生続くのだと思っています。そうは言いつつもね、だいたいはなーんも出てこない。私は本当に表現したいのか?表現すべきことを持っているのか?ということを考えるとこれまたストレス。
でもそういうことは、レコーディング中とライブ中には考えません。浮かばない。これがまたいい。やっててよかったなあ!と思うだけ。演奏することと創作することとの繰り返しは、不思議な心のバランスを保ちます。どちらかだけではやっていかれない私です。

今日の勉強
人の音のせいにするときは、たいがい自分の調子が悪い

【2007/10/11 20:39】 | 音楽&芸術関連の出来事

人生とは
北村幸生
LIVEである!
常に同じにはならないしなってもツマラナイ!
明日はL@N赤坂にて歌ってきます!もとい爆発していきますhttp://blog61.fc2.com/image/icon/e/466.gif" alt="" width="14" height="15">

コメントを閉じる▲
071009_2018~01[1].jpg


上のオーケントートバッグと今日の日記は何も関係ないです。
今日は私の歌入れで、写真を撮らなかったので(普段は写真好きの私
がメンバーを撮っているのだが、今日は私の出番だから写真を忘れた(爆))。画像がないので最新の画像、上記。筋少ライブに行ったとき購入したスタパパクリのオーケントートバッグ。これがまた使い勝手がよくて、譜面入れるにもちょうどいいし、しっかしした作りで重宝しています。

それはさておき今日の歌入れはあまり調子がよくなかった。
明日は頑張る。自分のレコーディングのコメントはこれだけ!
おわり。

imai2.jpg


昨日は久しぶりに即興音楽芝居のリハでした。私とケンジと役者の今井敦さんとで、ユニットWITHというのをやっています。今井さんの運営する即興劇団だんすだんすだんすに参加させてもらっていて、次回の私たちの出演は来年の1月10日。これは毎回緊張します。ちなみに今井さんは劇団スーパーカンパニーの役者さんで、もとは体操のお兄さん。コチカメのヒグラシネルオの声の方です。私たちにとってはこのリハは、いつも勉強になります。

やることが決まっていないから、緊張の仕方がちょっと違う。今回はどうなるんだろうう?!?!という不安と緊張がいつもありますが、いつでも一定以上のものを出せるようにしたい。その日その日でお客さんからどんなお題を出されるかわからないので自分のボキャブラリーや経験がとてもキーポイントになってくるのでしょうか。

今日の即興リハは、「うしろに誰かいる」というキーワードから始まり、後ろに誰かいるという噂の転校して来た高校生が悪い霊にとりつかれている教師を助けたりして、大人になって霊媒師になるという話や、ストーカーと疑われたおじさんが駅員に尋問されて、証拠がないのでその場では釈放され、女子高生もしぶしぶ了解したものの、本当はストーカーの下着ドロで女子高生の部屋の窓まで上がろうとしたところを通りがかった人に取り押さえられるという話(キーワードは忘れちゃった)、「かや」というキーワードから、かやの中で書くと仕事が進むんだという純文学の小説家先生の話などをやりました。といって、今日やった話はおそらく二度とやらない。お客さんから出されるキーワードはいつもいつも、こちらがびっくりするような予想外なもので、とても面白いです。

imai1.jpg


その後3人で飲み会。

今日もレコーディングでした。筋少のライブのため体中が痛いのと声の調子が少々不安気味で参上した本日のレコーディング、案の定、パーカス、コーラス、鍵盤を入れ終えたところで時間が来てしまい私の歌までに至らなかった。ほっ!(笑)
というわけで私の歌入れは数日後に決定。

今日はひさしぶりにパーカッションのりへいが登場。以下のような「楽器」を持参。

071004_1016~01[2].jpg


これに名前を付けたらどうなるか。りへいの母上が梅干しを干すのに使用している大ざるに、黒豆を乗せたもの。夕べ、雨の音を出す自作の楽器が壊れた、どうしようというメールがあって、数時間後、爆笑新作を持って行くとのメール(笑)。
どんなものを持ってくるのかと思っていたが、見た瞬間は爆笑したもののいやこれがすこぶるいい音を出すのであった。雨の音、波の音に使用しました。リアルです。

しかし私達はこんなことにしか使えない(爆)。

kenjizaru.jpg


071004_1011~01[5].jpg


どうしようもないメンバー達。

黒豆だとこういう音がするが、これがコーヒー豆だったらどうかとか大豆だったらどうかとか色々みんなと話しているうちに、豆の違いによって色んな楽器を開発できるじゃんという話に。そのうち、配合にも気を使うようになって、大豆何割黒豆何割だと日本海の音になるとか、クルミだったら雷の音かとか、なにやらわけのわからない方向へ。
というわけでこの楽器は一応Goddessの間では通称「豆」に。

071004_1245~01[1].jpg


さすがパーカッションを専門にする者で、私が同じことをやってもむらができるのにりへいがやるとざぶんざぶんと波の押し引きがよくわかる。手の使い方が微妙なんだろうな。

私は暇があったのでちょっと遊びました。

071004_1040~01[3].jpg


うーん似合わないねえ(笑)。

071004_1017~01[4].jpg


今日はPさんの鍵盤も入れたのだけどPさんを撮影するのを忘れました。
今日は絶好調!素晴らしいオルガンとピアノが入りましたよ。

【2007/10/04 23:49】 | 音楽&芸術関連の出来事


りへい
まさに
ピンチはチャンス
を、身をもって知った一日でした(笑)
お疲れ様でーす!!

まさに
のあ
ほんとだね、追いつめられると何かを生み出す。人間は必要とされることがいいらしい!音もって帰って来たよ、歌入れが楽しみです!ボンゴが入ってさらに臨場感が出た。

フッ…
北村幸生
お茶目何だから…
だから大好き(^O^)/

ヤアヤア!
のあ
久しぶりー!って、私が久しぶりにしてるんじゃ(笑)。メールのような理由で、コメントを知らなかった。。。
ま、私はお茶目です。もういい年ですが。年齢不詳とよくいわれます。

コメントを閉じる▲
071002_2153~01[1].jpg


明日レコーディングだというのに、私の身体と声は、やばいです(爆)。恵比寿リキッドルームでの筋肉少女帯ライブで頭をモーレツに振りジャンプし腕を何百回と振り上げ、ヒイイイ~ギャーと奇声を発し続け、終わった頃には上着も着てないし身体中びしょぬれ、腰はフラフラ、メイクは完落ち、シャワーを浴びたような髪の毛、声はガラガラ、久しぶりに私は「筋肉少女帯が日本で一番愛しているバンド」だと言っていたことが間違いないことを自分で再確認しました。自分がミュージシャンであることなど、この時間ばかりは忘れています。他のことなど何も考えない、ただただ、目の前にいる筋少のことしか頭にない、そういう状態の2時間、先日レコーディングの話題で、お客さんと瞬間を楽しみたいということを書きましたが、私はこの日はお客さんで、筋少、オーケンと瞬間を爆裂しました。
私の青春だった。私のルーツここにあり。

筋肉少女帯の歴史をたどれば、当時売れっ子だったバンドが芋づる式に数多く出てくるけれど、有頂天やニューロティカなどとともにロック人生一直線だった筋少が40歳を過ぎて今目の前にいて、昔よりもパワーアップしたかのようなライブをやっている。すごい数のお客さんの頭が波のようにゆれ、時には上下し、会場が一斉に同じところでこぶしを振り上げ、女の子の声はどれもガラガラになっていき、それでも叫び続け、橘高さんがギターを弾きながら前に出るとうようよと海から出てきたような無数の腕が彼を求めて揺れ動く。
まさにカリスマロックバンド、カリスマシンガー、オーケン。

ダーメダメダメダメ人間 ダーメ!のダーメ!のところでばってんやって飛び上がるところなんか、基本中の基本ですよ!どんだけ高く飛び上がったことか。。。(笑)

帰りに仲直りのテーマCDと、分厚い筋少自伝本(ポスターつき)、オーケントートバッグ、携帯目隠しフィルムを買いました。

物販のところでマネージャーの永井さんに久しぶりにお会いして、少し話ができました。

懐かしい曲の時は大騒ぎ、腕の振り上げどころも完璧!なのに対し、初めて聴く曲ではなかなかノリを見極められず、腕の振り上げどころも回りにワンテンポ遅れて、わっ!ここかっ!と微妙に遅れてキャッチ(笑)。そこの明暗をはっきりオーケンが指摘したところで会場爆笑。
やばい知らない曲がある。これは許されないぞ。帰ってまた勉強だ。

帰宅して購入したCDを聴いたら、女性のアナウンス
「次は~えーちゃんとエントリーしています、エントリナンバー14番、筋肉、少女、たい。ではどうぞ~。」
カセットテープで客席から録音されたと思われる古ぶるしい音。
「こんにちはあ!筋肉少女帯でーす!(今も変わらない)俺はあ、大学を受けたけどうっ!落ちたああっ!!それで今日はあっ!春期講習に行っていることになっているううっ!(会場爆笑)」
これは何年前だっ!(笑)
貴重な音源、ありがとうございます。

これからもますます頑張って、私たちに元気を与えて下さい。
071002_2149~01[1].jpg


071002_2149~02[1].jpg


tami.jpg


大学時代からの親友と吉祥寺で久しぶりに会った。なんと私と合わない間にEMIへ転職していた!!
久しぶりに会ってもいつもそんな感じはしない。恋愛の話から業界の話や宗教の話や英語の話や思い出話、どんどん話は飛んであっというまの4時間。短かすぎる。

pzza.jpg


北海道ピザ。最初、失敗作かと思った(笑)。
よーくみたら北海道の形。

もうすぐ筋肉少女帯のライブなんだという話で、ちょっと濃い話で盛り上がり(笑)。

昔からの友達っていいなあと、友達に会うといつも思う。