シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
全身の幽体離脱はまだ経験はありません。
上半身だけ(起き上がって振り向いたら自分は寝ていた)、金縛りを解こうとして思いっきり手を振払ったらザバっという音がして、一生懸命動かしている自分の手はへにょへにょの水みたいな状態になっていて、肉体の手は布団の中だった、という体験はあります。動いている半透明な自分の手は、まるでプレデターのようです。

半幽体離脱というのでしょうか。
今回も中途半端な離脱で、金縛りがあまりにも苦しいので首を思いっきり左右に振ったら、またザバっという音がして、首から上は軽々動いて家の中の左右の景色はちゃんと見えるのに、枕と頭がこすれる感覚が全くないのでおかしいなと思いよく考えたら、自分が今見ている方向と違う方向に顔が向いていることに気付き、一瞬ドキッとしましたが、頭が抜けたのだから今度こそ全部いく!と思って思いっきり起き上がったのだけど、やはり上半身だけで、足は肉体の中にしっかり入っていて出ることはできない。

あんまり長くやっていると、頭に酸素がいかなくなるかもしれないとへんなことを考え、仰向けの状態からゆっくりそのまま後ろに倒れ、枕の感覚がするまで沈んでいこうとしたら、またザバっという音がして、魂の頭部分が肉体に戻ったよう。
たまにこういうことがあるんですけど、毎回毎回、やっぱり怖いです。
スポンサーサイト