FC2ブログ
歌手・ボイストレーナー・ボディセラピスト水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
私も日々色々な変化があり、外出を自粛して家にいるのに頭や心は動き回っています。

今日昼寝したら、幽体離脱した夢を見たのか、幽体離脱したのかわかりませんが、寝ている体から抜け出して、布団から出ている自分の脚の指を触り「体は寝ている」と確認してから、部屋の中を飛び回りました。夢だと思うんですけど、とても不思議な体験でした。確実に今住んでいる家の中を、ふわ〜ふわ〜浮いたままあちこち見に行くんです。

なんで部屋の中を見て回ったのか、今思えばもったいないことをした、外に出ればよかった、と思ったんですがね。。。夢の中でも行動範囲を自粛しているようだ。霊体なら出ても大丈夫だということをなぜこの時気づかなったんだろうか、私って鈍いなー!!

明晰夢というのは、夢の中でこれは夢だとわかっていることを言うそうですが、それで言うと、今回の体験は明晰夢にはあたりません。普通に体験していることという意識に似ていました。
夢だ!よし何でもできるぞ!と思ったら、コロナウィルスの真相を知りたくて世界中に飛んだかもしれない。

最近、寝ても夢が大忙しで、現実と同じような感覚の残る夢ばかりだから体験量が倍くらいに感じられ、たまにある「あれって実際に体験したことだったか、夢だったか」を確信するまでに時間がかかる、ということが最近は頻繁に起きています。
同じ時間を生きているのに得した、と思えばいいのかな(笑)。

皆さんもいろいろな情報を見聞きして、時にネガティブになったりポジティブになったりするかもしれませんが、お体には十分注意して、体をこわさないよう心から願っています。
スポンサーサイト




3/11、実家に泊まっていたのですがすごい夢を見て両親に話しました。

ひとつ前に投稿した夢のようにやはり夜の空を見上げていると、ピンクがかったオレンジ色の光を一つ空に見つけ、大きいなと思って見ているとさらにどんどん大きくなりました。地球から見た太陽くらいになったのでびっくりして、家の中の両親に「空見て‼️UFO来てる‼️」と叫びました。夢の中でも実家は実際の場所と同じ。

二階へ駆け上がり窓を開ける(今思えばなんで二階に行ったのかな(笑))。
いつも私が寝泊りする部屋の窓から、家族3人で空を凝視します。
大きな光から、小さな光が6個、分離しました。その小さな光がすごく綺麗に、鳥の大群が整然とした飛び方をするように、右に左に斜め下に、円を描いたり突然停止したりと、考えられないような動きを見せました。

こんな飛び方が出来るなんてすごーい‼️と感動していると、小さな光が大きな光に戻り、一つになりました。

すると…その光から私たちの地上へ同じピンクオレンジ色の光線を放ちました。私たちの目の前にある、場所で言うと隣の家に当たるんですが、景色は違いそこには大木が生えています(実際に大木はない)。

大木にスポットライトを浴びせると、光の流れが下から上に螺旋状に昇っていくのがわかりました。地面から空の光に向かって、エネルギーが急速に吸収されているのがわかるんです。

私は、「こんなに吸い上げたら地球のエネルギーが枯渇してしまうではないか!」
と思ったんです。

しかしそれと同時に
「違う」
という回答が頭に飛び込んできました。

今空の上に停泊している光というのは、人間には考えられないような広大な宇宙を移動しまくっている存在のようです。宇宙のエネルギーは無限で、なくなるということはないらしく、私たちがよく思う「限りある」というものは、物質界に束縛された考え方なのだそうです。
地球のエネルギーを分析するために吸い上げているのか、自分達の次なる移動動力のためにちょっといただいているのか、それはよくわからなかったのですが、とにかくどんどん大木から自分に向かって何かを吸い上げ(ているように私には見えた)、ブンブンという聞いたことのない音がだんだん大きくなります。

よく見ると、大木から上に上がっているピンクオレンジ色の光には、小さなキラキラと、白い光線が混ざっているのにも気がつきました。物凄く綺麗でした🌈

ブンブンという低音が瞬間大きくなると、パッと光は消えて元の様子に戻りました。

その瞬間に、目覚めました。
起きたら手に汗握っていました(笑)。

今書き終えて思ったけど、10日経ってるのにひとつも忘れてないなんて。

3/11の朝にUFOのすごーい夢を見て興奮して両親に話したのですが文章にするタイミングがなくてまだ書いていません。
そうこうしているうちに今朝もまた見てこれまたすごく、ひとまず今朝のを先に。

寝ている自分が幽体離脱したので、すごく嬉しくて走って外に出ましたが、肉体があるので、「なんだぁただ起きて走って外に出ただけか」と思いました(笑)。
しかし、部屋から出てみたら家も違うし外の景色も見たことがないものでした。

すぐに夜中の空を見上げました。もうUFOたくさん来ることがわかっていてワクワクしながら見上げていると、予定通りまず一つの白くて大きな光が右から左へスーッと来て私の頭上で止まり、それが左へスーッと移動すると、今度はたくさんの小さめな白い光が右から左へどんどん来ては消えて行きます。

私は思いっきり両手を振って、自分の存在をアピールします。すると、すごいスピードで飛び去って行ったたくさんの白い光が今度は頭上に集まってくると、ゆっくりと動き出して各々の定位置に移動しているような動きを見せます。

動きが止まりUFO達の光で大きな円が出来あがりました。すると中の空間に文字が現れました。

Ag

私は「銀という意味だ!」と言いました。

これが消えると、次に違う文字が出てきました。

Mu

私は「ん?これはなんだ」と言いました。

そしてUFOは一斉にその場で消えて、辺りは真っ暗になりました。
すぐに私は、「旦那が起きた時間なのに私がいないと心配するだろう」と思って、また走って戻ります。家に入ると、やはり旦那が私を探していて、私の顔を見ると「どこ行ってたのーー!」と言いました。

「UFO来たよ!たくさん来たよ!凄かったー!」と言ったところで終わり。

起きてからMuを調べました。元素記号にはなし。
一番先に出てきたのは「宮沢りえのデビューアルバム」😆
他には「Microsoft Update の略」「雑誌ムー(MU)」「ギリシャ文字のミュー(μ)」これ以外にまだまだたくさんあるのですが、忙しいのでここまでにします(笑)。

初夢が気になったので、書いておきます。現実には知らない部屋なのですが、そこが自分の部屋だという意識があって、その部屋でこげ茶色の猫を撫でていました。

すると…部屋の奥に
なんと大きな虎とライオンが、並んで座ってることに気付きました😲
イメージとしてはこれらにそっくりの虎とライオンがこのように、並んでくつろぎ座りしている感じです。
81461353_2722311977851956_4590248625472274432_n.jpg 81302292_2722312001185287_3535826565097062400_n.jpg

私は、虎・ライオンと比べたらかなり小さく感じる猫を見下ろすと、猫も虎とライオンに気づいてビックリして威嚇しました。でも虎とライオンにとっては別にどうということもないようでただじぃーっとしてました(笑)。

なにしろどんだけ猫科の夢😂

こげ茶色の猫は似ている画像が見つからなかったので省略。虎とライオンは、勝手に拝借していけないのかもしれないけれど記憶にかなり近いこれらの写真をネットからお借りします😅
全くこんな感じです。

虎とライオンの夢は種類がたくさんありましたが、見つめ合う夢はかなり良いらしく、夢に猫が出てきたことは何度もあるけれど虎とライオンは記憶にある限り初めてで、それに大変優しそうにおおらかでどっしりと私を見つめる感じがあったので、とても良い気分になりました。

新・ハリーとノアの魔法のランプ第3回動画です!時間を見ると半分カットされています(笑)。私はこの動画を見ていてふと思ったのですが、世の中には「私は○○の生まれ変わりだ」と言う方が少なからずいます。しかし時代がどんどん進み科学的検証・歴史的検証技術が進み、その○○が存在しなかったことが明らかになったりした時に、言っていた人はどうするのかな、なんてね!(爆)。
ただし、過ぎ去った遠い過去の出来事を完璧に立証するということは難しいことで、どんなに確信に近づいたとしても、今目の前の事実を見るのとは違う。結局生まれ変わりはなんとでも言えるのかもしれない(笑)。

私は実は、クレオパトラの生まれ変わりなんです〜!😆

ところで最近、ニューヨーク・ロックフェラー大学のマーク・ストークル氏と、スイス・バーゼル大学のデビッド・タラー氏は共同で、ほとんどの動物がヒトとほぼ同時期に出現したことを示す証拠を発見したとして論文を出しました。

引用:「人間を含む現在地球上に存在する生命種のうちの 90%が10万~20万年前に出現したことが明らかになったという。」

まだこれも研究中で、当事者二人も驚愕しているとのことなんですが、何を信じるのも自由ですが、例えばダーウィンの進化論を教科書で絶対的に「これが正しい」というような表現はしてはいけないだろうと思います。生命の誕生はまだまだわからないことだらけです。


だいぶ更新が途絶えていました!舞台「生きる」があったのです。舞台稽古・本番と他の仕事が重なる時期は、落ち着いてブログがなかなか書けないんです。今回空きすぎたのでペース上げたいとおもいます!

新・ハリーとノアの魔法のランプ、3回目でした😅あれ〜2回目だと思ってたのになぁ!
55823858_2199292373487255_123950273671462912_n.jpg

「平成最後も違うよ、明日は発表だけ」と言われて、「いやいや4月休みでしょう?だから今日が最後で間違いないの!」とドヤ顔で返したのに、やはりどこかひとつは間違うノアです(笑)。

2時間話したのに、おそらくネット上で公開できるのは半分もない?!(爆) 会場にいらした方々だけでシェアする極秘情報ばかりで、私も裏事情話しちゃいましたが😅当然カット。
アヌンナキ、シュメール文明、陰謀論の陰謀、UFO、諸々、ハリーさんの毒舌満載で、どちらかというと、そっち系であっても何でも喜んで信じるわけではなく疑い深い方にオススメなのではないかと思います。
しかしハリーさん説も、疑い深い方ならまずは疑ってかかるでしょう😆
55614098_2355239971376481_6945673209597394944_n.jpg

手だけ真っ赤に染めて、肝心の髪の毛はまだだった例のマニキュア事件(笑)。昨夜ようやく出来ましたので、髪の色が少し暗めの赤に変化しております。
55860899_2199292346820591_4432642154845700096_n.jpg

遠方からのお客様もいらっしゃいました。名古屋、那須からありがとうございます😊 たくさんのご来場、ありがとうございました!
55717499_2355239991376479_8420796533615624192_n.jpg

和室、ゆったりくつろげるのでいいですね♪

新・魔法のランプ第2回無事終了しました!
52265978_2134945376588622_6045530879915196416_n.jpg

本番中。Misaさんから写真拝借します。
51811991_1298207766986004_695937001492316160_n.jpg

今日は女子率が高かったです😆
近く公演がある舞台「生きる」の告知をさせていただきましたが、「宇宙哲学的視点からの認知症について」の話になり、なかなか普通には交わされないであろう話がなされました。
賛否両論あるかとは思いますが、全ての事象を宇宙哲学的視点で見れば、認知症始め様々な病気も、一つの視点から理解することができ、ハリーさんが言う「ごく単純なこと」でありながら、奥が深いです。

人間関係の状態(親子であるとかの血族関係、近しい間柄かどうか、同国かどうか、敵か味方か、世話になったかなってないかなどなど人間社会の色々)によって、助ける助けないに違いが出る感覚はまるでない(全て同一、平等)宇宙人的感覚に私も触れたような気がします。

ご来場の皆様、寒くない中、お集まりいただきありがとうございました!(引退会見をした松本薫さんの言葉を使わせていただきます(笑)。松本さんのひょうきんさには笑いました😆)

女子校の生徒と先生、そして私みたいな人を集めて写真を撮る生徒。ありがち😆
51954187_2134945373255289_4356808945252171776_n.jpg

ハリーとノアの魔法のランプ収録のため久しぶりに神保町ブックカフェ二十世紀に来ました!
50116085_2092923537457473_264792619358355456_n.jpg

入り口に映画のパンフがたくさん😲ゆっくり見たい!
50567734_2092923560790804_2856781751584292864_n.jpg

再開第一弾「ハリーとノアの魔法のランプ」無事終了いたしました‼️
今までと同じくらいの人数がいらしてくださったのですが、懇親会参加は一部の方々となったので、写真はこじんまりしています。
50595937_2093713317378495_3583912602331250688_n.jpg

心配していたことはなく、予想以上にちゃんと出来ました😆
ハリーさん、完全に復活されたと思います。今だからお伝えできることで今日も話しましたが、昨年7月の、公開しなかった休止前最後の収録では脳梗塞の症状が出ており、一刻も早く皆神山を降りてすぐに病院に行かなければならないと誰しもが思いました。

しばらく連絡は取れない状況となり闘病生活。日々心配していたところ、昨年末私のライブにいらしてくださりお会いして、魔法のランプ再開を決めました。
といっても、昨年の11月にお会いした時点でも、まだ私が見る限り以前のハリーさんではありませんでした(だいぶ戻っていたけれど)。

そしてさらに2ヶ月経ち、今日は私がトークの中で「ニューハリー」と名付けたくらい(笑)、復活どころかさらに進化した感じになっていました。

ここまでに回復するまで何をしたのか、どんな治療を選択したのか、そして、新しく得た研ぎ澄まされた感覚についてなどなど話してくださっています。

丸くなり、落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした空気が感じられます。
「治った」だけでなく、「良い方向に進化した」と感じたので、私は、休止した魔法のランプの続きではなく、「新・魔法のランプ第一回」としたいくらいだと思いました。

私としましても、今日の再開は大変嬉しく、半年ぶりの懐かしい感覚と同時に新しい感覚も得ました。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!お久しぶりにお会い出来た方、今日初めていらしてくださった方もいらっしゃいました。

そして復帰第一弾に使わせていただいたブックカフェ二十世紀の新井さん、ありがとうございました!
興味深い雑誌、本がたくさんあります。
50879309_2093713407378486_1095853058669150208_n.jpg 50641988_2093713337378493_7165122991628484608_n.jpg 50545030_2093713347378492_8996512074733453312_n.jpg

次回は2/16 中央産業会館(最寄駅 浅草橋)です。

写真は新井さんが制作に関わっている「サブカルポップマガジン まぐま」の最新号から2つ前まで。番組内で宣伝させていただきました(1冊¥500)。
50480585_2093713290711831_3179265823361466368_n.jpg