シンガーソングライター水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
樋口晶之さん追悼ライブでした。
晶之さんがドラムを務めていたPENGUIN。晶之さんの魂と形見のスネアと共に、初めて主人がPENGUINでドラムを叩きました。
20525745_1473859846030515_5365022993834300572_n.jpg 20620973_1473859842697182_3954648092553458162_n.jpg

皆さん素晴らしい演奏でした。マコトさんが晶之さんとの思い出やPENGUINの歴史を話しながら時に笑いを交えて、本当に楽しいライブとなりました。
20621846_1473859902697176_1698311826680505210_n.jpg 20604164_1473859946030505_331917255487775714_n.jpg

各々ソロタイムの最後に、晶之さんのドラムソロタイム。静寂の中、私は晶之さんが叩いていた時のことを思い出して、本当に聴こえてきたような気持ちになったのですが、きっとメンバーの皆さんや会場の皆さんも、もっとそうだったろうと思います。
そこには確実に晶之さんの音が鳴っていました。

新介さんの初PENGUIN、見ている私もハラハラ緊張したのですが、本人も緊張したのだそうです。

Gt.&Vo.高橋マコト
XNZQoFytkw0Qhhc1502118096_1502118109.jpg

Key.大久保治信
20525511_1473860172697149_7952338050021046800_n.jpg

B.大浜和史
20479929_1473860262697140_7827659839307792955_n.jpg

これまでのPENGUINはDrが樋口晶之さんで、当時の写真をマコトさんのブログから拝借しました。
b29dff25.jpg

そしてこの度笹井新介が二代目ドラマーとして加入しました。
20638312_1473859836030516_3698959169268859043_n.jpg

晶之さんがドラムだった時のPENGUINを一度見ています。新介さんが二代目を受け継ぎ、しっかり活動できるよう願いつつこれからもPENGUINを応援していきたいと思います。
スポンサーサイト

サルーキ=、野音の客席にて。

あゆみちゃんが今日クワイアで参加することを知っていたので、久しぶりに会えるのも楽しみにしていました!
20170724151758ea6.jpg

今日は初めて、夫の新介さんを紹介することもできました。不思議な繋がりがあるもので、やはり縁があると知らないうちに色々繋がってきているんだなあと感じます。
201707241517585f8.jpg

ライブでの共演以来の再会です。元気で力強い声が会場中に響き渡りました。
こんなにたくさんの歌い手がステージにいるのに、しっかりバランスよく聴こえていました。
クワイアは全員白統一で、横一列に並んだ姿は綺麗でした。

Midoriさんから、入籍祝いにありがたいプレゼントをいただきました。
20170724151758a11.jpg

「捜し続けなさい。そうすれば、見つかります。」
色んな意味で、今の私にしっくりくる言葉なんです。不思議ですね。本当に嬉しい。ありがとうございます!
サルーキ=の以前のドラマー首藤さんもご紹介いただきお知り合いになりました。
2017072415175871c.jpg

それから、昔からお世話になっている西荻窪スタジオラクネの永井さんにもばったりお会いしたのに写真忘れてしまったッ!

サルーキ=、ボーカルの千代延さんと、レコーディング参加した新介さん。
20170724151758d71.jpg

とても楽しい1日を過ごせました。皆さんありがとうございました!ご縁に感謝です(^_^*)

サルーキ=を見に日比谷野音に行ってきました!オープニングアクトの皆さん演奏中、夕方です。
20170724150031bf1.jpg

暑くて顔にどんどん汗が流れてくるので、汗ストップ処置中。
眉毛はもうすぐなくなります(笑)。
20170724150031b4e.jpg

SALUKI=(サルーキ=)のライブを初めて拝見しましたが素晴らしかったです(^o^)o
今回のニューアルバムに新介さんが1曲参加しており、今日リリースで、どんな曲かも楽しみにして行きました。
(新介さんはアルバム参加で、ライブメンバーは田中つばささんです)
2017072415042704a.jpg

SALUKI=さんは、ゴスペルジャンルのアーティストとして全国各地、海外でも活動しています。今日は2回目の日比谷野音ワンマンライブとのこと。素晴らしいメッセージを野音に響かせてくれました。
陣内大蔵さんもゲストで、初めて生で名曲「空よ」「心の扉」も聴くことができました。
20170724150427fec.jpg

様々な演出があり、ゲストさんのコーナー、ホーンセクションが入るコーナー、ゴスペルクワイアが入るコーナーと、バリエーションにも富んでいてとても楽しめました。
201707241506218d0.jpg 20170724150621188.jpg

ピアノコウジさん、恵さん、Marisaさん、こやまあゆみさんも共演で、今日久しぶりに皆さんも拝見することができました!Marisaさんのダンスもキレッキレです♪あまりに素敵で目が釘付けに。
201707241507248b9.jpg

ラストの盛り上がりは半端ない!感動的でした。サルーキ=の皆さん、今日はありがとうございました。
2017072415082577a.jpg

ライブが終わったらすぐ、突然の雨。そして少し涼しくなったと思ったらすぐ止んだ。ライブ後の一瞬の雨が不思議でした。

魔法のランプテーマソング、レコーディング無事終了です!以前シェリーさんがリリースした楽曲で、ハリーさんの作詞作曲です。
エンジニアの大嶌さんの自宅スタジオにて。
19437752_1437356796347487_5844141846550517360_n.jpg

大嶌さんはカラオケボックスのカラオケ音源をたくさん作っている方です。その中さらに日々トラック制作・レコーディングの依頼でお忙しいのですが、テーマソングのオケ音源を作ったいただいており、今日私の歌入れが実現しました。カッコイイ、新しいアレンジに生まれ変わっています!

もちろん当時のアレンジと生演奏、シェリーさんの歌も素晴らしいのですが、そこに現代風味と大嶌さんのセンスが加味されて、キラキラっとした感じと、エキゾチックさが増しています。

歌としては非常に難しい曲で、テンポも速く半音階で微妙な音程の反復を正確に掴めず何度も録り直しをしました。
表現の部分においても方向性を何度か変えつつトライした後、これだというものに落ち着いて、ハリーさんと大嶌さんのアドバイスによってついにOKテイクを得ることができました。

少しずつ少しずつ盛り上がって行き、最後はやっぱり、「キター!これだ!」と感じることが出来ました。
私なりの歌い方と、色気を存分に出したつもりです。

大嶌さんの自撮り棒を使って、私が撮影しました。こんだけ自撮りをやっていて、自撮り棒初体験!(笑)
なかなか上手くいかなかったです(゚o゚; 最初の写真も自撮り棒。
19429950_1437356789680821_4769764258224465082_n.jpg

皆さん、公開を是非楽しみにしていてくださいませ♪
大嶌さん、ハリーさん、この度はありがとうございました!!
19511090_1437356809680819_1693998473893776609_n.jpg

Newsweek「世界が認める日本人女性100」に選ばれた、国際的オルガニスト児玉麻理さんのお宅へ、嘉藤さんと共に伺いました。

児玉麻里さんは、シカゴ大学で宗教音楽を学び、「アメリカン・ギルド・オブ・オルガニスト」の シカゴメンバーを取得。各国の国際交流事業に、オルガン音楽で参加、 これまで35カ国、350都市からの招聘を受けて演奏活動を行った方で、オルガンと日本の伝統芸能を融合した音楽の創作に取り組み、 新しいクラシック音楽のスタイルを生み出している方です。

こちらが児玉さんがコンサートを開いた時の記事です。
http://www.iza.ne.jp/…/news/161013/ent16101319550020-s1.html

緊張した。色々(^◇^;) 圧倒されましたが非常に良い経験でした。
児玉源太郎氏の子孫で、以前松本零士さんのお宅へ伺った時に感じたような、家の中に昭和的な、重厚なものが流れていました。児玉源太郎氏というのは日露戦争において満州軍総参謀長を勤め、勝利に貢献した方だそうです。
今日はカツーンじゃなくてガツーンですよ!(笑)(カツーンで引っ張る)

一時間、色んなお話しをさせていただきました。今日リリースとなった「心の山よ、信夫山」のCDを差し上げて来ました。いやはや、信夫山はどこにあるのか、どんな山か、どうしてあなたが歌を作ることになったのか、福島のどこに住んでいたのか、この絵はどこを表現しているのか、どこで売ってるのか、ガイドセンターとはどんなところか、あなたの歌はどういったジャンルか、等質問攻めで、私の方が色々ご質問したいのにたくさんのことに答えました!

児玉先生は、会った人のバックグラウンドを聞き、経験を聞き、話した雰囲気などで、心の中で色んなことを考えているようです。

緊張したのですが、ちょうど同席していたソプラノ歌手の須田みづきさん(同じ名前!)が、優しく話しを繋げてくださって、初対面なのに話が盛り上がり、良かったです。感謝(*^^*)

最後に「この4人がここに同席している不思議!」と児玉先生は仰って、本当にそうだと思いました。

その後嘉藤さんと駅に向かう途中、犬OKの良い感じのカフェを見つけてお茶。
18698002_1404328866316947_1022118206107337527_n.jpg

嘉藤さんも不思議な方で、いまだに謎の人のままお付き合いしています(≧∀≦)
私がお手伝いしている、児玉先生代表のオルガンフェスティバル福島(6/22)のチラシもここに掲載します。
福島の皆様、是非ご来場くださいませ♪
18582494_1404328786316955_9094134766306718375_n.jpg

盗撮されていました!
18301442_1385937234822777_506914889792507151_n.jpg

ここまで元気全開に安曇野音楽祭の記事を書いてきたアタクシ。実はこういうことをこっそりやっていたのだけど、誰にも見つからないと思っていたらバレていました。
寝ています(笑)。ちょっと私がいなくなると、とたんに静かになることにいつも気づく人が私を探して撮影したものであります。

実際はかなり遠いところから、ズームして撮ったものらしい。

これにてリポート終了。やりきった(≧▽≦)

と!いうことで!新介さんのローディ(役立たず)、動画リポーター(役立たず)、写真撮影(判定中)で行ってきました安曇野早春賦音楽祭。
18222038_1385852501497917_1151133484673824396_n.jpg

松本音楽団のご紹介とイベントレポート、これにて終了とします!最後に、仲良くさせていただいている嶋田さん親子と共に。
18222331_1385852478164586_3595026861736862124_n.jpg

音楽団のギターを務めている嶋田さんの息子さん大輔君は、新介さん同様ドラムを担当(音楽団にはドラマーが新介さん、大輔君、山口君と3人います)。

大輔君は東京の大学に入り、私のライブの際には新介さんのローディ(役に立つ)でいつも来てくれて、また、新介さんから熱心に学んでいます。新介さんは職人気質で見て覚えろ系で(笑)、直接教えてもらうということはないようだから、どんどん盗んで自分なりに自分のものにしていくという感じかな。
18222594_1385852468164587_1293449862603694973_n.jpg

大輔君とは長野で知り合ったけれど今は東京で会う回数の方が多くなってきている。あっという間に東京に慣れたようです。若いっていいな!(≧▽≦) という私も、上京して2ヶ月もしたらイッパシの東京人風吹かせていたような記憶があります(のちに百万回挫折しましたが(爆))。

私は演奏しなかったけれどかなりヘロヘロになりました〜!吹奏楽団というのは、セッティング、撤収が大変だ!別な場所でステージがあるので、一度セッティングして撤収して、また大移動してセッティングして撤収、演奏も大変だがこれも大変。
といっても一番機材の多いドラムのセッティングや機材移動を、他のメンバーも皆で手伝ったり、全員協力体制でかなりチームワークがよく、非常に手早いです。

私自身の終了後の感想としては、「なにしろ、喋った。」(笑)。
何人と話したか。音楽団の皆さんとはもちろん、ご家族の皆さん、それに一人で歩いている時通りすがりの知らない人ともたくさん話したので、とにかく喋りまくった感じがしています(≧▽≦)
頼まれた写真撮影? ちゃんと撮ったよっ!

ちょっとここで恐縮ながら私自身の写真を。なんと、FBで繋がっている黒川さんがここへいらしていて、お会いできなかったのだけど私を遠くから撮影した写真を送ってくれたんです〜!
18275214_1385828258167008_6864523431502978079_n.jpg 18342145_1385828254833675_122447151765530340_n.jpg

こういう写真を送ってくださった黒川さんは写真家なのかっ!と思いきや、実はスタジオの設計をやっている方なんです♪

この帽子!
18301132_1385828251500342_7662087466983008327_n.jpg

どうして帽子に手ぬぐいを巻いていたかというと、この手ぬぐいを頭に載せてからその上に帽子を被り日焼け対策をしていたんだが、写真を撮るのに邪魔なもんで、外して今度は帽子に巻いて過ごしていたんです。
ま、もう格好なんてどうでもいっか〜!なんて思っていたら、撮られていたっ!!

とりあえずピンク色だし、帽子の飾りに見えるかな、なんて考えたのも覚えているけど、こうやって見ると飾りに見えることはまずありませんね(爆)。
18301749_1385828311500336_7024881381497466225_n.jpg

てるてる坊主の手ぬぐい持っていったから、晴れたんだ!

こちらは、自分の写真を撮れないので三宅さんを捕まえて、「写真を撮っている私を撮ってくれ」と言ってお願いしたもの(≧▽≦)
18238844_1385835131499654_6422602046361728090_o.jpg

初めて持ついいカメラで、ドヤ顔(何も撮ってない(爆))。
18222004_1385835118166322_513062157202546433_n.jpg

黒川さん、三宅さん、出演していない私の写真を撮ってくれて、本当にありがとうございましたっっ!