FC2ブログ
歌手・ボイストレーナー・ボディセラピスト水木ノアのすったもんだオフィシャルブログ 
昨夜旦那が一人で笑いながら見ていたyoutubeをシェア。


古い映像ですが、曲が東村山音頭に変わっちゃうところ、茶さんがシンバルでモノボケしてるところ、いかりやさんに取り上げられて遠くに置かれたシンバルを長い棒で叩くシーンなどで、「あ!リアルタイムでこれ見たことある!」と思いました。
志村けんカッコいい!やっぱイケメン。憧れたんだーー!
スポンサーサイト




千葉県の障がい者施設で職員とその家族、入所者合わせて計86人が集団感染したことは皆さんもご存知と思います。

コロナのニュースが始まり、私の仕事の中で真っ先に中止になったのはボーカルインストラクターでもボディセラピストの仕事でもなく、3/11の高齢者施設の慰問ライブ、3/21の障がい者施設の慰問ライブでした。中止連絡が来たのはこの日程のもっと前ですから、かなり迅速な判断だったと言えます。これが、私の中で「いよいよ始まる」と思った最初の出来事でした。

もちろん、ライブハウスがライブを中止や延期にするのはライブハウス経営者やスタッフ・演者の生活に直接関わりますので、施設の慰問ライブの中止とは違う意味合いがあり、大変難しい流れが最初からありました。

施設の場合認知症の始まっている高齢者や、障がい者や精神疾患のある方々は、職員がどんなに気をつけようと、健常者が当たり前のようにやるうがい手洗いマスク、アルコール消毒、そして日々気をつけて感染しにくいような行動を簡単に求めることはできません。それらの行動を各々にきちんと行ってもらうことはとても難しいことです。医療現場で医療従事者の感染リスクが高いように、職員の皆さんも感染リスクはとても高い。
このような状況なので、施設の方はいち早くライブを中止にし、感染を拡大しないように急いで行動を始めたと思います。私はかなり早い段階からこの出来事があったため、すぐに認識することができました。

一方健康な方々が演奏し健康な方々が観に行くライブにおいては、皆なんともないから大勢集まることにあまり危機感を感じないかも知れませんが、そこに無症状感染者が一人でも混ざっていたら拡大する、もし本当に懸念が当たり爆発的な拡大をしてしまったら、それこそ日本経済全体が終わる、そう思ったので、心を鬼にして、早いうちから同業者であるにも関わらず行動を自粛してほしいと訴えました。

それは、同業者がコロナ収束後多くの人を敵に回さないようにするための策でもあります。特に私も関わる芸術関連で言えば、コンサートやライブや芝居を強行開催したことで人が集まり、そこから感染した、となれば世論はライブなんか芝居なんかやめてしまえ!という動きになりかねません。そうするとますます、この業界の人たちが収入を得るのが、コロナ収束後でさえ難しくなります。
そんなことないよと楽観視する人もいるかと思います。しかし「最悪の事態を考えて行動する。そうならないように。」という見方もあるのではないでしょうか。

といっても、私の主人はミュージシャンです。春にたくさん入っていた仕事がなくなったことも非常に辛いことです。出演者もライブハウスも辛いし、楽しみにしていたお客さまも辛い。

しかし例えばです。わかりやすいように日付を確定しますが、週末の4月5日どこかで集会(ライブ含め人の集まる類を全体的に集会と書きます)が開催され、多くの人が集まった中に感染者Aさんがいたら、ここで感染った人は4月17日に発症します。感染者Aさんはもう少し前に発症するかもしれません。
5日にAさんを含む多くの人が集まったことによりそこでかなりの人に感染していたとしたら、4月17日にどんと増えます。また、その2週間の間に、その大勢の人があちこち動き回りそれぞれ人にうつします。5日に集会に行った人から4月10日に感染すれば、その人は4月24日に発症し、5日集会感染者の発症直前4月16日に感染した人は4月28日に発症します。

いつまでたっても終わりません。夏になるとウィルスは収束するというインフルエンザのような例も、コロナにも言えるかどうかわからなくなってきたようなので(初期段階では夏には終わると投稿した医者はいました)生活上どうしても必要なことは行動しなければならないからそこは気をつけながら行動するとしても、ましてや集会をどこかでやっぱりやめないで継続されたら、それこそ、我々いつまで自粛するんだ、そのうち無収入になったり長期に渡りすぎたため鬱を発症する人や自殺者が出るぞ、という状況になりかねない。
だから、集会を企画する側こそが、そんな状況にさせないための行動や互いの連携、協力が必要ではないかと私は考えたのです。

このような状況を作り出しておきながら、その集会に行く前から感染していたAさんが仮に免疫力が高く(年齢は問題にしません、若くても免疫力が低い人もいるので)全くの無症状のまま通過してしまった場合、自分が感染し他人にも感染したことは一生気づかず人生を終える可能性もあります。

ライブハウスをこれだけ糾弾しておきながらパチンコ屋に一切触れないガン無視マスコミと政府にも呆れるかたわらそれだけ利権が関係していることがわかり、政府が心底から国民の命のことを考えているとは思えませんが、緊急事態宣言が出ようとも出まいとも、各々気をつけて行動をされ、辛いけれど集会を中止し、そして1日も早く通常に営業できる状況になり、倒産・店じまいが一軒でも免れることを祈るばかりです。

ダイソーで買ったらかなり重宝している見た目も可愛い計量カップ。
91756421_2914360895313729_5087569524400586752_n.jpg

これを買ってきたら旦那が「あらーずいぶんかわいいのがあるのね〜」と言いました。
2週間前のことなんですが、100円の計量カップ一つ選ぶのに30分近く悩みました(笑)。
91711716_2914360761980409_3666432560608575488_n.jpg 92230038_2914360741980411_1453155000090886144_n.jpg

昨日圧力鍋で作った鶏肉とじゃがいもの煮物、今日はミートソーススパゲティ。
92076615_2914360498647102_8917614788226318336_n.jpg 91931979_2914360525313766_7392693822376902656_n.jpg

具が多すぎる(笑)。具とパスタのバランス〜(パスタ100g。私が先に自分一人で食べたので、残った具を全部かけたら旦那のはこういうことになりました)。

緊急事態宣言が出されました。
対象の都府県のみんな、慌てないで過ごそうね。

個人的に以前から思っていることは、アメリカ大統領、エリザベス女王を始め、多くの諸外国では何か国民にメッセージがある時、記者会見ではなくカメラ目線で、テレビを見ている国民と目があうように話します。

災害ものや宇宙人侵略ものの映画で、大統領が国民へテレビを通して語りかけるというシーンはよくありますよね。現実にも今それが起きています。

が、私はいまだに安倍首相と目があった記憶がない。
やってるのを見逃しているだけだろうか?
いずれにしても日本のトップは、国民に直接訴えかけるという印象は本当に薄いのは事実だと思っています。切々と訴えて目があう印象があるのは、選挙の時。

緊急事態宣言の内容に対する疑問は多々あるし、批判している人は多いので内容はそれらの方にお譲りするとして、私はこういうところがとっても「内容が入ってこない」原因の一つではないかと感じておるわけです。

記者に対して話している首相の姿を見つつ、言った内容は記者が文字にしたものを見る。
日本の政治はこの方法で行く、と決めているんでしょうか。

私も日々色々な変化があり、外出を自粛して家にいるのに頭や心は動き回っています。

今日昼寝したら、幽体離脱した夢を見たのか、幽体離脱したのかわかりませんが、寝ている体から抜け出して、布団から出ている自分の脚の指を触り「体は寝ている」と確認してから、部屋の中を飛び回りました。夢だと思うんですけど、とても不思議な体験でした。確実に今住んでいる家の中を、ふわ〜ふわ〜浮いたままあちこち見に行くんです。

なんで部屋の中を見て回ったのか、今思えばもったいないことをした、外に出ればよかった、と思ったんですがね。。。夢の中でも行動範囲を自粛しているようだ。霊体なら出ても大丈夫だということをなぜこの時気づかなったんだろうか、私って鈍いなー!!

明晰夢というのは、夢の中でこれは夢だとわかっていることを言うそうですが、それで言うと、今回の体験は明晰夢にはあたりません。普通に体験していることという意識に似ていました。
夢だ!よし何でもできるぞ!と思ったら、コロナウィルスの真相を知りたくて世界中に飛んだかもしれない。

最近、寝ても夢が大忙しで、現実と同じような感覚の残る夢ばかりだから体験量が倍くらいに感じられ、たまにある「あれって実際に体験したことだったか、夢だったか」を確信するまでに時間がかかる、ということが最近は頻繁に起きています。
同じ時間を生きているのに得した、と思えばいいのかな(笑)。

皆さんもいろいろな情報を見聞きして、時にネガティブになったりポジティブになったりするかもしれませんが、お体には十分注意して、体をこわさないよう心から願っています。

私がよく見ているピアニストけいちゃんの動画の一本をご紹介。この動画は1人三役で、ベースとシンバルも演奏しています。
国立音大を卒業したばかりだそう。
色んなことやっていて、チャレンジャーです。ストリートピアノを弾く動画が一番多いですが、通りすがりの人と連弾したり、クラシックのジャズアレンジなど様々なタイプの動画を配信中。
個人的には発車ベルのジャズアレンジがかなり好きです。
他にはCHESという、鍵盤2人&ドラムのバンド活動中。

https://www.youtube.com/watch?v=3cKJ3DHWOjo&feature=share&fbclid=IwAR0VbuUDfaNMsDcHPyh2H3C-mxNSOtli_pnEHCOmgBRoRgdAac-ou9fxgV4

もう一つは、また系統が違いラフマニノフピアノ協奏曲2番、全楽章のジャズアレンジの動画リンクを。かな〜り見ごたえがあります。
https://www.youtube.com/watch?v=YW9oGvQfAgc

4月3日FB投稿内容

皆さんこんばんは。投稿ばかりでコメントが遅延しているのにはわけがあります。様々な意見の皆さんの投稿と、それに続くコメントを読んでいるからです。自分のことはどうでもいいと思うくらい、世の中の意見に耳を傾けている(いや、文章だから目を見開いている(笑))。

否もちろん、私自身は無症状の感染者としてばらまき行為を無意識にしないようにかなり気をつけて行動していますが、自分のことはさておきと思うくらい、皆の心の叫びを知ろうとしてる。
テンションや免疫力下がるからテレビとかネット見ない方がいいという投稿もありました。でも私は今起きていることをしっかり見て聞いて、私が生きた人生の中で起きた大災害の状況を知る方を選択したのでかなり拝見させていただいてます。
私の免疫力は、自分とは違う意見を読んだくらいで下がらない。

もし私に小さな子供がいたら、という視点。自分の子供が大人になった時、あの時世界で何が起きたのか、ちゃんと伝えられる親であるために、という「想定」です。

これほど国内外の多くの人々のありとあらゆる心の内を一度に知ったことはない。震災では災害に遭っていない国や地域から多くの応援をいただいた。しかし今は世界中が同じ病にあえいでいる。自国の危機を乗り越えるために必死で、そんな中、「こちらはかなり大変だけどこうならないようにそっちも頑張れ」とエールを送り合っている。
各国政府の対応の違いにも驚き、同じ人類なのに考え方がだいぶ違うこともわかってくる。
その中で、日本人同士の考え方も相当違うことも感じる。コメント欄で口論も多発している。

でもいい。今は、皆がそれぞれ思うことを言い合って、喧嘩してでもどうやれば一番いいのかを知らない者同士でもやりあっていくプロセスそのものが、この後の世界に何らかの結果や変化をもたらすんじゃないかと思う。
これまで政治家がやってることに全く興味を持たなかった人も疑問を呈したり、アベノマスクという面白い言葉ができたり、医療業界にどれだけの負担が待ち受けているのかわかったり、人は普段どれだけ人からの飛沫をかぶっているのかわかったり、ある業種と政治家の癒着が知られたり、そして何より新型ウイルスの初期段階での見立てに誤解や思い込みや慢心が多くあったことがわかる。

多くの人が色々なことに詳しくなり、何か色々生まれている。

このような緊急事態の時、人の本性が露わになるのと同様、政治家の本性や、これまでこっそり行われていた政治がどんなものだったのか露呈されたりする。各々の政治家にとって今、違った意味で危機。
批判は確かにネガティブではある。しかしこれまで多くの人が世界を良くしようとして政治を批判し革命を起こして戦ってきたんだと思う。私はまだまだ知らないことが多くて、詳しいことを発言できないが、意識改革があったことは確かです。
今はとにかく、日本は緊急事態宣言も出されていないので、これ以上拡大させないように個人個人が気をつけて行動するしかない。

店は営業していいけどお客さんは行かないでね、お店閉めて欲しいけど保証はなんとも、とかいう自粛要請により、多くの方々が今苦しんでいます。
私も正直辛いですが超前向きに気持ちを動かして対処します。

講師&マネージャーでzoom会議をしました。皆で意見を発言しお互いの認識を確認しました。実はこれもまたタイミングが良かったというか、一ヶ月前、ニューヨークに長く住んでいた先生が新しく入られたのです。ご親戚も多くニューヨークにおり、この地、今いる東京、どちらも同じくらい肌で感じている感覚を持っていましたのではっきりとしたご意見を聞くことができました。

結論としては全員、オンラインでできるレッスン以外は休校を提案。レッスンをお休みにし、生徒さんがこことの行き来の間、レッスンの間に感染するリスクがなくなるように、そしてまた必ず生徒全員と元気に再会できるよう。
レッスンをしたい生徒さんも多くいるようですが、不要不急の外出で感染を広げないためにこちらが提案しなくてはなりません。

私はこの仕事をとっても好きだと思います。だからこそ今は控える。大好きなことで周りの人が感染することはとても耐えられないです。実際、苦しいです。経済面は打撃を受けるのは必至ですが、この仕事がのちのち糾弾されないよう、最善の対応をしたい。

レッスンもボディセラピストの仕事も完全に休止となりました。の割には、家でやることが増えています、腹をくくると次のものが出てくるのね。

以前株分けした金の成る木の御礼にと、ピアノの先生からお菓子をいただきました♪
91404903_2908243262592159_3461973588830060544_n.jpg

ご報告:自粛していたら少し太りました(笑)。自己管理能力、なくなるなよ〜〜😅